Dineでのデートの仕組みとデート成功のためのエッセンス、日程調整の手順

Dineでのデートの仕組みとデート成功のためのエッセンス、日程調整の手順

Dineは、食事デート前提のマッチングをすることができる、デート向けマッチングアプリです。マッチングした段階で一緒に行くレストランも決まっておりますので、日時調整と予約をしたら、デートの日まで頻繁にメッセージ交換をする必要はありません。他の恋活アプリとは、マッチングからデートまでの流れが若干異なりますので注意しておきましょう。

本記事では、Dineでのマッチングからデートまでの仕組みと、デートを素晴らしい時間にするために必要なこと、マッチング直後のデートの日程調整の手順についてご紹介していきます。Dineにおいてデートまでどのような流れで進んでいくのか気になる方は、是非本記事を参考にしてみてください。

本記事を読むと分かること

  • Dineは食事デート前提でマッチングすることのできる、デート向けマッチングアプリ
  • マッチングする段階で異性と一緒に行く食事デートのレストランは決まっており、マッチングしたらまずは日程調整を行う
  • 日程調整が完了するとメッセージ交換ができるようになるが、デート日まではそこまで頻繁にメッセージ交換する必要はない

↓↓↓↓↓まずはdine(ダイン)を見てみる↓↓↓↓↓

Dineを通じてのデートの特徴

Dineを通じてのデートの特徴

Dineはハイスペ男子が多く利用しているデート向けマッチングアプリであり、食事デート前提のマッチングをすることができます。相手の「行きたいお店」についてデートのリクエストをし、相手から承認をしてもらうことでマッチングが成立します。その後はデートの日程調整をし、そこからようやくメッセージ交換ができるようになるなど、通常の恋活マッチングアプリと比較する流れが若干異なります。

Dineはデート前提でのマッチングができて余計なやり取りが不要

Dineでのマッチングは食事デート前提のマッチングとなり、一緒に行くお店まで決まった段階で相手とマッチングすることができます。そのため、マッチングした後に1週間程度メッセージ交換を続けたり、メッセージ交換を続ける中で相手との連絡が途絶えるなど、恋活における非効率さを感じずにすみます。

初回デートはDine内で紹介されているお店での食事デートになる

Dineではマッチングする段階で一緒にいく食事デートのお店まで決まった状態となりますので、初回デートは必ず食事デートになります。お店・レストランはDineと提携しているお店になりますので、どこも信頼できるお店で、かつデートの雰囲気にピッタリとなっています。

男性に対して積極的な女性が多く利用している

Dineはハイスペ男子が多く利用しており、また食事デートの支払いも男性側が奢ることが多いため、男性に対して積極的にアプローチする女性が多く利用しています。ハイスペ男性としては、他の恋活マッチングアプリでは、平均的な男性と同じ土俵で恋活をすることが必要になりますが、Dineでは自分のハイスペを活かして有利に恋活をすることができます。

この効率性も普段の仕事などで忙しい人が多いハイスペ男性には向いていますので、Dineの人気の理由の一つとなっています。

Dineでのデートを成功させるためのエッセンス

Dineでのデートを成功させるためのエッセンス

Dineでは、マッチングが食事デート前提となっており、マッチング直後に日程調整をし、ほとんどメッセージ交換をすることなくデートまでたどり着くこともできます。Dineでのデートより良い時間にするためには、下記の点に注意しながらデートに臨むことが大切です。

異性からみて魅力的なプロフィール写真を掲載する

Dineで魅力的な異性とデートをするためには、男女ともにプロフィール写真をきちんと登録することが大切になります。

男性はハイスペック、女性も魅力的なハイクラスの人が多く利用しているのがDineになりますので、相手から選ばれるためには、自分にできる最大限のアピールをすることが大切になります。Dineで良い人とマッチングできるかどうかは、魅力的なプロフィール写真を掲載できるかという点にも大きな影響力がありますので、清潔感があり、自然な笑顔のプロフィール写真を掲載するようにしましょう。

手元に良い写真がない場合には、プロカメラマンの方に撮影してもらうのも一つの手段となります。

自己紹介文で誠実さをアピールしておく

Dineでは、異性から信頼してもらうために誠実さを感じることのできる自己紹介文を登録することも大切です。マッチングしてからデートまでの間のメッセージ交換がほとんどないのがDineになりますので、自己紹介文で相手に信頼してもらうことができなければ、信頼してもらえず、マッチングが成立しにくくなってしまいますので注意しましょう。

本当にデートしたい相手にのみアプローチする

Dineではどんどのん異性とマッチングすることができますが、本当にデートしたいと思える相手とのみマッチングすることが大切になります。

誰彼構わずリクエストを送ってマッチングを成立させて行くと、マッチング後の処理に時間がかかってしまい、無駄な時間を消費することになります。Dineでのマッチングは、そのままデートに繋がりますので、他の恋活アプリと同じような感覚でリクエストを送るのは控えるようにしましょう。

清潔感のある服装と髪型に整えてからデートに向かう

Dineでのデートを成功させるためには、清潔感のある服装と髪型に整えることも大切になります。Dineでの初回デートは食事デートとなり、Dineが提携しているお洒落で雰囲気の良いレストランでのデートをすることになります。

そのため、そのお店のグレードに合わせた服装・髪型をすることで、一緒にいる相手も不快感を感じずにデートを楽しむことができるようになります。

Dineでマッチングした相手とのデートの日程調整の手順

Dineでマッチングした相手とのデートの日程調整の手順

Dineでは、マッチングした直後にまず相手とのデートの日程調整をすることが必要になります。日程調整を完了しないと、相手とのメッセージ交換もすることができませんので、まずは日程調整を完了するようにしましょう。

デートの候補日を調整機能を使って3~5日程相手に提示する

Dineのマッチング後は、まず専用機能からデートの候補日を3〜5日程ほど選び、相手に提示します。相手からの提示の方が早ければ、相手の提示日程候補の中から選ぶことになります。

この時、日程とは別にランチからディナーかも選択肢として選択することができます。

待ち合わせ場所と時間はメッセージで決める

Dineの日程調整機能では、日程とランチ/ディナーまでしか調整することができませんので、日程調整が完了したらメッセージ交換で待ち合わせ場所と具体的な時間を決めるようにしましょう。

また、全ての日程調整が完了したら、Dineのレストラン予約代行機能を使って予約をすることをお勧めします。Dineプロテクト機能を活用すれば、ドタキャンなどもほぼ確実に防ぐことができます。

Dineのデートまとめ

Dineは食事デートのマッチングをすることになるため、マッチングする相手はきちんと選ぶことが大切です。マッチングしてからデートするまでの間は、他の恋活アプリのように頻繁なメッセージ交換をする必要はないですが、逆にいえば、きちんと自己紹介文をやプロフィール写真で異性に信頼してもらうことができなければ、マッチングが成立しづらいということになります。

Dineでハイグレードなデートを心から楽しむためにも、デートを楽しむための準備をきっちりと行い、スムーズに日程調整をし、当日のデートに臨むことができるようにしましょう。

↓↓↓さっそくdine(ダイン)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめデートアプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめです
東カレデート 恋活 アッパー層向けマッチングアプリ。男性は30歳以上の年収1,000万超えクラスがスタンダード。女性は芸能系など目を疑うような美人が多い。審査が厳しいが一度は挑戦する価値あり

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます