Pairs(ペアーズ)を退会できない理由と対処方法【男性有料会員・無料会員】

Pairs(ペアーズ)を退会できない理由と対処方法【男性有料会員・無料会員】

Pairs(ペアーズ)では、退会したいのに退会できないという状況に遭遇することがあります。退会できない主な理由は、無料会員に戻れていないか、正しい退会手続きができていないかに分かれます。

Pairs(ペアーズ)ではAppleID決済やGooglePlay決済で有料契約をしていた場合、解約しても更新日にならないと契約が継続しますので、カスタマーサポートに問い合わせをして解約をアカウントに反映してもらうことが必要になります。

本記事では、Pairs(ペアーズ)を退会することができない理由と対処方法について、会員プラン別・男女別にご紹介していきます。Pairs(ペアーズ)を退会できないとお悩みの方は、本記事を参考に退会手続きが完了できるように進めていってください。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)で退会手続きに進むためには、有料契約を全て解約してまっさらな無料会員になることが必要
  • Pairs(ペアーズ)はアプリを削除して退会にはならず、お問い合わせから退会手続きを完了させる必要がある
  • 退会できていないと、恋人に浮気を疑われるリスクがあるため、早めに退会手続きは完了させるのが良い

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

Pairs(ペアーズ)で退会できない場合はまず有料会員・無料会員をチェック

Pairs(ペアーズ)で退会できない場合はまず有料会員・無料会員をチェック

Pairs(ペアーズ)で退会手続きができない時には、まずは有料会員か無料会員をチェックすることが大切になります。無料会員であればすぐにでも退会をしてアカウント削除ができるため、もし退会できないという状況であれば退会手続きが正しくできているかをチェックすることが大切です。

男性有料会員は有料会員を解約しないと退会手続きができない

男性有料会員など、有料契約をPairs(ペアーズ)で申し込んでいる場合などは、まずは解約手続きをして無料会員に戻らないと退会手続きを行うことができます。Pairs(ペアーズ)の「その他」の「会員ステータス」から自分の会員状況を見ることができますので、無料会員となっているのかを確認するようにしましょう。

この時に有料会員やオプションプランの表記がされている場合、まずは解約手続きをしてまっさらな無料会員になることが必要です。

女性無料会員はレディースオプションを契約していなければすぐ退会できる

女性は基本無料でPairs(ペアーズ)を利用することができるため、レディースオプションなどのオプションプランの契約をしていなければすぐに退会手続きをすることで退会が完了し、Pairs(ペアーズ)からアカウントを削除することができます。

退会できないことはない!ペアーズ男性有料会員が即座に退会する手順

退会できないことはない!ペアーズ男性有料会員が即座に退会する手順

ペアーズで退会できないと悩む多くの場合は、男性有料会員などペアーズの有料契約をキャリア決済で支払いをして契約していた人達になります。

ペアーズを退会するためには、無料会員に戻り、全てのオプションプランの契約を解約しておく必要があります。しかし、ペアーズの有料契約の期間は、クレジットカード決済の場合は解約手続きをすれば即座に終了となりますが、AppleID決済やGooglePlay決済などアプリ版ペアーズから決済をしていた場合は、次回の契約更新日にならないと解約が完了しません。

そのため、有料会員などの人は、すぐに退会できないと悩むことになりますが、この場合においても即座に退会手続きをすることはできます。具体的に見ていきましょう。

有料会員契約の解約手続きを行う

アプリ版ペアーズから有料契約をしていた場合、まずはiPhoneまたはAndroidの端末から定期購読の契約を解約することが必要になります。

アプリ版からの決済の場合は、ペアーズ内からは解約手続きをすることはできませんので、支払い方法に応じて必要な解約手続きをしましょう。

ペアーズのカスタマーサポートに問い合わせる

解約手続きが完了しましたら、次にペアーズのカスタマーサポートに問い合わせをします。問い合わせフォームのカテゴリー「お支払いについて」を選択し、解約手続きが完了していることと、退会したい旨を記載して問い合わせることによって、個別に退会手続きをしてもらうことができます。

一度退会すると、二度とそのアカウントで再開することはできなくなりますので、本当に退会して良いか再度確認してから問い合わせをするようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)で退会できない主な要因と対処方法

Pairs(ペアーズ)で退会できない主な要因と対処方法

どうしてもPairs(ペアーズ)で退会が完了しないという場合は、正しく退会手続きができているかをまず確認することが大切になります。よくある退会手続きの勘違いや退会できない主な原因についてご紹介していきますので下記を確認してみてください。

アプリをただアンインストールしただけでは退会が完了していない

Pairs(ペアーズ)のアプリを削除してスマートフォンからアンインストールしただけでは、Pairs(ペアーズ)の退会手続きは完了しません。きちんと退会手続きをしないと、いつまでもPairs(ペアーズ)にアカウントが残り続け、検索結果などで異性に表示されることになりますので、Pairs(ペアーズ)の利用を辞める時にはきちんと退会手続きをするようにしましょう。

有料課金契約を解約しただけでは退会は完了しない

また、Pairs(ペアーズ)で有料会員やオプションプランなどの有料契約を締結していた場合、この契約を解約するのみで退会が完了したと考える人もいますが、解約手続きと退会手続きは別になります。

解約手続きが完了しても、退会手続きを完了しない限りアカウントは残り続けることになりますので注意しましょう。

Pairs(ペアーズ)を退会する前にFacebookを退会してしまった

Pairs(ペアーズ)にFacebook連携でログインしている場合、Pairs(ペアーズ)を退会する前に連携していたFacebookを退会してしまうと、Pairs(ペアーズ)にログインできなくなり退会手続きができなくなります。

Pairs(ペアーズ)にログインできなくなったからといって、退会手続きが完了しているわけではなく、Facebook連携ができないためにログインできない状態になっているだけです。カスタマーサポートに問い合わせをしてアカウントにログインし直し、きっちり退会手続きを完了させるようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)を退会する前に機種変更してしまった

また、Pairs(ペアーズ)を退会する前に機種変更をして電話番号が変わってしまった場合など、電話番号でログインしていた場合はそのアカウントを退会することができなくなってしまいます。

機種変更はOSや電話番号の変更有無、利用していたログイン方法、決済方法などでアカウントデータの引き継ぎや決済情報の引き継ぎができるかが異なりますので、本サイトで紹介している機種変更の記事をよく読んでいただき、必要な場合は事前にアカウントを退会するようにしてください。

Pairs(ペアーズ)をきちんと退会する手順

Pairs(ペアーズ)をきちんと退会する手順

Pairs(ペアーズ)で退会をしてきちんとアカウントを削除するためには、正しい退会手順を実行することが大切になります。Pairs(ペアーズ)の解約や退会は若干複雑になることもあり迷いやすいので、本記事を参考に退会手続きを進めていって頂ければと思います。

有料課金契約があれば解約手続きをする

まず、Pairs(ペアーズ)で退会手続きができない主な原因である、有料契約がアカウントに残っている場合には、まず解約手続きをすることが大切になります。

Pairs(ペアーズ)で有料契約を解約する方法は支払方法ごとに異なり、クレジットカード決済の場合はPairs(ペアーズ)内で手続きが完了して即時反映されます。ただし、iPhoneアプリで決済した場合のAppleID決済、Androidアプリで決済した場合のGooglePlay決済においては、各スマートフォン端末から別途解約手続きをすることが必要になります。

また、AppleID決済、GooglePlay決済については解約をしても次回契約更新日にならないと解約がアカウントに反映されないため、すぐにでも退会したい場合には、解約手続きを完了した後にカスタマーサポートに問い合わせをしてアカウントを無料会員に戻してもらうことが必要となります。

上記手順で、Pairs(ペアーズ)のアカウントをまっさらな無料会員の状態にすることによって、初めて退会手続きをすることができるようになります。退会できないと悩む主な原因はここにありますので、上記または本サイトのペアーズの解約についての解説記事を参照してください。

Pairs(ペアーズ)のiPhoneアプリ・Androidアプリ版から退会する手順

Pairs(ペアーズ)では、アプリ版・ブラウザ版毎に退会手続きをする際のフローが異なります。まずは、iPhoneアプリ・AndroidアプリでのPairs(ペアーズ)の退会手続き手順についてご紹介していきます。

  • Pairs(ペアーズ)アプリを開き「その他」をタップ
  • 「設定」をタップ
  • 下までスクロールして「お問い合わせ」をタップ
  • お問い合わせカテゴリで「退会」をタップして退会手続きページへアクセス
  • Pairs(ペアーズ)を退会する理由を選択して「退会する」をタップ

上記手続きを完了させることによって、Pairs(ペアーズ)を退会してアカウントを削除することができます。Pairs(ペアーズ)を退会したい時には上記手順を実行してください。

Pairs(ペアーズ)のWebブラウザ版から退会する手順

また、Pairs(ペアーズ)にはスマートフォン・パソコンのインターネットブラウザからアクセスすることもできます。ブラウザ版Pairs(ペアーズ)から退会手続きをする手順は下記の通りです。

  • Pairs(ペアーズ)サイト下部の「お問い合わせ」をクリック
  • お問い合わせカテゴリで「退会」をクリック
  • ポップアップ表示される「退会手続き画面へ」をクリック
  • 退会理由を選択して「退会手続きを続ける」をクリック

Pairs(ペアーズ)を退会できない場合の注意点

Pairs(ペアーズ)を退会できない場合の注意点

ここからは、Pairs(ペアーズ)に退会できない状況が発生している場合の注意点や、よくある質問についてご紹介して行きます。Pairs(ペアーズ)を退会できずに悩んでいる方はチェックしてみてください。

料金の返金はないことを理解しておく

Pairs(ペアーズ)では、解約や退会手続きをしても、料金の返金を受けることはできません。月割りや日割りでの返金もありませんので、返金目的で退会をしても意味がありませんので注意するようにしましょう。

アカウントデータは全て削除され再利用できないことも理解しておく

また、一度Pairs(ペアーズ)を退会するとアカウントに紐づいたデータは全て削除されるようになります。それまでマッチングした相手やメッセージ交換した内容も削除され、新しく再登録をしたとしても引き継ぐことはできませんので、本当に消してしまって良いのかは確認するようにしましょう。

一度退会すると再登録まで30日間空けることが必要なことを理解しておく

Pairs(ペアーズ)は、一度退会をすると再登録までに30日間の期間を空けることが必要になります。再登録後3日間は検索結果の上位に表示されやすくなり、newマークもつくことから異性からいいねをもらいやすい期間になりますが、この期間を有効活用するために一度退会することを検討している方は、30日間はPairs(ペアーズ)を利用できない点をしっかりと理解しておきましょう。

幸せレポートの記入はしなくても退会できる

Pairs(ペアーズ)で退会手続きをする際には、退会理由を選択する項目があり、そこで「Pairsで恋人が出来た」を選択すると幸せレポートの記入を求められます。幸せレポートを記入して見事に掲載が決まると、最大で5万円のギフトカードをもらうことができますので、Pairs(ペアーズ)で見事恋人ができた場合には、幸せレポートを書いてみるのも良いでしょう。

ただし、Pairs(ペアーズ)の幸せレポートはインターネット上で公開されますので、不特定多数の人に顔バレするリスクがあることを十分に理解しておくことも大切です。また、幸せレポートは記入しなくても退会手続きを進めることはできますので、面倒くさければ記入する必要はありません。

ペアーズを退会するべきタイミング

ペアーズを退会するべきタイミング

ペアーズを退会するべきタイミングはいくつかあり、適切なタイミングできちんと退会手続きをすることが大切です。

退会手続きをせずにペアーズを放置してしまうと、いつまでもペアーズに自分が表示され続けてしまい、将来的に友人などに発見されてしまう可能性があります。

そのため、退会するべきタイミングがきたときには、スパッと退会手続きを取るようにしましょう。

恋人ができて一緒に退会することになった

ペアーズを通じて恋人ができた場合や、ペアーズに限らず恋人ができた場合は、できるだけ早めにペアーズを退会することが大切です。

恋人ができたにも関わらずペアーズにアカウントを残したままにしてしまうと、恋人に発見されたときに浮気を疑われてしまう原因にもなります。

特にペアーズを通じて恋人ができた場合は、一緒のタイミングで退会手続きを取ると良いでしょう。

ペアーズとの相性が悪かった

ペアーズを利用してみて、相性が悪かったと感じた場合、もうペアーズは利用しないと判明した時には退会手続きをとることが大切です。

一度退会しても、30日間開ければ再開することができますので、しばらく利用しないと決めた段階で、一度退会手続きをしてしまうようにしましょう。

いつか再開するかもとアカウントを放置してしまうと、そのままの流れでずっとペアーズにアカウントが残る状態になることが多いので、利用しないとなった段階で退会手続きをしましょう。

Pairs(ペアーズ)を退会できないまとめ

Pairs(ペアーズ)で退会できない時には、有料会員契約を解約して無料会員に戻れていないなど、基本的なミスがある可能性があります。AppleID決済やGooglePlay決済の場合は、有料契約を解約しても更新日までは契約が残ってしまいますので、カスタマーサポートに問い合わせをして無料会員に戻してもらえるようにしていきましょう。

あまりにPairs(ペアーズ)を退会できずにアカウントを残してしまっていると、もし恋人ができたときなどに浮気を疑われてしまうリスクにもなります。退会できないと悩んでいる方は、本記事を参考に退会手続きを完了していってください。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます