ペアーズで「退会済み」と表示された相手が退会かブロックかを見極める方法

ペアーズ退会済みのお相手が退会かブロックかを見分ける方法

ペアーズを利用していると、お相手が「退会済み」と表示されることがあります。

ペアーズで「退会済み」と表示されるお相手は、本当に退会した人だけでなく、自分をブロックした人や、運営から強制退会させられたお相手である可能性もあります。

本記事では、ペアーズで退会済みと表示されるお相手について、下記のポイントでご紹介していきます。

  • 退会済みと表示される3つの理由
  • 退会済みと表示された時の変化
  • 退会とブロックの見分け方
  • ブロックの確率が高い状況
  • 退会済みでも確認できる情報
  • 通報したい相手が退会済みとなっていた時の対処方法
  • 退会済みの相手を画面から消す方法

退会済みと表示された相手とは、どのような理由でも縁がないということになりますが、モヤモヤを感じている方は、本記事を参考に相手が退会済みと表示されている理由について調査してみてください。

ペアーズで相手が退会済みと表示される3つの理由

ペアーズで相手が退会済みと表示される3つの理由

ペアーズでお相手が「退会済み」と表示される3つの理由は次の通りです。

  • 相手が本当に退会した
  • 相手からブロックされた
  • 相手が強制退会させられた

上記の状態になると、足跡やお気に入りリストで、お相手が「退会済み」と表示されます。

それぞれの理由について具体的に確認していきましょう。

相手が本当に退会した

ペアーズをお相手が本当に退会した場合、当然ながら画面で「退会済み」と表示されます。

ペアーズでは毎月多くのカップルが誕生しており、恋人ができればペアーズを退会します。

累計会員数は1,000万人を突破しておりますが、検索結果には400万人程度しか表示されないため、600万人程度はこれまで退会手続きをされてきたものと考えられます。

会員数の詳細については、「ペアーズの評判・特徴の解説記事」で詳しくご紹介しておりますのでご確認ください。

マチアプ編集部マチアプ編集部
本当に退会する人も多いので、退会済みと表示されても敏感になる必要はありません。

相手からブロックされた

お相手からブロックされた場合も、ペアーズでは退会済みと表示されます。

ブロックされた場合は表示を完全に消してくれればいいと思うかもしれません。

しかし、マッチングしたお相手や、いいねをくれたお相手の表示がいきなり消えていたら、システムトラブルだと思う人が増えてしまうことでしょう。

そのため、ブロックした側の画面からは完全に表示が消えますが、ブロックされた側はお相手は「退会済み」と表示されます。

間違えていいねを送った、マッチングしてしまうことも良くあり、その時はブロックで対応する場合が多いので、「退会済み」と表示されることが多くても、そこまで気にする必要はありません。

マチアプ編集部マチアプ編集部
ブロックは言葉の威力が強めですが、重く受け止める必要はありません。「脈なしです、良い人探してね」ぐらいの軽さで受け止めましょう。

相手が強制退会させられた

ペアーズでは、相手が強制退会させられた時も相手は「退会済み」と表示されます。

足跡ツールを利用するなど利用規約に抵触する禁止行為をしていると、すぐに運営に発覚し、場合によっては強制退会の対象となります。

怪しいなと感じていた相手が「退会済み」と表示された場合は、強制退会させられたのかなと思うようにしましょう。

ペアーズで相手が退会済みと表示された場合の変化

ペアーズで相手が退会済みと表示された場合の変化

ペアーズでお相手が退会済みと表示されている場合には、次の3つの変化があります。

  • メッセージが全て削除される
  • 相手のプロフィールが閲覧できなくなる
  • 足跡・やりとり中などのリストの表示が全て「退会済み」となる

退会やブロックは解除することができないので、退会済みと表示されたお相手とは、今後縁がないものと考えると良いでしょう。

メッセージが全て削除される

「退会済み」と表示されたお相手は、ペアーズ内でのメッセージは全て削除されて見えなくなります。

LINE交換などをしていた場合は連絡を取り続けられますが、相手が「強制退会」させられていた場合は、業者やヤリモクなどの要注意人物である可能性もあります。

そのため、LINEで連絡を取っているお相手がペアーズで突然表示されなくなったら、警戒することが必要になります。

率直に「ペアーズで表示されないけど何かあった?」と聞いてみるのが良いでしょう。

相手のプロフィールが閲覧できなくなる

退会済みと表示されているお相手は、プロフィールを閲覧することができません。

ペアーズは魅力的な人が多く利用しているため、好みのお相手を多く見つけることができます。

好きな異性を見つけると、毎日プロフィールページを訪れてしまいがちですが、しつこい足跡はブロックされる原因にもなるので注意が必要です。

相手のプロフィールページを毎日見たいのであれば、「足跡が残らない設定」をしておきましょう。

足跡・やりとり中などのリストの表示が全て「退会済み」となる

退会済みと表示される箇所は下記の場所になります。

  • 足跡
  • 送ったいいね
  • お気に入り
  • メッセージ一覧

ニックネームと年齢のみ表示が確認できますので、お相手を認識できていれば、誰が「退会済み」となったかを把握することもできます。

また、検索結果には2度と表示されることがありません。

ペアーズで相手が退会済みと表示された場合の退会/ブロックの見分け方

ペアーズで相手が退会済みと表示された場合の退会/ブロックの見分け方

ペアーズでお相手が「退会済み」と表示されていた場合の、退会かブロックかの見分け方は次の通りです。

  • 同性の友人に検索してもらう
  • 別のアカウントを用意して探す

昔は自分のアカウントから「退会者リスト」を活用して確認することができました。

今はこの方法は利用できなくなっておりますので、どうしても退会なのか本当にブロックされたのかを知りたい人は、上記の二つの方法を検討してください。

同性の友人に検索してもらう

ペアーズを利用している同性の友人に依頼をして、お相手を検索してもらうのが最もおすすめな方法です。

下記の情報を記憶していれば、検索条件で絞り、比較的簡単に同じお相手を見つけることができます。

  • 年齢
  • コミュニティ
  • 居住地
  • 自己紹介文

友人のペアーズのアカウントでお相手が表示される場合には、「ブロック」で確定です。

しかし、分かった所でどうすることもできないので、気持ちを切り替えて、他の人との関係構築に時間を使っていきましょう。

マチアプ編集部マチアプ編集部
ペアーズを利用している同性の友人がいると何かと便利です。一緒に恋人を作ろうと同盟を組んでペアーズを利用しましょう。

別のアカウントを用意して探す

友人に頼むのが嫌だという方は、自分で別のアカウントを用意して検索するという方法もあります。

Facebook認証で会員登録していた場合は、新たにSMS認証など別の認証方法を利用すると別アカウントを作成できます。

しかし、この方法はペアーズの利用規約に抵触する行為となっております。

運営に発覚すると、警告や強制退会の対象となってしまいますので、できてもやらない方が賢明です。

以前の「退会者を表示」で見分ける方法は利用できない

少し前のペアーズでは、「退会者を表示」機能でお相手が表示されるかどうかで、退会かブロックかを見分けることができました。

ブロックされた場合は、「退会者を表示」で相手が表示されないため、すぐに自分がブロックされたことに気付くことができました。

現在はこの仕様は廃止されているため、この方法で退会したのか、ブロックされたのかを知ることはできません。

ブロックされた可能性が高い「退会済み」の状況

ブロックされた可能性が高い「退会済み」の状況

下記の状況で「退会済み」と表示されている場合、ブロックされた理由が高いです。

  • 足跡がついた後すぐに「退会済み」と表示された
  • マッチング後すぐに「退会済み」と表示された
  • LINE交換後すぐに「退会済み」と表示された
  • 「退会済み」と表示された後に名前が変わった

ブロックか退会か何となく判断ができれば良いという方は、上記の基準でブロックかを見分けるのがおすすめです。

足跡がついた後すぐに「退会済み」と表示された

ペアーズで、足跡がついた直後に退会済みと表示された場合は、8割近くの確率でブロックです。

お相手があなたの知り合いで、自分が利用しているのを見られたくなかった可能性もあります。

退会する直前に異性のプロフィールを眺める人は少ないので、足跡直後の「退会済み」表示は、まず間違いなくブロックされたものになります。

マッチング後すぐに「退会済み」と表示された

マッチング後すぐに「退会済み」と表示されるケースもブロックされた可能性が高いです。

ブロックするぐらいなら何故マッチングしたんだと思うかもしれませんが、ペアーズでは間違えていいねをしたり、マッチングをしてしまうことがあります。

脈なしのお相手がマッチング一覧に表示されていると、ペアーズ利用の快適さが失われます。

そのため、本命のお相手だけが自分の画面に表示されるように、非表示やブロックを活用し、脈なしになったお相手の表示を消すのが一般的です。

上記の理由から、マッチング後すぐに退会済みと表示された場合は、間違えてマッチングしたんだなと思い、忘れてしまいましょう。

マチアプ編集部マチアプ編集部
アプリは利用しやすい反面、間違えて操作してしまうことも多くあります。ブロックされても気にする必要はありません。

LINE交換後すぐに「退会済み」と表示された

LINE交換後すぐに「退会済み」と表示された場合も、相手がブロックした可能性があります。

この場合は相手が「業者」などの要注意人物である可能性が高くなります。

業者行為は利用規約違反となるため、通報されると強制退会の対象になります。

ペアーズでお相手を通報しておけば、プロフィール画面から簡単にお相手を通報する手段が使えません。

代替手段として、問い合わせからお相手を通報する方法がありますが、手間をかけてまで通報しようとする人は少ないため、業者にとっては強制退会となる可能性が減少します。

そのため、お相手が業者である場合には、LINE交換をした後にペアーズでブロックして、「退会済み」と表示されるようにしてくる場合があるので注意が必要です。

マチアプ編集部マチアプ編集部
LINE交換直後にペアーズで退会済みと表示されるのはかなり怪しいです。業者やヤリモクだと疑いましょう。

「退会済み」と表示された後に名前が変わった

「退会済み」と表示されるお相手のニックネームが変更された時も、ブロックされた可能性が高いです。

ペアーズを退会するとアカウントのデータは全て削除され、再登録しても引き継ぐことはできません。

そのため、退会済みと表示された後にニックネームが変更になることは、お相手がまだペアーズの利用を続けられている状況ということになります。

「退会済み」のお相手についてまだ確認できる情報

「退会済み」のお相手についてまだ確認できる情報

ペアーズでは、お相手が「退会済み」と表示されている場合でも、下記の二つの情報は引き続き閲覧することができます。

  • ニックネーム
  • 年齢

この二つの情報を参考に、誰が退会済みとなっているかを判断することができます。

また、プロフィールページへのアクセスなどはすることができません。

ニックネーム

ペアーズでお相手が「退会済み」と表示されている場合でも、「ニックネーム」は変わらず確認できます。

そのため、誰が退会したのか、あるいはブロックしてきたのかについては知ることができます。

年齢

また、お相手の年齢も確認することができます。

この情報は大した情報ではありませんが、退会後も確認できる情報の一つとして、リストに表示されることになります。

ペアーズで通報したい相手が「退会済み」となっている時の対処方法

ペアーズで通報したい相手が「退会済み」となっている時の対処方法

ペアーズを利用していると、業者やヤリモクなどの要注意人物と遭遇してしまうことがあります。

迷惑行為をする利用者は、運営に通報することで、警告や強制退会などの対応をとってもらうことができます。

運営への通報は、お相手のプロフィールページからするのが一般的ですが、相手が通報されることを恐れて、あなたをブロックし、「退会済み」と表示されている場合もあります。

この時は、ペアーズのカスタマーサポートから通報連絡をすることが必要になります。

ペアーズのカスタマーサポートから通報する

通報したいお相手が退会済みと表示されている場合は、ペアーズのカスタマーサポートから問い合わせをして通報します。

ペアーズ側でお相手の情報を持っていますので、下記の情報を共有して通報しましょう。

  • お相手のニックネームや年齢、居住地などの情報
  • 直近のメッセージ内容、時間帯
  • 通報内容
  • 違反行為の証拠

業者にブロックされたからといって諦めてしまうのではなく、多少手間をかけてもしっかり通報して、強制退会にしてもらうようにしましょう。

ペアーズで退会済みと表示された相手を消す・非表示にする方法

ペアーズで退会済みと表示された相手を消す・非表示にする方法

退会済みのお相手が画面に表示されていると、ペアーズの利用の快適さが失われてしまいます。

できるだけ本命のお相手だけがあなたのペアーズの画面に表示されるように、不要なお相手は画面から削除していくようにすることが大切です。

リスト表示の画面で右上の「…」をタップする

退会済みと表示されているお相手を消す手順は次の通りです。

  • 表示を消したいリスト(お気に入り、足跡など)を開く
  • 右上の「…」をタップ
  • 「退会済みを非表示にする」をタップする

1回の処理で、退会済みと表示されているお相手全員を非表示にすることができます。

画面に「退会済み」のお相手が増えてきたなと感じたら、上記の方法で画面からお相手を消すようにしましょう。

ペアーズで本命の相手が「退会済み」と表示された時に利用を検討した恋活アプリ

ペアーズ

ペアーズで本命の相手が「退会済み」と表示されることが続いた場合、もしかしたらペアーズの利用が合っていない可能性があります。

マッチングアプリは、サービス毎に特徴が異なり、メイン利用者層や利用目的が異なります。

そのため、「ペアーズ」が合わないかもと感じた場合には、会員数は大規模ではないものの、特徴があり、魅力的な異性が多くいる別の恋活アプリを利用するのも一つの手段になります。

自分に合うマッチングアプリが他にないか、一度立ち止まって考えてみてください。

将来の結婚も考えられる真剣な恋をしたいなら「ゼクシィ縁結び」

会員数爆増中!婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」とは?

ゼクシィ縁結びは、20代後半から30代に人気の婚活アプリです。

年収証明機能があるなど、将来の結婚を見据えたお相手探しがしたい人におすすめすることができます。

価値観診断で自分のタイプを知ることもでき、価値観の相性が良いお相手の紹介や、お相手との上手な付き合い方などのアドバイスをしてもらうこともできます。

より真剣な恋愛をしたい結婚適齢期の方は、ぜひ一度ゼクシィ縁結びをチェックしてみてください。

科学的に相性が良い相手と真剣に向きあうことのできる「with」

with

withは、メンタリストのDaiGoさんが監修している恋活アプリです。

世界で最も信頼されている性格分析手法であるファイブフォースに基づいた性格分析を無料で利用でき、自分の性格について、多面的かつ客観的な分析結果を見ることができます。

また、withの性格診断を受けると、科学的に相性が良いとされる異性を毎日紹介してもらうことができ、価値観や性格が合う異性とマッチングすることができます。

ペアーズほど会員数は多くないため、一人一人と丁寧に向き合うことができ、満足度の高い恋活をすることができるでしょう。

まだwithを利用したことがなかったという方は、是非一度チェックしてみてください。性格診断だけでも受けてみる価値はあります。

運命カモン!すれ違いを恋のきっかけにすることができる「クロスミー」

CROSS ME(クロスミー)

クロスミーは、すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリです。

毎日の終わりに「今日はどんな人とすれ違ったかなー」とアプリを開くのが楽しみになる恋活アプリで、運命的な出会いを見つけられるかもしれないサービスです。

位置情報を使うため不安に思う人もいますが、すれ違いを判定させない時間帯やエリアを指定することができますので、自宅や職場の近くでの「すれ違い」判定を防ぐことができます。

大手IT企業であるサイバーエージェントのグループ会社が運営していますので、安全性も抜群です。

ペアーズで本命の人にブロックされることが多い方は、クロスミーを使って、普段の生活ですれ違っている異性との恋のきっかけを掴みましょう。

ペアーズの退会済みまとめ

本記事では、ペアーズで退会済みと表示されるお相手について下記のポイントでご紹介してきました。

  • 退会済みと表示される3つの理由
  • 退会済みと表示された時の変化
  • 退会とブロックの見分け方
  • ブロックの確率が高い状況
  • 退会済みでも確認できる情報
  • 通報したい相手が退会済みとなっていた時の対処方法
  • 退会済みの相手を画面から消す方法

退会済みと表示されているお相手は、本当に退会した人だけでなく、ブロックや強制退会された人である可能性もあります。

ただし、いずれにせよ退会済みと表示されているお相手とは、今後のご縁を期待することはできません。

タイプのお相手が退会済みと表示されると気になってしまうものですが、気持ちを切り替えて、また新しい人とマッチングしていくようにしましょう。

↓↓↓ペアーズを見てみる↓↓↓