Pairs(ペアーズ)で初デートを成功させるコツ【デートスポット・会話・服装】

Pairs(ペアーズ)で初デートを成功させるコツ【デートスポット・会話・服装】

Pairs(ペアーズ)の初デートは、互いの関係性を発展させていくための第一歩となる需要なデートです。初デートを成功させるためには、誘い方、デート内容・場所、会話の話題、服装やお店の予約などの準備、デート後のフォローなど、初デート成功に関わる各ポイントを抑えることが大切になります。

本記事では、Pairs(ペアーズ)で初デートを成功させるために必要な全ての準備についてご紹介していきます。Pairs(ペアーズ)でマッチングした相手と初デートをしたい!と意気込んでいる方は、是非本記事を参考にしてみてください。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)の初デートは恋人になるため第一歩。2回目以降のデートに繋がる良いデートにすることが大切
  • 初デートを成功させるためには、誘い方からデート内容・場所、デート中の会話の話題、服装・髪型、お店の予約、デート後のフォローなど、多くのポイントをしっかり押さえることが大切
  • 初デートから2回目のデートに繋がれば異性として見てもらえているということになる。しっかり準備をして初デートに臨もう

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

Pairs(ペアーズ)での初デートの誘い方

Pairs(ペアーズ)での初デートの誘い方

Pairs(ペアーズ)で相手との関係性を発展させていくためには、デートを重ねていくことが大切になります。そのためにも、初デートの提案を相手に受けてもらうことが必要になります。初デートのお誘いを成功させるにはいくつかのポイントがありますので、具体的にみていきましょう。

メッセージ交換から1週間~10日経過したら初デートに誘う

Pairs(ペアーズ)で相手を初デートに誘うタイミングは、メッセージ交換を開始してから1週間から10日程度経過したタイミングが通常です。あまりに早すぎる場合は相手に警戒心を持たれ、遅すぎると相手からフェードアウトされる要因となります。

そのため、メッセージ交換を重ねて1週間程度経過したら、初デートのお誘いをするようにしていきましょう。

初デートの内容はメッセージ交換の中での話題などから考える

Pairs(ペアーズ)の初デートの内容はランチデートなどがおすすめですが、内容は相手が喜んで受けたくなるものを提案することが大切です。相手の食の好みや好きなことを探るためにも、相手のプロフィール情報はくまなくチェックし、その上で相手が本当に好きなものをメッセージ交換の中で探っていくようにすると良いでしょう。

初デートの日程調整は誘う側が自分の予定を調整して合わせる

また、Pairs(ペアーズ)での初デートの提案を成功させるためには、デートをする日の日程調整をスムーズに行うことも大切になります。日程調整は基本誘った側が自分の予定を調整するのが良いので、相手の都合の良い日時を聞いて、その中で調整できるようにしていきましょう。

ペアーズで初デートに誘う時の例文

ペアーズで相手を初デートに誘う時には、それまでの自然な会話の流れでお誘いすることと、複数選択肢を提示することが大切です。下記の例文を参考に、初デートにお誘いする文章を作成してみてください。

そうなんですね!実は僕も最近フレンチにはまってて、休日は新規開拓ばかりしてます。

南青山の「〇〇」や元麻布の「〇〇」は近いうちに一度行ってみたいなと思っていて、
もし宜しければですが、来週か再来週にでもランチで一緒に行きませんか?

Pairs(ペアーズ)の初デートにおすすめのデートスポット・場所

Pairs(ペアーズ)の初デートにおすすめのデートスポット・場所

Pairs(ペアーズ)の初デートは、互いに初対面の場となりますので、まだ互いの間に警戒心がある状態になります。そのため、初デートの内容としては日中の時間帯、周りに人がいることが条件として上げられ、さらに互いのことについてもっと知るための会話ができるような内容のデートにすることが大切になります。

お洒落なカフェ・レストランでのランチデート

Pairs(ペアーズ)の初デートの定番は、お洒落な雰囲気のカフェやレストランでのランチデートです。ランチデートであれば、日中の明るい時間帯に周囲に人がいる場所で、デートっぽい雰囲気を楽しみながら互いについて会話でコミュニケーションをすることができます。

何か特別な希望が相手にない限りは、このカフェ・レストランでのランチデートを提案するようにすると良いでしょう。

水族館デート

Pairs(ペアーズ)の初デートで、カフェなどでのランチデートでずっと対面になるのは辛いという場合は、水族館デートなどもおすすめです。水族館デートであれば対面になることは少なく、ペンギンやイルカなどの動物に助けられながら、デートを楽しむことができます。

水族館は会話も普通にすることができますので、ランチデートはまだ不慣れで心配という場合には、沈黙の時間をごまかすことのできる水族館デートにすると良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)の初デートに向かないデートスポット・場所

Pairs(ペアーズ)の初デートに向かないデートスポット・場所

Pairs(ペアーズ)の初デートに向かないデートスポットや場所は、相手に警戒心をより強められる場所や、互いについて会話をする時間をなかなか取れない内容のものになります。

Pairs(ペアーズ)の初デートは顔合わせの意味合いが強いデートになりますので、はじめから恋人に近いデートをするのではなく、まず互いのことについて知ることができるような内容のデートを設計するようにしましょう。

居酒屋デート

Pairs(ペアーズ)の初デートで居酒屋デートの提案をするのは最悪に近いチョイスです。夜の時間帯にお酒が入ることが主目的の居酒屋デートは、相手の警戒心を最大限まで高めます。また、お洒落なダイニングレストランなどではなく、大衆の居酒屋チェーン店であれば、お洒落な雰囲気もデートっぽいムードもありませんので、奢りでもなければ行く価値はほぼありません。

映画館デート

映画館デートはカップルのデートの定番ではありますが、Pairs(ペアーズ)の初デートには向きません。映画デートは互いの映画の趣味が一致している場合にのみ有効なデート内容で、かつ映画を鑑賞している間は互いに会話をすることができませんので、ただ映画を一緒に鑑賞して解散するような形になります。

おそらく次のデートはなしになりますので、映画館デートはカップルになってから楽しむようにしましょう。

ドライブデート

車のある男性はドライブデートを提案してしまいがちですが、Pairs(ペアーズ)の初デートでドライブデートを提案することは望ましくありません。初デートの場面では相手も強く警戒心を抱いており、密室空間で二人きりになるドライブデートは拒否される可能性が高くなります。

相手からブロックされる可能性もありますので、ドライブデートの提案は控えるようにしていきましょう。

カラオケデート

ペアーズでの初デートにおいて、カラオケデートはあまり良い印象を持ってもらうことはできません。カラオケは個室に二人きりとなってしまう空間となってしまい、特に女性にとっては警戒心が強くなってしまうデート内容になります。

また、人によってはカラオケが苦手な人もいますので、自分の自慢の歌を聞かせたいがためにカラオケデートを提案するの控えるようにしたほうが良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)の初デートを楽しくする会話のポイント

Pairs(ペアーズ)の初デートを楽しくする会話のポイント

Pairs(ペアーズ)の初デートを楽しく盛り上げるためには、会話の話題を抑えておくことも大切になります。楽しく会話でのコミュニケーションを取ることによって、互いが相性が良いかもと感じるようになり、どんどんデートの時間が楽しくなっていきます。

会話を楽しむためには、事前にいくつかの準備をしていくことがポイントになりますので、具体的に見ていきましょう。

相手のプロフィールページを見て話題を考えておく

Pairs(ペアーズ)の初デートで会話を楽しくするためには、相手のプロフィールページを確認し、いくつか話題を持っておくことが大切になります。事前に話題を20個程度用意しておくことによって、当日になって話題探しに意識を働かせることが必要なくなり、会話を楽しむことに集中できるようになります。

相手の発言から深掘り・横展開をして話題を広げる

楽しく会話をするためには、一つの話題についてどんどん深掘りしたり、横展開するなどして話を広げていくことが大切になります。もちろん、尋問のように淡々と質問だけを繰り広げていくのではなく、相手の回答についてオーバーでもリアクションを取っていくことが大切です。

自分のことも適度に開示して行く

また、相手に質問をしていくだけでなく、自分のことについても適度に情報開示していくことが大切になります。自分のことについて相手に知らせることによって、少しずつ信頼度を高めていくことができるようになります。

コミュニケーションでは質問が大切だという話を聞きますが、自己開示も信頼関係を構築する上では大切になりますので、ある程度の割合で自分の話もしていくようにしましょう。

女性が話の中心になっていることを目指す

ペアーズでの初デートの会話は、最終的に女性が話の中心となって展開されていることを目指すと良いでしょう。人によって異なりますが、一般的には男性よりも女性の方が話をするのが好きな傾向にあります。

自分の話を熱心に聞いてくれる人に対しては、この人は自分のことを理解してくれる人なのだと感じてもらうことができるため、二回目以降のデートにも繋がりやすくなります。

Pairs(ペアーズ)の初デートを成功させるコツ

Pairs(ペアーズ)の初デートを成功させるコツ

ここからは、Pairs(ペアーズ)で初デートを成功させるための基本的なコツについてご紹介していきます。初デートが決まった場合は、下記の項目をチェックして準備ができているかを確認するようにしましょう。

服装や髪型は清潔感のある状態に整えよう

Pairs(ペアーズ)の初デートは、待ち合わせ場所で会った時の最初の印象がとても大切です。第一印象を決めるのはパッと見た時の印象であり、髪型や服装などの清潔感がその印象を形成する上で大きな役割を果たします。

そのため、Pairs(ペアーズ)で初デートの日程が決まったら、美容院などで髪型を整え、アパレル店員さんなどに洋服一式を選んでもらうなどして、普段身だしなみに気を使っていない人でも必要な準備をしておくようにしましょう。

初デートは夜よりも昼の時間帯の方が良い

Pairs(ペアーズ)の初デートは、夜の時間帯よりも昼の時間帯の方がおすすめです。初デートは初対面の場となりますので、夜の時間帯のデートは相手に警戒心を持たれてしまうことに繋がります。警戒心は、デートの時間を楽しんだり、互いに心を開くことの阻害要因となりますので、できるだけ初回デートについては昼の時間帯に時間を取って対応するようにしましょう。

待ち合わせ場所には絶対に遅刻しない

Pairs(ペアーズ)の初デートの待ち合わせに遅刻をすることは厳禁です。初対面の場となる待ち合わせ場所では、待っている間のストレスや緊張感はピークに達しています。そのような状況下で相手に遅刻されると、途端に裏切られたというような気持ちになってしまい、この人は真剣に自分のことは考えていないのだなと思うようになります。

結果として、その後のデートの時間にいくら頑張っても2回目以降のデートに繋がらなくなりますので、Pairs(ペアーズ)の初デートでは待ち合わせ場所に絶対に遅刻しないようにしましょう。

食事デートの場合はお店の予約を取っておいた方が良い

Pairs(ペアーズ)の初デートで食事デートを選択する場合は、可能な限りお店の予約をとっておくことをお勧めします。お店によっては、電話で依頼をすれば席だけ予約をとってもらえる可能性もありますので、予約不可のお店でも諦めずにチャレンジしましょう。

また、予約が取れないお店・時間帯であっても、混雑する時間帯と比較的空いている時間帯は事前に調べ、デートの際にスムーズに入店できるように準備しておくことが大切です。

初デート前にLINE交換しているとデート前に電話ができる

Pairs(ペアーズ)で初デートの日程が決まった際は、ライン交換をする良いタイミングです。待ち合わせ場所で互いを見つけられなかったときにすぐに落ち合うことができるようになどの理由で、ライン交換の提案をしてみましょう。

初デート前にライン交換をすることに成功すれば、電話でのコミュニケーションが可能となります。電話は、テキストベースでのメッセージ交換よりも、より短時間で相手のことについて知ることができますので、信頼度の向上に繋がります。デートをする日が近づくにつれて、相手の不安感も高まりますので、電話を活用して相手の不安を取り除くようにしていきましょう。

初デート自体を自分も楽しむ

初デートを成功させるための準備が完了したら、あとはPairs(ペアーズ)でのデートの時間を楽しむだけです。自分がデートを楽しむことによって、相手も安心して楽しむことができるようになります。相手を喜ばせたい、楽しませたいという気持ちは何よりも大切ですが、そのためにも自分が楽しむことも忘れないようにしましょう。

初デートでは名残惜しくても早めに切り上げるのが良い

ペアーズの初デートを成功させるためには、デートが盛り上がってもう少し一緒に居たいと感じても、スパッと切り上げて帰ることが大切になります。

相手も楽しいなと感じてくれていれば、もう一度デートしたいと考えてもらいやすくなります。また、「あれ?相手は楽しくなかったのかな?」と少し不安にも感じてもらうことができ、こちらから当日中に2回目のデートのお誘いをすることによって、より嬉しさを感じ、すぐにOKの返事をもらいやすくなります。

ペアーズの初デートが失敗になる主な要因

ペアーズの初デートが失敗になる主な要因

ペアーズでマッチングした相手との初デートが失敗する主な原因は、「想像とのギャップ」と「会ってみた時の相性の低さ」が主な対象となります。具体的に確認していきましょう。

会話がつまらない&自分の話ばかりする

ペアーズの初デートが失敗する一つの原因は、デート自体がとてもつまらないものだったということが挙げられます。

楽しくないデートの時間は互いにとって苦痛であり、少なくとも2回目のデートはなくなってしまいます。初デートは初対面の場であり、互いに緊張と警戒をしているため、その中で相手に楽しいと感じてもらうことはハードルが高いです。

多くの初デートが2回目以降のデートに繋がらないのはこの点に原因があります。そのため、本記事の初デート成功のポイントを復習していただきながら、相手が楽しいと感じてくれるデートになるように、できるだけの準備と努力をしていくようにすると良いでしょう。

プロフィール写真と別人かと思う人が待ち合わせ場所に登場

ペアーズのメイン写真は、自分の中でも自信のある一枚を登録することがスタンダードです。メイン写真の出来栄え次第で、ペアーズでマッチングする相手の質や数が大きく異なるため、多くの人が、自分が魅力的に写っている写真を掲載していきます。

しかし、メイン写真と実際に大きなギャップが発生してしまうと、相手が待ち合わせ場所であなたのことを見たときにギャップを感じてしまい、時には「写メ詐欺」だと感じてしまうこともあります。

この場合は、最初からデートに対するテンションが上がらないため、楽しいデートの時間を過ごすことは難しくなります。

メイン写真に素敵な写真を登録することは間違っていませんが、サブ写真もしっかり登録し、できるだけ実像に近い自分を相手がイメージできるようにしてあげると、こういったミスマッチを防ぐことができます。

ボディタッチをしてくる

ペアーズの初デートにおいて、距離感が近く、ボディタッチや手繋ぎをしてこようとする非常識な人も中にはいます。初デートにおいては警戒心が強いため、少しでもボディタッチをしてしまうと、相手にヤリモクだと思われて通報されることになります。

軽いノリで異性に対してボディタッチをしてしまう人もいますが、ペアーズでの初デートにおいては、相手との距離感も大切にしながらデートをするようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)の初デート後のフォローの方法

Pairs(ペアーズ)の初デート後のフォローの方法

Pairs(ペアーズ)では、初デートが終わった後に感謝とお礼のメッセージをすることが大切です。デート後のフォローをすることによって、2回目以降のデートに繋がるかどうかが変わりますので、忘れずに行うようにしましょう。

当日中にお礼のメッセージと感謝を伝える

Pairs(ペアーズ)の初デート後のお礼メッセージは、当日中に伝えることが大切になります。デート終わりの帰り道や、家に着いた後の夜の時間帯に送ることがおすすめです。デートの楽しかった時間を再度共有するように、デートをしてくれたことへのお礼と、とても楽しかったことを相手に伝えるようにしましょう。

2回目のデートに誘う

Pairs(ペアーズ)で初デート後に相手と2回目のデートをしたいと感じた場合には、当日のお礼メッセージの流れで相手を2回目のデートにお誘いすることがおすすめです。デートが楽しい時間となっていれば、相手のあなたへの印象も良いものとなっており、このタイミングでお誘いすると高確率でOKを出してもらうことができます。

ポイントは具体的な日時を決めることで、日時だけは確定して、細かい内容は後で調整するようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)の初デートに関するQ&A、注意点

Pairs(ペアーズ)の初デートに関するQ&A、注意点

ここからは、Pairs(ペアーズ)の初デートに関してよくある質問についてのQ&Aや注意点について確認していきましょう。Pairs(ペアーズ)の初デートについて疑問がある方は、下記を参考にしてみてください。

初デートで相手とハグ/キス/手を繋ぐのはあり?

Pairs(ペアーズ)の初デートで相手と手を繋いだり、ハグ、キスしようとするのはNGです。Pairs(ペアーズ)の利用規約でも明確に禁止されている行為であり、相手によってはセクハラ問題になり、自分の社会的地位などを失うことにも繋がりかねませんので注意しましょう。

初デートからいきなり二軒目に行くのはあり?

Pairs(ペアーズ)の初デートからいきなり二軒目にいくこともおすすめできません。初デートは互いに初対面の場で緊張感もあるので、1〜2時間程度の短時間で終わる内容に設計しておくことが大切になります。

互いにもう少し一緒の時間を過ごしたいと感じている場合においても、初デートは早めに切り上げることで、2回目以降のデートをしたいという気持ちが強くなり、次のデートに繋がります。

初デートでいきなりタメ口の口調で話すのはあり?

Pairs(ペアーズ)の初デートでいきなりタメ口で話すのも控えた方が良いでしょう。Pairs(ペアーズ)で出会った相手については、基本的に丁寧な言葉で話す方が望ましく、互いの距離感を近づけたいというタイミングで、相手に意図を説明して了解を得た上で、口調を変更する方が良いです。またその場合も、馴れ馴れしい感じのタメ口ではなく、親しみのこもった口調にすることが大切です。

初デート後に相手が退会したけれどなぜ?

Pairs(ペアーズ)で初デート後に相手が退会した場合は、相手が本当に退会したか、あなたがブロックされたかのいずれかになります。相手との連絡が取れないようであれば、ブロックされたものと考えて、別の人へアプローチを切り替えましょう。ブロックは解除できませんので、一度されるともう望みはありません。

初デートが盛り上がらないのはなぜ?脈なし?

Pairs(ペアーズ)の初デートが盛り上がらない場合は、相手が想像していた人と自分が違ったパターンか、デートそのものが楽しくないと感じているかのどちらかになります。相手がつまらなさそうにしていれば、基本的に脈なしと考えてしまって問題ありません。自分の振る舞いに問題はないかなどをチェックして、同様のミスをしないように再発防止を心がけましょう。

初デートで互いの本名を伝え合うのはあり?

Pairs(ペアーズ)の初デートで本名を伝え合うのは、基本的には控えた方が良いでしょう。本名は本人特定につながる重要な情報であり、職場や住所まで探り当てられてしまう可能性もあります。そのため、本名を教える人はよほど信頼できる相手に絞った方が望ましいと言えます。

初デートで名刺は渡すもの?

Pairs(ペアーズ)の初デートで名刺を渡すことは基本はありません。相手から要求された場合なども、基本は断った方が良いでしょう。理由は本名を伝えない方が良い理由と同じで、本人特定につながるリスクが高いからです。

もし相手からいきなり名刺を渡されたときは、警戒心の薄い人か、あなたの警戒心をくぐって信頼されたい目的のある人のいずれかになりますので、警戒するようにすると良いでしょう。

初デートでいきなりお酒の入るディナーってどう?

社会人になると土日も予定がぎゅうぎゅうになるため、わざわざPairs(ペアーズ)の初デートのために時間を取るのはな、と思う場合もあります。そうなると平日夜の時間帯のデートを考えることになりますが、初デートでお酒の入るディナーデートをすることは望ましくありません。

初デートで何かしら警戒心が強まってしまう事象があると、デートの時間を楽しむことができなくなってしまいます。それは結局2回目のデートに繋がらないということになり、初デートをするだけ時間の無駄ということになりますので、初回デートはできるだけお昼の時間帯にするようにしましょう。

初デートはおごり?割り勘?

Pairs(ペアーズ)の初デートに関する費用の支払いは、プロフィールページの項目を確認すれば互いの意向について知ることができます。基本はこの意向に従って支払いを完了するのが望ましいでしょう。

また、男性側が全額支払う設定にしていることが多いので、2回目以降のデートの支払いは要相談としても、初回デートについては基本男性側が全額支払うようにした方がスマートです。

初デートで告白するのは早い?

Pairs(ペアーズ)の初デートでいきなり相手に告白する行為は早すぎます。まだ互いのことについて全く知らない状態で告白をすることは、相手がドン引きする要因になりますので、控えるようにした方が良いでしょう。好意を持つことは良いことですが、相手に好意を押し付けるのではなく、歩みを揃えて恋愛を進めていけるようにしましょう。

誕生日の近い人は初デートに誘うとOKしてくれやすい?

ペアーズで初デートにOKをもらいたい時には、相手の誕生日が来月など、誕生日が近い人をお誘いするのもオススメです。誕生日までに恋人を作りたいとペアーズを利用している可能性が高く、デートをすることにも積極的な傾向があります。

同様に、クリスマスなどのイベント前は異性のデートOK率が高いので、積極的にデートの提案をしていくようにすると良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)の初デートまとめ

Pairs(ペアーズ)の初デートは、相手とデートを重ねて恋人関係になるための第一歩です。そのため、相手との初デートを成功させるために、初デートへの誘い方やデート内容・場所、デート中の会話、デート前の準備、デート後のフォローなど、初デートを成功させるためのポイントを抑えることがとても大切です。

相手との初デートを成功させたいと考えている方は、是非本記事を参考に準備を進めていってください。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます