Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマの特徴と見分け方、目的、対処方法

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマの特徴と見分け方、目的、対処方法

Pairs(ペアーズ)の会員の中には、なりすましやネカマの人も存在します。他サイトへ誘導する業者や愉快犯など複数の種類がありますが、恋活に真剣に取り組む会員にとっては非常に迷惑な存在です。本記事では、Pairs(ペアーズ)に存在するなりすましやネカマの特徴と見分け方、種類、対処方法についてご紹介していきます。

Pairs(ペアーズ)でなりすましやネカマっぽい人に遭遇して対応に苦心している方は、本記事を参考に相手がなりすましかどうかを見極め、適切に対応していってください。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)にはなりすましやネカマが存在し、主な種類は「他サイトへ誘導する業者」と「愉快犯」
  • 超絶美人/イケメンから積極的にアプローチされ、相手がメイン写真1枚しか登録がない場合は大体なりすまし
  • なりすましやネカマを発見した時はブロックですぐ終わりにするのではなく、Pairs(ペアーズ)にも通報する

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマの特徴と見分け方

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマの特徴と見分け方

Pairs(ペアーズ)には他人の画像を利用してプロフィール登録をする「なりすまし」や「ネカマ」という存在がいます。真面目にPairs(ペアーズ)で恋活に取り組んでいる人からすると、関わることが何一つ得がない迷惑な存在です。

まずは、Pairs(ペアーズ)のなりすましやネカマの特徴を把握し、見分け方について覚えていきましょう。

プロフィール写真が超絶美人/イケメン

Pairs(ペアーズ)のなりすましやネカマは、インターネットから魅力的な男性または女性の画像をダウンロードし、それをPairs(ペアーズ)のプロフィール写真に登録することが多いため、超絶美人やイケメンの写真となっていることが多くあります。

もしも多くの異性からいいねをもらっている超絶美人やイケメンからアプローチがきた場合は、なりすましやネカマの可能性があることを頭においておきましょう。

超絶美人/イケメンなのに相手から積極的にアプローチしてくる

Pairs(ペアーズ)のなりすましやネカマは、見る専門の利用者ではなく実際にマッチングするためにアプローチしてきます。プロフィール写真と本人が異なるため、実際に相手とデートすることはありませんが、メッセージ交換をすることは相手の目的達成にも繋がります。

そのため、超絶美人やイケメンになりすましている相手は、積極的にいいねを送ってきたりするなどアプローチを仕掛けてきます。超絶美人やイケメンは通常、相手からのアプローチをさばくだけで大変なので、相手からアプローチをしてくる可能性は少ないです。

そのため、超絶美人やイケメンから積極的なアプローチをされている場合は、相手がなりすましやネカマである可能性を検討しましょう。

メイン写真が1枚しか登録されていない

Pairs(ペアーズ)のなりすましやネカマは、インターネットから画像をダウンロードしてくることが多いため、プロフィール写真がメイン写真1枚となっていることが多くあります。サブ写真を登録している場合もありますが、全身写真などではなく動物や風景の写真のみとなっていることが多く、この行動は真面目に恋活をしている人の行動とは離れており、なりすましやネカマを見分ける一つの重要なシグナルです。

もし相手と既にマッチングしているのであれば、個別に写真を送ってもらえないかと連絡し、プロフィール写真と本人が同一人物であることを証明してもらいましょう。

プロフィール項目「出会うまでの希望」が「マッチング後すぐ会いたい」になっている

Pairs(ペアーズ)のなりすましやネカマは、積極的に異性に対してアプローチをしていきますが、その際相手にその行動を自然に感じてもらうために、プロフィール欄の「出会うまでの希望」が「マッチング後すぐ会いたい」になっていることが多いです。

愉快犯にせよ、別サイトへ誘導する業者であるにせよ、なりすましユーザーは自分が違反行為をしていることを自覚しているため、Pairs(ペアーズ)上でメッセージ交換をするとすぐに通報されて強制退会となる可能性があることを理解しています。

そのため、マッチング後すぐにLINEアカウントなどの交換を提案してくる人が多く、その行為が自然に見えるように、マッチングしたらすぐ会いたいを選択し、相手にそういう人なんだと思ってもらえるようにしています。

マッチングをした後にすぐにLINE交換を提案してくる

前項でも少し触れましたが、Pairs(ペアーズ)でマッチングした後にすぐにLINE交換を提案してくる場合は、なりすましやネカマである可能性があります。

なりすましやネカマの目的にはいくつかの種類がありますが、いずれにしてもPairs(ペアーズ)で運営にバレにくくするために、LINE上でのメッセージをしようとする傾向があります。

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマの目的

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマの目的

ここからは、Pairs(ペアーズ)のなりすましやネカマの目的について見ていきましょう。貴重な時間を費やしてまでPairs(ペアーズ)でなりすましやネカマの行動をする人がいることは、俄かには信じ難いことではありますが、世の中には色々な人がいるものです。

Pairs(ペアーズ)でなりすましやネカマをする人の目的について理解し、相手を見極めることができるようにしていきましょう。

他サイトへ誘導して個人情報を取得し悪用すること

Pairs(ペアーズ)には恋活目的以外でサービスを利用する業者と呼ばれる存在がおり、その中の一つに他サイトへ誘導して個人情報を取得しようとしてくる相手がいます。

もちろんPairs(ペアーズ)の利用規約の禁止行為に抵触する行為であり、通報して事実が認められれば強制退会の対象となります。LINE交換をした後に様々な謎の理由をつけて別サイトへのURLを貼られ、今後はこっちでやり取りしようと提案してきたら、相手は間違いなく業者となりますので、すぐに通報してブロックしましょう。

悪質なサイトはアクセスするだけでIPアドレス等の様々な情報を取得されてしまいますので、URLは絶対にタップしてはいけません。

ネットワークビジネスなどへの勧誘

ペアーズのなりすましは、ネットワークビジネスなどへ勧誘することが目的の業者である場合もあります。

なりすましであるため、実際にデートするために会った時には、プロフィール写真とは別人が現れることになり、写メ詐欺なのではないかと疑ってしまうことになります。なりすましの相手からは「プロフィール写真は昔の写真」などと言い訳をされることになりますが、写真と現在が違うだけでも不誠実ですので、相手の話は聞かずに早々にデートを終了させたほうが良いでしょう。

愉快犯、いいね・マッチング集め目的

世の中には暇な人も存在し、愉快犯的にPairs(ペアーズ)でのなりすまし、ネカマ行為を楽しむ人もいます。

リアルの生活で異性にモテなかったり、モテている同性に嫉妬して相手を嫌な目に合わせてやろうなど様々な動機が考えられますが、なりすましやネカマ行為は全く生産的なものではなく、何一つ意味のない行動に時間を費やす判断をする時点で、モテないどころか今後が心配だよと思わざるをえない人たちがこういった行動をします。

また、他者の画像を悪用していることは犯罪でもありますので、もし可能であれば悪用されている人に連絡をして、通報してもらうというのも良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマを見つけた時の対処方法

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマを見つけた時の対処方法

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマ行為をしている人と関わる時間は、恋活を成功させるという観点では全て無駄です。そのため、相手がなりすまし・ネカマだと判断できた時点で、すぐに対処することが必要になります。

なりすまし行為はペアーズの利用規約第8条12項で禁止されている

対処する根拠として、Pairs(ペアーズ)の利用規約第8条第12項において、なりすましなどの第三者の権利を侵害するっ行為は禁止されています。この規約の条項をもって、対応を進めていきます。

プロフィール画像を画像検索してみる

ペアーズで相手がなりすましかと感じた時には、相手の画像を一度Googleの画像検索で調べてみるのも一つの手段です。

Instagramなどのアプリ内の画像ではない限り、画像検索をすることで、相手がインターネットから画像を拾った場合には検索にヒットすることになります。モデルさんや芸能人の画像として検索結果に表示された場合は、相手がなりすましユーザーであることが確定します。

この場合はすぐに運営に通報をしてブロックするようにしましょう。

写真を個別に送ってもらうことを提案する

ペアーズでマッチングした相手がなりすましの疑いが強い場合には、メッセージ交換の機能を通じて、写真を個別に送ってもらうことを提案するのも一つの方法です。

プロフィールに登録している写真とは異なる、現在撮影した写真を送ってもらうことによって、相手が本当に写真と同一人物なのかを確認することができます。相手が再度インターネットから画像を拾ってこないように、本人を特定できるような写真撮影の方法でお願いしましょう。

LINE交換をしてトップ画像をチェックする

ペアーズでなりすましの疑いがある利用者と既にLINEアカウントの交換をしている場合には、相手のLINEアカウントのトップ画像を確認してみるのも一つの方法です。

多くの場合は、トップ画像に自分の顔写真を登録していることが多いので、ここの画像がプロフィール写真と一致していなければ、なりすましユーザーとなります。

ただし、相手もなりすましに慣れていますので、画像の差し替えを忘れるような単純なミスをしていることは少ないです。LINEのトップ画像を確認するために、わざわざLINEアカウントを交換する必要はありません。

通報をして強制退会してもらう

自分の写真が悪用されているのではない限り、弁護士先生等に相談してもアクションを起こすことはできませんが、Pairs(ペアーズ)の利用規約には抵触していますので、運営に通報をして強制退会してもらうことが大切です。

なりすましやネカマと分かった時点で、すぐにブロックして終わらせたくなりますが、通報をすることで相手が強制退会されれば、その相手は二度とPairs(ペアーズ)を利用することができなくなります。そのため、相手がアカウントを変えようとしても二度と遭遇することがなくなります。

なりすまし・ネカマを発見した時は、必ずPairs(ペアーズ)に通報するようにしましょう。

写メ詐欺だと感じたらそのままにしない

ペアーズで相手に対して写メ詐欺だと感じた場合には、そのままスルーしないことが大切です。写メ詐欺は、多くの場合は業者などであることが多く、真面目に恋活をしている人は少ない傾向にあります。

デートの待ち合わせ場所で違和感を感じたら、すぐに相手に確認し、場合によってはデートを早々に終了させるのも一つの手段になります。

ペアーズのなりすましにサクラはいない

ペアーズでなりすましに遭遇すると、相手がサクラなのではないかと考える人もいますが、ペアーズにはサクラはいません。

サクラとは、運営企業が雇った個人のことで、一般利用者になりすまして、他の一般利用者がサービスをより利用していくように促すための役割を持っています。

しかし、ペアーズにはサクラは存在しませんので、業者やひまつぶし、写メ詐欺を疑うようにしていきましょう。

Pairs(ペアーズ)以外のなりすまし・ネカマが少ないマッチングアプリは「イヴイヴ」

イヴイヴ

Pairs(ペアーズ)でなくても、とにかくなりすましやネカマが少ないマッチングアプリを利用したいという場合には「イヴイヴ」を利用することをおすすめします。

イヴイヴは完全審査性の恋活マッチングアプリで、登録するためには顔写真を登録し、運営と既存ユーザーからの支持率を50%以上にすることが必要となります。

>>イヴイヴ公式はこちら

完全審査制で類似画像の除外機能がある

イヴイヴの審査においては、似たような画像が登録された場合は除外する機能が提供されており、インターネットなどから画像を取得したなりすましについては、一定程度の確率で登録を除外することができます。

なりすまし・ネカマの少ないマッチングアプリをお探しの方は、一度イヴイヴの利用を検討してみてください。

Pairs(ペアーズ)のなりすまし・ネカマまとめ

Pairs(ペアーズ)の利用者の中にはなりすましやネカマをしている人もいます。業者や愉快犯など目的は様々ですが、関わってもろくなことがありませんので、なりすましやネカマの特徴について理解し、関わらないようにすることが大切になります。

また、なりすましやネカマを見つけた場合は、すぐにブロックして終了するのではなく、通報して強制退会してもらうことがサービスの安全性の向上にも繋がります。Pairs(ペアーズ)を利用していて、なりすましやネカマっぽい人に遭遇して対応に悩んでいる方は、本記事を参考にしていただきながら、対応を進めていって頂ければと思います。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます