オンラインデートができるマッチングアプリとコツをご紹介

オンラインデートができるマッチングアプリ

オンラインデートは、マッチングアプリを通じて出会った異性と実際に会ってデートをするのではなく、ビデオ通話機能を使ってデートを楽しむ新しいデートの形です。

外出自粛の状況下においては、それまで毎週末にデートをしていたような男女もデートの回数が減り、異性と関わりを持つ機会が少なくなってしまっていることでしょう。

しかし、オンラインデートをフル活用すれば、外出自粛期間中でも異性と仲良くなることができ、実際に会うことができるような状況になった時に、すぐに恋活や婚活を前進できるようになります。

本記事では、オンラインデートができるマッチングアプリと、上手にオンラインデートを利用するコツをご紹介していきます。

マッチングアプリのオンラインデートとは?

オンラインデートは、マッチングアプリを通じてマッチングした相手と、ビデオ通話機能を通じて会話を楽しむデートができるデートです。

外出自粛期間中であっても、気になる異性との関係性を進展させることができるため、恋活・婚活に取り組んでいる方に今とてもおすすめしたいデートになっています。

ビデオ通話でデートができる機能

ビデオ通話機能は、アプリ専用の機能が提供されている場合と、されていない場合があります。

マッチングアプリにオンラインデート専用の機能が提供されていれば、LINE IDなどの情報を共有することなくビデオ通話をすることができるので安心です。

オンラインデート機能がアプリ内になければ、LINEアカウントを交換して、LINEのビデオ通話機能などを活用してオンラインデートをすることになります。

外出自粛期間でも恋活・婚活を進められる

オンラインデートは外出自粛期間中でも気兼ねなくすることができます。

そのため、恋活や婚活を進めていく中で外出自粛期間に突入してしまい、中断せざるを得なくなってしまった人でも、オンラインデートを上手に活用すれば、恋活・婚活を前進させていくことができます。

リアルデートよりも効率的と評判

また、オンラインデートは、実際のリアルなデートよりも自宅にいながらできるので、1日に4〜5人とデートをすることも可能で、自分と本当に合う異性が誰なのかを効率的に探すことができます。

相手の映像も見ることができますので、好みの見た目をしているかという点も確認できるのも、支持を得ている大きな理由の一つでしょう。

実際に相手の姿を見ながら会話することによって、相手を異性として見ることができるのかを、メッセージ交換や音声通話機能よりも確かに知ることができますので、効率的にありなしを判断できます。

今後は、マッチングしたらまずオンラインデートをして、互いにそこで「あり」と判断したらメッセージ交換やリアルデートをしていく、というような流れに変わっていくかもしれませんね。

オンラインデートが利用できるマッチングアプリ

ここからは、実際にオンラインデート機能や関連する機能が提供されているマッチングアプリについてご紹介していきます。

これから新しくマッチングアプリの利用を考えている方は、下記でご紹介しているアプリの利用をご検討ください。

ペアーズ「ビデオデート」

ペアーズ

累計会員数1,000万人を突破しているペアーズでは、2020年4月20日に「ビデオデート」機能という、ペアーズ専用のオンラインデート機能が実装されました。

ただし、現在はまだiOS版のみの提供となっており、Android版での提供はこれからとなっております。

ビデオデート機能の特徴・概要は次の通りです。

  • 3往復以上メッセージ交換すると利用できる
  • 1回の通話時間に制限がある
  • 同じ人と何度もビデオデートができる
  • ビデオ通話はAIによって監視され、不適切な行為や言動をすると強制終了

上記のような仕様となっておりますので、ペアーズでのデートの主流は今後ビデオデートになっていくかもしれませんね。

ビデオデート自体の利用には料金はかかりませんので、ペアーズを利用されている方は、ビデオデートを積極的に活用していきましょう。

Dine「オンラインレストランDine」

Dine

Dineは、食事デートを前提にマッチングすることのできる、ハイスペ向けデートアプリです。

Dineではオンラインデートの専用機能「オンラインレストランDine」が提供されており、マッチングの時にデートをするお店として、実際のレストラン以外にも「オンラインレストランDine」が選べるようになりました。

「オンラインレストランDine」で相手とマッチングすると、予約時間になるとDineのアプリ上でお店に入店することができ、各自で持ち寄ったドリンクやフードを味わいながら、相手とオンラインデートをすることができます。

また、実際のお店で料理を注文する代わりに、「質問オーダー機能」が提供されており、2人への質問を注文することができます。コース料理のように10個の質問が提供され、オンラインデートが盛り上がるサポートをしてくれます。

また、「オンラインレストランDine」ではキャンセル料も発生するので、ドタキャンがないのも安心材料の一つです。

ペアーズエンゲージ「オンラインファーストコンタクト」

ペアーズエンゲージの特徴

ペアーズエンゲージは、オンラインで婚活支援サービスを受けられる結婚相談所サービスです。

ペアーズエンゲージでは、4月30日より初顔合わせにビデオ機能を活用できる「オンラインファーストコンタクト」機能が提供されました。

ペアーズエンゲージの専用機能であるため、LINEのID交換などは必要なく、初顔合わせでは30分間のビデオ通話をすることができます。

利用者の50%がカップリング成立となり、80%が「お相手の雰囲気を十分に理解することができた」と回答しており大変好評です。

現状婚活アプリや結婚支援サービスで、オンラインデートの専用機能が提供されているのはペアーズエンゲージだけです。外出できない日々でも婚活を安全に進めていきたい方は、ペアーズエンゲージの利用をご検討ください。

アエルドットパーティー

アエルドットパーティーの特徴

アエルドットパーティーは婚活パーティーをアプリ上で実現したサービスです。

パーティールームに入るとAIがマッチングしたお相手とのビデオ通話がスタートし、1分間から3分間程度のビデオ通話を楽しむことができます。

検索機能やプロフィールページがないため、「実際に話して見たときの印象」で相手を探すことができる他、利用開始後すぐに異性とビデオ通話できるスピード感が人気となっています。

年齢確認手続きを完了することで、ビデオ通話をするために必要なチケットが「無料で10枚プレゼント」されますので、ぜひこの機会に一度利用を検討してみてください。

Omiai「ビデオ通話OK」

Omiai公式

Omiaiは、ペアーズと並ぶ日本を代表する恋活アプリの一つです。

Omiaiには自分の趣味や価値観をアピールすることのできる「キーワード」機能があります。この機能で登録できるキーワードとして、「ビデオ通話OK」が追加され、異性に対してオンラインデートができることをアピールできるようになりました。

また、「ビデオ通話OK」の相手を検索で表示させることができますので、オンラインデートOKの相手に限定して、マッチングできるようになっています。

Omiaiでマッチングした相手とのオンラインデートは、LINEなどを交換してビデオ通話機能を利用する形になります。

タップル誕生「オンラインデートのおでかけプラン」

タップル誕生

タップル誕生は、ペアーズ・Omiaiと並ぶ人気の恋活アプリで、特に20代の若い年齢層に圧倒的な支持を得ているサービスです。

タップル誕生には、デートを前提にマッチングができる「おでかけ」機能があります。おでかけ機能で選択できるデートプランに「オンラインデート」が追加され、オンラインデートができる相手とのマッチングが可能になりました。

おでかけ機能全体の30%がオンラインデートに移行しており、今後も多くの人がタップル誕生を通じてオンラインデートをしていくことになるでしょう。

タップル誕生のおでかけプランでは、今日デートできる相手を募集することもできますので、予定のない休日があれば、タップル誕生を通じてオンラインデートができる相手を募集してみてはいかがでしょうか?

イヴイヴ「お家でビデオ&電話でお話しよう」

イヴイヴ

イヴイヴは、完全審査制度で美男美女が集まる人気の恋活アプリです。

イヴイヴには自分の価値観をアピールすることのできるコミュニティ機能があり、ここに「お家でビデオ&電話でお話しよう」というコミュニティが追加されました。

コミュニティ検索を使うことによって、オンラインデートOKの相手を探せるようになったため、イヴイヴユーザーの方は是非ご活用ください。

マッチングアプリでオンラインデートをする時のコツ

ここからは、実際にオンラインデートをするときのコツについてご紹介していきます。

オンラインデートならではの注意点がありますので、参考にしてみてください。

カメラや音声は事前にチェックしておく

初めてオンラインデートをする場合には、事前に利用する端末のカメラや音声がきちんと動くか確認しておくことが大切です。

長年使っているスマートフォンだと、音声が聞こえづらくなっていたりすることもあるので、事前にチェックしておきましょう。

服装や清潔感は通常のデートの時と同じように整える

また、オンラインデートだからといって、服装や清潔感に手を抜いていると、相手から良い印象を持ってもらえません。

ただ、室内であまりにキメキメな感じで臨むと、違和感が出てしまう場合もありますので、ナチュラルな清潔感がある状態を目指しましょう。

背景や周囲の音など環境を整えておく

オンラインデートの時に注意しなければならないのは、背景や周囲の音などです。

相手に見られて困るものがオンラインデート中に表示されないよう、何もない背景の場所でビデオ通話をすると良いでしょう。

また、オンラインデート中に騒音が周囲にあるとデートに集中できないので、静かな環境を用意することも大切です。

ネット環境はWi-fiに接続する

オンラインデートはメッセージ交換などよりも、かなり大きな通信量を必要とします。

そのため、インターネット環境はWi-fiに接続する方が望ましいです。この点を知らずに、キャリアの通信回線でオンラインデートをし続けていると、いつの間にか通信容量制限がされてしまうことになるので気をつけましょう。

アプリ専用の機能がなければLINEを使おう

マッチングアプリの中には、オンラインデート専用の機能があるものと、ないものがあります。

ペアーズとDineは、既にオンラインデート専用機能がリリースされていますので、専用機能を使ってオンラインデートを楽しむと良いでしょう。

それ以外のマッチングアプリでオンラインデートをする時には、LINEのビデオ通話などを活用してオンラインデートをすることになります。

LINEで本名バレしないよう設定しておくなど、LINE交換をしても良いように準備しておくと良いでしょう。

マッチングアプリのオンラインデートまとめ

本記事では、オンラインデートが利用できるマッチングアプリと、実際にオンラインデートをするときのコツについてご紹介してきました。

外出自粛期間中においても、オンラインデートを活用していけば恋活や婚活を進めていくことができます。

マッチングアプリを利用されている方は、是非本記事を参考に、今後しばらくはオンラインデートをフル活用していってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加