Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版を利用するメリットとログイン方法

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版を利用するメリットとログイン方法

Pairs(ペアーズ)はアプリ版だけでなく、PC・Webブラウザからも利用することができます。PC・Webブラウザ版のPairs(ペアーズ)では、支払い方法がクレジットカード決済となり料金体系が安くなったり、検索で表示される異性の数が多く効率的にPairs(ペアーズ)を利用できるなどのメリットがあります。

パソコンなどからPairs(ペアーズ)を利用したいとお考えの方は、本記事を参考にPairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版のメリット・デメリットをご理解頂き、アプリ版とどう併用していくのかご検討してください。

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

ペアーズのPC・Webブラウザ版とアプリ版の比較一覧

ペアーズのPC・Webブラウザ版とアプリ版は、基本機能は同じですが、支払い方法や料金体系、使いやすさ、ログイン方法などの面で若干の違いがあります。

結論から申し上げれば、普段利用する時には「アプリ版」のペアーズを使用し、有料会員などの料金体系になる時には「PC・Webブラウザ版」のペアーズから決済することがおすすめです。PC・Webブラウザ版とアプリ版の主な違いは下記の通りです。

比較項目 Webブラウザ版 アプリ版
使いやすさ 大画面で情報確認が楽 サクサク動き使いやすい
料金 「クレジットカード」払いで料金が安い キャリア決済で料金は割高
OS/デバイス PC/タブレット/スマホのブラウザ iPhone/Android
ログイン方法 毎回ログイン情報の入力が必要 継続ログイン
ログアウト方法 Facebook側のペアーズの連携を切る 「各種設定」からログアウトする

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版のメリット

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版のメリット

Pairs(ペアーズ)は、アプリ版での利用が主流ですが、PC・Webブラウザ版の利用をすることも可能です。パソコンもしくはスマートフォンのブラウザからもPairs(ペアーズ)は利用することができますので、アプリをインストールできない、したくない環境の場合は、Webブラウザ版のPairs(ペアーズ)を利用するようにしましょう。

また、Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版は、アプリ版よりも優れている点が多く、利用上のメリットも多くあります。具体的にチェックしていきましょう。

「クレジットカード」が利用可能になり有料会員などの料金がアプリ版より安くなる

有料会員などの料金がアプリ版より安くなる

Pairs(ペアーズ)のWebブラウザ版は、有料会員やプレミアムオプションなどに課金をする場合の決済方法が「クレジットカード決済」となります。

Pairs(ペアーズ)では決済方法ごとによって、料金体系が異なり、iPhoneアプリの場合はAppleID決済、Androidアプリの場合はGooglePlay決済となりますが、この中で最もリーズナブルな料金体系となっているのが「クレジットカード」決済です。

そのため、Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版で課金をすることによって、最も安くPairs(ペアーズ)を利用することができるようになります。

ペアーズ有料会員の支払い方法別料金体系は下記の通りです。

プラン クレジット決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン 3,980円 4,100円 4,100円
3ヶ月プラン 2,480円
(総額7,440円)
3,400円
(総額10,200円)
3,400円
(総額10,200円)
6ヶ月プラン 1,880円
(総額11,280円)
2,300円
(総額13,800円)
2,300円
(総額13,800円)
12ヶ月プラン 1,380円
(総額16,560円)
1,650円
(総額19,800円)
1,650円
(総額19,800円)

「今日のピックアップ」で表示される人数が8人に増える

「今日のピックアップ」で表示される人数が増える

Pairs(ペアーズ)は、毎日「今日のピックアップ」として無料でいいねを送ることのできる異性を紹介してくれます。

「今日のピックアップ」に表示される相手は、アプリ版で4人、PC・Webブラウザ版で4人とそれぞれ異なり、アプリとブラウザ両方からログインすることによって、毎日合計8人にいいねを送ることができるようになります。

月間30日間で計算すると、毎月240にいいねを送ることができることになりますので、異性とマッチングできる機会が大きく増えるということがお分かりになるでしょう。

1ページに表示される異性の数が多くて使いやすい

1ページに表示される異性の数が多くて使いやすい

Pairs(ペアーズ)のアプリ版では、1画面に表示される異性の数は多くて4〜6人程度で、スクロールしながらタイプの異性を探すことになるため時間がかかります。

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版では、パソコンの場合は一画面で50人以上表示させることも可能で、相手を検索する際の効率性を劇的にアップすることができます。

キーボード操作でメッセージの入力速度が速くなる

キーボード操作でメッセージの入力速度が速くなる

また、Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版をパソコンから操作する場合においては、キーボード入力となるため、メッセージの入力速度が早くなり、この面においてもサービスをより効率的に利用できるということになります。

スマートフォンのフリック入力が得意な方でも、キーボード操作に慣れている方の入力速度には遠く及びません。

間違えて「いいね」を送ることが少なくなる

間違えて「いいね」を送ることが少なくなる

Pairs(ペアーズ)のアプリ版では、タップすることで相手に簡単にいいねを送ることができるため、操作中に間違えて相手にいいねを送ってしまうことがあります。

PC・Webブラウザ版においては、カーソルの移動とボタンのクリックが別の操作になるため、操作を間違えて相手にいいねを送る可能性が激減します。

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版のデメリット

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版のデメリット

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版には、アプリ版にはないメリットが多くありますが、一方でデメリットも存在します。基本的にはアプリベースのサービスであるため、UIの洗練度合いやサービスの使いやすさは、アプリ版の方が圧倒的です。

画面が大きすぎて周りの目線が気になる

画面が大きすぎて周りの目線が気になる

また、パソコンでPC・Webブラウザ版のPairs(ペアーズ)にアクセスしている場合は、画面が大きすぎて、かつすぐにパソコンを終了したり隠したりすることができないため、周囲に人がいる状況でPairs(ペアーズ)を利用している場合は簡単にバレます。

そのため、利用できる環境に制限があるという点においてもデメリットがあります。

PCからログアウトするためにFacebook側のペアーズ連携を解除する必要がある

ペアーズのPC・Webブラウザ版には「ログアウト」ボタンが用意されておりません。ブラウザを閉じれば自動的にログアウトすることになりますが、万が一にも他人に見られたくない時には、Facebook側のペアーズ連携を解除することで、ペアーズをログアウトすることができます。

操作は連携しているFacebookからの操作になり、下記手順の通りです。

  • Facebookにログインする
  • 「アプリとウェブサイト」をクリック
  • 「Pairs(ペアーズ)」をチェックして「削除」をクリック

スマートフォンのブラウザからログアウトする場合は「各種設定」からログアウトする

スマートフォンブラウザからペアーズのログアウトをする場合は、「各種設定」より操作することができます。操作手順は下記の通りです。

  • 「各種設定」をタップ
  • 「その他設定」をタップ
  • 「ログアウトする」をタップ

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版のログイン方法

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版のログイン方法

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版からもPairs(ペアーズ)にログイン・登録することができます。

登録方法は非常に簡単で、Pairs(ペアーズ)のブラウザ版トップページにアクセスし、登録方法を選んで手続きを進めて行くだけです。PCのWebブラウザ、スマートフォンのWebブラウザ、それそれからのペアーズへのログイン方法について確認していきましょう。

>>ペアーズ公式はこちら

PCのWebブラウザからログインする手順

PCのWebブラウザからログインする手順

PCのWebブラウザからペアーズにログインする場合には、ページ右上の「Facebookでログイン」又は「電話番号でログイン」のいずれかをクリックします。

ペアーズFacebook連携ログイン画面

Facebook連携でペアーズにログインする場合には、「Facebookでログイン」をクリックすることで、Facebookのログインフォームが表示されます。ここで、連携したいFacebookのログイン情報を入力すれば、ペアーズとの連携をすることができます。

ペアーズ電話番号認証ログイン画面

SMS認証でペアーズにログインしたい場合には、「電話番号でログイン」をクリックします。「+81」は日本の国際番号となっており、次のフォームで「0x0~」の携帯暗号を入力し、「SMSを使用」をクリックするとSMS宛に認証コードが届きますので、ペアーズの画面に番号を入力すればログイン完了です。

SMS認証の場合は、ログイン毎に毎回認証が必要となりますので注意しましょう。

スマートフォンのWebブラウザからログインする手順

ペアーズメールアドレス認証ログイン画面

スマートフォンのWebブラウザからログインする場合には、下記の3つの方法からログイン方法を選ぶことができます。

  • Facebookではじめる
  • 電話番号ではじめる
  • Facebookをお持ちでない方はこちら

Facebook連携と電話番号認証は、PC・Webブラウザ版のログイン方法と同様です。スマートフォン端末からのログインに関しては、「メールアドレス認証」でのログインが可能となります。

「Facebookをお持ちでない方はこちら」をクリックすると、メールアドレスの入力フォームが表示されます。ここにメールアドレスを入力すると、認証コードがメールで届きますので、番号を確認してペアーズの画面に入力することで、ログインをすることができるようになります。

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版にログインできない場合の対策

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版にログインできない場合の対策

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザ版にログインできない場合には、Pairs(ペアーズ)に登録したIDやパスワードに誤りがないかをまず確認することが大切です。

Facebook連携で登録している場合は、Facebookのパスワードなどを変更すると、Pairs(ペアーズ)にログインするときのパスワードもFacebookに合わせて変更しないとログインできなくなる場合がありますので注意が必要です。

また、Facebook上の交際ステータスや年齢が、Pairs(ペアーズ)に禁止事項に抵触する内容に変更されていた場合も、Pairs(ペアーズ)にログインできなくなってしまいますので、確認するようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザまとめ

Pairs(ペアーズ)のPC・Webブラウザまとめ

Pairs(ペアーズ)は、アプリ版だけでなく、PC・Webブラウザ版の利用もすることができます。基本的なUIなどはアプリ版の方が洗練されておりますが、PC・Webブラウザ版は、お得にPairs(ペアーズ)を利用できたり、一度に表示される異性の数が多く効率的にサービスを利用できるなどのメリットがあるためおすすめです。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます