Pairs(ペアーズ)の審査中が表示される項目と基準まとめ【写真・いいね・自己紹介文】

Pairs(ペアーズ)の審査中が表示される項目と基準まとめ【写真・いいね・自己紹介文】

Pairs(ペアーズ)で表示される「審査中」は、運営によって登録したプロフィール情報や送信メッセージが利用規約に抵触していないか審査されていることを表すものです。写真やメッセージ、自己紹介分などは、Pairs(ペアーズ)利用規約で定められている禁止行為に抵触してないか必ず審査されるため、スムーズに登録するためにも、登録・送信する前に一度チェックするようにしましょう。

本記事では、Pairs(ペアーズ)で「審査中」が表示される項目と審査にかかる時間、審査基準についてご紹介していきます。「審査中」と表示されなんじゃこりゃ、と疑問に思われている方は、本記事をご覧になっていただき疑問を解消してください。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)に登録するプロフィール写真や自己紹介分、相手に送信するメッセージは運営に事前に審査され、審査されている間は「審査中」と表示される
  • Pairs(ペアーズ)の審査にかかる時間は1時間以内がほとんどだが、場合によっては24時間程度かかる場合がある
  • 審査基準を理解しておくことでPairs(ペアーズ)を快適に利用できるので、一度は利用規約を確認しておくことがおすすめ

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

Pairs(ペアーズ)の審査中とは?審査にかかる時間と審査基準

Pairs(ペアーズ)の審査中とは、Pairs(ペアーズ)に登録する情報や送るメッセージに問題がないか、運営側が審査していることを表している表示になります。プロフィール写真や自己紹介文などのプロフィール情報から、相手に送るメッセージも審査対象となります。

まずは、Pairs(ペアーズ)で表示される「審査中」の基本と、審査にかかる時間、審査基準について確認していきましょう。

Pairs(ペアーズ)に登録する情報が利用規約に抵触していないかチェックする

Pairs(ペアーズ)で審査中と表示される場合は、情報が運営によって審査されていることを表していますが、これは主に利用規約で禁止している禁止行為に抵触する内容の情報ではないかを確認しています。

確認は目視でも行われており、暗号チックにしたり、外国語にしても審査を通過することはできませんので、Pairs(ペアーズ)に登録する情報や送るメッセージの内容は、利用規約に抵触しない健全なものにすることを心がけましょう。

審査完了までの時間は通常は1時間以内だが最大24時間程度かかる場合がある

Pairs(ペアーズ)の審査中が表示される時間、つまり審査にかかる時間は1時間以内と非常に短いことが多いです。しかし、深夜時間帯に情報を申請したり、Pairs(ペアーズ)の利用者が非常に増えるシーズンの審査は時間がかかってしまうことがあり、最大24時間程度かかる場合もありますので注意するようにしましょう。

審査結果が不合格の場合はメール通知「Pairsからのお知らせ」が届く

Pairs(ペアーズ)の審査の結果、登録情報や送信メッセージの審査が不合格であった場合は、メール通知などで「Pairsからのお知らせ」が届きますので確認してください。

特にマッチング後最初に相手に送るメッセージについては入念にチェックされますので、問題があれば否認される確率がとても高いです。

Pairs(ペアーズ)の審査中が表示される可能性のある項目

ここからは、Pairs(ペアーズ)で「審査中」と表示される可能性のある項目について見ていきましょう。Pairs(ペアーズ)のプロフィール情報のうち自由入力するものや、相手に送るメッセージの内容は基本的に審査対象となりますので、利用規約に抵触しないように心がけましょう。

プロフィール写真・画像

Pairs(ペアーズ)に登録するプロフィール写真やコミュニティの画像などは、Pairs(ペアーズ)の審査の対象となります。そのため、新しいメイン写真に切り替えたいという場合においても、まずは審査に通過する必要がありますのでご注意ください。

たまに異性のプロフィール写真が「審査中」と表示されていることがありますが、これは審査を受けているということになりますので、1時間程度空けたら確認してみましょう。写真を変更したことに対してメッセージを送ると、相手から良い反応を返してもらえるかもしれません。

自己紹介文

Pairs(ペアーズ)の自己紹介文は、プロフィール情報の中で自由入力で自分のことについて相手に伝えるための文章を入力する箇所です。登録する文章もPairs(ペアーズ)利用規約に抵触していないかを確認されることになります。

個人が特定される可能性のある情報や、セクシュアルな内容の自己紹介文は審査に通過することができませんのでご注意ください。

つぶやき

Pairs(ペアーズ)のつぶやきは、プロフィールページや検索結果などで、メイン写真の下に表示されている短文のことを指します。文字数制限が厳しいため表現に制限がありますが、つぶやきも利用規約に反する内容になっていないかチェックがされることになります。

メッセージ

Pairs(ペアーズ)で相手に送るメッセージも全て運営によって審査されており、利用規約に抵触する内容のメッセージは相手に送ることができません。特に最初に送るメッセージの審査は厳しく、メールアドレスや個人を特定できる情報の送信を行うことはできませんので注意しましょう。

メッセージ付きいいねのメッセージ

Pairs(ペアーズ)では、マッチング前にいいねと一緒にメッセージを送ることのできる「メッセージ付きいいね」という機能があります。この機能を使う場合も、送信するメッセージの内容は審査対象となりますのでご注意ください。

メッセージ付きいいねは通常のいいねよりも消費ポイントが大きいので、審査に否認されて残いいね数などを無駄に消費しないように気をつけましょう。

質問付きいいねの回答メッセージ

Pairs(ペアーズ)には、いいねを送ってくる相手に対して自分が設定した質問に回答することを求められる「質問付きいいね」という機能があります。この回答として送るメッセージも審査対象となりますので気をつける必要があります。

「私の好きなところは?」などの質問に対してセクシュアルな内容を送ると、相手に拒否される前に運営にストップをされますので注意しましょう。

また、運営側に利用規約に抵触する行動をしていると発覚してしまうと、警告や強制退会の対象となってしまいますので十分に気をつけることが大切です。

Pairs(ペアーズ)の審査で否認となる可能性の高い写真の特徴

Pairs(ペアーズ)で審査中と表示されている状態を見かけることが多いのはプロフィール写真です。写真は特に審査に時間がかかることが多いため、自然と見る機会も多くなります。

プロフィール写真は異性からいいねや足跡をもらい、マッチングを成立させ、デートに繋げていく上で最も重要な情報となりますので、登録や変更をする場合は、一度の審査でスムーズに通して、速やかにプロフィールに反映させることが大切になります。

ここからは、Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真の審査で否認される可能性の高い写真について確認していきます。登録しようとしている写真が、下記の項目に該当しないかチェックしてください。

本人特定に繋がる個人情報が入っている写真

車のナンバーやSNSのアカウントなど、本人特定に繋がる可能性のある個人情報が入っている写真はPairs(ペアーズ)の審査に通過することはできません。本人特定は住所や職場まで割れてしまうことがありますので、大多数の人が見るPairs(ペアーズ)のプロフィール写真に含む情報として全く適切なものではありませんので、遊びでもしないようにしましょう。

自分以外の人の顔がはっきりと写っている写真

Pairs(ペアーズ)では、複数人の顔が写っている写真の登録は禁止しており、集合写真などを登録すると否認されることになります。どの人が自分なのかを明確に表現することが必要であり、集合写真の場合は自分以外の人に対してモザイクをかけることによって、審査に通過できるようになります。

なりすましなど権利侵害している写真

インターネット上から拾ってきた写真をプロフィール写真として登録するなど、他人の権利侵害をしているプロフィール写真も登録することはできませんので注意しましょう。また、場合によっては裁判沙汰になることもありますので、他社の権利を侵害することは一般生活においても控えるようにすることが大切です。

アダルト関連の公序良俗に反する写真

セクシーな写真など、公序良俗に反する写真だと考えられるものも、Pairs(ペアーズ)の審査に通過することはできませんので注意しましょう。男性は筋肉アピールで上裸写真を掲載しようとする人もいますが、女性から見たら他人の上半身を見せられるということになり、ただただ不快ですのでやめましょう。

また、女性は夏場に水着写真が増える傾向がありますが、これも際どい水着だと審査に通過しなくなるので気をつけてください。

上下が逆さまになっているなど見にくい写真

Pairs(ペアーズ)の審査に通過しない写真として、加工ミスで上下逆さまになっているなど見にくい写真を登録しようとした場合も審査に通過することはできません。見る人の立場に立って考え、自分がはっきり視認することのできる状態の写真を登録することが大切になります。

Pairs(ペアーズ)の審査中まとめ

Pairs(ペアーズ)では、登録情報や送信するメッセージは運営に審査されるため、審査している時間帯は「審査中」と表示されることになります。プロフィール写真や自己紹介分、送信メッセージは特に入念に審査されるため、Pairs(ペアーズ)の利用規約に抵触しない内容になっているか、登録や送信前にチェックすることが大切です。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます