身バレを防げるペアーズのプライベートモードの効果とデメリット、料金体系、ブロックとの使い分け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペアーズのプライベートモードは、自分が「いいね」した相手にのみ自分が表示されるようになる機能です。

ペアーズを利用していることを、友人や知り合いにバレたくない人におすすめです。

本記事では、ペアーズのプライベートモードのメリット・デメリット、お気に入りや足跡の表示の変化、オプションプランの料金体系、利用がバレるのかについてご紹介していきます。

\ マチアプ編集部おすすめアプリ /

アプリ 目的 年齢層 料金 詳細/DL
ペアーズ
ペアーズアイコン
恋活
婚活
男性:20~30代 3,480円/月 詳細 アプリDL
女性:20~30代 無料
Omiai
Omiaiアイコン
恋活
婚活
男性:20代中盤~30代 3,980円/月 詳細 アプリDL
女性:20代前半~30代前半 無料
タップル誕生
タップル誕生アイコン
恋活
男性:20代 3,600円/月 詳細 アプリDL
女性:20代 無料
with
withアイコン
恋活
婚活
男性:20代~30代前半 3,400円/月 詳細 アプリDL
女性:大学生~~30代前半 無料
イヴイヴ
イヴイヴアイコン
恋活
男性:20代 3,400円/月 詳細 アプリDL
女性:大学生~20代中盤 無料
クロスミー
クロスミーアイコン
恋活
男性:20代~30代前半 3,900円/月 詳細 アプリDL
女性:20代 無料
マリッシュ
マリッシュアイコン
再婚活
男性:30~40代 3,400円/月 詳細 アプリDL
女性:20~40代 無料
Dine
Dineアイコン
デート 男性:20代中盤~40代前半 6,500円/月 詳細 アプリDL
女性:20代~30代前半 無料
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びアイコン
婚活
男性:20中盤代~30代 4,900円/月 詳細 アプリDL
女性:20中盤代~30代 無料

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

ペアーズのプライベートモードの基本情報

ペアーズのプライベートモードの基本情報

ペアーズのプライベートモードは、自分が「いいね」を送った相手にしか自分が表示されなくなる機能で、ペアーズを利用していることを友人や同僚にバレたくない人におすすめです。

ペアーズでは、Facebook連携で登録することによって、Facebook上で友達になっている人とは互いのページに表示されなくなりますが、完全に身バレを防げるわけではありません。

プライベートモードを活用すれば、誤って知り合いに「いいね」を送らない限り、ペアーズの利用が周囲にバレることがなくなります。

ただし、プライベートモードの利用にはメリットとデメリットがありますので、本記事を参考にしていただきながら、利用するかご検討頂ければと思います。

「プライベートモード」は友人や知り合いにペアーズの利用がバレなくなる機能

ペアーズのプライベートモードは、友人や同僚などの知り合いに、ペアーズを利用していることがバレるのを防ぐことのできる機能になります。

ペアーズなどの恋活アプリを利用する上での一つの懸念は、「知り合いにバレないか」という点です。

ペアーズにおいては、有料の機能にはなりますが、プライベートモードを活用することによって、ペアーズの画面の中で知り合いにペアーズの利用がバレる可能性をなくすことができます。

周囲の目が特に気になる社会人の方などは、プライベートモードを活用しながらペアーズを利用することがおすすめです。

自分が表示されなくなる画面一覧

プライベートモードを利用した時に、自分が表示されなくなる画面は下記の通りです。

  • 検索結果
  • コミュニティの参加者一覧ページ
  • 足跡ページ
  • 相手の「お気に入り」ページ
  • 相手の「いいね!した相手一覧」ページ

つまり、自分が「いいね」をした相手以外からは、完全にあなたの存在が綺麗になくなるという仕様となっています。

ペアーズのプライベートモードはオンオフを自由に切り替えられる

ペアーズのプライベートモードはオンオフを自由に切り替えることができ、異性からのアプローチを受け付ける期間と、受付を終了して自分が「いいね」をした人に集中する期間を区切ることができます。

完全にプライベートモードを利用し続けると、異性からのアプローチがゼロになり、マッチングすることも中々大変です。

プライベートモードを利用する場合は、適度に相手からも「いいね」をもらいつつ、人気会員を維持しながら自分が「いいね」をした人とのマッチングを目指す、という手法がおすすめです。

ペアーズのプライベートモードの効果

ペアーズのプライベートモードの効果

ペアーズのプライベートモードの唯一にして最大の効果は、「友人などにペアーズの利用がバレなくなる」という点です。

なぜプライベートモードを使用することによって、友人や同僚にペアーズの利用がバレなくなるのか、具体的に確認していきましょう。

「いいね」を送った/マッチングした相手にしか自分が表示されなくなる

ペアーズのプライベートモードを使用すると、「自分がいいねを送った相手」もしくは「既にマッチングが成立した相手」にしか自分が表示されなくなります。

通常の状態では不特定多数の人に自分のメイン写真やプロフィール情報が公開されているため、知り合いがペアーズを利用している場合、検索などであなたが表示され見つけられてしまう可能性があります。

プライベートモードを使用することで、自分が「いいね」か「ありがとう」を送った相手にしか表示されなくなるため、自分のことを見ることができる相手を、自分で選定することが可能になります。

相手のプロフィールを閲覧しても足跡が残らなくなる

ペアーズのプライベートモードでは、「いいね」した相手にしか自分が表示されなくなることとは別で、相手のプロフィールをいくら閲覧しても相手の「足跡」ページに表示されることがなくなります。

そのため、気になる相手のプロフィールページを毎日のように閲覧しても、相手からしつこいと思われてブロックされる心配がありません。

ペアーズのプライベートモードの料金体系

ペアーズのプライベートモードの料金体系は下記の通りです。

支払い方法によって若干の料金の差はありますが、有料会員などの料金体系ほどの違いはありません。

料金プラン クレジット決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン 2,480円 2,500円 2,500円
3ヶ月プラン 2,280円
(総額6,840円)
2,300円
(総額6,900円)
2,300円
(総額6,900円)
6ヶ月プラン 1,780円
(総額10,680円)
1,766円
(総額10,600円)
1,766円
(総額10,600円)
12ヶ月プラン 1,580円
(総額18,960円)
1,566円
(総額18,800円)
1,566円
(総額18,800円)

知り合いにペアーズの利用をバレたくないという思いと比べたら、意外とリーズナブルな価格だと思う人も多いのではないでしょうか?プライベートモードを活用して、気兼ねすることなく存分にペアーズで恋活をしていきましょう。

ペアーズのプライベートモードを利用する場合のデメリット・注意点

ペアーズのプライベートモードを利用する場合のデメリット・注意点

ここからは、ペアーズのプライベートモードのデメリットや注意点についてご紹介をしていきます。

プライベートモードを利用開始する前に、下記をしっかりと確認してください。

異性から「いいね」をもらえなくなる

ペアーズのプライベートモードでは、検索結果画面にも自分が表示されなくなるため、異性からのアプローチは完全にゼロになります。

そのため、マッチングする相手は自分が見つけてアプローチをすることが必要となり、通常ペアーズを利用するよりも必要な労力が増えることになります。

もらっている「いいね数」が少ないとマッチングしにくくなる

また、異性からもらっている「いいね」の数が少ないと、自分がアプローチした相手から信頼してもらうことが難しく、結果としてマッチングする確率も下がっていってしまいます。

この点がプライベートモードを利用する上での一番ネックな点で、完全にプライベートモードをオンにし続けたときの難しさになります。

足跡を残したくない場合は無料会員でも設定できる

プライベートモードを利用することで、相手のプロフィールページを閲覧した時も足跡が残らなくなりますが、この機能は無料会員のままでも利用することができます。

そのため、足跡を残さない機能を利用することを目的にプライベートモードのオプションプランを契約する必要はありません。

自動更新契約となるため解約手続きが必要

ペアーズのプライベートモードは「自動更新契約」となります。更新日までに解約手続きが完了していないと、自動的に同じ期間が延長されてしまい、料金も再度請求されてしまうことになります。

また、1日も使用しなくても、返金などは一切受け付けてもらうことができませんので、ペアーズのプライベートモードを契約するときには、必ず契約更新日までに解約手続きをすることを頭に入れておいてください。

プライベート前にお気に入りに登録されていた場合や相手の足跡画面からも消える?

ペアーズのプライベートモードを契約してONにする前までに、自分のことを「お気に入り」に登録していたり、また自分が相手のプロフィールを閲覧して相手の足跡画面に表示されている場合でも、プライベートモードを使用することで、相手の画面から自分を消すことができます。

相手からすると「ブロック」や「退会」したかと思うかもしれません。

自分が「いいね」を送らない限り、またプライベートモードを解除しない限りは、相手の画面に自分が表示されることはありませんので安心です。

特定の人を対象に自分を非表示にしたい時は「ブロック」する

しつこく足跡を残してくる人など、特定の人のみを対象に自分を表示させたくない場合には、プライベートモードではなく相手を「ブロック」して対応するようにしましょう。

相手をブロックすることによって、互いの画面から互いの表示を完全に消すことができ、同じ相手が何度も表示されてうんざりする体験をなくすことができます。

ペアーズのプライベートモードまとめ

ペアーズのプライベートモードは、友人や同僚などにペアーズを利用していることをバレたくない人にオススメの機能です。

しかし、身バレを防げるメリットがある反面、異性から「いいね」がもらえなくなり、マッチング率も下がるというデメリットがあるため、何を重要視するのかを判断して利用することが必要となります。

身バレを気にかけている方は、本記事を参考にプライベートモードを利用するのか、利用する場合はどの程度のバランスで利用するのかをご検討ください。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 2秒に1回、毎日40,000組のマッチングが成立!(*2019/1/1~3/31平均)日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加