Pairs(ペアーズ)で男性がいいねをもらえるプロフィール写真とNG写真の特徴・撮り方

Pairs(ペアーズ)で男性がいいねをもらえるプロフィール写真とNG写真の特徴・撮り方

Pairs(ペアーズ)の男性会員が登録する写真には、女性からいいねをもらえる好印象の写真とNG写真があります。素敵な女性とマッチングをしてデートを楽しむためには、女性目線で好印象になる写真を登録することが大切になります。

本記事では、Pairs(ペアーズ)男性会員の良いプロフィール写真の特徴とNGなプロフィール写真の特徴についてご紹介していきます。女性からいいねをもらえるプロフィール写真について知りたい方は、本記事を参考に良い例と悪い例を把握していただき、自分のベストの写真を登録できるようにしていってください。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)男性会員の写真は、女性受けの良い写真のと、女性から嫌われるNGな写真がある。
  • 素敵な女性とマッチングしてデートをするためには、女性目線に立ち、女性が魅力を感じやすい写真を登録することが大切
  • 少なくともNG写真を登録するとマッチングできないため、まずはNG写真を登録しないことから始めよう

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

ペアーズの検索結果「いいね!の多い順」で表示される男性を分析

ペアーズの検索結果「いいね!の多い順」で表示される男性を分析

ペアーズでは、検索結果の表示順を指定することができます。本記事では、検索結果の表示順を「いいね!の多い順」に設定し、上位に表示されてくる男性の特徴について調査をしてみました。

ペアーズで女性から「いいね」をもらうためには、プロフィール情報やログイン頻度も重要になりますが、本記事では特に「プロフィール写真」に焦点をあて、どのような写真を登録している人が、ペアーズにおいて人気になりやすいのかを考察していきます。

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の特徴

Pairs(ペアーズ)で男性がいいねをもらえるプロフィール写真の特徴・撮り方

Pairs(ペアーズ)で男性会員が女性からいいねをもらうためには、プロフィール写真を女性から見て魅力的なものにすることが大切になります。

検索結果やプロフィールページでも最も目立つのはプロフィール写真であり、いいねをもらえるかどうかの80%程度は、プロフィール写真にかかっていると考えても問題ないでしょう。まずは、人気の男性会員のプロフィール写真の特徴から分析した、女性からいいねをもらいやすい男性会員のプロフィール写真の特徴についてみていきましょう。

上半身から上が撮影された顔がはっきり見える写真

Pairs(ペアーズ)の特にメイン写真においては、上半身から上が撮影されている、顔がはっきりとしたサイズで確認することのできる写真が好まれる傾向にあります。

女性は男性の顔がはっきり見えないと、相手を信用していいのか判断することができませんので、いいねを送ることをためらってしまいます。顔が小さすぎる全身写真や、逆に近すぎるドアップ写真でもよくないので、ちょうど良い距離から写真を撮影するようにしていきましょう。

横顔の爽やかな写真

ペアーズで人気になる男性写真は、横顔の爽やかな写真をメイン写真として登録している人もいます。基本的には正面に近い角度から顔全体が見える顔写真を登録している人が、人気会員となっている男性のメイン写真としてほとんどを占めているため、よほど横顔に自信がある場合を除いては、正面からの顔写真を登録することをお勧めします。

顔も見える全身写真

また、ペアーズの男性人気会員の中には、少数ですが顔も見える全身写真をメイン写真として登録する人もいます。

全身写真をメインにすることによって、ファッションのお洒落さや、全身のプロポーションなどもアピールすることができます。顔が小さくなるため、サブ写真に顔写真を登録するなどのフォローも必要になります。

全身写真の方が自分の魅力を表現できると考える場合には、顔も見える全身写真をメイン写真として登録しても良いでしょう。

顔をアップで撮影した写真

ペアーズの人気会員の男性の中には、顔をアップにして撮影した写真をメイン写真として登録している人もいます。顔アップの写真を登録している男性は主に大学生などの若い年代に限られており、社会人以降の男性の方は、程よい距離からの笑顔の顔写真を登録してします。

余程自分の顔に自信がある方や、肌質までアピールしたい方は、ドアップの顔写真を登録するのも一つの武器となるでしょう。

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の表情

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の表情

ペアーズで多くの「いいね」をもらう人気会員の男性は、プロフィール写真の種類だけでなく、写真の中の自分の表情にもこだわりを持っています。女性から「いいね」をもらうためには、女性から見て魅力的な写真になっていることが必要になります。

ペアーズの女性会員にどのような写真が好評なのか、人気会員の男性が登録している写真から紐解いていきましょう。

口角が上がっている&口を閉じているキメ顔の表情

ペアーズで人気となる男性会員のメイン写真での表情で最も多いのが、口角が上がりつつも、口を閉じている微笑のキメ顔の表情です。

口を開けないことによって、大人っぽさや知的さを表現しつつも、口角を上げることによって優しや親近感を女性に伝えています。

もしペアーズのメイン写真に登録する写真の表情で悩んでいる場合には、この微笑の表情を登録しておけば間違いありません。

はにかみ程度に自然な笑顔の表情の写真

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをもらいやすい高評価な写真は、はにかみ程度の男性の自然な笑顔の表情の写真になります。

真面目すぎるキメ顔は、恋活対象としてはあまり好ましくなく、反対に歯が見えるほどに大笑いしているのは不自然さがあります。そのため、はにかみ程度の微笑の表情が、女性に優しい人なのかなと思ってもらいやすい表情となり、結果として多くのいいねをもらいやすくなります。

口角が上がっている&口を閉じていない満面の笑顔の表情

ペアーズでは、口を開けて歯が見えるほどに満面の笑みの表情の顔写真を、メイン写真として登録している男性も人気を誇っています。

自分の満面の笑みの写真に自信がある男性の方は、もの種類の表情の写真を登録することによって、女性に「この人と一緒にいる時間は楽しそうだな」と感じてもらい、より多くの「いいね」をもらうことができるようになるでしょう。

口角が上がっていない&口を閉じている真面目なキメ顔の表情

また、ペアーズの人気男性会員の中には、口角を上げずに、口も閉じている、いわゆる真面目な表情のキメ顔写真を登録している人もいます。

一歩間違えるとナルシスト認定されてしまいますが、笑顔の写真よりも真面目な表情の写真の方が魅力的だと考える男性にとっては、良い手段にもなります。

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の服装

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の服装

ペアーズで女性から「いいね」をもらうためには、写真の構成や表情だけでなく、服装や髪型に清潔感を持たせることも大切です。

特に女性は男性が身につけているものから、あらゆる情報を読み取りますので、自分のタイプの女性が好みそうな服装をして写真を撮影するようにした方が良いでしょう。

爽やかでシンプルなTシャツ

ペアーズの男性会員で最も人気なのが、爽やかでシンプルなTシャツの服装です。飾らずに自然体な姿が表現されており、誠実さや自分に対する自信が写真から伝わってきています。

ヨレヨレのTシャツだと、ただファッションに興味のない無頓着な人だと思われてしまいますので、きちんと女性ウケの良いTシャツを準備するようにしましょう。

キリッとしたスーツ

ペアーズで人気会員となっている男性の中には、スーツ姿の写真を登録している人もいます。若い年代の人よりも、30代中盤以降の仕事の実力がついてきた大人の男性の方がする傾向があり、自分の最も自信のある姿をアピールできています。

みる女性にとっても、仕事に自信のある男性は魅力的に見えるものです。ただ、新卒に近い年代の男性の方がスーツ姿の写真をとっても、まだ子供っぽく見えてしまうことがほとんどですので、控えるようにした方が良いでしょう。

デートする時を想像できる清潔感のあるシャツの服装

Pairs(ペアーズ)でいいねをもらえる男性の写真の服装は、ビシッと決めたスーツ姿の写真よりも、デートをした時の姿を想像してもらうことができるような、清潔感のあるシャツの服装がおすすめです。

スーツ姿は流石にキメすぎという印象がありますので、サブ写真などで登録して私服姿とのギャップを感じてもらうようにすると良いでしょう。

大人っぽさをアピールするジャケット

ペアーズの男性人気会員の方で多いのが、大人っぽさや知的さを表現することのできるジャケットの服装の写真です。

Tシャツよりも少し真面目で、スーツ姿よりも柔らかい印象を女性に与えることができ、一緒にデートをする時の姿などを連想してもらうことができます。

秋、冬の季節に人気のセーター

また、ペアーズの男性人気会員の中では、セーターやニットウェアの服装の写真を登録している人もいます。

主に優しそうな印象の顔の男性が、自分の顔とマッチした服装として選ぶことが多く、「優しい人が好き」という女性からの良い評価をもらうことができます。

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の撮り方

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の撮り方

ペアーズで女性から「いいね」を多くもらっている男性人気会員が登録しているメイン写真では、撮影方法にも一定の特徴がありました。

これからメイン写真を用意する男性の方は、人気会員の撮影方法を是非参考にしてみて下さい。

写真は自撮りではなく他者に撮影してもらう

ペアーズのメイン写真において、化粧室などで行う自撮りは非常に評判が悪いです。メイン写真として登録する写真は、他者に撮影してもらったものが望ましいので、友人やプロカメラマンに撮影を依頼するのが良いでしょう。

真正面よりも若干角度がついた場所から撮影した写真

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをもらいやすい男性会員の写真の特徴として、真正面からの写真よりも、若干角度をつけた写真の方が良い傾向にあります。

真正面の角度の写真は圧迫感があり、相手が警戒心を持ってしまう一つの要因となってしまいます。若干角度をずらすことによって、相手が感じるプレッシャーも軽減することができ、柔らかい印象を女性に持ってもらうことができます。上斜めなどの角度はやり過ぎな感じがありますが、少し横の角度から撮影するのが良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の撮影場所

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のプロフィール写真の撮影場所

ペアーズで女性から魅力的だと感じてもらえるメイン写真は、実は写真を撮影する場所にも特徴があります。女性から高評価をもらいやすい場所でメイン写真の撮影をし、少しでも素敵な女性とマッチングする確率を高めていきましょう。

室内写真よりも屋外や明るいカフェでの写真

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性の写真の撮影場所は、屋内の暗い照明の場所よりも、屋外やカフェのテラス席など、明るい日光の下がおすすめになります。

暗い写真よりも明るい写真の方が、この人と一緒にいたら楽しそうだと女性に感じてもらいやすいので、特にメイン写真に登録する写真については、屋外を撮影場所とした写真を登録するようにしていきましょう。

雰囲気のある街中の写真

ペアーズのメイン写真として登録する写真は、雰囲気のある街中の写真でもオススメです。街の景色が一望することのできる展望台や、駆け回ることができるような芝生が広がる広場、美しい川が背景に入る運河沿いや河川敷など、街の中にある癒しスポットでの撮影もオススメです。

旅行先での写真

ペアーズの人気会員となっている男性は、メイン写真として旅行先で撮影した写真を登録する人もいます。

有名な観光スポットや、旅行先の美しい風景の写真は、写真をみる女性にとっても特別な印象が残るものとなります。この人とお付き合いすることになったら、このような特別な場所に一緒にいくのかなと無意識に考えてもらうこともでき、「いいね」がもらいやすくなります。

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のサブ写真の特徴

Pairs(ペアーズ)でいいねがもらえる男性のサブ写真の特徴

ペアーズで「いいね」を多くもらっている男性は、メイン写真だけでなくサブ写真にもかなり力を入れています。

サブ写真では、メイン写真では表現し切れていない自分の魅力を表現することが大切です。サブ写真一枚一枚が、「自分はこんな人間ですよ」と自己紹介になるものになっていることで、閲覧する女性があなたについて、より実像に近い形で理解することができるようになり、より深く興味と好意を持ってくれるようになります。

反対に、メイン写真1枚だけしか登録していないと、女性に「この男性は真面目に恋活をする気がないのかも」と思われてしまいますので、注意するようにしましょう。

メイン写真と共にサブ写真が3、4枚登録されているとなお良し

Pairs(ペアーズ)では、検索などでも表示されるメイン写真とは別に、サブ写真の登録もすることができます。女性からいいねがもらえる男性の写真枚数は、メイン写真に加えて3〜4枚のサブ写真が登録してある5枚程度になります。

磨きに磨き上げた写真がメイン写真だけだとしても、メイン写真1枚ではあなたの一面しか相手は知ることができず、また業者やなりすましなどではないかと疑われてしまう原因にもなります。サブ写真では、全身写真やスポーツを楽しんでいる写真、趣味の写真、ペット、旅行先の風景などの写真を登録して、メイン写真では表現しきれていなかった自分の魅力を相手に伝えるようにしていきましょう。

全身写真

ペアーズのサブ写真では、全身写真を登録することがまずはおすすめです。

メイン写真では顔写真を登録しているので、顔だけでなく、全体的な見た目がどんな感じなのかを女性に伝えるために、サブ写真として少なくとも1枚は全身写真を登録するよにしましょう。

メイン写真とは異なる表情の写真

ペアーズのサブ写真では、メイン写真の表情とは異なる表情をしている写真を登録することもおすすめです。

メイン写真で正面からの笑顔の写真を登録しているのであれば、サブ写真ではスーツ姿の真面目な表情や、横顔の微笑の表情などを登録するようにすると良いでしょう。

スポーツや趣味を楽しんでいる写真

ペアーズのサブ写真で必ず登録して欲しいのが、スポーツや趣味を楽しんでいる時の写真です。

サブ写真で自分のお気に入りの休日の過ごし方の写真を登録することによって、本当に同じものを好きな女性から「いいね」をもらいやすくなります。

好きな食べ物

ペアーズのサブ写真は、男性も自分が写っている写真だけでなく、風景やペット、好きな料理の写真を登録することもおすすめです。

好きな料理がイタリアンだと自己紹介文で紹介しているのであれば、自分のお気に入りのお店の料理をサブ写真として登録するのもおすすめです。特に写真がお洒落であり、お店の雰囲気も伝わるものになっていると、サブ写真を見た女性があなたのセンスの良さを感じ、あなたとのデートを期待するようになります。

思い出の旅行先の風景

ペアーズで人気となっている男性会員のサブ写真に登録されているもので多いのが、旅行先での風景写真です。

風景写真は男女問わず良い印象を持ってもらうことができます。サブ写真の最後の方に、自分のお気に入りの旅行先のとっておきの一枚を登録しておきましょう。マッチング後のメッセージ交換の話題になる場合もあります。

ペット

もしペットを飼っている場合には、ペットの写真をサブ写真として登録することもおすすめです。

ただし、犬や猫などの多くの人が可愛いと思える動物に限定するべきで、爬虫類系などをペットとして飼っている場合には、サブ写真として登録するのは控えておいた方が賢明です。

手元に良い写真がない時はプロカメラマンに撮影を依頼しよう

手元に良い写真がない時はプロカメラマンに撮影を依頼しよう

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをもらえるような魅力的な写真が手元にない場合は、友人に撮影を依頼するのも良いですが、プロカメラマンに撮影してもらうのも一つの手段になります。タイムチケットなどで今ではリーズナブルな価格でプロカメラマンに撮影をお願いできるようになっていますので、こういったサービスを活用して、魅力的なプロフィール写真をゲットしましょう。

Pairs(ペアーズ)で男性がいいねをもらえないNGプロフィール写真の特徴

Pairs(ペアーズ)で男性がいいねをもらえないNGプロフィール写真の特徴

ここからは、Pairs(ペアーズ)の男性会員で、女性からいいねがもらえなくなるNGなプロフィール写真の特徴についてご紹介していきます。女性からいいねをもらうためには、高評価に繋がりやすい写真の特徴を抑えることが大切ですが、反対にNGな写真を登録してしまうと、一気にフェードアウトされる確率が高くなりますので注意しましょう。

顔がドアップされている写真

Pairs(ペアーズ)の男性の写真で顔がドアップされている写真を登録している人がいますが、これは女性が見たときに悪印象な写真となりますので控えるようにしましょう。

好きな芸能人の方でもない限り、他人のドアップな顔写真を見せられて良い気分になる人は多くありません。反対に、一般的なバランス感覚のない人、距離感をうまく調整できない人、他人の考えを慮ることができない人だと思われ、マッチハット 瓊する対象として見てもらえない可能性が高いので注意しましょう。

画質が粗く顔がはっきり見えない写真

ペアーズの写真で、画像が粗く顔がはっきり見えないような写真を登録するのはNGです。ペアーズはライバルとなる同性も多く利用しています。検索結果に一覧で表示された時に、綺麗な写真がずらりと登録されている中、画質の悪い写真を登録している人は、基本的にはマイナス評価を受けてしまうことになります。

全体写真から自分だけを切り抜いたことで画質が悪化している場合もありますが、相手からは自分の顔をはっきりと見せないためにわざと画質を落としていると思われるかもしれません。

本気でペアーズで恋活をするのであれば、必ず画質の良い写真を登録するようにしましょう。

女性の存在が匂う写真

ペアーズの写真で、女性の存在が匂う写真を登録している男性は、あまり女性から「いいね」をもらうことができなくなります。

明らかにデート向きのお店で他人から撮影してもらった写真や、団体写真で女性も写っている写真など、恋活の場であるペアーズに登録する写真としては、いささか適切さに欠けるものになります。

相手に不安や警戒心を抱かせないよう、女性の影が映らない写真になっているか、必ず登録する前にチェックするようにしてください。

自撮り写真

ペアーズでは、自撮り写真は非常に印象が悪く、自撮りをするだけで多くの「いいね」やマッチングを失う状態になります。

まず、自撮りは魅力的で自然な写真を撮影するのは難しく、結果として自撮り写真は異性が見たときに素敵だなと感じることはほぼありません。また、他者に撮影してもらうだけの手間もかけられないことから、恋活に対する姿勢が弱いことが伺い知れます。

このように、自撮り写真はペアーズに登録する写真としてNGですので、できるだけ避けるようにしていきましょう。

Snowなどで加工されている写真

これは女性でもNGですが、Pairs(ペアーズ)の男性会員でSnowなどを使って加工した写真を登録している人もNGです。

男性で写真を加工するということはある種の女々しさを感じる行為であり、男らしさのかけらもない人だと思われることになります。それはイコールで仕事はできなさそうだなと繋がりますので、大人になってからの恋活で加工写真を登録することは控えた方が望ましいでしょう。

手抜き感がすごい自撮り写真

Pairs(ペアーズ)で手元に良い写真がないと、男性会員は特に自分ですぐに自撮り写真を撮影してしまいがちですが、これもNG写真の例になります。

自撮り写真はその人の魅力が全く表現されないばかりか、無表情になっていることが多く、ただただ怖い印象になります。友人がいないのかな、根暗なのかな、と思われてしまう要因にもなりますので注意することが大切です。

金持ちアピールが過ぎる高級ブランド写真

Pairs(ペアーズ)で金持ちアピールとなってしまう、高級ブランド品や豪華海外旅行の写真は嫌味になってしまいますので注意が必要です。さりげなく高級腕時計をつけていたりするのはOKですが、大々的にアピールしていると、ネットワークビジネスの業者なのではないかと疑われてしまいますので注意するようにしましょう。

顔が写っていない動物や自然の写真

また、Pairs(ペアーズ)の男性会員の写真として、自分の顔が写っていないペットの写真や風景の写真を登録している人は、まずマッチングできないと考えておくと良いでしょう。Pairs(ペアーズ)は特に女性優位のサービスであり、男性がマッチングするためには精一杯女性にアピールしていかないといけません。

そういった意味でも、ほかの男性が魅力的な写真を掲載している中、自分の顔写真を公開しない人には女性は魅力を感じず、結果としていいねやマッチングすることはできなくなります。

メイン写真しか登録していないと業者・サクラと勘違いされるので注意

また、Pairs(ペアーズ)でメイン写真1枚しか登録していない場合、メイン写真が魅力的であっても業者やサクラだと思われてしまいますので注意するようにしましょう。なりすまし系の個人情報取得関連の業者の特徴として、メイン写真1枚しか登録しないというものがありますので、業者と勘違いされないためにも、サブ写真もしっかり登録することが大切になります。

ペアーズで男性が多くの「いいね」をもらうために重要なこと【プロフィール写真以外】

ペアーズで男性が多くの「いいね」をもらうために重要なこと【プロフィール写真以外】

ペアーズで多くの女性から「いいね」をもらう男性は、プロフィール写真に力を入れていることはもちろんですが、自己紹介文などのプロフィール情報や、毎日ログインするなどの行動にも気を向けることが必要になります。

プロフィール写真以外における、ペアーズで女性から「いいね」をもらうためのポイントについて具体的に確認していきましょう。

自己紹介文やプロフィール情報を充実させる

ペアーズで人気会員になりたい男性の方は、プロフィール写真だけでなく、自己紹介文やプロフィール項目にも力を入れることが必要です。

自己紹介文は恋活に対する誠実さを異性に伝えることが目的であり、自己紹介文を見て真面目に恋活に取り組んでいる男性だと信頼してもらうことによって、「いいね」やマッチングをしてもらうことができるようになります。

また、選択式のプロフィール項目を全て登録することによって、女性の検索結果に表示されやすくなります。

毎日ログインする

ペアーズで女性から「いいね」をもらうためには、検索結果で自分を見つけてもらうことも大切です。毎日ログインすることによって、「おすすめ順」や「ログイン順」で上位表示される機会が増えるため、結果として多くの「いいね」をもらい、人気会員の男性になれる確率を高めることができます。

自分からも「いいね」を送る

ペアーズで人気会員となりたい男性は、自分からも積極的に女性に対して「いいね」を送ることが大切です。

自分のプロフィールに表示されている「いいね数」は、自分がもらった「いいね」の数と「いいねありがとう」の数の合計です。つまり、自分から女性に「いいね」を送り、「ありがとう」を返してもらうことによっても、自分の「いいね数」を増やすことができ、人気会員のように見せることができるようになります。

Pairs(ペアーズ)の写真詐欺?待ち合わせ場所に違う男が現れた場合の対処方法

Pairs(ペアーズ)の写真詐欺?待ち合わせ場所に違う男が現れた場合の対処方法

ここからは、Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真詐欺である、待ち合わせ場所に別人の男性が登場したときの対処方法について見ていきましょう。女性会員の方で、写真と全然違う男性が待ち合わせ場所に現れたという場合は、こちらを参考に対処していってください。

率直にプロフィール写真と違いすぎると伝えてデートできない旨を伝える

Pairs(ペアーズ)で待ち合わせ場所に別人が登場した場合は、なりすましの可能性もあるため、率直に写真と全く異り怖いのでデートを断りますと伝えることが大切になります。相手の男性は、過去に撮影した写真やこれは奇跡の1枚だなどと言って同一人物であることをアピールしてきますが、プロフィール写真と全く異なる時点で写真詐欺であることに違いはありません。

相手もその点は理解していますので、率直に伝えてデートはお断りするようにしましょう。

相手が感情的にならないように初回デートは周囲に人がいる場所にする

また、当日にデートをお断りする場合、相手に非があるこの状況においてでも、デートで予約していたキャンセル代はどうするんだなどと感情的になる男性もいます。そのようなトラブルに巻き込まれないようにするために、デートの待ち合わせ場所やプランについては、周囲に人がいる場所に設計するようにすることが大切です。

もし相手が感情的になれば、すぐに周囲の人に助けたり、近くの交番に行くようにしましょう。

帰る時もストーカーされていないかチェックする

Pairs(ペアーズ)で待ち合わせ場所でデートを断って帰るときには、相手が後ろからついてきていないかを確認しながら帰ることも大切になります。家まで遠回りして帰ったり、タクシーやバス、徒歩を組み合わせるなど、追跡されていてもかわせるように帰ることも大切です。

Pairs(ペアーズ)の男性写真まとめ

Pairs(ペアーズ)の男性会員の写真には、女性からいいねをもらいやすい良い写真とNG写真があります。魅力的な女性とマッチングしてデートをするためには、女性から見て魅力的な写真を登録することが大切になります。Pairs(ペアーズ)に登録する写真で悩んでいる男性は、本記事を参考に女性ウケの良い写真を撮影して登録していってください。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます