クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの手順と必要書類、安全性

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの手順と必要書類、安全性

クロスミーで本格的に恋活に取り組むためには、年齢確認・本人確認手続きが必ず必要となります。年齢確認手続きを完了することで、マッチングした異性とメッセージ交換ができるようになるため、会員登録が完了したらその流れで年齢確認・本人確認の手続きも完了させることをお勧めします。

本記事では、クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの必要性と手続き手順、利用可能な書類、安全性についてご紹介していきます。クロスミーの年齢確認手続きはなぜ必要なのか、また本当に安全なの?と心配されている方は、本記事を参考にしてみてください。

本記事を読むと分かること

  • クロスミーでマッチングした異性とメッセージ交換するためには、男女ともに必ず年齢確認手続きが必要
  • 18歳以上であることの確認義務は法令で定められており、また本人確認は業者等の登録防止の役割を果たしている
  • クロスミーは大手IT企業であるサイバーエージェントのグループ企業が運営しており、第三者機関である「TRUSTe」からも認証を受けている。そのため、安心して身分証をアップロードすることができる

↓↓↓↓↓まずはクロスミーを見てみる↓↓↓↓↓

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの必要性

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの必要性

クロスミーを本格的に利用するためには、男女ともに年齢確認手続きをすることが必ず必要になります。

女性会員はクロスミーで無料で恋活することができますが、その場合も年齢確認手続きを完了しておくことは、必ず必要なことですので、会員登録が完了したらそのままの流れで年齢確認手続きまで完了させてしまうと良いでしょう。

まずは、クロスミーでなぜ年齢確認・本人確認手続きが必要になるのかについて、具体的に確認していきましょう。

インターネット異性紹介事業は18歳以上の確認義務が課されている

クロスミーはインターネット異性紹介事業として公安に届け出を出しており、法律で18歳以上であることの確認義務が課されています。また、利用者自身もインターネットを介して18才未満の異性に会うことは法令違反となります。

そのため、クロスミーを通じてマッチングした異性とメッセージ交換やデートをするためには、必ず18歳以上であることが証明されている状態でないといけません。他の恋活アプリにおいても同様に、マッチングした異性とメッセージ交換をするためには18歳以上であることの確認手続きが必要になります。

もしこの年齢確認手続きがないアプリを見つけたときは、非常に危険性の高いアプリになりますので、すぐに削除して二度とアクセスしないようにしましょう。

業者などの迷惑行為利用者の利用を防いでいる

クロスミーでは、年齢確認手続きの際に本人確認も併せて実施されています。

クロスミーでは、業者や既婚者など、真剣に恋活に取り組んでいる人に迷惑となる要注意人物が存在します。要注意人物は、登録時点でそうであると判断することができないため、問題が発生した後に強制退会をするというのが基本的な対策となっています。

また、一度強制退会となった利用者については、本人確認の際に過去に問題行動を起こした人物と同一人物であると判断され、審査に通過しなくなり、二度とクロスミーを通じて異性とメッセージ交換やデートをすることができなくなります。

この本人確認手続きがあることにより、現在のクロスミーは非常に安全性の高い恋活アプリとなっており、ほとんど迷惑行為をする要注意人物と遭遇するようなことがありません。

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きを完了するとできるようになること

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きを完了するとできるようになること

クロスミーでは、年齢確認・本人確認手続きを完了することによって、本格的に恋活をスタートさせることができます。

女性会員の場合は、年齢確認手続きが完了すれば、クロスミーのほぼ全ての機能を利用できるようになります。マッチングした男性とも自由にメッセージ交換することができるようになりますので、クロスミーで本格的に恋活に取り組むと決めた場合には、早めに年齢確認手続きを完了するようにしましょう。

また、男性会員は、無料会員の状態のままだと、年齢確認手続きを完了していても、マッチングが成立した女性とメッセージ交換をすることができません。男性会員がメッセージ機能を利用するためには、年齢確認手続きと有料会員への登録が必要となりますので、こちらも早めに登録を検討しましょう。

クロスミーの年齢確認・本人確認手続き手順

クロスミーの年齢確認・本人確認手続き手順

ここからは、クロスミーの年齢確認・本人確認手続きについての手順をご紹介していきます。年齢確認がうまくできない場合には、こちらの手順を見直してください。

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きに使用できる書類

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きに使用することのできる書類は主に5種類あり、下記のものになります。注意しなければならないのは、マイナンバーカードは利用できますが、マイナンバー通知カードは利用できないという点です。

マイナンバーの通知カードは、自分のマイナンバーが記載されていますので、第三者に知られてはいけないものです。マイナンバーカードと通知カードを混同しないように気をつけましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード *通知カードはNG
  • その他官公庁が発行した身分証明書

また、運転免許証などが手元になくても、官公庁が発行した身分証明書であれば、クロスミーの年齢確認手続きに使用できる場合があります。お問い合わせからクロスミーに確認し、手元にある書類で年齢確認手続きを完了させましょう。

クロスミーにアップロードする書類は全体がはっきり見えることが必要

マッチングアプリによっては、顔写真や氏名などの黒塗りで隠しても、審査に影響がないものもあります。しかし、クロスミーでは本人確認手続きも兼ねているため、アップロードする画像の全体が全てはっきりと見える状態にすることが必要になります。

一部でも隠れていたり、途切れていたりすると、年齢確認・本人確認手続きの審査に通過しなくなりますので、審査に通過しない場合には、提出した書類がこの点に抵触していないかご確認ください。

クロスミーに公的身分証をアップロードする手順

クロスミーの年齢確認手続きで、公的身分証をアップロードする手順は下記の通りです。まだ年齢確認手続きを完了していない方は、下記の手順で手続きを進めてください。

  • クロスミーアプリを開く
  • マイページをタップ
  • 年齢確認をタップ
  • 提出する証明書を選択
  • 画像をアップロード

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの審査は24時間以内に完了する

クロスミーの年齢確認・本人確認の審査にかかる平均的な時間は30分から1時間程度です。遅くても24時間以内には完了しますので、確認手続きの申請後はのんびりと審査結果を待ちましょう。

ただし、マッチング後の最初のメッセージの返信率は、マッチングしてからの経過時間が長くなるほど下がってしまうため、マッチングしてから年齢確認手続きをするのではなく、クロスミーを利用すると決めた段階で年齢確認手続きは完了させておくことが大切です。

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの安全性

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きの安全性

免許証などの個人情報がぎっしり詰まった公的身分証をアップロードするとなると、悪用されるような危険はないのか、クロスミーの安全性についても気になることでしょう。

結論から申し上げれば、クロスミーは非常に安全性の高い恋活向けマッチングアプリです。そのため、漏洩や悪用を心配する必要はありません。

クロスミーはサイバーエージェントグループの企業が運営

まず、クロスミーは大手IT企業であるサイバーエージェントのグループ会社が運営しています。上場企業のグループ会社ということは、未上場の企業と比較しても、内部監査、外部監査共に万全の体制が取られているため、まず個人情報が悪用されたり、誰でも自由に閲覧できるような状態になっていることはありません。

個人情報取扱いについて第三者機関「TRUSTe」から認証を受けている

また、クロスミーは個人情報の取り扱い・保護・管理において、第三者期間である「TRUSTe」から認証を受けております。外部の専門機関から見ても、クロスミーは安全性が確保されている恋活マッチングアプリであると判断されているということになります。

このように、クロスミーは非常に安全性の高い恋活アプリで、個人情報が悪用されることはありません。安心して年齢確認・本人確認手続きを進めていってください。

クロスミーと同じように安全性の高い恋活アプリ

CROSS ME(クロスミー)

クロスミーは恋活アプリの中でも、特に安全性の高い恋活マッチングアプリです。一方、メジャーな恋活アプリは上々企業運営であることが増えてきてお理、国内の恋活アプリにおいても安全性の非常に高い恋活アプリが増えてきています。

下記の項目で、クロスミー以外の安全性の高い恋活アプリをご紹介していきますので、是非併用を検討してみてください。

アメリカ上場企業グループ会社運営の「ペアーズ」

ペアーズ

クロスミーに並ぶ安全性の高い恋活アプリの代表格は「ペアーズ」です。国内の恋活アプリで最も会員数が多く、知名度も高い人気のマッチングアプリです。

ペアーズは、国内の株式会社エウレカが運営していますが、エウレカはアメリカ上場企業であるIACグループの傘下に入っています。IACグループは世界的に有名なMatch.comやTinderを運営しているグループで、信頼度も知名度もトップレベルです。

そのため、クロスミーと同じように上場企業のグループ会社運営という特性から、内部監査、外部監査共に適格に実施されており、安全性の高い恋活アプリとなっています。安心して恋活マッチングアプリを利用したい方は、クロスミーと併用して、是非ペアーズも見てみてくださいね。

クロスミーと同じサイバーエージェントグループ運営の「タップル誕生」

タップル誕生

クロスミーはサイバーエージェントのグループ企業が運営しておりますが、実は国内有数の恋活アプリ「タップル誕生」もCAグループの企業が運営しています。クロスミーとは別会社になりますが、同じオフィスで仕事をしているため、切磋琢磨しながら事業運営しているものと考えられます。

タップル誕生においても、クロスミーと同様に、第三者機関からの認証や監査の実施が適用されているため、安全性は非常に高いレベルで確保されています。是非タップル誕生を一度チェックしてみてください。

上場企業「イグニス」運営の「with」

with

クロスミーと併用するのに相性が良い「with」も、国内の株式市場に上場している株式会社イグニスが運営しています。上場企業が直接運営しているマッチングアプリになりますので、その安全性の高さは言わずもがなです。

withはメンタリストのDaiGoさんが監修しており、科学的に世界で最も信頼されているファイブフォースという性格分析手法に基づいた性格診断を受けることができ、科学的に相性が良い相手とのマッチングを楽しむことができます。

安全性、マッチングの質の高さ共に確保されている恋活アプリですので、まだwithを利用していない方は、是非チェックしてみてくださいね。

クロスミーの年齢確認・本人確認手続きまとめ

クロスミーで本格的に恋活に取り組むためには、男女共に年齢確認・本人確認手続きを完了させることが必要になります。年齢確認手続きを完了させることで、マッチング後に異性とメッセージ交換ができるようになりますので、会員登録が完了したらその流れで年齢確認手続きまで完了することをお勧めします。

年齢確認手続きの際には、免許証などの公的身分証を提出することが求められますが、クロスミーは第三者機関である「TRUSTe」から認証を受けており、また大手IT企業であるサイバーエージェントのグループ企業が運営していることから、安心して年齢確認手続きをすることができます。漏洩や悪用などの心配はありませんので、安心して年齢確認手続きを完了させるようにしましょう。

↓↓↓さっそくクロスミーを見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます