Pairs(ペアーズ)の同時進行は何人まで?いつまで?二股との違いと注意点

Pairs(ペアーズ)の同時進行は何人まで?いつまで?二股との違いと注意点

Pairs(ペアーズ)では、複数の異性と同時進行でメッセージ交換やデートをして恋活を進めていくのは普通のことです。そこで気になるのは、Pairs(ペアーズ)の同時進行は何人までOKなのか、いつまでOKなのか、二股との違いは何なのかという点です。この点をきちんと理解せず同時進行に取り組むと失敗する可能性が高く、お付き合いした後に浮気と思われて喧嘩の原因にもなりかねません。

本記事では、Pairs(ペアーズ)の同時進行は何人まで?いつまで?二股との違いは?という疑問についてお答えして行きます。」

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

Pairs(ペアーズ)の同時進行とは

Pairs(ペアーズ)の同時進行とは、複数の異性とメッセージ交換やデートなどを進めていくことです。Pairs(ペアーズ)をはじめ、マッチングアプリを利用する上では当然の行動であり、利用の前提となる行動規範であるため、同時進行を上手に活用して恋活を成就させることを目指していきましょう。

効率的に恋活を進めることができる

Pairs(ペアーズ)で同時進行をしていくことは、効率的に恋活を進めていくことができることを意味しています。一人の人に依存をしてメッセージ交換やデートを進めていった場合、その人と上手くいかなかった時には初めから手続きを開始することが必要となってしまいます。

同時進行で進めていけば、一人とダメになっても他の人がいるので、一度のプロセスで恋人を作る確率を高めることができます。

比較して最も良い人を選ぶことができる

また、最終候補まで複数人の相手が残った時には、相手を比較してより良い相手を選ぶことができます。もちろん、自分も選ばれる立場にあるので、自分が選んだ相手が自分を選んでくれるかということは分かりません。

しかしそれでも、複数の選択肢があるということは精神的安定にも繋がります。

付き合う前の同時進行は二股にならない

Pairs(ペアーズ)で同時進行をすることには罪悪感を感じてしまうこともありますが、お付き合いするまでの同時進行は二股にはなりません。Pairs(ペアーズ)では、通常の恋愛とは異なり、途中で連絡がつかなくなってしまうことも普通にあります。このようなリスクが高いため、その対策として同時進行を採用するというのは現実的な考え方になります。

本命の相手に振られた時の保険になる

ペアーズにおいて、同時進行で複数の異性とメッセージ交換やデートをしていくことは、万が一本命の相手に振られてしまった時の保険にもなります。

同時進行をしていない場合は、マッチングから恋活をリスタートすることが必要となってしまい、本命の相手と恋人同士になることができるまで、このサイクルが繰り返されることになります。この恋活の方法はかなり非効率であり、おすすめすることはできません。

常に同時進行で5人程度を入れ替えながら対応しておくことによって、時間を無駄にすることなく、理想に近い相手との交際を実現することができるようになるでしょう。

Pairs(ペアーズ)の同時進行は何人まで?

Pairs(ペアーズ)で同時進行で恋活を進めていくことは、効率性、堅牢性のどちらの面でもメリットがありますが、同時進行する人数が多すぎると、対応にとても時間がかかり、また一人一人に対する対応が雑になってしまうこともあるため、おすすめすることはできません。

メッセージは5人程度までなら同時進行可能

メッセージを真剣に続ける相手については、同時進行では5人程度までが限界と考えると良いでしょう。1通あたりに3分かかるとして、1日3往復だと考えれば、相手のメッセージを確認する時間も含めて1人当たり10分、5人であれば1日50分できちんとメッセージ交換をすることができます。

通勤通学やトイレなどの隙間時間を活用すれば、50分という時間は生活に支障のない範囲で捻出することができるでしょう。

デートは3人程度までなら同時進行可能

Pairs(ペアーズ)でデートの段階での同時進行は、3人までにすることがおすすめです。土日祝しかデートの日程を空けることができない場合、週にデートできる人数は1日1人だとすれば2人までです。3人の中の特に本命の相手に対しては毎週デートするとしても、他の2人を隔週でデートすればそれで時間が埋まってしまいます。

平日夜なども可能ですが、週2回以上異性とデートするのは疲れますし、またデートに対する新鮮さが失われてドキドキ感がなくなってしまうため、おすすめすることはできません。

Pairs(ペアーズ)の同時進行はいつまで?

Pairs(ペアーズ)の同時進行はいつまでOKなのか?という点も疑問に残る点です。3回目のデートなどは互いに脈あり前提でデートをすることになるため、相手が告白してきた時に同時進行のことを打ち明けることは中々難しいものです。

お付き合いするまでは問題なし

ただし、基本的には誰かとお付き合いするまでは同時進行で進めていくことは問題ありません。そのため、通常3回目での告白が通例ではありますが、誰とお付き合いするか決めかねている場合には、4、5回目のデートまでデート回数を延長してしまっても良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)の同時進行と二股との違い

Pairs(ペアーズ)の同時進行と二股は異なります。同時進行は現実的な戦略であり、二股は恋人対する裏切りです。そのため、お付き合いするまでは同時進行で恋活を進めても二股にはなりません。

告白をしてお付き合いした後もデートするのは二股

ただし、Pairs(ペアーズ)で告白をして正式にお付き合いした後も、異性とのデートが楽しくて別の人とデートをすることは二股・浮気となり、スピード破局や喧嘩の原因となってしまいますので止めるようにしましょう。

一人と付き合ったらPairs(ペアーズ)は退会する

また、互いに同時進行の相手がいることは暗黙の承知で理解しているため、あえて言葉にする必要はありませんが、Pairs(ペアーズ)で誰かときちんとお付き合いすることになった時には、正式にPairs(ペアーズ)を退会することも大切になります。

特に男性は有料会員の期間が多く残っている場合などは、Pairs(ペアーズ)を退会せずにアカウントを放置しようとする場合がありますが、相手と喧嘩になる原因になる場合がありますので、潔く退会するようにしましょう。

退会しない場合は相手の最終ログイン時間を確認して二股チェックをする

ペアーズを通じて恋人ができ、互いに有料契約の解約などの都合上で即座に退会しない場合には、相手の最終ログイン時間をこまめにチェックをして、相手がまだペアーズを利用していないかを確認することが大切です。

また、この時確認するためにアカウントにログインしてしまうと、相手にも自分の最終ログイン時間を見られてしまい、二股や浮気を疑われてしまうことになるため、相手が知っているアカウントとは別のアカウントから見るようにした方が良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)の同時進行を活用する場合の注意点

Pairs(ペアーズ)では、同時進行で恋活を進めていくことに大きなメリットがあります。そのため、基本的には同時進行で異性とメッセージ交換やデートをしていくことをお勧めします。ただし、同時進行にはいくつか注意点がありますので、事前にいくつかあるデメリットを把握しておくようにしましょう。

同時進行する人数が多すぎると処理に時間がかかる

まず、同時進行する人数が多すぎてしまうと、対応するのに多くの時間が必要になり、日常生活に支障をきたしてしまう場合がありますので注意するようにしましょう。また、一人一人への対応が雑になってしまうと、フェードアウトされてしまうこともありますので本末転倒です。

どの話をいつ誰としたかが分からなくならないようにする

同時進行で怖いところは、誰にいつ何の会話をしたのかを忘れると、相手に同時進行していることが露骨にバレてしまうことです。暗黙の了解とはいえ、自分とは別の異性とデートをしたりしていることを喜ばしいと感じる人は多くありません。そのため、会話の中で相手に同時進行を悟られるようなことは避けたほうが良いでしょう。

オンライン中なのに返信をしないと同時進行だとバレる

Pairs(ペアーズ)で同時進行がバレる原因は、オンライン中だと相手に気づかれたのに相手に返信などの対応をしなかった場合です。この問題を防ぐためには、一度のログインでできるだけ全員に対応をすることが必要になり、そのためにも同時進行する相手についてはきちんと人数を絞ることが大切になります。

同時進行していることを相手に伝える必要はない

ペアーズで同時進行で複数異性とやり取りやデートをすることは暗黙の常識であり、あえてそのことを相手に伝える必要はありません。同時進行しているのか聞かれても、「忙しいから会っているのはあなただけです」と伝えるのが望ましいでしょう。

相手も同時進行をしているのでデートを重ねても油断しない

また、ペアーズで自分が本命だと考えている相手も、基本的には同時進行でメッセージやデートをしています。

そのため、相手と順調に恋活のステップを進んでいくことができているからといって、安心して油断してしまうと、同時進行の中の優先順位を下げられてしまい、メッセージの返信が遅くなったり、デートの予定が3週間後などになる場合がありますので、常に相手の本命の位置をキープできるように心がけましょう。

1日に複数人とデートをするのは大変なので控える

ペアーズのデートの同時進行といっても、1日に複数人とデートをするのは、体力的にも精神的にもかなりタフです。

前の予定が伸びてしまうと、後のデートに遅刻してしまうことにもなってしまいます。デートの遅刻は関係性の終了に直結する場合が多いので、そこまでにかけた時間が無駄になるという点でも大きなリスクとなります。

のんびり1人ずつ長期間かけて恋活をしてもいい

ペアーズで効率的に恋活をするためには同時進行がおすすめですが、性格的に同時進行をするのが心苦しいという場合には、一人一人丁寧に対応していくのもおすすめです。

この場合は、通常よりも恋活が成功するまでに時間がかかるため、時間がかかることを頭に入れた上で手段を採用するようにしましょう。

同時進行していた相手への断り方は丁寧に

ペアーズで同時進行をしていた相手に対して、メッセージ交換やデートを断る際には、相手との関係性を考慮した断り方をすることが大切です。

デートをして、楽しくメッセージ交換をしていたにも関わらず、急にブロックするのは相手を傷付けてしまいます。この場合は、楽しい時間を過ごしてもらえたお礼として、誠実に相手との連絡を終了する旨を伝え、お断りをすることが必要です。

まだデートをしていない相手に対しては、メッセージの返信を遅らせつつ、フェードアウトしていくのもありです。

ペアーズで同人進行されてるかを確認する方法

ペアーズで同人進行されてるかを確認する方法

ペアーズで本命の相手に対する好意が募っていくほど、相手が同時進行で他の人ともメッセージ交換やデートをしていないか気になるものです。

束縛することはできませんが、少なくとも同時進行をしていると分かった場合には、自分が相手の本命になるように努力していくことが大切です。

相手の最終ログイン時間を確認する

ペアーズでは、相手の最終ログイン時間を定期的に確認することによっても、相手が同時進行をしているかを確認することができます。

ペアーズにログインしているにも関わらず、自分に対するメッセージの返信が遅いときなどは、他の人とのメッセージ交換を楽しんでいる場合があります。

ペアーズではマッチング後、相手と2週間程度メッセージ交換を続けると、相手の最終ログイン時間が見れなくなりますが、暫くすると復活する場合がありますので、最終ログイン時間が閲覧できる場合は、同時進行していないかチェックしてみましょう。

デートの日程調整の空き具合をチェックする

ペアーズで相手とデートをすることになった時には、土日などの休日の空き具合をチェックするのも、同時進行しているかを調べる一つの方法です。

相手が同時進行で恋活を進めている場合には、休日の予定はデートでいっぱいになりますので、直近の日程調整はすることができず、デートが2〜3週間後などの遅めの日程になる場合があります。そんな時は、「来週は何か予定があるんですか?」など揺さぶりをかけ、相手の反応を窺ってみてください。

Pairs(ペアーズ)の同時進行まとめ

Pairs(ペアーズ)では、同時進行で複数の異性とメッセージ交換やデートをしていくことが普通です。効率性などを考えても、Pairs(ペアーズ)で一人だけに絞ってアプローチをしていくことにはデメリットが大きすぎます。同時進行は暗黙の了解でもありますが、露骨に相手にバレると期限を損なうので、同時進行する際には気をつけるようにしましょう。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます