Facebook連携でDineに登録すると個人情報がバレる?メリット・リスクを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DineをFacebook連携で会員登録するメリット

Dineの会員登録方法は3種類あり、Facebook連携でも会員登録をすることもできます。

Facebook連携で会員登録することには身バレリスクを減らせるメリットがありますが、個人情報が公開されてしまうという噂もあります。

本記事では、Facebook連携でDineに会員登録するメリットとリスクについてご紹介していきます。

\ マチアプ編集部おすすめアプリ /

アプリ 目的 年齢層 料金 詳細/DL
ペアーズ
ペアーズアイコン
恋活
婚活
男性:20~30代 3,480円/月 詳細 アプリDL
女性:20~30代 無料
Omiai
Omiaiアイコン
恋活
婚活
男性:20代中盤~30代 3,980円/月 詳細 アプリDL
女性:20代前半~30代前半 無料
タップル誕生
タップル誕生アイコン
恋活
男性:20代 3,600円/月 詳細 アプリDL
女性:20代 無料
with
withアイコン
恋活
婚活
男性:20代~30代前半 3,400円/月 詳細 アプリDL
女性:大学生~~30代前半 無料
イヴイヴ
イヴイヴアイコン
恋活
男性:20代 3,400円/月 詳細 アプリDL
女性:大学生~20代中盤 無料
クロスミー
クロスミーアイコン
恋活
男性:20代~30代前半 3,900円/月 詳細 アプリDL
女性:20代 無料
ゼクシィ恋結び
ゼクシィ恋結びアイコン
恋活
男性:20代中盤~30代中盤 3,480円/月 詳細 アプリDL
女性:20代中盤~30代前半 無料
Dine
Dineアイコン
デート 男性:20代中盤~40代前半 6,500円/月 詳細 アプリDL
女性:20代~30代前半 無料
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びアイコン
婚活
男性:20中盤代~30代 4,900円/月 詳細 アプリDL
女性:20中盤代~30代 無料

↓↓↓↓↓まずはdine(ダイン)を見てみる↓↓↓↓↓

Facebook連携でDineに登録するメリット

Facebook連携でDineに会員登録することには次のメリットがあります。

Facebookで友達になっている異性は互いに表示されなくなる

Facebook連携で会員登録している利用者同士は、Facebookで友達として繋がっている場合、Dineの画面に互いが表示されないようになります。

そのため、Dineを利用していることを、身近な友人などに知られないようになります。

Facebookの友達の人数が多いほど、身バレリスクが低減しますので、Facebook連携で会員登録することのメリットが大きくなります。

ログインが簡単

また、Dineは電話番号を使ったSMS認証でも登録することができますが、この方法では、ログアウトしてもう一度ログインしようとする度に、SMSで送られてくる認証コードを確認して入力する必要があるため、結構な手間となってしまいます。

Facebook連携であれば、Dine側がログイン情報を記憶してくれますので、ワンタップでログインできるようになります。

Facebook連携でDineに登録するリスク

Facebook連携でDineに登録すると個人情報が公開されるという噂があるように、Facebook連携での登録はメリットだけでなくリスクもあります。

本名のファーストネームが英語表記で表示される

FacebookでDineに会員登録した場合は、Facebookのアカウント情報が自動取得されてDineに反映されていきます。

ニックネームは本名のファーストネームをアルファベット表記にしたものが自動登録されてしまいますので、自分の知り合いが自分を見つけたときに、あなただと簡単にバレてしまいます。

勤務先や出身大学など個人情報も自動取得される

また、Facebookに勤務先や出身大学を登録している場合も、Dineのプロフィール情報に自動反映されてしまいます。

大学名はまだ人数が多いのでバレるリスクも低いかもしれませんが、勤務先は仕事に影響が出る場合もありますので、表示させたくない方が大半でしょう。

「プライバシー管理」をオンにすれば表示を隠せる

Dineに個人情報を表示させたくない場合には、プライバシー管理をオンにすることをおすすめします。

プライバシー管理をすることで、勤務先や出身大学などの個人情報がDineのプロフィールページに表示させないようにできます。

ただし、プライバシー管理機能を利用するためには、女性会員はDine Gold、男性会員はDine Platinumに登録する必要があります。

DineのFacebook連携まとめ

本記事では、Facebook連携でDineに会員登録することのメリットとリスクをご紹介してきました。

Facebook連携でDineに登録することで、友達や知り合いにDineを利用していることがバレにくくなるというメリットがありますが、一方で勤務先や出身大学がDineのプロフィールに表示されてしまうというデメリットもあります。

Facebookに情報を登録していなければ問題ありませんが、上記の点に注意をしながら、Dineの会員登録方法を選ぶようにしましょう。

↓↓↓さっそくdine(ダイン)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめデートアプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめです
東カレデート 恋活 アッパー層向けマッチングアプリ。男性は30歳以上の年収1,000万超えクラスがスタンダード。女性は芸能系など目を疑うような美人が多い。審査が厳しいが一度は挑戦する価値あり

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加