ペアーズで迷惑行為利用者に遭遇した時の通報の手順とその後の流れ

ペアーズで迷惑行為利用者に遭遇した時の通報の手順とその後の流れ

ペアーズの通報は、迷惑行為をする利用者を運営に通報をして、強制退会などの適切な対応をしてもらうことのできる機能です。ペアーズのほとんどの人は、恋人を作る目的で利用している健全な人たちですが、中にはビジネス目的の業者や、感情的になって誹謗中傷やセクハラ発言をする人もいます。

迷惑行為をする人を完全になくすことはできませんが、通報をすることによって、その人は二度とペアーズを利用することができなくなりますので、より安全なサービスにしていくことができます。

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

ペアーズの通報とは

ペアーズの通報とは、利用規約等に違反している迷惑行為をしているユーザーを、ペアーズの運営企業に通報をして、強制退会などの措置をとってもらうことのできる機能です。

ペアーズは安全性の高いマッチングアプリであるため、通報しなければならないような利用者に遭遇する確率はとても低いですが、いざという時に適切に対応をしてくれる環境が整っていることで、安心してサービスを利用することができます。

ペアーズで通報できる条件

ペアーズでは、次の条件に当てはまる時に相手を通報することができます。
・既婚者
・恋人がいる
・他のサイトへ誘導しようとしてくる
・ビジネス目的の利用で、商品の販売や投資の勧誘をしてくる
・援助交際やパパ活、メシ目利用者
・セフレや愛人関係を求めてくる
・プロフィール情報に嘘の情報が記載されている
・登録写真と実際人物が異なる
・デートを約束した当日に無断でキャンセルする
・誹謗中傷の発言、メッセージをしてくる
・卑猥な言動、メッセージを送ってくる
・恐怖や不快感を感じる好意をしてくる

このような行為に当てはまる行為をした場合、ペアーズの利用規約に反することになるため、強制退会の対象となります。該当するユーザーに遭遇した際には、運営に通報をして適切に対応をしてもらうことで、他の人もより快適にペアーズを利用することができるようになります。

ペアーズの通報の仕方

ペアーズで、迷惑行為をされた時には、一人で抱え込んだり、泣き寝入りなどをせずに、運営に通報をして適切に対応をしてもらうことが大切になります。通報手順はとても簡単ですが、通報後に運営で事実確認を行うため、可能であれば相手が迷惑行為をした証拠となるものを準備しておくとスムーズに進みます。

ペアーズで通報する方法

ペアーズの通報の手順は下記の通りです。
・ペアーズアプリで通報したい相手のプロフィールページを開く
・右上の「…」をタップしてメニューを開く
・「違反報告する」をタップする
・違反内容を選択して「確認する」をタップする

準備ができていれば、およそ1分程度で運営側に通報することができます。

ペアーズで通報した後の流れ

ペアーズで通報した後については、まず運営側で事実確認が行われます。その時に提出することのできる証拠となる写真やデータがあれば、通報の際に提供できるデータがる旨を伝えておくようにすると良いでしょう。

通報をして、それが100%事実であったからといって、必ずしも全てが強制退会の対象になるわけではありません。運営側から違反者対して警告がいき、相手のプロフィール情報にも警告マークが表示され、実質的にその人がペアーズで今後誰かとマッチングしたりデートをしたりすることは難しくはなります。

ペアーズの通報の注意点、Q&A

ペアーズの通報は、する側も気苦労が多いものです。もし自分が通報をしたことが相手に発覚したら、何か嫌がらせを受けるのではないかなどと勘ぐってしまいますよね。ペアーズの通報の注意点やよくある質問について具体的に見ていきましょう。

相手には通報したことはバレない

まず、ペアーズに誰かを通報したとしても、相手に自分が通報したということは一切バレることはありません。

例えば、相手がマッチングをしてデートした相手があなたのみであり、違反内容がデート中のものであった場合には、あなたが通報したかもしれないと思うことはありませんが、直接的に通報者を知ることはできませんので、確信を持って通報者を特定することはできません。

もし怖いという場合には、ブロックや非表示機能を利用して、ことを収めてしまうというのも一つの手段です。状況によって、通報とブロックは使い分けるようにすると良いでしょう。

一度強制退会になると再登録はできない

通報によって相手がペアーズを強制退会になると、相手は同じ情報を使って再度ペアーズに登録することはできませんので、ペアーズ上では二度と相手に出会うことなく安心して利用することができます。

ペアーズでは、年齢確認の際に本人を確認できる証明書の提出が必要になりますので、一度問題を起こした人は、その後の利用をしっかりと制限することができるようになっています。この仕組みにより、迷惑行為をする人や業者はどんどんペアーズから除外されていき、今はサービス当初と比較してもかなり快適に利用できる状況になったと言えるでしょう。

ペアーズの通報まとめ

ペアーズの通報は、迷惑行為をされた場合に運営に連絡することのできる便利な機能です。通報と本人確認の仕組みのコンボにより、業者や迷惑行為をする人はどんどんペアーズから除外されていき、安心してペアーズを利用できる環境が整ってきました。機会としては少ないと思いますが、もし迷惑行為をされるようなことがあれば、すぐにペアーズに通報をして適切な対応をとってもらうようにすると良いでしょう。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます