ペアーズでモテるプロフィールの作り方ガイド【例文・写真の撮り方】

ペアーズでは、プロフィール情報の魅力次第で、異性からいいねをもらえたり、マッチングを成立させてもらえるかが決まります。

異性にとって悪印象となるNGなプロフィール写真や自己紹介文、プロフィール項目の設定をしていると、プロフィールページを見た人がすぐにフェードアウトしてしまいますので注意しましょう。

本記事では、ペアーズで異性に嫌われるNGプロフィール例をご紹介していきます。反面教師としてご活用ください。


\ マチアプ編集部おすすめアプリ /

アプリ 目的 年齢層 料金 詳細/DL
ペアーズ
ペアーズアイコン
恋活
婚活
20代~
30代
3,480円~ 詳細 DL
20代~
30代
無料
Omiai
Omiaiアイコン
恋活
婚活
20代中盤~
30代
3,980円~ 詳細 DL
20代前半~
30代前半
無料
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びアイコン
婚活
20中盤代~
30代
4,900円~ 詳細 DL
20中盤代~
30代
無料

↓↓↓↓↓まずはペアーズを見てみる↓↓↓↓↓

目次

ペアーズで人気会員になる人の特徴

ペアーズで人気会員になる人の特徴

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えている、国内で最も人気のある恋活アプリです。

そのため、同性間での競争も非常に激しく、魅力的な人は多くの「いいね」をもらうことができる一方で、半端なスペックの人達は、他の恋活アプリよりも苦しい状況になる事も少なくありません。

ペアーズで人気会員になることができれば、パラダイスが待ち受けていますが、どのような人が人気会員になることができるのでしょうか?

まずは、ペアーズで人気会員になる人の特徴について具体的に見ていきましょう。

ペアーズの人気は異性からもらっている「いいね数」で測る

まず、ペアーズでの人気度は、異性からもらっている「いいね数」で図ります。

検索結果やプロフィールページでは、相手がもらっている「いいね数」を確認することができます。

ただし、相手のもらっている「いいね数」は、女性会員は本人確認手続き、男性会員は本人確認手続きと有料会員登録が必要となりますのでご注意ください。

メイン写真に顔写真を登録していることは必須

ペアーズで人気会員となるためには、メイン写真に素敵な笑顔の顔写真を登録することが必要になります。

メイン写真は検索結果や足跡、お相手からもらったいいね画面など、あらゆる場面で異性に表示される重要な情報です。

魅力的なメイン写真を掲載すれば、多くの異性に興味を持ってもらい、いいねやマッチングをしてもらうことができます。

反対に、メイン写真で風景写真など顔写真ではない写真を登録してしまうと、相手に興味を持ってもらうことができず、スルーされてしまうことになります。

ペアーズで人気会員になりたい場合には、必ずメイン写真には顔写真を登録することが必要となります。

サブ写真も充実している

ペアーズの人気会員は、メイン写真だけでなくサブ写真の登録も充実しています。

サブ写真はプロフィールページにアクセスすると閲覧できるようになる写真のことを指し、最大9枚まで登録することが可能です。

サブ写真では、メイン写真で表現できていない自分の一面を表現することが重要です。

メイン写真で顔写真を登録したのであれば、サブ写真では全身写真や、スポーツやレジャーなどを楽しんでいる動きのある写真、趣味の写真、お気に入りの旅行先やペットの写真などを登録するのがオススメです。

自分の様々な一面を相手に知ってもらうことによって、より実像に近い自分に対して魅力を感じてもらうことができるようになり、信頼を得やすくなります。

相手に信頼してもらうことができれば、「いいね」やマッチングをしてもらいやすくなります。

自己紹介文が作り込まれている

ペアーズで人気会員になるためには、プロフィール写真だけでなく、異性から信頼と好感を得ることのできる自己紹介文を登録することも大切になります。

ペアーズなどの恋活アプリを利用する上での一番の懸念は、相手が本当に恋活目的で利用している真面目な人なのかという点です。

メイン写真がどれだけ魅力的であっても、相手が業者やなりすましである可能性は否定できないため、それだけでは「いいね」やマッチングをすることはできません。

自己紹介文で恋活に対して本気で取り組んでいる姿勢を相手に伝えることによって、信頼してもらいやすくなり、結果として多くの「いいね」をもらうことができるようになります。

プロフィール項目やコミュニティも登録されている

ペアーズの人気会員は、プロフィール項目やコミュニティ、趣味などの情報もきちんと登録しており、プロフィールページ全体が全て充実している人がほとんどです。

充実したプロフィールページは、それだけ異性からの信頼度を高めることに繋がるため、ペアーズで人気会員になることを目指している方は、必ず全ての情報をきちんと登録するようにしましょう。

ペアーズで異性からモテるプロフィール写真(メイン写真)の特徴

ペアーズで異性からモテるプロフィール写真(メイン写真)の特徴

ペアーズで異性からモテるための最も重要な情報は、「メイン写真」です。

メイン写真は検索結果などあらゆる場面で相手の画面に表示され、あなたの第一印象を決めます。

メイン写真を魅力的だと感じてもらうことができれば、プロフィールページにアクセスしてもらい、「いいね」やマッチングをしてもらうことができます。

メイン写真で相手の興味を惹きつけることができなければ、誰からも興味を持ってもらえず、足跡すらつかない状況になります。

ペアーズで人気会員となるためには、異性から見て魅力的なメイン写真を登録することは必須であり、特に下記のポイントを抑えると良いでしょう。

  • 素敵な笑顔の顔写真が一番人気
  • 男性はスーツ姿の写真も登録することをおすすめ
  • 女性は清潔感と清楚さを大切に
  • 目線はレンズを見つめるよりも少し外して柔らかに
  • 屋内よりも屋外の明るい時間帯に撮影しよう

素敵な笑顔の顔写真が一番人気

ペアーズのメイン写真では、素敵な笑顔の顔写真を登録することが最もオススメです。

人気会員の多くの人達が、微笑みスマイルの顔写真を登録しています。

笑顔の表情は、その人の魅力が最大限表現されていることが多く、見る側からも安心感を感じることができます。

真面目なキメ顔よりも、相手が「この人とデートしてみたいな」と感じるような、優しい笑顔の表情の顔写真をメイン写真として登録しましょう。

男性はスーツ姿の写真も登録することをおすすめ

ペアーズのメイン写真では、男性会員はスーツ姿の写真を登録することもおすすめです。

女性は男性のスーツ姿が好きだという人も多いため、できる男アピールの一環として、ビシッと決めたスーツ姿で写真撮影するのも良いでしょう。

ただし、年齢が20代前半とまだ若かったりすると、まだスーツが似合っていなかったりする場合もありますので、自分の年齢や姿と相談しながら服装を決めていくようにしましょう。

女性は清潔感と清楚さを大切に

ペアーズでモテたい女性会員は、清潔感と清楚さを大切にしていきましょう。

一般的に男性会員は、特に結婚適齢期に差し掛かってきた男性は、女性の清楚さに弱くなっていくものです。

服装や表情などを柔和でお淑やかなものにすることで、より多くの男性からの熱烈なアピールを受けることができるようになるでしょう。

目線はレンズを見つめるよりも少し外して柔らかに

ペアーズで人気会員となっている人のメイン写真は、カメラ目線でアピールするよりも、少しだけ目線を上斜めなどに外して、柔らかな印象な写真にしている傾向があります。

カメラ目線で正面から見据えてしまうと、相手がプレッシャーを感じてしまう場合もあり、いいねを押しづらくなるケースもあります。

少し視線を外すことによって、まるで一緒にいるときのような写真になり、相手がよりあなたに対して魅力を感じやすくなります。

屋内よりも屋外の明るい時間帯に撮影しよう

ペアーズで魅力的なメイン写真を撮影する場合には、屋内で撮影すると暗めの写真となってしまうため、屋外で明るい時間帯に撮影する方がオススメです。

太陽光の自然な光は、写真映えするための絶好の環境となりますので、自分の渾身の一枚を撮影したいと考えている場合には、日中の時間帯に屋外でメイン写真用の撮影を行うようにしましょう。

ペアーズでモテるプロフィール写真をゲットするための必要な準備

ペアーズでモテるプロフィール写真をゲットするための必要な準備

また、ペアーズで異性から多くの「いいね」をもらえるメイン写真を撮影するためには、表情や撮影方法だけではなく、その時の自分の状態を磨き上げておくことが大切です。

ベストに近い状態の自分になることによって、ペアーズを通じてマッチングする相手の数と質が変わってきます。

結果として、ペアーズで満足のいく恋活ができる可能性が高くなりますので、ペアーズを利用する前に、まずは自分磨きをしておくことが大切です。

体脂肪率を世代平均より落としておく

ルックスは、ペアーズなどの恋活アプリだけに限らず、あらゆる場面での恋愛に大きな影響を及ぼす要因です。

体脂肪率が世代平均より高い方は、世代平均より下になるまで絞っていくことによって、今現在の異性からの反応とは大きく異なる反応を得ることができるでしょう。

少し痩せるだけでも、異性からの反応は全然変わりますので、ペアーズでの恋活を楽に進めるためにも、体脂肪率には常に気を使うようにしていきましょう。

異性ウケの良いファッションを身につける

また、ペアーズでの恋活を成功させるためには、異性ウケの良いファッションを研究することが大切です。

ファッションは自分の好きなものを着たいと考える人も多くいますが、相手の望むものを提供することが、自分が望むものを手にいれる手段にもなります。

自分らしさを表現するファッションは休日などにして、ペアーズなどの恋活の場においては、異性からどのような印象を持たれるのかという点も意識して、ファッションを選ぶようにすると良いでしょう。

異性ウケの良い髪型に整える

ファッションと同様に、髪型も異性の反応の良い髪型に整えることをお勧めします。

髪色や髪型など、自分が最も魅力的に見えるものにすることで、異性からの注目をより集めることができるようになります。

恋活スタートまで数ヶ月時間がある場合は、美容室に通いながら、自分に合う髪型を探していくと良いでしょう。

歯のホワイトニングをしておく

また、つい手を抜きがちなのが歯のホワイトニングです。

歯が黄ばんでいると、笑顔になった時に相手が引いてしまう可能性があるため、できるだけ早めに歯のホワイトニングはしておくことをお勧めします。

自分までコンプレックスのように気にしてしまうと、自然に笑うこともできなくなってしまいますので、早めの対応が大切です。

ペアーズで異性からモテるプロフィール写真(サブ写真)の特徴

ペアーズで異性からモテるプロフィール写真(サブ写真)の特徴

ペアーズで異性からモテるためには、プロフィール写真のうち、サブ写真にも力を入れることが大切です。

どれだけ魅力的なメイン写真を用意できたとしても、メイン写真1枚だけでは、相手から業者と疑われてしまう原因になります。

メイン写真で表現していない自分の一面をサブ写真で異性に伝えることによって、より相手から信頼してもらいやすくなり、「いいね」やマッチングをしてもらいやすくなります。

サブ写真は5枚程度登録すると良いので、適切な写真を選んで登録するようにしましょう。

ペアーズのサブ写真を充実させることでよりモテるようになる

ペアーズのサブ写真を充実させることによって、より異性からモテるようになります。

ペアーズを利用している人は異性に対して警戒心を持っており、メイン写真だけだと相手がなりすましである可能性があるため、魅力的だなと感じていても、「いいね」をしづらいという状況があります。

サブ写真で自分の様々な一面を表現することによって、相手も本当にこの人は実在していて、こんな感じの人なんだなというイメージが湧きます。

さらに、信頼感や親近感、好感を持ちやすく、多くの「いいね」をもらうことができるようになります。

メイン写真で表現できていない一面をサブ写真で表現する

ただし、メイン写真と同じような写真ばかりをサブ写真で登録してしまうと、相手の中で新しい発見がなく、また手抜きのプロフィールと感じさせてしまうため、悪印象に繋がってしまう可能性もあります。

サブ写真に登録する写真は、一枚一枚が自分の自己紹介であるかのように、各写真それぞれで自分の一面を表現するようにしましょう。

ペアーズのサブ写真に登録するのがおすすめの写真

ペアーズのサブ写真に登録するのがオススメの写真は、次の項目で紹介するような写真です。

  • 全身写真
  • 趣味を楽しんでいる写真
  • 好きな食事や風景、ペットの写真

サブ写真は、必ずしも自分が写っている必要はなく、自分の生活や性格、価値観が表現されているものであれば問題ありません。

全身写真

ペアーズのサブ写真では、全身のスタイルが相手に伝わる写真を登録するのがオススメです。

メイン写真は顔写真を登録することが多いので、対比として、サブ写真では全身が写っている写真を登録するようにしましょう。

趣味を楽しんでいる写真

ペアーズのサブ写真に登録する一番オススメの写真は、趣味を楽しんでいる姿の写真です。

絵画が好きな人は絵を描いてる写真や、美術館に来ている写真などを登録すると、あなたの普段の生活を相手がイメージしやすくなり、より親近感を持ちやすくなります。

スポーツ中やレジャーを楽しんでいる写真などもオススメです。

好きな食事や風景、ペットの写真

ペアーズのサブ写真では、必ずしも自分が写っている必要はありません。

自分の好きな食事やお気に入りの旅行先の風景写真、大好きなペットの写真などもサブ写真として登録するのにお勧めです。

相手が見た時に、実像に近いあなたをイメージできるかどうかが、サブ写真として登録するのに適切な写真かどうかを判断するポイントになります。

ペアーズのプロフィール写真はプロカメラマンにお願いするのがおすすめ

ペアーズのプロフィール写真はプロカメラマンにお願いするのがおすすめ

ペアーズで本気で恋活をするのであれば、プロフィール写真はプロのカメラマンに撮影してもらうのが断然おすすめです。

自撮りは悪印象を持たれることが多いため、控えるようにした方が賢明です。

また、手元にある写真から選ぶよりも、ペアーズなどの恋活アプリに登録することを前提として写真撮影をしたほうが、あなたの魅力が表現されている、相応しい写真になります。

プロカメラマンは、対象の魅力が引き出されている写真を撮影するプロですので、友人などにお願いするよりも、大きな成果を期待することができるでしょう。

Photojoyはマッチングアプリ専門のプロカメラマンサービス

Photojoyは、ペアーズなどのマッチングアプリ専門のプロカメラマンサービスです。

5,000円程度の低単価でプロフィール写真用の撮影をお願いすることができます。

これからペアーズの利用を考えている方は、Photojoyを使ってプロフィール写真用の撮影をするのが断然おすすめです。

相場は5,000~10,000円程度

他にも、タイムチケットやココならなどで、直接プロカメラマンの方にペアーズのプロフィール写真用の撮影をお願いすることができます。

相場としては、5,000~10,000円になりますので、是非活用を検討してみてください。

自分が登録する自己紹介文やプロフィール項目も見てもらっておく

また、プロカメラマンに撮影をお願いする場合には、自分についての理解もしてもらうことが大切です。

強みとなる部分や、どのような一面を写真で表現したいかを相手に伝えることによって、その要望に沿った写真を撮影してもらうことができるようになります。

自分の自己紹介文やプロフィールの概歴などは、写真撮影を依頼する際に共有しておくと良いでしょう。

ペアーズで異性に嫌われるNGプロフィール【メイン写真・サブ写真】

ペアーズのプロフィールで異性に嫌われるNGな写真は、自分の顔がはっきりと写っている状態の写真が一枚も掲載されていないものになります。

ペアーズなどマッチングアプリでは、自分の顔がはっきりと映っている顔写真をメイン写真に掲載することがスタンダードであり、恋活目的のサービスとしてはマナーでもあります。

内面を見て欲しい、恥ずかしいからと言って、相手に自分の顔写真を隠すのは、自己愛が強い行動であり、相手の立場を無視しています。

互いに恋活をスムーズに進めていくためにも、ペアーズのプロフィール写真においては、しっかりと顔写真を掲載することが大切です。

加工写真を登録している

ペアーズでSnowなどで加工した写真を登録している人は、特に女性に多く見受けられますが、加工写真は印象がとても悪いです。

加工しないと耐えられないレベルの顔なのか、意図はわかりませんが、自分を良く見せようという気持ちが伝わり、実際に会ったときに写真通りの人が登場することがないと分かるため、まずマッチングしようとは思いません。

プリクラ写真を登録する

ペアーズの加工写真と同様に、プリクラ写真を掲載している人ともマッチングしようとは思いません。

他の大勢の人が真摯に自分の顔写真でアピールしているのに対し、一人だけプリクラ写真を登録していれば、相当印象が悪いというのは誰にでも分かることでしょう。

風景写真などで本人が写っていない

また、ペアーズのプロフィール写真を登録していなかったり、風景写真やペットの写真のみを登録して、本人の顔写真がない場合もマッチングする候補からはずれます。

この場合は、顔に自信がなかったり、コンプレックスを抱えている場合などにしがちですが、誠実ではないため、そのような相手と恋愛関係になるのは難しいと一般的には考えられるので、アプローチをしてもらうことはないでしょう。

顔ドアップの自撮り写真を掲載している

特に男性側に多いのですが、顔ドアップの自撮り写真を掲載している人も中にはいます。

いきなり他人の顔写真がドアップで表示されても恐怖しか感じませんし、大抵の場合は二度と見たくないと思うような嫌悪感をもたらされます。

そのため、この場合は一般利用者からはいいねなどのアプローチをもらうことはできないでしょう。

顔がはっきりと見えない写真を掲載している

顔がはっきりと見えない程度に小さく自分が写っている写真を、メイン写真として掲載している場合もありますが、これも異性から見た時の印象は良くありません。

全体写真はサブ写真で登録することが適切であり、メイン写真においては顔がはっきりとわかる写真を掲載するようにしましょう。

ペアーズで人気会員になれる自己紹介文の特徴

ペアーズで人気会員になれる自己紹介文の特徴

ペアーズで異性からモテて人気会員になるためには、自己紹介文も作り込んでいくことが必要になります。

ペアーズで人気会員になれるかの最も重要な情報はプロフィール写真になりますが、魅力的な写真の人でも、真剣に恋活をする気がない相手に対しては、「いいね」を送ることはありません。

そのため、自己紹介文を通じて本気でペアーズで恋活している姿勢を相手に伝えることによって、相手からの信頼を獲得することができ、プロフィール写真で自分に興味を持ってくれた人から「いいね」をもらうことができるようになります。

自己紹介文では「恋活に対する誠実さ」を相手に伝えることを意識する

ペアーズの自己紹介文では、「恋活に対する誠実さ」を相手に伝えることが大切になります。

恋活に対する誠実さを異性に伝えるためには、「恋人探しています」と直接的な表現をするよりも、自分に対する網羅的な情報を相手に伝えようとする姿勢が大切になります。

「相手に自分のことを知ってもらおう」とすることで、「この人は真面目に恋活する気がある人だ」という評価を相手にしてもらえるということになります。

自分の網羅的な情報を相手に分かりやすく伝えようとしている姿勢が大切

ペアーズで相手に「恋活に対する誠実さ」を伝えるために、自分の網羅的な情報を相手に伝えようとする姿勢が大切なことは、上の項目でご紹介している通りです。

「相手が知りたいであろう」自分に関する網羅的な情報とは、下記のものが該当します。

  • 仕事、職業
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • ペアーズを利用し始めた理由
  • 望む恋愛

上記について網羅的に相手に説明すると、相手の中であなたのイメージが作られ、信頼感を持ってもらいやすくなります。

「仕事」は読む人が具体的にイメージしやすいように紹介する

まず、ペアーズの自己紹介文の「仕事、職業」に関する紹介をする場合には、相手に具体的にどのような仕事をしているのかをイメージしてもらうことが大切です。

「お酒の卸の仕事をしています」よりも、「お酒好きが高じて日本酒専門商社で勤務しており、主に関東エリアの酒類取扱店に日本酒を卸す仕事をしています。」の方が、普段どのような感じで仕事をしているのかを読む人がイメージしやすくなります。

「趣味」は自分の性格や価値観が相手に伝わるように表現する

ペアーズの自己紹介文では、「趣味」で自分の性格や価値観が伝わるように表現することが大切です。

好きなことを羅列するのも有効ですが、「なぜ好きなのか」というストーリーを説明すると人柄が伝わりやすくなります。

例えば「趣味は魚釣りです」よりも、「週末は釣り仲間と全国の釣り場に魚釣りに出かけることが多いです。

その日釣った新鮮な旬の魚の刺身を肴に、仲間と飲む日本酒は最高で、結局休日もお酒に囲まれた生活になってしまっています。(飲んべえではありません!)」などにした方が、楽しそうな人だなという印象を持ってもらいやすくなるでしょう。

「休日の過ごし方」は相手があなたとのデートをイメージできるように紹介する

また、「趣味」とは別に「休日の過ごし方」についても紹介することが大切です。

休日の過ごし方は、箇条書きなどで広範囲の好きな過ごし方を紹介することが望ましく、相手が楽しそうと思えるデート内容が入っているとなお良しです。

下記のような形を参考に、相手があなたとのデートをイメージできるように紹介してください。

休日の過ごし方も社会人になってから種類が増えてきて、インドア・アウトドアどちらも楽しめます。
【アウトドア】
・魚釣り
・キャンプ
・山登り
・ふらっと小旅行
・グルメ巡り
・噂の面白スポット巡り
・バイクでドライブ【インドア】
・美術館巡り
・クラシック鑑賞
・読書(歴史小説好き)
・男飯の研究
・映画鑑賞他にも面白そうな休日の過ごし方があれば、是非教えてください!

「求める恋愛」は正直にあなたが異性に対して求めていることを表現する

ペアーズの自己紹介文では、どのような恋活・恋愛をしたいのかをアピールしておくこともオススメです。

相手に求める条件を提示するのではなく、あくまで関係性に対してスポットをあて、自分の理想的な付き合い方を紹介しておくと良いでしょう。

下記を参考にしてみてください。

ペアーズを通じて、様々な時間を共有したいと思えるような人と出会うことができればなと考えています。互いの好きなことや興味のあることを持ち寄って、共に時間を過ごすほど、唯一に近づいていく、そんな恋愛が理想です。

言葉遣いは丁寧な言葉を使う

ペアーズの自己紹介文では、丁寧な言葉遣いで文章を作成することが大切になります。

自己紹介文は不特定多数の人が閲覧するものになりますので、礼儀をわきまえて、大人らしい文章を作るようにしましょう。

荒っぽい文章や、軽いノリの文章は、真面目に恋活する気がないと思われたり、恋の対象として見ることができないと思われますので控えるようにしましょう。

1度作成したプロフィール文は1日置いて再度確認する

また、ペアーズに作成した自己紹介文を登録する前に、1日程度時間を置いてから再度読み直して見ることをおすすめします。

時間を置くことによって客観的な視点を得ることができ、より良い表現や言い回し、改善点が見つかる場合もあります。

項目毎にラベリング・箇条書きを駆使して読みやすくする

ペアーズの自己紹介文では、全ての文章を繋いで書くのではなく、項目毎に見出しやラベルをつけて、読む人が分かりやすい構成にすることが大切です。

また、列挙する場合には箇条書きを利用すると、より読みやすい自己紹介文になります。

相手に伝えるべき内容が網羅されているかという点だけではなく、相手に伝わる内容になっているかという視点でも、自己紹介分をチェックするようにしましょう。

他者との差別化よりも誠実さを大切にしよう

ペアーズの自己紹介文では、他の同性のライバルとの差別化を図ることを意識しすぎるよりも、恋活に誠実に取り組んでいることが伝わる内容にすることを大切にしましょう。

プロフィールページを閲覧してくれている段階で、相手の中ではあなたのことに興味がある状態となっています。

そのため、自己紹介文は、相対評価ではなく絶対評価となることがほとんどです。

ペアーズで異性に嫌われるNGプロフィール【自己紹介文】

ペアーズでは、プロフィールの自己紹介文においてもNGな内容を登録していると、いいねやマッチングの機会を減らしていってしまうことになります。

特に足跡はつくけれどいいねをもらえない、マッチングしてもらえないという場合は、自己紹介文がNGなものになっている場合がありますので注意するようにしましょう。

一言の挨拶だけなど簡素すぎる

ペアーズの自己紹介文で「よろしくお願いします」などの一言挨拶だけが登録されている場合は、異性があなたのプロフィールページを見たときに、あなたのことについて何も知ることができないため、印象が良くありません。

真面目に恋活をしている人は、ペアーズのプロフィールや自己紹介文でもしっかりとアピールするために、作り込まれた自己紹介文を掲載している人がほとんどです。

その中で簡潔な文章の自己紹介文を登録していると、業者やヤリモクなのではないかと疑われてしまうことになりますので、注意するようにしましょう。

蛇足な情報が多く読むのがつらい

ペアーズのプロフィールの自己紹介文は、だらだらと長文を書けば良いというものではありません。

相手が自分に対して知りたいことは何なのかを明確に定義し、それを簡潔に伝える自己紹介文にすることが大切です。

論理構造がめちゃくちゃで話があちこちに飛び、また抽象的な表現や口語的表現が多い文章は非常に読みづらいです。

このようなNG自己紹介文を登録していると、相手にこの人と恋人になることは考えられないと思われてしまいますので注意するようにしましょう。

ネガティブ表現が入っている

ペアーズの自己紹介文で、何かに対して否定的な表現が入っていると、恋活の対象として見てもらうことが難しくなるケースもあります。

ペアーズは恋活アプリであり、恋人候補に対しては「一緒に居て幸せを感じられるか」という点で見ることが一般的です。

ネガティブ表現をしている人とは、一緒に時間を過ごしても、あまり楽しい時間を過ごせないだろうと考えるでしょう。

そのため、ペアーズの自己紹介文では、例え自分に対してであっても、ネガティブ表現は使用しないようにしましょう。

「出会いがないため」の表現は使わない方がベター

自己紹介文の中で、ペアーズを始めた理由として「出会いがないため」という表現を使う人がいますが、この表現は実はあまり使わないほうが良い表現になります。

モテる魅力的な人は、どのような環境であればモテますので、「出会いがないため」という消去法的な理由よりも、「素敵な人との出会いがないかと思い」などの積極的でポジティブな理由で、ペアーズの利用を始めたと紹介する方が望ましいです。

「登録したばかりで使い方がわかりません」は書かない

ペアーズの自己紹介文やつぶやきにおいて、「登録したばかりで使い方が分かりません」という内容を登録する人がいますが、例えそうだとしても、ペアーズのプロフィールに登録するのは控えるのが望ましいです。

ペアーズのメイン利用者は社会人であり、社会人になると恋人に対してある程度の自立性を求めるようになります。

ペアーズの使い方も理解できない、調べることもできない、また思ったことを考慮せずに表に出してしまう、そういった相手はマイスな印象を持たれることが非常に多いです。

何となく登録してしまいがちな文章ではありますが、異性からはマイナス印象を持たれてしまいますので、自己紹介文やつぶやきには登録しないようにしましょう。

自慢的な表現は避ける

ペアーズの自己紹介文では、自慢の表現は避けた方が望ましいです。

輝かしい実績や誇れるような職業、年収のある人でも、自分から鼻高々に自慢をしてしまっては、相手から「この人はマウントを取り続けてきて、一緒に居ても息苦しそう」と感じてしまう場合があります。

自慢できるような素晴らしいものを持っていても、さらっとした表現で紹介するか、相手から聞かれてから答えるようにした方が良いでしょう。

相手に求める細かい条件は登録しない

ペアーズの自己紹介文では、恋活に対して真剣に取り組むことをアピールするのは良いですが、「相手に対する諸条件」を細かく指定するのはよくありません。

年収や身長、学歴など、例え条件設定をしていたとしても、自己紹介で明示してしまうと、条件に合致する人からも「この人はスペックと付き合う気なのかな」と思われてしまい、出会いを遠ざけてしまうことになります。

(笑)やネットスラングは使わない

ペアーズの自己紹介文やメッセージでは、ネットの中でのみ使うような表現は避けるようにした方が望ましいです。

ペアーズはインターネットを介して異性との出会いを求めることのできる恋活アプリではありますが、向こう側に人がいて、関係性が発展すれば実際にデートすることもあるサービスですので、リアルの世界での接し方と同様に、丁寧な言葉遣いで文章を書くことが大切です。

ペアーズで人気会員になるプロフィール項目の特徴

ペアーズで人気会員になるプロフィール項目の特徴

ペアーズで人気会員になるためには、選択式のプロフィール項目も全て登録することが大切です。

登録自体は5分もあればできますので、自己紹介文やプロフィール写真を登録したら、すぐにプロフィール項目の登録も完了させましょう。

プロフィール項目を充実させておくことによって、異性から真面目に恋活をしている人だと信頼してもらいやすくなり、プロフィールページを見てくれた人から「いいね」をもらえる確率や、マッチング率を上げることに繋がります。

「Pairsプロフ」正直に全項目登録する

ペアーズのプロフィール項目は「Pairsプロフ」と「詳細プロフ」に分かれています。

「Pairsプロフ」は基本的なプロフィール情報になりますので、率直に回答していくと良いでしょう。

年収などは男性はつい盛ってしまいがちですが、年収の詐称は後々大きな問題に発展する場合もありますので、ありのままの情報を登録することが大切です。

  • 身長
  • 体型
  • 血液型
  • 居住地
  • 出身地
  • 職種
  • 学歴
  • 年収
  • タバコ

「詳細プロフ」も率直に全ての項目を登録する

ペアーズの「詳細プロフ」では、より詳細なプロフィール項目を登録することができます。

結婚に対する意思や子供の希望などは、交際相手と価値観が一致していることが望ましいため、正直に登録することが大切です。

また、男性会員は「初回デート費用」を「男子が全て払う」にしておくことによって、マッチング率が高まる効果を期待できます。

  • ニックネーム
  • 兄弟姉妹
  • 国籍
  • 話せる言語
  • 学校名
  • 職業名
  • 結婚歴
  • 子どもの有無
  • 結婚に対する意思
  • 子どもが欲しいか
  • 家事・育児
  • 出会うまでの希望
  • 初回デート費用
  • 性格・タイプ
  • 社交性
  • 同居人
  • 休日
  • お酒
  • 好きなこと・趣味

ペアーズで異性に嫌われるNGプロフィール【プロフィール項目】

また、ペアーズには選択式のプロフィール項目があり、初デート代や出会うまでの流れなどについての希望などもこのプロフィール項目で知ることができます。

2分もあればすぐに全て登録することが可能なものになりますので、恋活を真面目に取り組んでいる人は、全ての項目をきっちり埋めてあることがスタンダードになります。

プロフィールの項目がスカスカで登録がない

また、ペアーズのプロフィール項目の登録がスカスカな状態の人も、真面目にペアーズで恋活をする気がないように思われるため、異性から見た時の印象は良くありません。

2分程度で全て登録できる程度の作業ですので、ペアーズに会員登録をして年齢確認の審査待ちの間にでも全て登録完了させておくようにしましょう。

趣味が登録されていない

ペアーズのプロフィール項目では、「好きなこと・趣味」を登録することができます。趣味の情報は相手のことを知る上で大切な情報でもあります。

趣味情報が登録されていないと、「自分のことを知ってもらおうという気がない」と思われてしまう場合があり、遊び半分や業者であることを疑われ、異性から「いいね」やマッチングをもらうことができなくなる可能性が高くなります。

ペアーズで人気会員になるためのおすすめコミュニティ

ペアーズで人気会員になるためのおすすめコミュニティ

ペアーズでは、趣味や価値観・ライフスタイルについて、コミュニティに参加することでも異性にアピールすることができます。

コミュニティは既存のものに入ることも可能ですが、もし自分に合うものがなければ、自分でコミュニティを作成することもできます。

共通のコミュニティに入っている場合は、価値観が近い場合が多く、マッチング率が高まりますので、より多くの人が参加しているメジャーなコミュニティに入ることで、マッチングが増える効果も期待できます。

コミュニティの数は10~15個程度がおすすめ

ペアーズのコミュニティは、自分に該当する10~15個程度のコミュニティに参加することをおすすめします。

多くの人が参加しているポジティブなコミュニティに参加することで、共通のコミュニティに入っている人とのマッチングを増やすことができます。

ただし、「全然会えない」などのネガティブなコミュニティに入ると、異性からの印象が悪くなってしまい、本来もらえるはずだった「いいね」やマッチングを失うことになりますので、異性が見たときのどのように見えるコミュニティなのか、という点でも参加するコミュティを選定することが必要です。

ペアーズで異性から嫌われるNGコミュニティ

ペアーズで異性から嫌われるNGコミュニティ

ペアーズで参加しているコミュニティは、自分のプロフィールページに表示されます。

そのため、自分に興味を持ってくれ、プロフィールページを閲覧してくれた相手には、自分がどのコミュニティに参加しているかを知られることになります。

このときに異性から悪印象を持たれるコミュニティ登録をしていると、マッチングの機会を失うことに繋がりますので注意をすることが必要です。

登録コミュニティが多すぎる

プロフィール項目はに、趣味や興味関心、価値観、ライフスタイルなどを表現することのできる「コミュニティ」機能があります。

このコミュニティ機能で登録している数が多すぎると、相手の考え方や性格などの印象がうっすらとなってしまい、どのような人が分かりづらくなります。

また、多くの人とマッチングするために共通点作りでコミュニティに登録しているような印象も受けるため、多すぎるほどの数のコミュニティに参加することはおすすめできません。

登録コミュニティが少なすぎる

ペアーズで登録しているコミュニティが2個など、極端に少ない場合は真面目に恋活をする気がない人かもと疑われることに繋がります。

コミュニティでは、自分の性格や価値観、ライフスタイルを表現することができるため、コミュニティを充実させることによって、より自分の内面についても異性に知ってもらうことができます。

相手からしても、表面的な情報だけでなく、参加コミュニティから相手の性格や価値観を知りたいと考えているため、ある程度の数のコミュニティに参加していることを希望しています。

お相手がプロフィールページを閲覧した時に、自分の性格や価値観を知ることができるよう、10~15個程度のコミュニティに参加するようにしましょう。

登録コミュニティがセクシュアルなもの

ペアーズで参加するコミュニティについて、セクシュアルに関係するものに参加することはおすすめできません。

ペアーズは恋活アプリであり、出会い系アプリではありません。そのため、セクシュアルな話題や表現は禁止行為でもあり、強制退会の対象となります。

直接的な表現ではなくても、連想させる内容のコミュニティに登録することは、真面目に恋活をしている異性から大きな減点をされることになり、またヤリモクなどの望まぬ相手を引き寄せてしまうことになりますので注意が必要です。

ペアーズのNGプロフィールまとめ

ペアーズでは、異性からいいねをもらったり、マッチングを成立させるためにはプロフィール情報を充実させることが大切になります。

写真や自己紹介分、プロフィール項目において、異性にとって悪印象となるNGプロフィールを登録してしまうと、一気にフェードアウトされてしまうようになりますので注意するようにしましょう。

↓↓↓ペアーズを見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

アプリ 特徴
ペアーズ
・累計会員数1,000万人突破の人気恋活アプリ
・幅広い年齢層が利用
・地方都市にも十分な利用者がいる
・会員数が多いため理想に近い相手と出会える
タップル誕生
・大学生、20代に大人気の恋活アプリ
・毎日5,500人もの新規ユーザーが登録
・「おでかけ」で気軽にデートできる相手を探せる
・マッチング率がとても高い
Omiai
・2秒に1回、毎日40,000組のマッチングが成立!
(*2019/1/1~3/31平均)
・将来を考えられる相手と出会いやすい
・20代後半から30代に人気の恋活アプリ
with
・大学生から30代前半までに人気の恋活アプリ
・メンタリストのDaigoさんが監修
・「性格診断」で自分の特徴を無料で知れる
・科学的に相性が良い相手と出会える
イヴイヴ
・完全審査制の恋活向けマッチングアプリ
・イケメン、美女の割合が高い
・業者など怪しい人が少なく真面目な人が多い
・大学生、20代に人気
クロスミー
・すれ違いを恋のきっかけにできる恋活アプリ
・気軽にデートできるお相手を探せる
・「今日デート」機能ですぐ会える相手も見つかる
・20代から30代前半に人気

マチアプ編集部おすすめデートアプリ

アプリ 特徴
Dine
・ハイスペ男子と美女のためのデートアプリ
・食事デートの相手がすぐに見つかる
・Dine提携レストラン指定で安全
・Dine Tonightで今晩のディナー相手も見つかる
東カレデート
・真のアッパー層向けマッチングアプリ
・男性の半数程度が年収1,000万円以上
・著名人認証制度があり芸能人と会えるかも
・審査は厳しいが受けてみる価値あり

マチアプ編集部おすすめ婚活アプリ

アプリ 特徴
ゼクシィ縁結び
・20代後半から30代に人気の注目婚活アプリ
・お見合いコンシェルジュが完全サポート
・収入証明、学歴証明など証明機能が充実
・80%の会員が半年以内にデートまで到達
ブライダルネット
・20代後半から40代前半の幅広い年齢層が利用
・有料会員必須で真剣な利用者と出会える
・専任のコンシェ「婚シェル」の手厚いサポート
・料金体系がリーズナブル
ユーブライド
・30代、40代に人気のある老舗婚活サイト
・累計会員数196万人突破で国内最大級
・都心以外でも十分なお相手候補が見つかる
・利用可能な検索条件が多くお相手探しが◎
マリッシュ
・30代、40代に支持される再婚向けアプリ
・バツイチ、シンママ、シンパパ優遇
・結婚歴のある会員が全体の70%
・女性の3人に1人はシングルマザー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加