ユーブライドの足跡機能の活用方法と設定方法、足跡を残すメリット・デメリット

ユーブライドの足跡機能の活用方法と設定方法、足跡を残すメリット・デメリット

ユーブライドの足跡機能は、自分に対して興味を持ってくれた異性を一覧で確認することのできる機能です。足跡はプロフィールページを閲覧することによって残るものなので、足跡で表示されている異性に対して、自分から「いいね」を送ることによって、高確率でマッチングが成立していくことになります。

本記事では、ユーブライドでの足跡機能の活用方法と設定方法、足跡を残すメリット・デメリットについてご紹介していきます。ユーブライドの足跡機能の使い方がいまいちまだ分かっていないという方は、本記事を参考にしてみてください。

本記事を読むと分かること

  • ユーブライドでは、プロフィールページを閲覧してくれた異性を足跡機能で一覧で確認することができる
  • 足跡を残してくれた異性は、自分に興味を持ってくれた異性となるため、自分から「いいね」を送ることで、高確率でマッチングが成立するようになる
  • 足跡は相手に残さないように設定することもできる

↓↓↓↓↓まずはユーブライド(youbride)を見てみる↓↓↓↓↓

ユーブライドの足跡機能とは

ユーブライドの足跡機能とは

ユーブライドでは、プロフィールページを閲覧してくれた相手を、足跡機能のページで一覧として確認することができます。

足跡機能は自分に対して興味を持ってくれる異性がどのようなタイプの異性なのかを知ることができる機能であり、現在登録しているプロフィール写真が、誰にとって魅力的に映るものなのかを知ることができます。

タイプの異性とは違う男性ばかりから足跡をもらっている場合には、若干プロフィール写真を変更するなど、タイプの異性の興味を惹きつけるプロフィール写真を探して改善を続けていくと良いでしょう。

プロフィールページを閲覧してくれた相手を確認できる機能

ユーブライドの足跡機能に表示される異性は、検索などから自分に多少でも興味を持って、プロフィールページにアクセスしてくれた異性になります。

そのため、足跡機能で表示される異性に対して自分から「いいね」を送ることによって、通常よりも高確率でマッチングが成立するようになります。

また、自分が相手のプロフィールページを閲覧しても、相手の足跡機能に自分の足跡を残すことができるようになります。足跡を残すと、一定確率で「いいね」か足跡を返してくれることができます。気になる異性に対して足跡を残し、もし「いいね」か足跡を返してくれるようであれば、相手にとって自分がストライクゾーンに入る人間であるということになりますので、マッチングを成立させたり、「いいね」を送るようにしたりしましょう。

自分のプロフィールページを閲覧してくれた相手を足跡で確認できる

自分のプロフィールページを閲覧してくれた相手を足跡で確認できる

ユーブライドでは、自分のプロフィールページを閲覧してくれた異性を、足跡機能の「お相手から」で確認することができます。

自分に興味を持ってくれる異性がどのような人か、相手からの足跡で確認するようにしましょう。また、相手から全く足跡がもらえない場合には、プロフィール情報の登録がきちんとできていないか、公開範囲の設定に誤りがある可能性がありますので、チェックしてみてください。

プロフィールページを閲覧した相手も足跡の履歴で確認できる

ユーブライドでは、自分が相手に足跡を残した場合、足跡機能の「自分から」に表示されるようになります。

誰のプロフィールページを閲覧したのかを確認することができますので、タイプの異性を見つけてお気に入りに登録し忘れてしまった場合などは、足跡の「自分から」を確認するようにしましょう。

ユーブライドの足跡を残すメリット・デメリット

ユーブライドの足跡を残すメリット・デメリット

ユーブライドで相手に対して足跡を残すことには、メリットとデメリットがあります。具体的に確認していきましょう。

異性に自分の存在に気づいてもらうことができる

ユーブライドで相手に足跡を残すことによって、いいねを送らずとも相手に自分の存在に気づいてもらうことができます。

相手の中で自分がストライクゾーンに入っている見た目であるのならば、足跡ページから自分のプロフィールページにアクセスしてくれたり、「いいね」を送ってくれたりすることになります。そのため、足跡を残した後の相手のリアクションによって、自分に対して脈があるかをチェックすることができます。

ただし、この方法で相手からのリアクションが何もなくても、単純に相手が足跡機能をあまりチェックしていない可能性もありますので、諦めずに「いいね」を送ってアプローチするようにしましょう。

同じ相手にしつこく足跡を残すとブロックされてしまう場合がある

ユーブライドの足跡で、毎日のように同じ相手にしつこく足跡を残してしまうと、相手にネットストーカーだと思われてすぐにブロックされてしまう可能性があります。

特に真剣に婚活に取り組んでいる人ほど、遊び半分の利用者は視界にも入れたくないと考えていることが多く、不誠実な行動と遭遇したらすぐに相手をブロックして、自分の画面に表示させないようにする傾向があります。

本命の相手に対しては、いいねを送る前に何度もプロフィールページを閲覧したくなる気持ちは十分に分かりますが、スパッと「いいね」を送ってアプローチするようにすると良いでしょう。

ユーブライドの足跡の設定方法

ユーブライドの足跡の設定方法

ユーブライドでは、無料会員のままでも、足跡を残さないように設定することができます。足跡を残すことのメリットとデメリットを比較して、自分には足跡を残す機能は必要ないと感じた場合には、下記の手順で足跡設定を変更すると良いでしょう。

  • 「設定」をタップ
  • 「足あと設定」をタップ
  • 「変更する」をタップ
  • 残す/残さないのどちらかを選択して「設定する」をタップ

ユーブライドの足跡まとめ

ユーブライドでは、相手からの足跡と、自分が残した足跡の両方を確認することができます。プロフィールページを閲覧すると足跡が残るようになり、無料で異性に自分の存在についてアピールすることができます。特に足跡を残した相手から、「いいね」もしくは足跡が返ってきたら、相手のストライクゾーンに入っていることになりますので、積極的にマッチングを成立させたり、「いいね」を送っていくと良いでしょう。

↓↓↓さっそくユーブライド(youbride)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ婚活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
ブライダルネット 婚活 国内最大級の会員数を誇る人気婚活向けマッチングアプリ&サイト。あなた専任のコンシェルジュが付き、婚活成功までサポートしてくれます。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】