ユーブライドのログイン時間・オンライン表示の活用方法と非表示にする方法

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示の活用方法と非表示にする方法

ユーブライドでは、相手が最後にユーブライドにログインしてからの経過時間を、ログイン時間・オンライン表示で確認することができます。ユーブライドで異性とマッチングするためには、互いにアクティブにユーブライドを利用していることが必要であるため、新しく「いいね」を送る相手として相応しいかを、ログイン時間を活用して判断することができます。

本記事では、ユーブライドのログイン時間・オンライン表示の活用方法と非表示にする方法についてご紹介していきます。ユーブライドのログイン時間の活用方法がいまいち分からないという方は、本記事を参考にしてみてください。

本記事を読むと分かること

  • ユーブライドでは、最後にログインしてからの経過時間をログイン時間・オンライン表示で知ることができる
  • 新しく「いいね」を送る相手は、ログイン時間が「24時間以内」もしくは「3日以内」の相手が相応しい
  • ユーブライドではログイン時間・オンライン表示を非表示にする機能はないため、相手をブロックするか、マッチングをしてメッセージ交換をするしか非表示にする手段がない

↓↓↓↓↓まずはユーブライド(youbride)を見てみる↓↓↓↓↓

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示の基本情報

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示の基本情報

ユーブライドでは、相手が最後にログインしてからの経過時間を、ログイン時間というデータで知ることができます。

ユーブライドで異性とマッチングするためには、互いに現在もアクティブにユーブライドを利用していることが必要になるため、いいねを送る相手を選ぶときなどに、相手のログイン時間を確認してから送ることが大切になります。

ユーブライドのログイン時間の種類

ユーブライドで用意されているログイン時間の種類には下記のものがあります。ログイン時間は、下記の表記と共にカラーのついた丸アイコンでも表示され、現在もオンラインでユーブライドを利用している方は、緑色の丸で表現されます。

  • オンライン
  • 24時間以内
  • 3日以内
  • 1週間以内
  • 2週間以内
  • 1ヶ月以内
  • 3ヶ月以内
  • 3ヶ月以上

ユーブライドのログイン時間を確認できる場所

ユーブライドのログイン時間を確認できる場所

ユーブライドのログイン時間は、検索結果と相手のプロフィールページなどで確認することができます。検索結果では、カラーのついて丸アイコンが表示されており、相手のプロフィールページにアクセスすることによって、上記で紹介しているログイン時間の表記を確認することができるようになります。

検索結果で表示される異性は、ほとんどがアクティブにユーブライドを利用している人達になりますが、お気に入りに登録して暫く時間が経過した人たちなどは、既にユーブライドの利用を中止している人たちもおりますので注意するようにしてください。

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示を非表示にする方法

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示を非表示にする方法

ユーブライドでは、ログイン時間やオンライン表示を非表示にすることができる、プレミアムオプションなどは用意されていません。有料会員になっても、設定によってログイン時間やオンライン表示を隠せるようにはできません。

相手をブロックする

ユーブライドでどうしても相手にログイン時間やオンライン表示を見せたくない場合には、そもそもブロックしてしまうというのも一つの手段になります。

ブロックすると、互いの画面に相手が表示されなくなりますので、完全にマッチングする機会を失うことになりますが、ログイン時間やオンライン表示を見られることもなくなります。

相手とマッチングしてメッセージ交換をする

または、ユーブライドでは相手とマッチングをしてメッセージ交換をすると、ログイン時間やオンライン表示が見れなくなります。

元々ログイン表示は、アプローチする相手としてアクティブに利用しているかを検討するための機能になりますので、マッチングした後は本来の意味では使用する理由はありません。マッチング後もログイン時間が表示されていると、「ユーブライドにログインしているのに返信してくれない。自分は本命じゃないんだな」などと敏感になる人が続出してしまう可能性があるため、落ち着いてユーブライドで婚活をするためにも、ユーブライドではマッチング後にログイン時間・オンライン表示が消える仕様となっています。

ユーブライドでマッチングした相手のログイン時間を確認する方法

ユーブライドでマッチングした相手のログイン時間を確認する方法

ユーブライドでマッチングした相手のログイン時間・オンライン表示をどうしても確認したいときには、非常に手間がかかる方法で現実的ではありませんが、どうにか確認する方法もあります。

Webブラウザ版のお試し検索から相手を探す

Webブラウザ版のお試し検索から相手を探す

ユーブライドのWebブラウザ版にはお試し検索機能が提供されており、会員登録前に居住地と年齢からどのような利用者がいるかを知ることができます。顔写真はアイコンに置き換わりますが、ニックネームや自己紹介文はそのままのものを確認することができます。

お試し検索機能では、相手のログイン時間・オンライン表示も確認することができますので、もしここで相手を見つけることができたら、マッチング後も相手のログイン時間・オンライン表示を確認することができます。

相手とのメッセージを削除する

ユーブライドでマッチングした後の「メッセージ」を削除することによって、再度相手のログイン時間・オンライン表示が表示されるようになる仕様となっています。

しかし、この手法では相手とのメッセージを削除することが必要になるため、相手にとっても突然メッセージを消された!?と驚く行為になり、ログイン時間を閲覧するための代償としては大きすぎます。

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示の活用方法

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示の活用方法

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示を活用する方法は主に二つです。

いいねを送る際に相手がアクティブにユーブライドを利用しているかログイン時間から確認する

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示機能は、相手がアクティブにユーブライドを利用している人かを確認するための機能です。

そのため、新しく「いいね」を送る相手のログイン時間を確認することで、現時点でのユーブライドのアクティブ利用度を知ることができ、マッチングが成立する可能性のある相手にのみアプローチをしていくことができるようになります。

相手が同時並行で他の人とやりとりをしているかログイン時間で確認する

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示は、相手が同時進行で異性とやりとりを進めているか、自分の立ち位置を知ることにも役立てます。

相手に「いいね」を送った後、相手がユーブライドにログインしているのにマッチングが成立しない場合には、相手の中で脈なしだったか、まだ気付いていないかのどちらかになります。

この状態になった場合には、「再いいね」を送るなどして、異性に自分の存在になんとか気付いてもらうことが大切です。

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示まとめ

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示は、最後にユーブライドにログインしてからの経過時間を表現したものです。アクティブにユーブライドを利用している人なのかを判断することのできる機能であり、新しく「いいね」を送る相手として相応しいかを考えることができます。

ユーブライドのログイン時間・オンライン表示のデータを活用することで、可能性のない「いいね」を送るなどの無駄な行為を減らすことができます。ログイン時間・オンライン表示が何のために存在するのか不明だと感じていた方は、本記事を参考にしてみてください。

↓↓↓さっそくユーブライド(youbride)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ婚活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ
ブライダルネット 婚活 国内最大級の会員数を誇る人気婚活向けマッチングアプリ&サイト。あなた専任のコンシェルジュが付き、婚活成功までサポートしてくれます。
youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。
マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。再婚を目指す人にオススメです。【R-18】