Pairs(ペアーズ)の無料会員でできることと限界【メッセージは送れる?】

Pairs(ペアーズ)の無料会員でできることと限界【メッセージは送れる?】

Pairs(ペアーズ)では、女性は無料会員でも年齢確認を完了すれば男性とマッチング後にメッセージ交換することができますが、男性無料会員はマッチング後に女性とメッセージ交換することはできないため、女性とお付き合いするためには有料会員になることが必要となります。

本記事では、Pairs(ペアーズ)の無料会員でできることと限界、有料会員に切り替えるべきタイミング、また有料会員から無料会員に戻る方法についてご紹介していきます。無料会員のままでも会えるのか、いつ有料会員になるべきなのかお悩みの方は、本記事を参考にしてみてください。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)には無料会員、有料会員、オプションプランなどの複数の会員プランがある
  • 女性は無料会員のままでも出会えるが、男性は無料会員のままでは女性と出会えないため、どこかのタイミングで有料会員になることが必要になる
  • また、有料会員から無料会員に戻るためには契約の解約が必要となり、解約方法は決済方法によって異なるので注意が必要

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

Pairs(ペアーズ)の女性無料会員と男性無料会員の違い

Pairs(ペアーズ)の女性無料会員と男性無料会員の違い

Pairs(ペアーズ)には無料会員、有料会員、オプションプランなど複数の会員プランがあります。無料会員においては、男性無料会員と女性無料会員では利用できる機能が異なります。まずは男性無料会員と女性無料会員の違いについて具体的に見ていきましょう。

女性は無料会員のままで男性とデートして彼氏をつくることができる

女性はPairs(ペアーズ)を利用する際、年齢確認手続きさえ完了すれば、無料会員のままで男性とメッセージ交換やデート、またお付き合いまで発展させていくことができます。

これは、Pairs(ペアーズ)の女性利用会員が男性会員よりも少ないため、女性の利用を促進するために、女性側を優遇しているものと考えられます。女性の方は無料でPairs(ペアーズ)を通じて素敵な彼氏を作ることができますので、恋活でマッチングアプリの利用を検討されている方は、是非Pairs(ペアーズ)を始めてみてください。

男性は無料会員のままでは女性とメッセージ交換もできない

一方で、Pairs(ペアーズ)の男性会員は年齢確認手続きを完了しても、無料会員のままでは女性とマッチングした後にメッセージ交換をすることもできません。メッセージ交換ができなければ、当然LINE交換やデートのお誘いもできませんので、恋人を作ることができません。

Pairs(ペアーズ)で男性が彼女を作るためには、無料会員から有料会員になることが必要になりますので覚えておいてください。

Pairs(ペアーズ)の男性会員が無料会員のままでできること

Pairs(ペアーズ)の男性会員が無料会員のままでできること

Pairs(ペアーズ)を通じて男性が彼女を作るためには、最終的には有料会員になることが必要になりますが、一方で無料会員でもできることは多くありますので、無料会員でできる範囲のことは、無料会員のままで対応する方がお得です。

ここからは、男性無料会員がPairs(ペアーズ)で利用できる機能、受けられる特典について具体的に見ていきましょう。

プロフィール設定

Pairs(ペアーズ)の男性無料会員は、プロフィールの設定を行うことができます。無料会員のままでもプロフィール写真や自己紹介文、詳細プロフィールの登録を行うことはできます。プロフィールの設定は、異性からいいねをもらうことや、マッチングを成立させることに欠かせないことですので、Pairs(ペアーズ)に登録した際には、まずプロフィールの充実を図ることから始めていきましょう。

コミュニティの登録

Pairs(ペアーズ)の男性無料会員は、コミュニティへの参加登録もすることができます。コミュニティは、自分の趣味や興味関心、ライフスタイル、価値観などに合うものに参加登録をして、非言語的に自分の性格や内面を異性に伝えることのできる機能です。

コミュニティといっても、コミュニティ内でのメッセージ交換などの交流はありませんので、従来のSNS内にあるコミュニティ機能とは異なりますので覚えておいてください。

基本的な検索機能

Pairs(ペアーズ)の男性無料会員は、基本的な検索機能を利用して異性を探すこともできます。検索機能は、自分が探したい女性を探すために非常に便利な機能で、有料会員やプレミアムオプションに加入することによって、利用できる検索機能が充実していきます。

男性無料会員のままだと検索機能の絞り込み条件や、表示順の設定も基本的なものしか利用することができません。具体的には、男性無料会員ではPairs(ペアーズ)で下記の検索機能を利用することができます。

  • 距離検索
  • 居住地検索
  • プロフィール項目での検索
  • 価値観検索
  • 「おすすめ順」「ログインが新しい順」での表示

プレミアムオプションに加入すると、「いいね!の多い順」や「登録日が新しい順」での検索表示、フリーワード検索、人気急上昇中検索など、自分の検索ニーズにあった検索機能が利用できるようになり、探したい異性をより簡単に見つけることができるようになります。

30人に「いいね」を送ることのできる残りいいね数の付与

Pairs(ペアーズ)で異性にいいねを送るためには、残いいね数が残っていることが必要になります。残いいね数は毎日のログインボーナスによっても少しずつ増やしていくことができますが、会員別に毎月一定数の残いいね数を付与してもらうこともできます。

男性無料会員の場合には登録から1ヶ月毎に30いいね分を付与してもらうことができます。毎月少なくとも30人にはいいねを送ることができますので、積極的に活用していきましょう。

女性にいいねを送る

Pairs(ペアーズ)では、男性無料会員のままでも女性に対していいねを送ることができます。いいねを送ることができるということは、マッチングを成立させることもできるということになります。

Pairs(ペアーズ)では、無料会員のままでもタイプの女性を見つけて、その人にいいねを送ってアプローチし、マッチングを成立させるところまではできますので、有料会員に切り替えるのはこのマッチングが成立してからでも問題ありません。

今日のピックアップで毎日8人に「いいね」を送れる

また、Pairs(ペアーズ)には「今日のピックアップ」という機能があり、Pairs(ペアーズ)が紹介してくれた異性に対して無料でいいねを送ることができます。

アプリ版Pairs(ペアーズ)とブラウザ版Pairs(ペアーズ)でそれぞれ4人ずつ別の人を紹介してくれますので、両方にログインすれば毎日合計8人、毎月240人に無料でいいねを送ることが可能になります。

女性にメッセージつきいいねを送る

Pairs(ペアーズ)には、いいねと一緒に異性にメッセージを送ることのできる「メッセージ付きいいね」という機能があり、男性無料会員でもこの機能を利用することができます。

メッセージ付きいいねは、マッチング前に相手にメッセージを送ることができるため、自分の本気度や誠実さを相手の女性に伝えることができ、マッチング率を高めることができます。消費ポイントは合計4ポイントと多いですが、本命の相手とマッチングしたいときには積極的に活用していきたい機能になります。

いいねを送った女性に「みてね」を送る

Pairs(ペアーズ)では、いいねを異性に送ってマッチングしない時に、相手の「お相手からもらったいいね」画面の上部に自分のいいねを目立たせることのできる「みてね」という機能があります。みてねを送ることで、あなたのいいねが相手に気付かれていなかった場合は、みてねをきっかけにマッチングが成立することもあります。

この機能は男性無料会員でも利用することができますので、もしも本命の相手に対していいねを送り、マッチングが成立しなかった場合はみてねを送ってみるのも良いでしょう。

自分のプロフィールを閲覧してくれた相手を「足跡」で5人まで確認できる

Pairs(ペアーズ)では、自分のプロフィールページを閲覧してくれた相手を「足跡」ページで確認することができます。足跡に表示される相手は、自分に興味を持ってくれている相手ということになるため、足跡ページに表示されている相手に対して自分からいいねを送ると、通常の2倍程度の確率でマッチングが成立するという活用方法があります。

男性無料会員では、すべての足跡を確認することはできませんが、直近5人分の足跡を確認することができます。

女性とマッチングする

Pairs(ペアーズ)ではマッチングするために、片方がいいねを送り、もう片方がありがとうを返すことが必要になります。男性無料会員では、いいねやありがとうを相手に送ることができますので、マッチングを成立させることができます。

ただし、女性とマッチングしてメッセージ交換を本格的に楽しむためには有料会員になることが必要ですので、本命の女性とマッチングした際にはすぐに有料会員への手続きを進めていきましょう。

女性に最初のメッセージを送る

Pairs(ペアーズ)では、男性無料会員のままでも女性に対する最初のメッセージを送信することはできます。最初のメッセージは運営によってきっちり審査されますので、最初のメッセージでいきなり連絡交換することはできず、結果として無料会員のままでは女性とデートをしたり、メッセージ交換を重ねることはできません。

また、相手から送られてきてメッセージにはモザイクがかかり確認することができません。

Pairs(ペアーズ)の男性無料会員が最初のメッセージで連絡先を交換することは可能?

Pairs(ペアーズ)の男性無料会員が最初のメッセージで連絡先を交換することは可能?

Pairs(ペアーズ)では、男性無料会員のままでも女性とマッチング後に最初のメッセージを送ることができます。ただし、女性から送られてきたメッセージを確認するためには有料会員になることが必要となります。

もし最初のメッセージで連絡先を交換することができれば、男性も無料でPairs(ペアーズ)を通じて彼女を作ることができるようになりますが、これは可能なのでしょうか?この点について検証していきましょう。

最初のメッセージは運営の目視チェックがある

Pairs(ペアーズ)では、最初のメッセージについて特に運営から厳重にチェックをされることになります。目視チェックでメッセージに問題がないか、連絡先が記載されていないか利用規約に抵触する内容がないかを確認されますので、まず連絡先を最初のメッセージで相手に伝えることは難しいと考えると良いでしょう。

LINE IDを英語や暗号風に送っても審査は通らない

LINEIDはもちろんのこと、連絡先を英語にしたり、連絡先が書かれているURLを暗号風に変えて相手に審査を送ったりしても、運営の目視チェックによって除外されますので相手に伝わることはありません。あまりに何度も最初のメッセージで連絡先を伝えようとトライすると、運営から警告や最悪の場合強制退会させられてしまいますので注意しましょう。

また、万が一何かの拍子で女性側が受け取ったとしもて、謎のメッセージを解読しようとする女性は多くありませんし、最初のメッセージで連絡先を渡してくる男性とメッセージ交換しようと思う女性は少ないので、効果も期待することができません。

相手から送られてきたメッセージは開封できない

最初のメッセージで女性側から送られてきたメッセージについては、有料会員にならないとモザイクが表示され隠されている状態になるため、確認することができません。本命の相手とマッチングした際には、メッセージ交換をスムーズにするためにも有料会員になる必要があると覚えておきましょう。

Pairs(ペアーズ)の男性無料会員は分かる?有料会員との見分け方

Pairs(ペアーズ)の男性無料会員は分かる?有料会員との見分け方

女性側からすると、Pairs(ペアーズ)の男性無料会員はマッチングしたとしてもメッセージ交換をすることができないため、マッチングする対象としては好ましくありません。そこで、Pairs(ペアーズ)の男性無料会員と有料会員を見極めることができるのかについて、具体的に検証していきましょう。

2通目のメッセージが送られてくる

結論から申し上げれば、Pairs(ペアーズ)で男性無料会員と有料会員を見分けることは非常に難しいです。そのため、無料会員ではすることのできない2通目のメッセージの送信を確認することができれば、相手は有料会員であったと判断するようにしましょう。

マッチングするまでは無料会員であっても、あなたとメッセージ交換したいがために有料会員になる男性もおりますので、無料会員か有料会員かを気にする必要はありません。

「メッセージ好き」検索を利用する

どうしてもPairs(ペアーズ)で有料会員とのみマッチングしたい時には、検索条件で「メッセージ好き」をオンにして絞り込み検索をすると良いでしょう。

「メッセージ好き」は、Pairs(ペアーズ)でマッチングした後にメッセージ交換をすることの多い人を検索で絞り込むことのできる機能になりますので、男性側に対しては有料会員に絞ることができるようになります。

Pairs(ペアーズ)の無料会員から有料会員に移行するタイミング

Pairs(ペアーズ)の無料会員から有料会員に移行するタイミング

Pairs(ペアーズ)では、無料会員から有料会員に移行するおすすめのタイミングがいくつかあります。タイミング毎にメリット・デメリットがありますので、Pairs(ペアーズ)を利用する上で自分が何を重要視するのかを検討した上で、有料会員になるタイミングを見極めていくようにすると良いでしょう。

スタートダッシュをかける場合は最初から有料会員になる

Pairs(ペアーズ)登録後すぐにスタートダッシュをかけたい場合には、最初から有料会員になってしまうことをおすすめします。登録後3日間は、Pairs(ペアーズ)の女性側の検索結果に上位表示されやすくなり、またプロフィール写真の上に「new」マークが表示されて目立つため、女性からいいねをもらいやすい状態になります。

有料会員になると、さらに検索結果の上位に表示されりやすくなり、かつマッチングした後のメッセージ交換もスムーズに行うことができるようになります。そのため、Pairs(ペアーズ)を通じて本格的に恋活に取り組むことを決めている男性の方は、最初からPairs(ペアーズ)の有料会員に登録してしまうこともおすすめです。

また、Pairs(ペアーズ)の有料会員は土日などにキャンペーンを行なっていることが多いので、Pairs(ペアーズ)に登録する日も土日にするのがおすすめとなります。

コスパ重視の場合は本命とマッチング後に有料会員になる

Pairs(ペアーズ)だけでなく、恋活アプリ全体を駆使してコスパ重視で彼女を作っていきたい場合には、本命の女性とマッチングした時に有料会員になることをおすすめします。

コスパ良くマッチングアプリを通じて恋人を作るためには、複数のアプリを併用して、自分の好みの女性の多いマッチングアプリをまずは無料会員の状態で見定めて、その後彼女になってもらいたい本命の相手とマッチングした時に初めて有料会員になり、それ以降は有料会員になったアプリをメインに使用していくというプロセスを採用することが大切になります。

Pairs(ペアーズ)の有料会員から無料会員に戻る・移行する手順

Pairs(ペアーズ)の有料会員から無料会員に戻る・移行する手順

Pairs(ペアーズ)では、恋人ができた時などに有料会員を解約して無料会員に戻ることが必要になるときがあります。有料会員から無料会員に戻る方法・移行手順について具体的に見ていきましょう。

有料会員の契約を解約することが必要

Pairs(ペアーズ)で有料会員から無料会員に戻るためには、当たり前ではありますが有料会員の契約を解約することが必要になります。

有料会員の契約を解約する方法は、Pairs(ペアーズ)で有料会員契約を締結した際の支払い方法毎に異なります。Pairs(ペアーズ)に存在する支払い方法は下記の3種類です。

  • クレジットカード決済:ブラウザ版Pairs(ペアーズ)から決済した場合の決済方法
  • AppleID決済:iPhoneアプリ版Pairs(ペアーズ)から決済した場合の決済方法
  • GooglePlay決済:Androidアプリ版Pairs(ペアーズ)から決済した場合の決済方法

クレジットカード決済の場合の有料会員の契約は、Pairs(ペアーズ)内から解約手続きをすることができますが、AppleID決済はAppleとの契約、GooglePlay決済はGoogleとの契約になりますので、スマートフォン端末からそれぞれ解約手続きをすることが大切になります。

名称としては定期購読解約、定期購入解約などと呼ばれ、慣れていないかたには若干手順が複雑ではありますが、手続き自体は1、2分で完了するものです。具体的な解約方法については本サイトでご紹介している詳細記事をご確認ください。

無料会員に移行しない?支払い方法によっては次回契約更新日まで無料会員に戻れない

また、Pairs(ペアーズ)で有料会員を解約して無料会員に戻る際の注意点として、AppleID決済とGooglePlay決済のアプリから決済する方法の場合においては、次回の契約更新日の際に定期購読が存在しないことを確認されて初めて解約となりますので、そのタイミングで無料会員に戻ることになります。

それまでは有料会員のまま利用を継続することができますが、早めに無料会員に戻りたい場合には、Pairs(ペアーズ)のカスタマーサポートに問い合わせをして対応してもらうようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)の無料会員の退会手続き

Pairs(ペアーズ)の無料会員の退会手続き

Pairs(ペアーズ)は、無料会員に戻ると退会手続きをすることができるようになります。有料会員やオプションプランに加入したままでは解約手続きをすることはできませんので、Pairs(ペアーズ)を通じて恋人ができた場合などは、早めに無料会員に戻り退会手続きを完了するようにしましょう。

退会することによって、アカウントに紐づくデータが全て削除されます。また、再登録には1ヶ月期間を空けることが必要で、過去のアカウントを引き継ぐことはできませんので注意するようにしましょう。

アプリ版Pairs(ペアーズ)から無料会員が退会する手順

アプリ版Pairs(ペアーズ)から無料会員が退会する手順は下記の通りです。

  • Pairs(ペアーズ)アプリを開いて「その他」をタップ
  • 「設定」から「お問い合わせ」を選択
  • お問い合わせカテゴリで「退会」を選択
  • 「退会手続きの画面へ移動します」のポップが表示されるので「はい」を選択
  • 退会理由を選択して「Pairsを退会する」をタップ

Webブラウザ版Pairs(ペアーズ)から無料会員が退会する手順

Webブラウザ版Pairs(ペアーズ)から無料会員が退会する手順は下記の通りです。

  • PCもしくはスマートフォンからブラウザ版Pairs(ペアーズ)にアクセスしてログイン
  • ページ下部にある「お問い合わせ」を選択
  • お問い合わせカテゴリで「退会」を選択
  • 「退会手続きの画面へ移動します」のポップが表示されるので「はい」を選択
  • 退会理由を選択して「Pairsを退会する」をタップ

Pairs(ペアーズ)の無料会員ができることまとめ

Pairs(ペアーズ)は、女性は年齢確認手続きを完了させれば無料会員のままで彼氏を作ることができますが、男性は無料会員のままではマッチング後に女性とメッセージ交換をすることができないため、デートもすることができません。

男性が無料会員から有料会員になるタイミングは複数あり、タイミング毎にメリット・デメリットがあります。本格的にPairs(ペアーズ)を利用することを決めている場合は登録後すぐに有料会員になることでスタートダッシュを決めやすくなりますし、本命の女性とマッチングした後に有料会員になればコスパ良くPairs(ペアーズ)を利用できます。

無料会員でできること、有料会員になるべきタイミングについて検討されている方は、是非本記事を参考にPairs(ペアーズ)の会員プランの切り替えタイミングについて検討していってください。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます