Pairs(ペアーズ)は怖い?安全性と危険性を検証

Pairs(ペアーズ)は怖い?安全性と危険性を検証

Pairs(ペアーズ)は恋活マッチングアプリの中でも非常に安全性の高いマッチングアプリです。Pairs(ペアーズ)に対して怖い、危険性はないの?と感じる人もいますが、Pairs(ペアーズ)では年齢確認手続きの徹底、本人確認による一度強制退会となった人の再登録の禁止、24時間365日のサポート・監視体制の構築、第三者機関TRUSTeからの個人情報取り扱いに関する認証など、あらゆる面で最高水準の安全性が担保される仕組みが提供されています。

本記事では、Pairs(ペアーズ)の安全性と危険性の検証、より安全にPairs(ペアーズ)を利用するために心がけるべきことについてご紹介をしていきます。Pairs(ペアーズ)って興味あるけどちょっと怖いなと感じている方は、本記事を参考にPairs(ペアーズ)の安全性について考えてみていただければと思います。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)は恋活マッチングアプリの中でも最高水準の安全性を誇るサービス
  • 年齢確認手続きや24時間365日の監視体制、強制退会者の再登録禁止などで安全性を担保している
  • TRUSTeから正当に個人情報の取り扱いをしていることに対して認証を受けている

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

Pairs(ペアーズ)は安全?どんな企業が運営しているの?

Pairs(ペアーズ)は安全?どんな企業が運営しているの?

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリに対しては、何となく怖い、大丈夫なの?と心配になります。Pairs(ペアーズ)の安全性を検討するためにも、まずはどのような企業が運営している会社なのかを確認していきましょう。

株式会社エウレカが運営(Tinder運営のIACグループ傘下)

Pairs(ペアーズ)を運営しているのは株式会社エウレカという国内企業ですが、現在はアメリカ上場企業であるIACグループにより買収され、上場企業の傘下企業として運営がされています。IACグループは世界的に有名なマッチングアプリTinderを運営しているグループです。

上場企業の傘下企業であるため、当然ながら監査が入っており、個人情報の管理やサービスの安全性などについて第三者からチェックを受けています。何か問題があればグループ全体に影響を及ぼしてしまいますので、そういった意味では、上場していないマッチングアプリの運営企業よりも、安全性や信頼性が高いであろうことが推測できます。

Pairs(ペアーズ)の安全性が高い理由

Pairs(ペアーズ)の安全性が高い理由

Pairs(ペアーズ)はマッチングアプリの中でも、非常に安全性の高いマッチングアプリです。累計会員数が1,000万人を突破しており、これまで20万人以上の方がPairs(ペアーズ)を通じて恋人を作ってきました。

Pairs(ペアーズ)の安全性が高く、安全に恋活できる場所として機能している理由について具体的に見ていきましょう。

年齢確認・本人確認手続きが必須となっている

Pairs(ペアーズ)で異性とマッチングしてメッセージ交換を開始するためには、男女共に年齢確認手続き・本人確認手続きを完了させることが必須となっています。法律では18歳未満のマッチングアプリ等の利用は禁止されていますが、この年齢確認手続きがしっかりと行われていることによって、安全性が確保されています。

一度強制退会となった利用者は再登録できない

また、Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリを利用していて警戒しなければならないのは業者の存在です。業者は恋活目的以外でサービスを利用する人を指し、商用目的や勧誘目的、結婚詐欺などのトラブルの原因となる利用者になります。

業者は登録段階では判定することができませんので、新規の流入を完全に防ぐことはできませんが、監視体制と利用者からの通報の両面から即座に発見し、すぐに強制退会とすることができます。また、一度強制退会となった利用者については、年齢確認手続きの際に提示する免許証などの身分証等によって、過去に問題を起こした人物と同一人物だと判定され、再登録を行うことができません。

この仕組みがあるため、Pairs(ペアーズ)内に存在する業者の数も激減しており、今では非常に安全に利用できるマッチングアプリとなっています。

TRUSTeからの個人情報取り扱いの認証を受けている

Pairs(ペアーズ)で年齢確認手続きを行う際には免許証などの公的証明書をPairs(ペアーズ)にアップロードすることになりますが、免許証などには顔写真だけでなく、本名や住所などの重要な個人情報が多く記載されているため、Pairs(ペアーズ)に渡していいものか不安になりがちです。

Pairs(ペアーズ)はアメリカ上場企業のグループ傘下企業であるため、個人情報管理が徹底されており、また第三者機関だえる「TRUSTe」から個人情報の取り扱いが正当に行われていることについて認証を受けているため、安心して免許証等をアップロードすることができます。

ただしデータをアップロードする際には、無料Wi-fiなどは経由せずに、自宅のネットワークなどからアップロードするようにしましょう。

カスタマーサポートの対応が非常に早い

Pairs(ペアーズ)のカスタマーサポートは非常に評判が高く、問い合わせしてから対応までのスピードがとても迅速です。通報をしても数時間後には相手が強制退会となっていることも多く、この体制こそがPairs(ペアーズ)を安心して利用することのできる一つの要因となっています。何か困ったことがあったり、トラブルが発生した場合にはPairs(ペアーズ)に問い合わせをして対応してもらうようにしましょう。

24時間365日のサポート・監視体制

Pairs(ペアーズ)のサポート・監視体制は24時間365日体制で用意されているため、どのような場面においても困ったことがあればすぐに対応してもらうことができます。年末年始などの多くの人が休んでいるときにも対応してもらえることが大変ありがたいことですね。

匿名性が低いため事件が起きにくい

ペアーズを利用するためには身分証明書の提出で本人確認手続きが必須となっているため、匿名性の非常に低いマッチングアプリとなっています。

マッチングアプリで事件が起こる場合は、多くの場合は非常に匿名性の高いマッチングアプリであることが多く、恋活アプリよりも出会い系サイトのアプリで事件が発生していることがほとんどになります。

ペアーズを通じて物騒な事件が発生する確率は非常に低いですので、安心して利用することができます。

Pairs(ペアーズ)を安全に利用するためのコツ

Pairs(ペアーズ)を安全に利用するためのコツ

Pairs(ペアーズ)はマッチングアプリの中でも非常に安全なサービスですが、危険を回避してより安全に利用するためには、自分自身も安全に利用するためのコツを抑えることが大切になります。業者やヤリモクなどは数は少ないですが存在しますので、これらの迷惑行為をする利用者にはなるべく関わらないようにすることが大切です。

業者を見分けられるようにしておく

Pairs(ペアーズ)の業者は、プロフィール情報やマッチング後のメッセージ交換の内容から、ある程度見極めることができるようになっています。また、ヤリモクなどは最近は手段が高度化しており、時間をかけてアプローチをしてくるため、相手については警戒心をしっかり持ち続けることが大切になります。

本サイトにおいても、業者やヤリモクの見分け方についてご紹介しておりますので、是非参考にしてみてください。

怪しい人には近づかない

Pairs(ペアーズ)では、真面目に恋活していないであろう変な人と遭遇することが多くあります。少しでもこの人ちょっと変だ、怪しいなと感じた場合には、そういった人には近づかない、関わらないことを徹底することが大切になります。興味本位でも後で後悔しないように近づかないようにしましょう。

マッチング直後のデートの提案はヤリモク率が高いので断る

ペアーズでマッチング直後のメッセージ交換ですぐにデートやLINE交換の提案をしてくる場合は、相手がヤリモクである可能性が高いです。

ペアーズを安全に利用するためには、危険人物を見分けられるようにしておくことが重要であり、マッチング直後のデート提案は危険人物である確率が非常に高いので、すぐにフェードアウトしてブロックするようにしましょう。

初回デートで夜遅くの時間帯やお酒の入る内容の提案は断る

また、ペアーズでメッセージ交換をしていた相手から初回デートの提案があった時、デートが夜遅くの時間帯であったり、アルコールが入ること前提の居酒屋やバーなどでのデートである場合も、相手がヤリモクである可能性が高くなります。

ペアーズでの初デートは互いに初対面である程度の警戒心を持っているので、デートの提案をする側は、相手の気持ちを考慮してランチデートなどを提案するのが通例です。

危険性のあるデート内容を初回デートから提案してくる相手とは、残念ですが将来がないと考えてブロックするようにしましょう。

露出度の高い写真を掲載しない

ペアーズのプロフィール写真において、女性会員の方は水着写真などを登録すると途端に多くの男性から「いいね」をもらうことができます。

しかしながら、この「いいね」はあなたの体目的である場合が多く、恋活の成功には繋がりにくい「いいね」となっています。水着写真など露出度の高い写真は、自らヤリモクを引き寄せてしまうことになりますので、掲載は控えるようにしましょう。

下ネタトークをしてきたら即通報&ブロックする

ペアーズの体目的の利用者は、相手の感触を確かめるためにわざと下ネタトークをメッセージで送ってくる場合があります。

この場合も恋活の成功に繋がりませんので、さらに不快な思いをする前に、運営に通報をして強制退会の措置をとってもらうようにしましょう。セクハラ発言は利用規約で禁止されていますので、相手は強制退会となり、二度とペアーズを利用することができなくなります。

スクショで悪用されたら弁護士先生に相談して対応する

ペアーズを利用する上での危険性の一つに、プロフィール写真をスクショなどで撮影され、悪用されてしまう場合があります。

発生する可能性が低いケースではありますが、万が一発生した場合には弁護士先生に相談をして対応してもらうようにしましょう。IPアドレスの開示で悪用している個人を特定することができ、訴訟することもできます。

ペアーズの利用が周囲にバレる危険性はある?

ペアーズの利用が周囲にバレる危険性はある?

ペアーズを安全に利用する上で気になる点は、ペアーズの利用が友人や同僚などにバレるのではないかという点です。

ペアーズの利用がバレるルートとしては、ペアーズの画面上で発見されるパターンと、普段の生活の中でスマートフォンなどを覗かれてバレるパターンの二通りがあります。

前者の場合は、ペアーズの機能を使用することによってほぼ完全に防ぐことが可能です。

Facebook連携で「友達」が互いの画面で表示されなくなる

ペアーズに会員登録する際にFacebook連携を選択すると、Facebook上で友達として繋がっている異性とは、互いのペアーズの画面で表示されることがなくなります。

最初からブロックした状態でスタートすることができますので、少なくともFacebookで繋がっている身近な知り合いに自分の存在がバレることがなくなります。

プライベートモードで身バレの危険性はなくせる

また、ペアーズにはオプションプランとして「プライベートモード」が提供されており、ほお完全に身バレを防ぐことができます。

プライベートモードを使用すると、「自分がいいねを送った相手」もしくは「既にマッチングが成立している相手」にしか自分が表示されなくなります。異性からもらえる「いいね」がゼロになるというデメリットもありますが、身バレを気にせずにペアーズを快適に利用できるようになります。

ペアーズでプロフィール情報に嘘がある場合はある?

ペアーズでプロフィール情報に嘘がある場合はある?

ペアーズをより安全に利用するためには、相手のプロフィール情報をきっちりチェックすることが大切です。自己紹介文などを閲覧すれば、相手の恋活に対する誠実さを知ることができます。

しかしながら、ペアーズのプロフィール情報は全てが本当の情報であるとは限りません。少しでも自分をよく見せようと見栄をはるのが人間ですので、若干割り引いて相手を見ることが必要です。

プロフィール項目は自己申告で証明機能がないので完全に信頼はできない

ペアーズのプロフィール項目には、年収証明機能などの証明機能がついていません。そのため、登録情報は全て自己申告の情報となっており、プロフィール詐称である場合もありますので注意が必要です。

本当かな、と思うようなプロフィール情報があった場合には、関連する質問をして真偽を確かめると良いでしょう。

プロフィール写真は加工している可能性がある

また、プロフィール写真においても、加工アプリを使って巧妙に見栄えをよくしている場合があります。

加工アプリもどんどん高度になってきており、実際に見てみても加工していると気付かないものもあります。デートで会った時に写メ詐欺に遭遇しないためにも、メイン写真だけでなくサブ写真もしっかりチェックし、できるだけ実像に近い相手をイメージしておくようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)の安全性まとめ

Pairs(ペアーズ)は非常に安全性の高い恋活マッチングアプリです。年齢確認手続きや24時間365日の監視体制で安全性が担保されており、個人情報の取り扱いについてもTRUSTeなどの第三者機関から認証を受けています。安全な恋活マッチングアプリを利用したいとお考えの場合には、是非Pairs(ペアーズ)の利用を検討してみてください。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます