Pairs(ペアーズ)で毎日のように何度も足跡だけ残してくる人の心理と対処方法

Pairs(ペアーズ)で毎日のように何度も足跡だけ残してくる人の心理と対処方法

Pairs(ペアーズ)では、毎日のようにしつこく何度も足跡だけを残してくる人と遭遇することがあります。相手が業者やストーカーである場合も多く、恋活や婚活の相手としても不適切であることがほとんどです。通報も視野に入れつつ、ブロックや非表示で自分の足跡画面に表示されないようにすることで、快適なPairs(ペアーズ)の利用を取り戻すことができます。

本記事では、Pairs(ペアーズ)で毎日しつこく足跡だけを残してくる人の心理と対処方法についてご紹介していきます。

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

Pairs(ペアーズ)の足跡の基本情報

Pairs(ペアーズ)の足跡は、相手のプロフィールページを閲覧した時に相手に残すことのできるもので、相手の足跡画面に自分が表示されます。いいねとは異なり、足跡を残すことには上限数がなく、無料で異性に対して自分の存在をアピールすることができます、

相手の足跡画面に自分が表示される/通知される

相手に足跡をつけると、相手の足跡画面に表示され、またメール通知などでも相手に知らされることになります。そのため、無料で相手に自分に気づいてもらうことができ、相手が自分を見て魅力的だと感じてもらうことができれば、「いいね」や「足跡返し」をしてもらうことができます。

Pairs(ペアーズ)では足跡を残さないように設定できる

Pairs(ペアーズ)では、あまりにしつこく相手に足跡を残してしまうと、きみ悪がられてブロックされてしまうことがあります。しかし、気兼ねなく相手のプロフィール閲覧をしたい時もありますので、そのような時は設定から「足跡を残す」設定をオフにすることで、相手のプロフィールを閲覧しても足跡が残らないようにすることができます。

この設定は特別なオプションプランへの加入をすることなく利用することができます。

マッチング後は足跡が残らないようになる

また、Pairs(ペアーズ)では、マッチングした相手についてはプロフィールページを閲覧しても足跡が残らないようになっています。会話の話題を探すには相手のプロフィールページを閲覧することが一番ですが、頻繁に相手に足跡が残ってしまうと、「自分のことを覚えてくれないんだな」と思われてしまいます。

しかし、Pairs(ペアーズ)ではマッチング後は足跡が残りませんので、気兼ねなく相手のプロフィールを何度も確認することができます。

当日23時59分までであれば足跡は消せる

相手に残した足跡については、当日23時59分までであれば消すことができます。消し方はとても単純で、「足跡を残す設定」をオフに切り替えることです。日付が変わると情報が固定されてしまうため、設定を変更しても足跡を消すことはできません。

相手に自分の存在に気づいてもらいたくない場合には、ブロックをするなどして対応するようにしましょう。

1日に何度も足跡を残しても表示されるのは最後の1回のみ

また、1日にち何度も足跡を残しても、相手の足跡画面に自分ばかりが表示されるような状態にすることはできません。相手の足跡画面に表示される足跡は、最後の1回のみとなります。

ただし、相手が確認した時刻よりもさらに最新の足跡がついていることに気づかれると、この人1日に何度も足跡をつけてくるなと思われ、敬遠される原因にもなりますので注意するようにしましょう。

男性が足跡を5人以上見るためにはプレミアムプランの加入が必要

Pairs(ペアーズ)では、女性は男性の足跡を全て閲覧することが可能となっておりますが、男性は無料会員・有料会員のままでは5人までしか相手がつけてくれた足跡を確認することができません。5人目以降の足跡を確認するためには、プレミアムプランへの加入が必要となります。

Pairs(ペアーズ)で何度も足跡だけ残してくる人の心理

Pairs(ペアーズ)では、毎日ように何度も足跡だけを残してくる人もいます。「いいね」も送ってこずにしつこく足跡だけを残してくる相手は、ネットストーカーのようで気味が悪いですが、適切に対処するためには、まず何度も足跡だけを残してくる人の心理にはどのようなパターンがあるのかを知ることが大切です。

あなたのことが気になって毎日見てしまうけど「いいね」を送る自信がない

相手が奥手の場合によくあるパターンで、あなたのことがタイプで素敵だと思うけれども、「いいね」を送る勇気が持てずに毎日プロフィールページばかりを見て終わってしまうパターンです。

奥手といえば聞こえはいいですが、コミュニケーション能力に劣り、自分に自信がない相手として捉えれば、恋愛相手の候補にはなりづらい人になります。

「足跡を残す」設定にしていることを忘れている

また、相手のプロフィールを毎日でも見たいという場合には、相手に嫌われないように「足跡を残す設定」をオフにすることが通常です。しかし、この設定をしていないことを忘れている場合は、相手にどう思われるのかを気にせず足跡をつけてしまっている可能性があります。

あなたから足跡返しやいいねが欲しい

足跡は無料で異性に自分の存在をアピールすることができるので、一定の確率で「いいね」や「足跡返し」をもらうことができます。このような効果があるため、あなたから「いいね」や「足跡返し」をもらいたい時にも、積極的に足跡を残してくる場合があります。

まとも恋活や婚活に取り組んでいて、あなたのことを本命の相手と捉えている人はこのような行動はしませんので、よほど相手がタイプでない限りは相手にリアクションは送らないようにしたほうが良いでしょう。

ストーカー気質で顔写真を毎日見たい

相手がストーカー気質で、毎日でもあなたの顔写真を見ていたいという場合も、毎日プロフィールページに訪れて足跡を残してくる場合があります。この場合は、まだあなたの写真をスクリーンショットなどに撮られていない可能性が高いので、早めにブロックして自分の写真を勝手に使われないようにしましょう。

間違えて一度確認した相手のプロフィールを再度開いてしまった

Pairs(ペアーズ)の検索結果には非常に多くの異性が表示されるため、誰のプロフィールを確認したかということは一々細かくは覚えていません。そのため、足跡を残された側がまたこの人から足跡をつけられたと思っていたとしても、足跡をつけた側は全くの無意識であるという場合もあります。

残りいいね数がないけれどあなたに存在をアピールしたい

Pairs(ペアーズ)で相手にいいねを送るためには、「残りいいね数」が1以上あることが必要となります。残りいいね数が0になると相手にいいねを送ることができなくなるため、どうしてもその日のうちに相手に自分の存在をアピールしたい場合には、残りいいね数を購入するか、今日のところは足跡で存在をアピールし、翌日ログインボーナスで残りいいね数が増えたときにいいねを送るかになります。

この場合はレアではありますが、翌日いいねをもらえるパターンもありますので、様子見してみると良いでしょう。

自動足跡ツールを利用している

Pairs(ペアーズ)には自動で異性に足跡をつける「自動足跡ツール」というものが存在します。Pairs(ペアーズ)の利用規約で明確に禁止されている禁止行為ではありますが、相手が業者の場合などは、効率的に異性とマッチングするために使用している場合があります。

この場合は、毎日のように自動で異性に大量に足跡をつけるため、その中の一人に自分が入ってしまっている場合があります。常に相手のログイン表示が「オンライン」になっている場合は足跡ツールを利用している可能性が高いので、早めにブロックをして足跡画面に表示されないようにしましょう。

ブーストの利用前・利用中であなたから足跡を残して欲しい

Pairs(ペアーズ)には「ブースト」いう一定時間異性の検索結果の上位に自分が表示されやすくなる機能があります。ブースト期間中に自分に足跡をつけてくれた相手に対しては、無料で「いいね」を送ることができるため、この仕様を有効活用しようと、ブースト期間中にあなたから足跡返しをしてもらうことを目的に足跡を残してくるパターンもあり得ます。

Pairs(ペアーズ)で何度も足跡だけ残してくる人への対処方法

Pairs(ペアーズ)で毎日のようにしつこく何度も足跡だけ残してくる人と遭遇したときには、放置するのではなく、適切に対処することが快適なPairs(ペアーズ)の利用に繋がります。足跡画面はPairs(ペアーズ)アプリを開けば必ずと言っていい程確認するものになりますので、そこに毎日同じ人が表示されているのはストレスになります。

足跡ツールを利用してそうな場合は通報する

まず、相手が足跡ツールを利用して足跡をつけてきているだろうと考えられる場合には、運営に通報することを第一優先とします。常に相手がオンライン状態で、毎日自分に足跡をつけている場合は、その旨を運営に通報して調査してもらうようにしましょう。

場合によっては、強制退会してもらうことも可能になります。

ブロック・非表示の設定を行う

また、相手を自分の足跡画面に表示させたくない場合には、ブロックや非表示を行うことが大切になります。ブロックは相手の画面からも自分を消すことができるため、相手がネットストーカーだと感じられる場合には、ブロックをしておけば安心です。

非表示は自分の画面から相手を消すだけのもので、相手は引き続き自由にあなたのプロフィールページを閲覧することができます。ブロックは一度すると二度と解除することはできませんが、非表示はいつでも解除が可能です。

状況によって、この二つの機能をしっかりと使いこなせるようにしていきましょう。

足跡返しやいいねを送ってしまう

相手に「いいね」や「足跡返し」をしてしまうことも一つの手段です。毎日のようにしつこく足跡だけを残してくる相手は、恋活や婚活にとっては不適切な相手である可能性が非常に高いですが、相手の目的がいいねや足跡返しであれば、その対応をすることで今後足跡を残されることがなくなります。

ブロックをして相手に逆上でもされたらどうしようと感じる場合には、この対応を検討してみても良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)で1度足跡をつけて反応がなかったら諦めることも肝心

自分が相手にアプローチをする時に、足跡機能を有効活用しようという場合もあります。足跡返しがあるかどうかで脈ありかどうかをはかることもできますが、もし1度目の足跡で相手から何も反応がなければ、大抵の場合は脈なしですので、諦めて別の人へ切り替えていくようにしましょう。

しつこく相手に足跡を残してしまうと、相手からブロックされてしまうことになりますので、2度目の足跡を残すくらいであれば「いいね」を送りましょう。

Pairs(ペアーズ)で何度もしつこく足跡だけ残してくる人まとめ

Pairs(ペアーズ)で何度もしつこく足跡だけを残してくる人には様々なパターンがありますが、いずれも恋活や婚活の相手としては相応しくない相手になります。場合によっては通報することも踏まえ、ブロックや非表示で対処し、快適にPairs(ペアーズ)の足跡画面を利用できるように自分で対応していきましょう。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます