Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの効果とマッチング率をさらに高めるコツ・例文

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの効果とマッチング率をさらに高めるコツ・例文

Pairs(ペアーズ)には、いいねと一緒に200文字以内のメッセージを送ることのできる「メッセージ付きいいね」という機能があります。消費ポイントが4ポイントと大きい反面、相手とのマッチング率が通常いいねと比較して214%と高く、この人とデートしたい!と思える本命の相手に送ることがおすすめです。

本記事では、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの効果とマッチング率を高めるためのメッセージのコツ・例文についてご紹介していきます。どうしてもマッチングしたい相手がいてアプローチ方法で悩んでいる場合は、本記事を参考にPairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの使い方を覚えていってください。

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの基本情報

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの基本情報

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは、Pairs(ペアーズ)で相手とマッチングする前にいいねと一緒にメッセージを送ることのできる機能です。消費するPairsポイントが大きい反面、自分の本気度を相手に伝えることができ、通常のいいねよりも高い確率で相手とマッチングすることができます。

まずは、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの基本について確認していきましょう。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねはマッチング率が214%増える

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは、いいねと一緒に「200文字以内」のメッセージを一緒に相手に送ることのできる機能で、通常のいいねと比較して、公式発表では214%高い確率でマッチングすることができます。

そのため、この人とはデートしたい・マッチングしたいという相手を見つけたときには、積極的にメッセージ付きいいねを送ることがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは消費ポイントが4ポイント

Pairs(ペアーズ)の通常のいいねを相手に送るために必要なポイントは1ポイントのみですが、相手にメッセージ付きいいねを送る際には合計4ポイントが必要となります。そのため、メッセージ付きいいねを乱発していると、すぐにポイントがなくなってしまいますので注意が必要です。

Pairs(ペアーズ)のポイントは、会員プラン毎に月1回付与されるもの、ログインボーナスなどで無料でもらえるもの、また有料購入するものに分かれます。基本的には、Pairsポイントを有料購入することはおすすめできません。無料で獲得できる範囲で、やりくりしていくのが良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは審査される

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねを送るためには、原則として全て運営側に審査されることになります。Pairs(ペアーズ)には利用規約があり、そこで定められている禁止行為に抵触するような文言が入っているメッセージや、連絡先やデートの待ち合わせ場所・日時を指し示す内容が入っているメッセージは相手に送ることができません。

あくまでも、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで送るメッセージの内容は、相手からマッチングしてもらうための内容にすることが大切です。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの見方

Pairs(ペアーズ)で相手から送られてきたメッセージ付きいいねは、「相手からのいいね!」画面にプロフィール情報と一緒にメッセージも表示されます。通知などでメッセージ付きいいねが送られてきたと知った場合は、この画面を確認するようにしてください。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの既読の確認方法

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねには、既読機能がついていません。そのため、相手から返信がもらえない場合は、メッセージを読んだ上での既読スルーなのか、そもそもメッセージを読んでいない未読スルーなのかを明確に判別することはできません。

しかし、もし相手がPairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで送ったメッセージを読んだ場合には、あなたのプロフィールページを開くことになるため、相手からの足跡が残っているかどうかを見ることで、メッセージを読んだかどうかも確認することができます。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは「いいね」を送った後からもできる?

Pairs(ペアーズ)では、一度送ったいいねは取り消しすることができず、また二回同じ相手にいいねを送ることもできません。そのため、一度相手に「いいね」を送った後から「メッセージ付きいいね」を送ることはできません。

しかし、Pairs(ペアーズ)には「メッセージ付きみてね」という機能があります。「みてね」は、いいねを送った相手に対して、いいねを送ったことを見て欲しいとアピールすることのできる機能で、このみてねと一緒にメッセージを送ることができるのが「メッセージ付きみてね」になります。

いいねを送った後から相手にメッセージを送りたくなった場合には、「メッセージ付きみてね」を利用するようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで気持ち悪いと思われ無視される例文

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで気持ち悪いと思われ無視される例文

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは、消費ポイントも大きく、相手に自分の本気度を伝えることができるため、基本的にはもらった側も嬉しい「いいね」になります。しかし、送るメッセージの内容によっては、相手に気持ち悪いと思われたり、返信をもらえずに無視されることになる場合もありますので注意しましょう。

挨拶だけの文章でメッセージ付きいいねを使った理由がない

まず、メッセージの内容が簡単な挨拶だけであったり、自分の紹介のみに終始している場合は、相手になぜメッセージ付きいいねを使ってまでアプローチをしたのかが伝わらず、結果として無視されてしまう可能性が高くなります。

消費ポイントの大きい機能を使うのですから、送る場合には相手が返信したいと思えるようなメッセージを送るようにしましょう。

長文すぎて内容がない

また、200文字いっぱいにメッセージを書くような長文メッセージは、受け取る側も読むのも大変ですし、返信するのも大変です。加えて内容がない場合は、この人とマッチングしてメッセージ交換することは、つまらなさそうだし大変だなと思われて、無視されてしまう可能性が高くなりますので注意しましょう。

見た目のことばかり褒めてきて気持ち悪い

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで送るメッセージでは、相手のどこに魅力を感じてメッセージ付きいいねを使った方を伝えることも大切ですが、相手の外見や体型のことばかりを褒めると、カラダ目的と思われ、気持ち悪がられてしまうことがあります。

相手に嫌悪感を持たれてしまうと、当然のことながら返信をもらうこともできなくなります。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで「ありがとう」を返してもらうコツ・例文

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで「ありがとう」を返してもらうコツ・例文

ここからは、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで、異性に送るべきメッセージの内容と作り方の手順についてご紹介していきます。タイプの人を見つけて、何とかこの人とマッチングしたいと考えている場合には、下記を参考に異性から「ありがとう」をもらいやすいメッセージの作り方を見つけていってください。

まずは相手のプロフィールをしっかり確認する

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで相手に送るメッセージで大切なことは、テンプレートではなく、相手一人一人に合わせたメッセージを送ることです。

相手のどこに魅力を感じ、今後どういった話をしていきたいのかなど、個々にカスタマイズしたメッセージを送ることによって、もらった側も本当に自分に興味がある人なんだと感じてもらいやすくなり、結果としてマッチング率を高めることができます。

まずは、相手のプロフィール情報について、写真や自己紹介分、登録カテゴリー、プロフィール項目など、隈なくチェックするようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの文章の流れ・例文

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねで送るメッセージは、簡潔ながらも相手に返信したいと感じてもらえる内容のあるものにすることが大切です。具体的には、下記の流れでメッセージを送るようにしていくと良いでしょう。

  • 挨拶、自己紹介
  • メッセージ付きいいねを送るに至った相手の魅力
  • 相手と自分の共通点、どのような話をしていきたいか
  • 締めの挨拶

上記の流れに基づいて作成したメッセージの例文が下記になります。

こんにちは、ケントいいます。
ユミさんのチャーミングな笑顔と、僕と同じバスケットボール好きだというところに惹かれて、いいねを送らせて頂きました。
バスケの話や、ユミさんの趣味の食べ歩きの話などできると嬉しいです。
もし良ければ、これから仲良くしてください。

上記を参考に、相手から「ありがとう」を返してもらいやすいメッセージを作れるようにしていきましょう。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねへの返信の仕方

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねへの返信の仕方

特に女性会員の方は、男性から通常のいいねだけでなく、メッセージ付きいいねをもらう機会が多くあります。いざもらったときに冷静に対応することができるように、Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねの返信方法についても確認しておきましょう。

まずは「ありがとう」をタップしてマッチングをする

Pairs(ペアーズ)でもらったメッセージ付きいいねに対して返信をするためには、まず相手とマッチングすることが必要になります。メッセージ付きいいねを送った相手に対して、ごめんなさいの返信をマッチングせずに送ることはできませんので、タイプでない異性に対しては放置するようにしましょう。

メッセージ付きいいねを送ってくれたことへのお礼を伝える

Pairs(ペアーズ)でメッセージ付きいいねを送ってくれた相手とマッチングした場合は、自分からお礼のメッセージを送ることが大切になります。まずは、メッセージの冒頭で、メッセージ付きいいねを送ってアプローチしてくれたことに対して感謝の気持ちを伝えましょう。

マッチングを成立させた理由を簡単に伝える

その後、自分が相手とのマッチングを成立させた理由や、メッセージに対する返信、こちら側からの質問を送ることによって、メッセージ交換を続けることができるようになります。「ありがとう」だけでは、そこでメッセージが終了してしまう可能性もありますので、追加の話題を提示するようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねまとめ

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいねは、4ポイントを消費していいねと一緒に200文字以内のメッセージを相手に送ることのできる機能です。消費ポイントが大きい代わりに、相手に自分の本気度を伝えることができ、通常のいいねと比較して2倍以上の確率でマッチングを成立させることができます。

本命の相手を見つけてメッセージ付きいいねを使うか悩んでいる方は、本記事を参考にメッセージ付きいいねの効果と上手な使い方を覚えていってください。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます