ブライダルネットの評判・口コミは?会員数や料金・クーポン、マッチングのコツも解説

ブライダルネットの評判・口コミ

ブライダルネットは、本気で婚活をすると決めた時におすすめしたいネット婚活サービスです。

ブライダルネットの会員は、男女共に全員有料会員であるため、真剣に婚活に取り組んでいる異性とのみ出会うことができます。

また、自分専任の担当者「婚シェル」がつくサポート体制も好評で、初めて婚活する方も安心して利用することができます。

本記事では、婚活を考えている方向けに、大人気のネット婚活サービス「ブライダルネット」について下記のポイントでご紹介していきます。

  • ブライダルネットの評判・口コミ
  • ブライダルネットの特徴
  • ブライダルネットの向いている人
  • ブライダルネットの安全性・サクラや業者の有無
  • ブライダルネットの登録方法
  • ブライダルネットの「婚シェル」機能
  • ブライダルネットの証明書機能と情報の信頼性
  • ブライダルネットでの婚活の流れ
  • ブライダルネットの解約・退会方法

本記事を全てご覧になって頂くことで、「ブライダルネットの評判・口コミから見えるサービスの特徴」と「ブライダルネットの上手な使い方」をご理解頂けるようになると思います。

婚活を真剣に考えている方は、是非本記事を参考にしてみてください。

女性の評判・口コミ
真剣に結婚を考え始めたならブライダルネット
評価:★★★★★5
ブライダルネットは、ネット婚活サービスの中でも、特に利用者の結婚に対する真剣度の高いサービスで、自分と同じように結婚の本気度が高い女性と出会うことができます。ネット婚活サービスは多くあるけど、本気で婚活することを決めた時には、ブライダルネットを一度チェックしてみることをおすすめします。

2020年7月:ブライダルネット 最新キャンペーン

ブライダルネットでは、「2020年夏 本気の恋応援キャンペーン!」として、2020年7月19日まで6ヶ月プランの料金が20%オフになるキャンペーンを実施しております。

【 期 間 】2020年7月19日まで
【対象プラン】6ヶ月プラン
【特典内容 】20%オフ

ブライダルネットをお得に利用できるチャンスですので、この機会に是非ご入会を検討してみてください。

ブライダルネット公式ページ:https://www.bridalnet.co.jp/

婚活サービス「ブライダルネット」とは?

「ブライダルネット」はどんな人に会える?利用者の特徴

ブライダルネットは、東証一部に上場している大手結婚相談所の「IBJ」が運営している婚活サイトです。

運営会社 株式会社IBJ
アクティブ会員数 30万人〜
*検索結果より集計
料金体系 3,980円/月〜
▼料金体系をチェック
メイン年齢層 男性:20代後半~40代前半
女性:20代後半〜30代前半
男女比率 5:5
年間成婚退会数 2,329人(2018年度)
特徴 ・女性も有料会員必須で真剣度が高い
・専任のコンシェルジュ「婚シェル」がつく
・両思いのお相手紹介がある

ブライダルネットは、30代を中心に結婚適齢期の男女におすすめの婚活サービスです。

専任の婚活コンシェルジュによる手厚いサポートを受けながら、リーズナブルな価格で婚活ができるため、初めて婚活に取り組む方も安心して利用することができます。

サイトから登録する場合は、入会の段階で男女共に有料会員登録が必要となるため、真剣に婚活している人だけに出会うことができます。

ブライダルネット公式:https://www.bridalnet.co.jp/
女性の評判・口コミ
ブライダルネットは初めての婚活にもおすすめ
評価:★★★★★5
今までは婚活アプリを利用して良い人がいないか探してたけど、まずは恋愛からと考えている人が多くて、自分の望む時期に結婚するためにはもう少し結婚への真剣度が高いサービスを利用する必要があるなと感じていました。ただ結婚相談所は目玉が飛び出るほど料金が高かったので、もう少しリーズナブルな価格で利用できるサービスがないか探したところ、ブライダルネットを見つけることができました。女性も最初から有料会員になることが必要ですが、月3,000円前後なので、大した費用ではありません。それより、結婚への本気度が高い男性と出会うことができるというメリットが、とても大きいと感じています。

「ブライダルネット」はどんな人と出会える?利用者の特徴

まずは、ブライダルネットでどのような人と出会えるのか、利用者の特徴について下記のポイントで見ていきましょう。

  • 年齢構成
  • 学歴構成
  • 年収構成
  • 結婚に対する意識

あなたが出会いたい人がブライダルネットを利用しているのかチェックしてみてください。

ブライダルネットで出会える男性の特徴

ブライダルネット男性会員の年齢構成

ブライダルネット男性会員の年齢構成

ブライダルネットの男性会員は、30代を中心に、20代後半から40代前半まで幅広い年齢層の方が利用しています。

女性にとっては年下・同年代・年上と選べる、利用しやすい婚活サイト・婚活アプリであるといえるでしょう。

そろそろ自分も結婚かな、と思った女性は、一度ブライダルネットをチェックしてみてください。

豊富な数のお相手の中から、自分に合う人はどのような人かと考えていくうちに、将来を共にしたい男性像が固まっていくはずです。

女性の評判・口コミ
同年代から年上男性まで幅広い年齢層の人が利用していて嬉しい
評価:★★★★★5
ブライダルネットは、20代後半の同年代の男性も多いですが、30代の頼りになりそうな男性も多く利用しているので、自分に合う人がどんな人か知るのに凄く良い環境だと感じています。将来を一緒に過ごすとなると、価値観が合う同年代の人か、頼りになって落ち着ける年上の人か、まだ悩んでいるところですが、これからお見合いデートを重ねて、自分の中で答えを見つけていけたらと思っています。

ブライダルネット男性会員の学歴構成

ブライダルネット男性会員の学歴構成

ブライダルネットの男性会員は、「73%以上が大学・大学院卒」がの高学歴です。

結婚相手として大卒以上の男性を探している方は、ブライダルネットであれば多くの高学歴のお相手と出会うことができます。

女性の評判・口コミ
お得な料金で高学歴男性と出会える
評価:★★★★★5
ブライダルネットは結婚相談所などのサービスと比較すると料金がお得すぎて、本当に大丈夫かな?と感じていました。実際に利用してみると、高学歴で年収やスペックの高い男性が多く利用していて、ここなら自分の理想の男性とも出会うことができるだろうと感じています。

ブライダルネット男性会員の年収構成

ブライダルネット男性会員の年収構成

ブライダルネットの男性会員は、年収500万円以上の人が54%程度、800万円以上の人が11%程度となっており、女性は十分な経済力を持っている男性を見つけることができます。

また、ブライダルネットには「年収証明」機能が提供されており、登録されている年収も本物ですので安心です。

年収1,000万円以上などの高年収の男性は、年収証明機能があることで、本物の経済力をアピールして婚活することができます。

女性の評判・口コミ
ブライダルネットは年収証明機能があって安心
評価:★★★★★5
ブライダルネットには年収証明機能があって、相手の本当の年収を知ることができるので、結婚相手探しにとても向いていると思う。恋活アプリは登録されている年収が嘘であることが多いので、婚活をするなら相手の経済力も大切だから、ブライダルネットなどのネット婚活サービスを利用した方が良いと思う

ブライダルネット男性会員の結婚希望時期

ブライダルネット男性会員の結婚希望時期

ブライダルネットは、利用会員の「結婚に対する意識」がとても高く、「3ヶ月以内に結婚を前提としたお付き合いができる相手を探したい」と考えている人が、男性は65%程度、女性は69%程度となっています。

実施に、ブライダルネットを通じてパートナーを見つけて退会された方の3人に1人は、入籍か婚約をしております。

この結婚への本気度の高さは、男女共に有料会員必須であることの一つのメリットであると言えるでしょう。本気で結婚相手を見つけたい方には、ブライダルネットの利用がおすすめです。

男性の評判・口コミ
真剣に将来と向き合ってくれる女性が多い
評価:★★★★★5
他の婚活アプリでは「良い人がいれば結婚したいな」というテンションの女性もいたけど、ブライダルネットは本気で結婚をしたいと考えている女性の割合がとても高く、将来を考えられる相手として向き合えるのがとても嬉しい。相手も本気であることが多いブライダルネットであれば、きっと素敵なお相手を見つけて本当に結婚できると思う。

ブライダルネットで出会える女性の特徴

ブライダルネット女性会員の年齢構成

ブライダルネット女性会員の年齢構成

ブライダルネットの女性会員は、20代後半から30代がメインの年齢層となっています。

結婚を真剣に考え始める世代の女性が利用しているので、男性にとっては婚活をする上でとても良い環境であると言えるでしょう。

男性会員よりも20代、30代に利用者が集中しているのは、女性の方が結婚に対する意識が高まるのが早いことが要因だと考えられます。

また、ブライダルネットは女性会員も、会員登録をする時に有料会員になることが必要となります。そのため、本当に結婚への意識が高い女性と出会うことができるのも大きな長所です。

男性の評判・口コミ
若くて結婚に真剣な女性が多く利用している
評価:★★★★★5
ブライダルネットは30代付近の若い女性が多いので、婚活をする場所としてとてもふさわしいと思う。料金体系もリーズナブルで、結婚相談所のように制限もないので、これから婚活を始めるという方は、まずはブライダルネットから利用をしてみたらどうかなと思う。女性も有料だから、真剣に結婚を考えている女性だけが利用しているのが、男性にとってはとてもプラス。

ブライダルネット女性会員の学歴構成

ブライダルネット女性会員の学歴構成

ブライダルネットの女性会員の「54%は大卒・大学院卒」となっています。

短大卒や専門卒など幅広い学歴構成となっているため、男性会員は、どの最終学歴であっても自分と同程度の学歴のお相手を見つけることができます。

ブライダルネット女性会員の結婚に対する意識

ブライダルネット女性会員の結婚に対する意識

ブライダルネットの女性会員の70%程度は、3ヶ月以内に結婚前提で交際できるお相手を見つけたいと考えています。

全員有料会員であるブライダルネットだからこそ、真剣に結婚を考えている女性と出会うことができます。

結婚を真剣に考え始めた男性に、ブライダルネットはおすすめです。

ブライダルネットの良い評判・口コミのリアル

ブライダルネットの良い評判・口コミのリアル

ここからは、ブライダルネットの良い評判・口コミから見えるサービスの特徴と利用するメリットについて、下記のポイントでご紹介していきます。

  • 自分専任の「婚シェル」がつくので初めての婚活でも安心
  • 結婚相談所並み手厚いサポートがあるのに料金が安い
  • 有料会員率が高いので本気度の高い人と出会える
  • 両思いのお相手紹介でマッチング率が高い
  • 20~40代前半の幅広い年齢層の方におすすめできる
  • 成婚退会の3組に1組が入籍・婚約に繋がっている
  • 男女比のバランスが良い
  • 東証一部上場「IBJ」運営で安心
  • 証明書提出でお相手情報の信頼性が高い

ブライダルネットが自分に合う婚活サイトかどうか、評判・口コミの内容からチェックしていきましょう。

自分専任の「婚シェル」がつくので初めての婚活でも安心

ブライダルネットは、婚活アプリには珍しく、専任の婚活コンシェルジュ「婚シェル」がついてサポートしてくれます。

いつでもチャット機能を通じて相談することができ、下記のようなサポートを受けることができます。

  • 婚活の進め方相談
  • ブライダルネットの使い方
  • プロフィールの作り方
  • 相手に送るメッセージの添削
  • 両思いの相手の紹介
  • あなたのことが気になっているお相手の紹介
  • デートのアドバイスと反省

まるで結婚相談所のような手厚いサービスを受けることができ、初めて婚活をする方でも、ブライダルネットであれば安心して婚活を進めていくことができます。

男性の評判・口コミ
手厚いサポートにビックリ!
評価:★★★★★5
あまり女性に対して積極的な方ではないため、結婚相談所の方が良いかなと思っていましたが、料金面で断念しました。ただ、ブライダルネットは料金はお得だけど、サポートがとても充実していて、ほぼ結婚相談所と変わらないくらいの手厚い支援なのではと感じています。両思いの相手を紹介してくれるのも、最初から相手の気持ちをある程度知っている状態で会えるので安心でした。

婚シェルは親しみやすい

ブライダルネットの婚シェルは、一般利用者と同じようにプロフィールを作成し、日記やコミュニティ機能を利用しています。

そのため、結婚相談所の担当者よりも近い距離に感じ、婚活に関する相談をよりフラットにしやすくなっています。

ブライダルネットは婚活サイトではありますが、婚シェルがいることで、一人きりで不安だと感じることは少ないです。

結婚相談所並み手厚いサポートがあるのに料金が安い

ブライダルネットでは、「婚シェル」という専任担当者がつき、お相手紹介やデートの日程調整、プロフィールやメッセージ・デートのアドバイスなど、結婚相談所並みの手厚いサポートを受けられます。

一方で料金体系は恋活アプリ並みに安いため、初めて婚活に取り組む方におすすめできます。

有料会員率が高いので本気度の高い人と出会える

ブライダルネットでは、プロフィール写真を閲覧できるのは有料会員のみとなっています。

アプリ版では1ヶ月間無料会員としてトライアル利用ができますが、異性のプロフィール写真にはモザイクがかかるため、写真をみることはできません。

メッセージ交換も無料会員ではできないため、有料会員となっている本気度の高い相手とのみやり取りができます。

男性の評判・口コミ
本気度の高い女性にだけ時間を使うことができる
評価:★★★★☆4
ブライダルネットは、女性会員もメッセージ交換ができる相手は有料会員のみとなっているため、結婚への本気度が高い相手しかいないのが嬉しい。恋活アプリだと暇つぶし目的で利用する人もいて、メッセージ交換しても会えない人もいたが、ブライダルネットでは女性も有料なので全員本気度が高い。

両思いのお相手紹介でマッチング率が高い

ブライダルネットの「婚シェル」には豊富なサービス機能がありますが、その中でも「お互いに気になっている会員同士を紹介」する機能はとても人気です。

自分のことを気にしてくれているお相手とマッチングすることができるため、メッセージ交換やデートもスムーズに進みやすく、婚活が大きく前進していくきっかけになります。

また、デートへの誘い方やデートプランの相談、デート後の振り返りなども婚シェルは対応してくれます。お相手とより良い関係を構築していくためにも、ブライダルネットを利用される場合には、婚シェルのサポートをフル活用していきましょう。

女性の評判・口コミ
両思いのお相手を紹介してくれる機能が嬉しくて安心
評価:★★★★★5
婚シェルの方が、自分を気になってくれている人や、両思いになっている人を紹介してくれるので、嬉しさと安心感を与えてくれる。ネット婚活って孤独にやるのかなと思っていたけど、ブライダルネットは全然そんなことはなかった

辛辣な評判が多い2ch・5chを見ても、ブライダルネットは出会えるという評判のものが目立っています。

ここで知り合った人と現在交際中(俺は30♂)。
1年半活動して、かなりの人数と会ってきたので集計してみたw

年齢
20-24 1人
25-29 14人
30-34 26人
35-39 12人

デート回数
1回まで 34人
2回まで 14人
3回まで 3人
4回以上 2人

出典:2ch(5ch)

20代後半~40代前半の幅広い年齢層の方におすすめできる

ブライダルネットは利用会員の年齢層が幅広く、男女共に「20代後半から40代前半」に一定の利用者がいます。

利用会員の年齢層が幅広いことで、自分に合うお相手の年齢を、ブライダルネットを利用しながら探していくこともできます。

成婚退会の3組に1組が入籍・婚約に繋がっている

ブライダルネットでは、成婚退会した人の3組に1組程度が、実際に入籍や婚約をしています。

マッチングアプリとは異なり、ブライダルネットは結婚への意識が高い人が多い婚活サイトであり、本気で結婚したい男女におすすめできるサービスです。

2018年には、ブライダルネットで結婚前提でお付き合いする相手が見つかった人の数が2,329人にも達していますので、自分もそろそろ結婚に本腰を入れるかなと考え始めたら、ブライダルネットの利用を検討してみてください。

男性の評判・口コミ
ブライダルネットでの出会いは結婚に繋がる確率が高い
評価:★★★★★5
ブライダルネットは本気で結婚を考えている男女が利用しているので、ここでの出会いは結婚に繋がる確率がとても高い。婚活パーティーや結婚相談所も良いけど、まずはお得な月額料金で利用できる、ブライダルネットなどの婚活サイト、婚活アプリの利用を考えてみるのがおすすめ。

男女比のバランスが良い

ブライダルネットの会員数は、男女比が「1:1」にほぼ近い状態であるため、男女どちらも利用しやすい婚活サイトであると言えます。

恋活アプリでは男性会員の方が多いため、女性は待っていてもマッチングが成立し、男性は頑張ってもマッチングしないという状況になりやすいです。

ブライダルネットでは理想的な男女比ですので、男女どちらもマッチングしやすく、快適に利用できる環境となっています。

男性の評判・口コミ
本気で結婚したい男性はブライダルネットも検討しよう
評価:★★★★★5
ブライダルネットは男性と女性の会員数がほぼ同じに近いので、男性側だけマッチングに苦労するということがない。恋活アプリよりも女性の反応は良いので、そろそろ結婚かなと考え始めたら、恋活アプリからブライダルネットへ移動した方が良いかもしれない。

東証一部上場「IBJ」運営で安心

ブライダルネットの運営はIBJ

ブライダルネットは、東証一部に上場している「IBJ」が運営しております。

ブライダルネット以外にも、結婚相談所や婚活パーティーなど様々な婚活サービスを展開している、国内婚活業界の最大手グループです。

大手企業運営の婚活サイトということもあり、ブライダルネットは安心して利用することができます。

女性の評判・口コミ
大手企業の運営で安心
評価:★★★★★5
個人情報の管理や運営などに不安があったけど、ブライダルネットは東証一部上場企業が運営している婚活サイトだから信用できると思う。免許証なども提出するので、婚活サイトは運営企業に対する信頼度も大切

証明書提出でお相手情報の信頼性が高い

ブライダルネットは本人確認が100%実施されているのに加えて、各種証明書の提出機能も提供しています。

  • 独身証明
  • 年収証明
  • 学歴証明

上記の証明手続きが完了しているお相手はプロフィールに表示されるので、情報が信頼できるお相手に限定して会うということもできます。

ブライダルネットはひどい?低評価の評判・口コミ

ブライダルネットはひどい?低評価の評判・口コミのリアル

ブライダルネットを利用し始める前に、悪い評判・口コミもチェックして、ブライダルネットが自分に本当に合う婚活サービスなのかを確認しましょう。

ここからは、下記のポイントでブライダルネットを利用するときの注意点をご紹介していきます。

  • アクティブ会員が少ない
  • 地方都市はマッチングしにくい
  • 無料会員での本格的な利用は難しい
  • 20代同士の出会いは少ない
  • 解約手続きが分かりにくい

ブライダルネットが自分に合わないと感じた場合には、他の婚活アプリや結婚相談所などの利用を検討してみてください。

アクティブ会員が少ない

ブライダルネットは、累計会員数は30万人程おりますが、アクティブ会員数が少なく、マッチングしないことがあります。

アプリ版からは無料会員登録ができますので、一度アプリで居住エリアの会員数を確認し、良い人が見つかりそうか確認してから有料会員登録をした方が良いかもしれません。

男性の評判・口コミ
アクティブユーザーに絞るとお相手候補が限られる
評価:★★★☆☆3
恋活アプリに慣れたせいか、ブライダルネットはアクティブユーザーが少なくて最初びっくりした。有料会員登録が条件だから、本気度が高い人とだけ関われるメリットもあるけど、候補が少ないと良い人と会えないのではと不安に思う。

地方都市はマッチングしにくい

ブライダルネットは、ブラウザ版では、男女共に最初から有料会員になることが必要です。そのため、婚活サイトの中でも利用者の真剣度は高いですが、会員数は少ない傾向にあります。

特に地方都市での出会いは限られてしまいますので、会員数が急増している「ゼクシィ縁結び」など他の婚活アプリの利用を検討しましょう。

無料会員での本格的な利用は難しい

ブライダルネットは、アプリから会員登録すると、無料トライアル会員として1ヶ月間利用することができます。

しかし、無料トライアル会員の状態では、異性のプロフィール写真にモザイクがかかっており、どのような人が利用しているのか、自分のタイプの異性がいるのかを知ることはできません。

実際に有料会員にならないと、ブライダルネットで出会えるお相手の実態は分からないというのも、利用者が不安になる原因の一つです。

20代同士の出会いは少ない

ブライダルネットは30代が中心の婚活サイトであるため、20代同士での出会いを求めている方は、もう少し年齢層が若めの『ゼクシィ縁結び』の方がおすすめです。

婚活アプリを利用するときには、自分が出会いたい年齢層の人が多く利用しているサービスを選ぶと良いでしょう。

女性の評判・口コミ
アプローチしてくれるのは30代の方が多い
評価:★★★☆☆3
20代で結婚したいと思い、婚活サイトの利用をスタートしました。結婚相談所を利用できるだけの経済力がないため、費用が少ないブライダルネットを利用しましたが、20代の男性が少ないからか、30代や40代の男性からのアプローチが多くてクラクラしています。

解約手続きが分かりにくい

ブライダルネットは有料会員の解約手続きが支払い方法によって異なり、なれない人には分かりづらい面があります。

有料会員は自動更新契約となっており、解約手続きがきちんとできていないと、移動的に契約が延長となり、新しく課金が発生してしまうので注意が必要です。

解約手続きの詳細については記事下部「ブライダルネットの退会方法・解約方法」の項目を参考にしてください。

男性の評判・口コミ
解約手続きは注意が必要
評価:★★☆☆☆2
マッチングアプリ慣れしている人は問題ないかもしれませんが、ブライダルネットの解約手続きは支払い方法によって違うため、自分が決済した方法の解約手続きを行うことが必要です。

ブライダルネットの特徴的な機能・サービス

ここからは、ブライダルネットの特徴的な機能・サービスについて、下記のポイントでご紹介していきます。

  • 日記機能でお相手の自然体を知ることができる
  • コミュニティ機能で価値観や趣味の合う人と出会える
  • オフ会で一度に大勢の人と出会う機会もある

ブライダルネットを利用する場合には、これらの機能・サービスを活用していきましょう。

日記機能でお相手の自然体を知ることができる

ブライダルネットには日記機能が用意されており、写真付きの日記を投稿することができます。

日記を投稿することで異性からの注目が高まりますので、時間がある日は積極的に日記を投稿していくことをおすすめします。

また、日記を読む側は下記のアクションを取ることができます。

  • リアクション:ハートボタンを押して興味があることを伝える
  • コメント:なぜ相手の日記に興味があるかを伝えられる

日記を活用することで、価値観や性格について理解した上でのマッチングを増やしていくことができます。

ブライダルネットで婚活をする場合には、日記機能をフル活用していきましょう。

女性の評判・口コミ
日記は相手の素に近い状態を知ることができる
評価:★★★★★5
ブライダルネットの日記機能は写真付きで投稿することができ、リアクションやコメントをもらうことができる。プロフィールページよりも、互いの素に近い状態を知ることができるので、メッセージが続く割合や、お見合いデートに繋がる確率が高くなる気がする。ブライダルネットを利用する場合には、できるだけ日記機能を活用するのが良いと思う。

コミュニティ機能で価値観や趣味の合う人と出会える

コミュニティ」は、共通する価値観や趣味を持つ相手を探すことのできる機能です。

コミュニティに参加することには、次のメリットがあります。

  • 自分の趣味や価値観をアピールできる
  • コミュニティに表示される「ヒトコト」を登録して異性に興味を持ってもらう
  • 共通するコミュニティに参加している相手がプロフィールで分かる

コミュニティページに投稿をしたり、他の会員の投稿にコメントをすることができ、共通の趣味や考え方を持つお相手を見つけることができます。

基本的な考え方や楽しいと感じることが共通していると、良好な人間関係を構築しやすくなります。

コミュニティは登録上限もなく、抜けるのも自由にできますので、まずは自分に合うものをどんどん登録していきましょう。

女性の評判・口コミ
コミュニティは活用していくと出会いが広がる
評価:★★★★★5
ブライダルネットのコミュニティ機能は、自分の趣味や考え方をお相手にアピールすることができるので、そういった面も含めて自分に好意を持ってくれる人を見つけることができる。コミュニティ機能を活用することで、より良いお相手探しができるようになるので、しっかり活用していくのがおすすめ。

オフ会で一度に大勢の人と出会う機会もある

ブライダルネットには、共通の趣味の「オフ会」を通じて出会う機会があります。

映画好きや読書好き、カメラ好きのためのオフ会も過去に開催されており、本当に趣味の合うお相手を見つけやすいので、恋のきっかけも多く生まれています。

婚活サイトではありますが、婚活パーティーのように、リアルの場で大勢のお相手と一度に会える機会がブライダルネットにはあります。自分の趣味のオフ会が開催される時には、ぜひ参加してみてください。

ブライダルネットに向いている人

ブライダルネットに向いている人

ここまでで、ブライダルネットの評判・口コミから見えるサービスの特徴をご紹介してきました。

ここからは、ブライダルネットの婚活サイトとしての特徴から分かる、ブライダルネットの利用が向いている人について、下記のポイントでご紹介していきます。

  • 大都市圏に住んでいる
  • 手厚いサポートを受けたい
  • 結婚相談所よりもお得な料金体系で利用したい
  • 大手企業の婚活サイトを利用したい

上記に該当する方は、是非ブライダルネットの利用を検討してください。

大都市圏に住んでいる

ブライダルネットは、「真剣に結婚を考えている」、かつ「大都市圏に住んでいる男女」におすすめの婚活サイトです。

ブラウザ版では、ブライダルネットに入会する時点で有料会員になる必要があるため、結婚への本気度が高い人の割合がとても高いです。

婚活サイトに興味があるけど、遊び半分の人がいるのではと不安を感じている方は、ブライダルネットの利用がおすすめです。

手厚いサポートを受けたい

ブライダルネットは、専任の婚活コンシェルジュ「婚シェル」のサポートを受けながら、婚活を進めていくことができます。

婚シェルには、次のサポートをしてもらうことができます。

  • プロフィール写真のアドバイス
  • 自己紹介文の添削
  • 返信がもらえるメッセージのアドバイス
  • 初回デートの助言
  • 自分と相性が良いだろうとされる異性の紹介

婚活サイトや婚活アプリの中で、ブライダルネットのように手厚いサービスを提供している所は多くありません。

初めて婚活をされる方は、ブライダルネットであれば安心して取り組むことができるでしょう。

結婚相談所よりもお得な料金体系で利用したい

ブライダルネットは、最もお得な料金で利用できるオンライン結婚相談所と比較しても、リーズナブルな価格で利用することができます。

結婚支援サービス 登録料金 月額料金 成婚料金 年間合計
ブライダルネット 0円 2,600円~ 無料 31,200円
スマリッジ 6,000円 9,000円 無料 114,000円
エン婚活エージェント 9,800円 12,000円 無料 153,800円
ペアーズエンゲージ 9,800円 9,800円 無料 127,400円

お得な料金体系で利用できる婚活サイトの中でも、お相手紹介や専門スタッフのサポート、婚活イベントなどが開催されており、オンライン結婚相談所に近いサービスを受けることができます。

ただし、ブライダルネットでは各種証明書の提出は任意となっているため、年収や学歴など、結婚相手を探すのに重要な情報に対する信頼度を大切にしたい方は、上記のようなオンライン結婚相談所の方がおすすめです。

良い人がいれば結婚したいという状態であれば「ブライダルネット」を、半年から1年以内に絶対結婚したいという場合はオンライン結婚相談所を選ぶと良いでしょう。

ブライダルネット公式:https://www.bridalnet.co.jp/

大手企業の婚活サイトを利用したい

ブライダルネットは東証一部上場企業のIBJが運営している婚活サイトです。

大手企業運営のサービスであるため、きちんとした企業が運営している婚活サービスを利用したい人にもおすすめです。

婚活サイトは様々な種類がありますが、信頼できる企業が運営しているかも、きちんと確認するようにしましょう。

ブライダルネットに向いていない人

ブライダルネットは、次のような人達の利用には向いていません。

  • 無料会員でのお試し利用をしたい
  • 地方都市に住んでいる
  • 証明機能必須を求めている
  • 恋人が欲しい

婚活サイトを利用する場合には、自分に合うサービスを選ぶことがとても大切です。

ブライダルネットが合わない方は、他の婚活アプリや婚活サイトの利用も検討してみましょう。

無料会員でのお試し利用をしたい

ブライダルネットは、サイトから登録する場合は有料会員になることが必須となっています。

アプリから登録した場合は、1ヶ月間限定で無料トライアル会員として利用できますが、お相手の顔写真が閲覧できないなど、本格的に利用することはできません。

まずは無料会員でお試し利用をして、自分に合う婚活サイトかを確かめたい方には、ブライダルネットの利用は向いていません。

地方都市に住んでいる

ブライダルネットはアプリ版を除いて、入会時に有料会員登録が必須となっているため、会員数が少ない傾向にあります。

大都市圏は十分な利用者がおりますが、地方都市になると会員数が限定されているため、希望条件を細かく設定して行くと、出会えるお相手の人数も限定されてしまいます。

地方都市で婚活サイトを利用する場合には、会員数の多いサービスを選ぶことがおすすめです。

証明機能必須を求めている

ブライダルネットには、年収証明や独身証明、学歴証明などの証明書の提出機能があります。

しかし、本人証明手続きを除いて、証明書機能の利用は任意となっており、全員が年収や独身証明をしている訳ではありません。

証明書の提出が必須のサービスを利用したい場合には、ブライダルネットよりも、「オンライン結婚相談所」の方がおすすめです。

エン婚活エージェント」や「スマリッジ」など、証明書の提出が必須のサービスの利用を検討してみてください。

恋人が欲しい

ブライダルネットは婚活サイトであり、恋人が欲しい人の利用には向いていません。

将来的な結婚を考えられる恋人を探している方は、ブライダルネットなどの婚活サイトよりも、「Omiai」や「ペアーズ」などの利用を検討してみましょう。

ブライダルネットの料金体系

ブライダルネットの料金体系

ブライダルネットは、Webブラウザ版とアプリ版で、利用できる会員プランが下記のように違います。

  • Webブラウザ版:有料会員のみ
  • アプリ版:1ヶ月間の無料トライアル会員が利用可能

まずはお試しでブライダルネットを利用して見たい方は、アプリ版から初めてみると良いでしょう。

ブライダルネットを始める

ブライダルネットの無料会員と有料会員の違い

ブライダルネットのアプリ版では、1ヶ月間無料トライアル会員として利用することができます。

無料会員と有料会員の違いは次の通りです。
比較機能 無料会員
(アプリのみ) 有料会員 「さがす」で検索条件を指定して異性を探す ○ ○ 全ての異性が検索結果に表示される × ○ 異性のプロフィールページを閲覧する ○ ○ 異性のプロフィール写真を閲覧する × ○ 投稿された日記を読む ○ ○ 投稿された日記にコメントをする × ○ 自分で日記に投稿する × ○ コミュニティに参加する ○ ○ コミュニティにひとことコメントを投稿する × ○ 異性に「申し込む」を送る ○ ○ 異性とマッチングする ○ ○ マッチングした相手とメッセージ交換をする × ○ 婚シェルの専任サポートを受けられる × ○

無料トライアル会員では、お相手のプロフィール写真の閲覧や、マッチング後のメッセージ交換が利用できません。

そのため、無料会員でブライダルネットが気に入ったら、有料会員になって本格的に婚活をスタートさせましょう。

なお、有料会員を解約すると無料会員に戻り、この場合は「ビジター会員」と表現されます。利用できる機能は、アプリ版の無料会員と同じです。

ブライダルネットの有料会員の料金体系

ブライダルネットの料金体系は次の通りです。

料金プラン クレジット決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン 3,980円 4,700円 4,700円
3ヶ月プラン 3,160円
総額9,480円
3,933円
総額11,800円
3,933円
総額11,800円
6ヶ月プラン 2,475円
総額14,850円
3,233円
総額19,400円
3,233円
総額19,400円
12ヶ月プラン 2,000円
総額24,000円
2,483円
総額29,800円
2,483円
総額29,800円

料金体系は「支払い方法」と「契約期間」によって異なります。

アプリから有料会員になるよりも、ブライダルネットのWebサイトから有料会員になる方がお得です。

また、長期プランになる程、1ヶ月あたりの料金はお得になりますが、必要な期間だけ契約することが大切です。

ブライダルネットは、成婚退会した人の80%程度は入会から5ヶ月以内に成婚退会しておりますので、3ヶ月プランか6ヶ月プランを選ぶと良いでしょう。

ブライダルネットのクーポン・キャンペーン情報

ブライダルネットは定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

記事作成時点で最新のキャンペーン情報は次のものになります。

期間:2020年7月19日まで
内容:6ヶ月プランが20%オフ
方法:公式サイトより6ヶ月プランで有料会員登録

また、ブライダルネットは婚活支援サービスの最大手である「IBJ」が運営しており、IBJ運営の婚活パーティーサービス「パーティーパーティー」に参加すると、3,000円オフクーポンなどを入手することもできます。

ただし、キャンペーンとクーポンの併用はできないので注意が必要です。

ブライダルネットと他の婚活アプリの比較

ブライダルネットと人気婚活アプリの比較は次の通りです。

アプリ 会員数 男性 女性 入会費 月額料金 申込人数 紹介人数
ブライダルネット 非公開 30代中心 20後半~30前半 無料 3,980円 毎月40名~ 最大42名
ユーブライド 累計180万人 30代後半~40代前半 30代 無料 4,300円 毎月1,500名 なし
ゼクシィ縁結び 累計110万人 20代後半~30代前半 20代後半~30代前半 無料 4,298円 60名~ なし

婚活アプリを選ぶ場合には、自分の希望する年齢層のお相手が多くいるサービスを選ぶことが大切です。

また、ブライダルネットは婚活アプリの中では珍しく、お相手紹介で相手を見つけることもできます。

手厚いサポートを受けながら婚活アプリを利用したい方は、ブライダルネットの利用がおすすめです。

ブライダルネットとゼクシィ縁結びの比較

ゼクシィ縁結び

セクシィ縁結びは、ブライダルネットと比較して次の特徴があります。

  • 男女共に20代後半~30代前半の若い人達が中心
  • 価値観マッチなど気の合うお相手を紹介してくれる
  • 会員数が爆増してきている
  • 無料会員登録ができる

セクシィ縁結びは、これから婚活を始めようとする20代、30代の男女におすすめです。

ブライダルネットとは異なり、無料会員登録ができますので、セクシィ縁結びが気になっている方は登録をして中をチェックしてみてください。

ゼクシィ縁結び公式ページ:https://zexy-enmusubi.net/

ブライダルネットとユーブライドの比較

ユーブライド成婚実績

ユーブライドには、ブライダルネットと比較して次の特徴があります。

  • 無料会員として利用することができる
  • 年齢層がブライダルネットより少し高め
  • 結婚関連のプロフィール項目が多く検索でお相手を探しやすい
  • プレミアムオプションに加入すると「コンシェルジュサポート」が受けられる

ユーブライドは、ブライダルネットよりも男女共に年齢層が5歳程度上になります。

男性は30代後半から40代前半、女性は30代が最も利用者多い年齢層となり、この年代の人におすすめの婚活サイトです。

ユーブライド公式サイト:https://youbride.jp/

ブライダルネットとペアーズエンゲージの比較

ペアーズエンゲージ公式サイト

ペアーズエンゲージは「オンライン結婚相談所」で、より本気度の高いお相手と出会うことができます。

ブライダルネットと比較した時の特徴は次の通りです。

  • 入会費、月会費共にブライダルネットより高い
  • 毎日1名、毎月合計30名を紹介してもらえる
  • 自分で検索機能を使ってお相手探しをすることはできない
  • 独身証明書や収入証明書の提出が必要
  • 結婚への本気度が高い人しか利用していない

ペアーズエンゲージは、ブライダルネットよりも結婚への本気度が高い人にオススメのサービスです。

結婚相談所ではありますが、店舗のないオンライン結婚相談所となりますので、費用がお得で始めやすいサービスです。

婚活サイトが良いか、結婚相談所が良いか悩んでいる方は、一度ペアーズエンゲージをチェックして、どのようなサービスか比較してみてください。

ペアーズエンゲージ公式:https://engage.pairs.lv/

ブライダルネットは安心して利用できる?安全性と危険性

ブライダルネットは安心して利用できる?安全性と危険性

ブライダルネットの利用を考えている場合には、ブライダルネットが本当に安全なサービスなのか気になることでしょう。

ここでは、ブライダルネットの安全性について、下記のポイントでご紹介していきます。

  • 東証一部上場企業「IBJ」が運営している婚活サービス
  • プライバシーマーク取得済
  • サクラは完全にいない
  • 業者はいる可能性が僅かにある

ブライダルネットがな安全に利用できる婚活サイトなのか、その理由について見ていきましょう。

東証一部上場企業「IBJ」が運営している婚活サービス

ブライダルネットは、東証一部上場企業である「IBJ」が運営している婚活サービスです。

IBJは、国内結婚相談所の最大手のグループ企業であり、ブライダルネット以外にも、サンマリエやツヴァイなど老舗の結婚支援サービスをグループ化しています。

一部上場企業が運営していることは、個人情報の管理や財務の健全性、サービスの品質の高さなど、あらゆる面でプラスに働きます。

IBJが運営している婚活サイトというだけでも、ブライダルネットは安全性の高いサービスであると言えます。

問い合わせで要望したことを真摯に受け止めてくれる

ブライダルネットは、お問い合わせ機能や日記機能を通じて、機能改善などの前向きな意見を送ると、真摯に受け止め実際のサービスの改善に繋げてくれます。

実際に、要望から機能追加・改善されたものもあり、利用者が安全・快適に婚活ができるように、最善の努力をしてくれていることが分かります。

プライバシーマーク取得済

ブライダルネットは「プライバシーマーク」を取得しており、個人情報の管理も適切に行われています。

本人確認手続きでは、免許証などの「身分証明書」をアップロードすることが必要ですが、住所や氏名、顔写真などの重要な個人情報が掲載されている身分証を提出することに、不安を感じる人は少なくありません。

ブライダルネットでは「プライバシーマーク」を取得しておりますので、個人情報の管理について信頼することができます。

サクラは完全にいない

ブライダルネットには、運営企業が雇った「サクラ」は存在しません。

ブライダルネットは月額制の有料課金サービスであり、サクラを雇うメリットはありません。

また、上場企業運営の婚活サービスになりますので、サクラを雇うことのリスクがあまりに大きすぎるため、雇う理由も一つもありません。

業者はいる可能性が僅かにある

ブライダルネットなどの婚活サイトを利用する上では、「業者」の存在に注意することが必要です。

業者は、「ネットワークビジネスへの勧誘」や「結婚詐欺」などの悪質な行為をする利用者です。

一度強制退会になれば、ブラックリスト入りをして再登録できませんが、新規の業者の流入は防げないため、利用者自身が業者に対しては注意することが求められます。

しかし、ブライダルネットは下記の理由により、そもそも業者が入ってきづらいという面があります。

  • 会員登録時点で有料会員になることが必要
  • ほぼ全員が真剣に婚活に取り組んでおり怒らせたら怖い
  • 本人確認手続きが徹底されている

完全にいないと言い切ることはできませんが、ブライダルネットではほぼ業者と遭遇することがないため、安心して利用することができます。

ブライダルネットの登録・入会・ログイン方法

ブライダルネットの登録・入会・ログイン方法

ここからは、ブライダルネットに会員登録する方法と登録手順についてみていきましょう。

ブライダルネットでは、「Webブラウザ版」においては会員登録時点で有料会員になることが必要になります。

一方で、「アプリ版」では、無料トライアル会員として1ヶ月間無料でブライダルネットを利用することができます。

ただし、無料トライアル会員は、異性のプロフィール写真がモザイクになっているなど、婚活を十分に行うことはできません。

無料トライアル会員はあくまでお試しで、ブライダルネットの雰囲気を確かめるためのものなので、本格的に利用する際には有料会員登録をしましょう。

ブライダルネット公式ページ:https://www.bridalnet.co.jp/

ブライダルネットの登録・入会・ログイン手順

ブライダルネットへの会員登録手順は、Webブラウザ版とアプリ版で異なります。

それぞれの会員登録手順を確認していきましょう。

Webブラウザからブライダルネットに登録する手順

Webブラウザ版のブライダルネットでは、会員登録の段階で有料会員になることが必要になります。

登録手順は下記の通りです。

  • 基本情報を入力
  • 有料会員のプランを選択
  • クレジットカード決済を行う

上記で決済を完了させることで、ブライダルネットの有料会員になることができ、続きのプロフィール情報の登録を進めていくことができるようになります。

アプリからブライダルネットに登録する手順

アプリ版のブライダルネットでは、1ヶ月間は無料トライアル会員としてサービスの雰囲気を味わうことができます。

会員登録手順は下記の通りです。

  • ブライダルネットのアプリをインストール
  • 「まずは1ヶ月無料トライアル」をタップ
  • 氏名などの基本情報を入力して「確認へ」をタップ
  • ニックネームを登録
  • 血液型を登録
  • 体型を登録
  • 身長を登録
  • 出身地を登録
  • 職業を登録
  • 年収を登録
  • 最終学歴を登録
  • 続柄を登録
  • 婚姻歴を登録
  • 子供の有無を登録
  • プロフィール写真を登録
  • 自己紹介文を登録
  • 休日を登録
  • 飲酒頻度を登録
  • 喫煙を登録
  • 同居人を登録
  • 結婚希望時期を登録
  • 会うまでの希望期間を登録
  • 理想の夫婦の働き方を登録
  • 自分の家族との同居希望を登録
  • 子供の希望を登録
  • 将来の引っ越しを登録

無料トライアル会員としてブライダルネットを利用して、本格的に婚活をしていきたいと感じた場合は、まず短期間の有料会員登録を検討してみましょう。

登録前に「お試し検索」で出会える相手を確認しよう

お試し検索」は、ブライダルネットに会員登録する前に、どんな人と出会えるかを検索できる機能です。

ブライダルネットは無料会員がないため、まずは登録して利用者を確認するということができません。

お試し検索を活用することで「自分のタイプのお相手がいるのか」「希望条件に合致する人が何人いるか」を知ることができ、ブライダルネットを利用するかどうかを検討するのに役立ちます。

お試し検索で利用できる検索条件

ブライダルネットのお試し検索では、次の検索条件を利用することができます。

  • 性別
  • 年齢
  • 住まい

細かい検索条件を利用したい場合には、有料会員になることが必要です。

例えば下記の検索条件を入れた場合、「36,251人」が検索にヒットしました。

  • 性別:女性
  • 年齢:20~32歳
  • 住まい:関東

検索結果には、ぼかしのかかったプロフィール写真と職業、一言などが表示され、雰囲気を掴むことができます。

どんな人がブライダルネットを利用しているか気になる方は、一度お試し検索を利用してみてください。自分の情報は入力せずに利用できるので安心です。

ブライダルネット公式ページ:https://www.bridalnet.co.jp/

ブライダルネットの利用の流れ

ブライダルネットの利用の流れ

ここからは、ブライダルネットに会員登録してから退会するまでの基本的な利用の流れについてみていきましょう。

ブライダルネットでの婚活は次のように進んでいきます。

  • 「プロフ検索」「日記」「コミュニティ」からタイプの異性を探す
  • 紹介からお相手を見つける
  • 相手に「申し込み」をしてマッチングする
  • メッセージ交換を続ける
  • デートを重ねる
  • 結婚前提でのお付き合いを開始する

また、ブライダルネットの「婚シェル」サポート機能は、利用開始から退会まで、ずっと婚活をサポートしてくれます。積極的に相談していくようにしましょう。

「プロフ検索」「日記」「コミュニティ」からタイプの異性を探す

ブライダルネットでは、まず次の方法でデートをしたい相手を探していきます。

  • プロフ検索:希望条件からお相手を探す
  • 日記:自然体な日常からお相手を探す
  • コミュニティ:共通の価値観や趣味からお相手を探す

デートをしたいお相手を見つけたら、お気に入りに登録するなどして、いつでもアプローチできるようにしておきましょう。

紹介からお相手を見つける

また、ブライダルネットにおいては、下記の3つの方法でお相手を紹介してもらうことができます。

  • 条件マッチ:互いに希望条件が合う人同士を紹介
  • 婚シェルからの紹介:担当の婚シェルからみてあなたに合う人をご紹介
  • 価値観マッチ:上位数%の気の合うお相手を紹介

ブライダルネットでは、自分でお相手を探すだけでなく、条件や価値観などがマッチするお相手を紹介してもらうことができます。

紹介してもらったお相手は、あなたに合う可能性が高いので、きっちりチェックするようにしましょう。

相手に「申し込み」をしてマッチングする

次に、お相手に対して「申し込み」をしていきます。

相手が申し込みを引き受けてくれると、マッチングが成立し、メッセージ交換ができるようになります。

お相手から申し込みを受ける場合もありますので、プロフィール情報を整え、より多くのお相手から申し込みをしてもらえるようにしましょう。

メッセージ交換を続ける

マッチングが成立したら、お相手とのメッセージ交換を開始します。

ブライダルネットでは、お相手の真剣度も高いため、メッセージ交換を続けるためには下記のポイントが大切です。

  • お相手に対して好意や興味があることを伝える
  • 返信は早めを心がける
  • 相手のプロフィールを読み込み、相手のことを質問する
  • 誠実な姿勢をずっと崩さない

デートのお誘いをするまで、1週間程度メッセージ交換を続けることが大切です。

相手から信頼されてきたなと感じた段階で、初回デートの提案をしてみましょう。

デートを重ねる

次に、お相手とのデートを重ねていきます。デート回数と各回の意味については、下記を参考にしてください。

  • 初回デート:顔合わせ
  • 2回目デート:異性として見れるかを確認
  • 3回目デート:結婚前提での交際をしたいかを確認
  • 4回目デート:告白、真剣交際へ

多くのデートは、2回目に繋がらず、初回デートで終了してしまいます。

全く2回目以降のデートに繋がらないと悩んでいる場合は、婚シェルに相談をして、デートのフィードバックをもらい、反省と改善を一緒にすると良いでしょう。

結婚前提でのお付き合いを開始する

結婚前提での真剣交際を決めたら、いよいよ成婚退会となります。

ブライダルネットでの成婚退会は、まだ婚約という段階ではなく、結婚前提でのお付き合いを開始するという意味になります。

ただし、ブライダルネットでパートナーを見つけて退会した人の3組に1組は、実際に「入籍や婚約」をしており、結婚に繋がっています。

自分も結婚かなと考え始めたら、ブライダルネットの利用を検討してみてください。

専任「婚シェル」サポート機能の特徴

ブライダルネットの人気の秘密「婚シェル」サポート機能の特徴

ブライダルネットの人気の秘密は、利用者1人につき専任の婚活コンシェルジュ「婚シェル」がつくサポート体制です。

婚活サイトで専任担当者がつくことは珍しく、ブライダルネットでは婚シェルから下記のサポートを受けることができます。

  • プロフィールやメッセージの添削
  • 両思いのお相手を紹介
  • デートのアドバイスとフィードバック

ブライダルネットでは、上記のようなサポートを受けることができるため、婚活で壁に当たっても、婚シェルと一緒に乗り越えていくことができます。

プロフィールやメッセージの添削

婚シェルは、お相手とのお見合いデートが成立するように、下記のサポートをしてくれます。

  • プロフィール写真撮影会
  • 自己紹介文の添削
  • プロフィールページのアドバイス
  • 相手に送るメッセージの添削
  • デートの上手な誘い方のアドバイス

婚活支援のプロである婚シェルにサポートしてもらうことができるため、ブライダルネットでの婚活は順調に進んでいくことが多いです。

親しい友人に相談するかのように、気軽に様々な相談をすることができますので、ネット婚活でも心細さを感じることがありません。

両思いのお相手を紹介

ブライダルネットでは、会員登録時にヒアリングされた質問項目を参考に、自分に合う異性を「婚シェル」から紹介してもらうことができます。

紹介されるお相手は、「自分と両思いの相手」か、「自分を気になっているお相手」になります。婚シェルからお相手を紹介してもらえた場合は、積極的にお見合いデートに誘いましょう。

ちなみに、事前ヒアリングの内容は全18項目となっております。

  • あなたの生活スタイルは?
  • 好きな休日の過ごし方は?
  • プレゼントを贈りたいときは?
  • 一週間の休暇!旅行するなら?
  • 好きな季節は?
  • 趣味やイベントを楽しむなら?
  • テーマパークでデートするなら?
  • 二人並んで歩くなら?
  • 朝食にどちらが多い?
  • お互いに呼び合うときは?
  • 近場の旅行は何で行きたい?
  • 部屋の明かり(雰囲気)は?
  • 連絡の頻度はどれくらいがいい?
  • デートするのはいつがいい?
  • 恋人とお酒を飲みにいくなら?
  • 映画を見るなら?
  • 二人で記念日を過ごすなら?
  • プロポーズするなら・されるなら?
  • 告白の方法は?
  • 夫婦の理想像は?

会員登録の際に質問されますので、思うままに回答していきましょう。

デートのアドバイスとフィードバック

ブライダルネットの婚シェルは、デートのアドバイスとフィードバックをしてもらうことができます。

特にフィードバックは貴重で、お相手があなたのデートに対してどう感じたかを知ることができ、デートの成功確率を高めるために、どんどん改善していくことができます。

2回目のデートに繋がらないと悩んでいる方は、婚シェルにデートのフィードバックをもらうようにしましょう。

ブライダルネットの証明機能

ブライダルネットで異性からの信頼度を高められる「証明」の種類

ブライダルネットでは、本人確認証明以外にも、下記の証明機能が提供されております。

  • 年収証明
  • 学歴証明
  • 独身証明

証明機能を活用して自分のプロフィール情報の正しさを保証することで、異性からも信頼してもらいやすくなります。

証明機能を利用する手順は下記の通りです。

  • マイページにアクセス
  • 「プロフィール編集」をタップ
  • 提出する証明書を選択
  • 証明書をアップロード

ブライダルネットを利用する場合には、できるだけ全ての証明機能を活用するようにしましょう。

本人確認手続き

ブライダルネットの「本人確認手続き」は、次の二点を証明するための機能になります。

  • 20歳以上であること
  • 本人と身分証明書の人物が一致していること

ブライダルネットでは、身分証明書の全体がはっきり写っている状態で提出することが必須であるため、100%の本人確認を実現しています。

本人確認手続きを完了することで、「メッセージ交換」や「日記の閲覧」が可能となりますので、早めに本人確認手続きは完了するようにしましょう。利用できる身分証明書は下記の通りです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

身分証の全てがはっきり見える状態の写真を撮影し、ブライダルネットにアップロードすれば本人確認手続きは完了です。

年収証明

ブライダルネットの「年収証明」は、登録している年収情報が本物であることを証明する機能です。

婚活においては、お相手の年収情報はお相手選びをする上で重要な情報になります。証明機能で登録している年収情報が本物であると証明することで、お相手からの信頼度が高まり、より多くのいいねをもらえるようになります。

特に高年収の方は、嘘の年収でないかと疑われてしまうことが多いので、年収証明機能を必ず活用していくようにしましょう。証明に利用できる書類には下記のものがあります。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告表(第1表)
  • 納税証明書
  • 所得証明書/課税証明書
  • 給与明細(直近2ヶ月分)

学歴証明

ブライダルネットの「学歴証明」は、登録している学歴情報が本物であることを証明する機能です。

相手候補の条件として、自分と同程度以上の学歴の相手を求める人は少なくありません。

そのため、大卒や大学院卒の方は、学歴証明をすることでマッチングが成立しやすくなります。学歴証明に利用できる証明書には次のものがあります。

  • 卒業証書
  • 卒業証明書

卒業証明書などは、卒業した学校に問い合わせれば発行してもらうことができます。

独身証明

ブライダルネットの「独身証明」は、法的に独身であることを証明する機能です。

既婚者の利用は当然禁止されていますが、証明機能がないと、異性に既婚者であることを疑われてしまう場合があります。

特に30代中盤以降の方は、独身証明機能を利用することで、異性からの信頼を得やすくなるでしょう。独身証明に利用できる書類は下記のものになります。

  • 独身証明書

独身証明書は、居住の市区町村から発行してもらえますので問い合わせましょう。

ブライダルネットの退会方法・解約方法

ブライダルネットの退会方法・解約方法

ブライダルネットの利用を終了するときには、次の二つの手続きを完了することが必要です。

  • 有料会員の解約手続き
  • 退会手続き

有料会員の解約手続きだけをして放置していると、ビジター会員としてブライダルネットにデータが残ってしまいます。

将来婚約した後に、相手にブライダルネットを利用していると勘違いされるなどトラブルの原因になりますので、しっかり退会手続きも完了するように気をつけましょう。

また、ブライダルネットの有料会員の契約は、支払い方法によって異なります。早速見ていきましょう。

クレジットカード決済の解約手順

Webブラウザからブライダルネットの有料会員になった場合は、下記の手順で解約手続きを行います。

担当の「婚シェル」を設定している場合

  • 婚シェルに解約の旨を伝える

担当の「婚シェル」を設定していない場合

  • 「お問い合わせ」をタップ
  • 「LINEでお問い合わせ」をタップ
  • 解約の旨を伝える

AppleID決済の解約手順

iPhoneアプリから有料会員となっていた場合は、下記の手順で解約手続きを行います。

  • iPhone端末アプリ「設定」をタップ
  • 「iTunes StoreとApp Store」をタップ
  • 「Apple ID:―――――――」をタップ
  • 「Apple IDを表示」をタップ
  • 「登録」をタップ
  • ブライダルネットで解約する有料契約をタップ
  • 「登録キャンセル」をタップ

上記を実行することで、次回の契約更新日にブライダルネットの有料会員を解約することができます。

GooglePlay決済の解約手順

Androidアプリから有料会員となっていた場合は、下記の手順で解約手続きを行います。

  • Android端末アプリ「Googleウォレット」をタップ
  • 「定期購入ページ」をタップ
  • ブライダルネットで解約する有料契約をタップ
  • 「定期購入を解約」をタップ

上記対応することで、次回更新日に有料契約が解約されます。

更新日よりも前に有料契約を解約したい場合には、上記手続き完了後、ブライダルネットに問い合わせてください。

ブライダルネットの退会手順

ブライダルネットでは、有料会員を解約しても「ビジター会員」としてデータが残ります。

利用を完全終了する場合には、ビジター会員になってから退会手続きをすることが必要です。手順は下記の通りです。

  • 「マイページ」をタップ
  • 「各種設定」をタップ
  • 「アカウント削除フォーム」をタップ
  • アンケートに回答
  • 退会手続き完了

上記の手続きを完了することで、ブライダルネットを退会し、データを全て削除することができます。

成婚退会する時や、ブライダルネットの利用を終了するときなどは、上記手順で確実に退会するようにしましょう。

ブライダルネットの評判・口コミまとめ

ブライダルネットは、大手結婚相談所IBJが運営している婚活向けサービス・アプリです。

Webブラウザ版は2,000年サービス開始という古い歴史を持っており、会員登録時に男女ともに有料会員になることが求められるため、真剣に婚活目的で利用する人のみが会員となっています。

専任の婚活コンシェルジュがサポートしてくれる機能も充実しており、初めて婚活に取り組む方にも安心です。

ブライダルネット:https://www.bridalnet.co.jp/

↓↓↓ブライダルネットを見てみる↓↓↓