ペアーズの年齢確認の方法と隠す・ごまかすができない理由

ペアーズの年齢確認の方法と隠す・ごまかすができない理由

ペアーズなどのマッチングアプリでは、18歳以上であることの確認義務が法律として定められており、マッチング後にメッセージ交換をするためには年齢確認を完了させることが必要になります。年齢確認は一部でも隠すと審査に通らないため、ごまかしたり、隠したりすることができません。本記事では、ペアーズの年齢確認の必要性と手続き方法・利用できる証明書についてご紹介していきます。

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

ペアーズで年齢確認が必要な理由

ペアーズに限らず、マッチングアプリでは本格的に利用する前に年齢確認の手続きを取ることが必要になります。年齢確認をすることで初めて、異性とメッセージ交換をすることができるようになり、デートのお誘いをすることが可能になります。

18歳以上であることの確認義務が法律で義務化されている

年齢確認が必要な理由は、18歳以上であることの確認義務が法律で義務化されているためです。また、利用者においても18歳未満とインターネット経由で出会うことは法律で禁止されており、年齢確認手続きがあることで利用者自身の安全も守ってくれています。

年齢確認をすることでメッセージが可能になる

年齢確認を完了することで、マッチング後にメッセージ交換をすることができるようになり、実際に連絡を取り合ったりデートのお誘いをすることができるようになります。

年齢確認・本人確認は必ず必要な手続きになりますので、会員登録後できるだけ早めに対応を完了させておくようにしましょう。

ペアーズの年齢確認の方法

ペアーズの年齢確認は、マイページから簡単に申請することができます。年齢確認を完了させることによって、ボーナスをもらえますので、ペアーズに登録後すぐに年齢確認まで完了させてしまいましょう。

また、ペアーズでは年齢確認だけでなく本人確認も実施しており、写真や氏名などを隠すことはできません。そのお陰で業者アカウントの再登録を予防することができるようになっており、ペアーズの利用環境の快適さに繋がっています。

ペアーズで年齢確認に利用できる証明書

ペアーズの年齢確認に利用することのできる証明書には下記のものがあります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

上記以外にもペアーズ側で承認してくれる公的証明書はありますので、迷ったときは運営側に確認してみてください。

ペアーズの年齢確認は全てはっきりと見える状態で提出が必要

ペアーズの年齢確認で提出する書類は、全部がはっきりと見える状態で提出することが求められます。マッチングアプリの中には一部を隠して提出しても通過するものもありますが、ペアーズでは一部でも隠れていると審査に通過することができませんので注意しましょう。

ペアーズの年齢確認まとめ

ペアーズの年齢確認は、利用者自身の安全も守るために必要な手続きです。18歳以上であることの確認は法令で義務化されており、マッチングアプリを利用するためには必ず必要な手続きとなっています。

会員登録を完了したらすぐに年齢確認まで完了させ、スムーズにペアーズを利用できるようにしていきましょう。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます