Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法一覧と最もお得な支払い方法

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法一覧と最もお得な支払い方法

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法には、クレジットカード決済・Apple ID決済・GooglePaly決済の三種類があります。また、Vプリカやデビットカード、iTunesカード、GooglePlayギフトカードなどが利用できるため、クレジットカードを持っていなくてもPairs(ペアーズ)を利用することはできます。

本記事では、Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法について、決済方法毎のメリット・デメリットをご紹介していきます。自分にとって最適な決済方法が分からないという方は、是非本記事を参考にしてみてください。

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法

Pairs(ペアーズ)では、クレジットカードやAppleID決済、GooglePlay決済など複数の決済方法があります。クレジットカードを持っていない人も、デビットカードやギフトカードを利用してPairs(ペアーズ)を利用することが可能です。

まずは、Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法にどのようなものがあるのか、具体的にチェックしていきましょう。

クレジットカード(Vプリカ可)

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法「クレジットカード」決済は、最もお勧めしたい決済方法になります。

PC・Webブラウザ版のPairs(ペアーズ)から料金を支払う場合には、このクレジットカード決済が適用されます。クレジットカード決済の場合は、他の決済方法と比較して料金がリーズナブルである点と、機種変更などで端末を変えても決済情報を引き継ぎすることができるメリットがあります。

また、クレジットカードを持っていない人でも、コンビニなどで購入することのできる「Vプリカ」やデビットカードを利用することで、Pairs(ペアーズ)の支払いをすることができます。最も安い支払い方法となりますので、是非検討してみてください。

AppleID決済(iTunesカード可)

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法である「AppleID決済」は、iPhoneアプリ版のPairs(ペアーズ)から料金を支払う時に適用される決済方法となります。

AppleID決済の支払い方法がクレジットカードである場合も、Pairs(ペアーズ)側ではAppleID決済として認識されます。AppleID決済は、iPhoneアプリから簡単に決済を行うことができるメリットがある反面、クレジットカード決済と比較して料金が高く、まや解約手続きの手順が面倒臭いなどのデメリットがあります。

また、AppleID決済の支払い方法がクレジットカードでなくてもよく、コンビニなどでiTunesカードを購入してAppleIDアカウントに追加することによって、クレジットカードを持っていないくてもPairs(ペアーズ)に支払いをすることができるようになります。

GooglePlay決済(Google Playギフトカード可)

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法である「GooglePlay決済」は、Androidアプリ版のPairs(ペアーズ)から料金を支払った時に適用される決済方法となります。

AppleID決済と同様に、手軽に決済完了させることができるメリットがある反面、料金の高さや解約手続きの煩雑さなどのデメリットがありますので注意しましょう。また、コンビニで購入できるGooglePlayギフトカードをアカウントに追加すれば、クレジットカードを持っていなくてもPairs(ペアーズ)を利用することができます。

アプリ内からはauかんたん決済などのキャリア決済を利用できる

ペアーズでは、iPhoneアプリ内から決済するとAppleID決済、Androidアプリ内から決済するとGooglePlay決済が適用されます。

どちらの支払い方法においても、クレジットカードやキャリア決済を利用することができ、auかんたん決済などを利用してペアーズの支払いをしたい場合には、アプリ内からの決済を利用する方法が使えます。

また、アプリ内決済では、AppleID決済はiTunesカード、GooglePlay決済はGooglePlayギフトカードなど、現金購入で入手できるカードを使って決済することも可能です。

PC・Webブラウザ版Pairs(ペアーズ)からクレジットカード決済をするのが一番お得

PC・Webブラウザ版Pairs(ペアーズ)からクレジットカード決済をするのが一番お得

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法で、最もお得な支払い方法はクレジットカード決済になります。ブラウザ版Pairs(ペアーズ)から決済することによって、アプリ版から登録していてもクレジットカード決済として認識されますので、料金を支払う時にはブラウザ版Pairs(ペアーズ)に一度ログインするようにしましょう。

Vプリカはクレジットカードを持っていない人向け

また、クレジットカードを持っていない場合は、Vプリカやデビットカードを利用することで、Pairs(ペアーズ)にクレジットカード決済の取り扱いで決済をすることができます。

Vプリカは購入時に200円の購入手数料がかかってしまいますが、クレジットカード決済の料金の安さを考えれば手数料は気にしないで済む程度になりますので、是非積極的に活用していってください。

Vプリカは購入時に手数料が200円かかる

ペアーズの最もリーズナブルな料金体系となるWebブラウザ版からのクレジットカード決済を使用したい場合、クレジットカードを持っていなくても、コンビニなどで「Vプリカ」を購入すれば、クレジットカード決済の料金体系でペアーズの有料会員などに入ることができます。

しかし、Vプリカの購入時には200円の手数料がかかってしまうため、1ヶ月プランなどの短期プランの場合は、クレジットカード決済の料金体系のお得さが軽減してしまいますので注意しましょう。

デビットカードでの利用も可能

また、ペアーズの支払い方法では、デビッドーカードを利用してもWebブラウザ版のペアーズで決済することができます。

クレジットカードを利用できない人であっても、デビットカードは作成できることが多いので、手元に1枚用意しておくと便利です。

ペアーズの支払い方法別料金体系の違い

ペアーズの支払い方法別料金体系の違い

ペアーズの料金体系は、支払い方法によって異なります。アプリ内から決済すると、iPhoneアプリはAppleとの支払い契約、AndroidアプリはGoogleとの支払い契約となり、ペアーズ運営側は手数料としてApple、Googleに料金を支払うことになります。

そのため、ペアーズ運営企業のエウレカとの直接契約である、Webブラウザ版のクレジットカード決済と比較すると、AppleID決済、GooglePlay決済の場合の料金体系は若干高く設定されています。

そのため、ペアーズの有料会員やオプションプランに加入する場合には、アプリからそのまま決済してしまうのではなく、同じログイン情報でWebブラウザ版のペアーズにログインし、そこからクレジットカード決済で支払いをすると、よりリーズナブルにペアーズを利用することができるようになります。

ペアーズ有料会員の支払い方法別料金体系

ここでは、ペアーズ男性有料会員の料金体系について、支払い方法別の比較をしてみましょう。料金プランが長期になることで、月額換算の料金が安くなることは同じですが、同期間の料金は、やはりクレジットカード決済(Webブラウザ版ペアーズからの決済)が最も安くなります。

プラン クレジット決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヶ月プラン 3,980円 4,100円 4,100円
3ヶ月プラン 2,480円
(総額7,440円)
3,400円
(総額10,200円)
3,400円
(総額10,200円)
6ヶ月プラン 1,880円
(総額11,280円)
2,300円
(総額13,800円)
2,300円
(総額13,800円)
12ヶ月プラン 1,380円
(総額16,560円)
1,650円
(総額19,800円)
1,650円
(総額19,800円)

また、上記表ではWebブラウザ版のペアーズからの決済方法を「クレジットカード決済」としておりますが、AppleID決済、GooglePlay決済の中の決済方法をクレジット決済にしている場合は、適用される料金体系はそれぞれAppleID決済、GooglePlay決済となりますのでご注意ください。

最もリーズナブルな料金体系の適用を望む場合には、必ず決済はWebブラウザ版ペアーズから支払いをするようにしましょう。

オプションプラン・ポイントもクレジット払いがお得

ペアーズでは、男性向けオプションプランとして「プレミアムオプション」、女性向けオプションプランとして「レディースオプション」が提供されています。また、身バレ防止のための男女共通オプションプラン「プライベートモード」や、ブーストなどのアイテム交換に利用できる「Pairsポイント」などの有料機能があります。

このいずれの場合においても、基本的にはWebブラウザ版ペアーズからクレジットカード決済で購入する方法が最もお得になります。

キャンペーン適用条件としてクレジット払いが指定されていることも多い

また、ペアーズでは頻繁にキャンペーンが開催されていますが、キャンペーンの適用条件としても、「Webブラウザ版ペアーズからクレジットカード決済で支払うこと」が定められていることがほとんどです。そのため、習慣として決済するときはアプリからではなく、Webブラウザ版からと覚えてしまうと良いでしょう。

分割払いをしたい時にはクレジットカードの分割払いを利用する

ペアーズの有料課金を分割払いで対応したい場合、ペアーズ側での分割払い機能は用意されていません。12ヶ月プランなどの長期プランの場合においても、支払いは一括となります。

もし分割払いを望まれるのであれば、クレジットカード側での分割払い機能を利用することができます。ただし、この場合は手数料がかかることもありますので、きちんとご確認頂いてから分割払い機能をご利用ください。

ペアーズの有料会員・オプションは「自動更新契約」なので注意

ペアーズの有料会員・オプションは「自動更新契約」なので注意

ペアーズの男性有料会員や、各種オプションプランは「自動更新契約」となっており、更新日までに解約手続きが完了されていない場合には、自動的に同じ期間が契約延長され、新しく課金が発生することになります。

また、解約手続きも少々複雑で、解約手順は支払い方法によって異なっています。Webブラウザ版ペアーズから「クレジットカード決済」で支払いをしていた場合は、ペアーズのアプリ内から解約手続きを完了し、即座に反映させることができます。

しかし、AppleID決済の場合はAppleとの支払契約、GooglePlay決済の場合はGoogleとの支払契約となりますので、この場合はペアーズのサービス内から解約手続きをすることができません。

具体的な支払方法別の解約手続き手順について知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

ペアーズの決済は明細でバレる?クレジット明細の請求元名

ペアーズの決済は明細でバレる?クレジット明細の請求元名

ペアーズに有料課金をする上で気になることは、明細を通じてペアーズの利用が周囲にバレないかという点です。

クレジットカードの明細は基本的には人に見せるものではありませんが、状況によっては人に知られてしまう可能性のある人もいるかと思います。

しかしながら、ペアーズでクレジットカード決済をした場合においても、「株式会社エウレカ」とペアーズの運営企業が請求元として表示されるのではなく、決済代行会社である「株式会社AXES Payment」がカード明細に表示されます。

そのため、クレジットカード明細からペアーズの利用がバレることはありませんので、安心して決済を進めてください。

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法まとめ

Pairs(ペアーズ)の料金の支払い方法は、クレジットカード決済、AppleID決済、GooglePlay決済がありそれぞれ一長一短です。料金の安さを重視するか、決済手続きの簡単さを重視するかで、最適な支払い方法が変わってきます。本記事を参考に、Pairs(ペアーズ)に料金を支払う時の決済方法を検討してみて下さい。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます