Pairs(ペアーズ)で友達探しはできる?友達作りをする方法と注意点

Pairs(ペアーズ)で友達探しはできる?友達作りをする方法と注意点

Pairs(ペアーズ)では友だち探し・友達作りをすることはできますが、本来は恋活向けマチルドですので、恋活目的でサービスを利用する人の邪魔にならないようにすることが求められます。コミュニティで友だち作り目的の人同士で繋がることができますので、これらの機能を活用して、友達作りを目的にPairs(ペアーズ)を利用している人同士でマッチングするようにしましょう。

本記事では、Pairs(ペアーズ)を友達探し目的で利用できるのか、また実際にPairs(ペアーズ)で友達作りをする方法についてご紹介していきます。Pairs(ペアーズ)を友達作り目的で利用して良いか検討されている方は、本記事をチェックしてみてください。

本記事を読むと分かること

  • Pairs(ペアーズ)は恋活向けマッチングアプリであり、本来は友達作りの場所としては向いていない
  • 利用者の中には友達作り目的で利用している人もいるので、同じ目的の人同士で繋がるのはあり
  • ただし、恋活目的の人に友達作り目的の人がマッチングするのは互いの時間の無駄になるので避けよう

↓↓↓↓↓まずはPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓↓↓

Pairs(ペアーズ)を友達作りの場所として活用するのはあり?

Pairs(ペアーズ)を友達作りの場所として活用するのはあり?

Pairs(ペアーズ)は休日に遊びにいくことのできる友達作りの場所としても活用することができますが、本来は恋活向けマッチングアプリであるため、利用する際にはいくつか注意をすることが大切になります。

前提としてPairs(ペアーズ)は恋活・婚活向けマッチングアプリ

まず前提として、Pairs(ペアーズ)は恋活・婚活向けマッチングアプリであり、多くの人が恋活や婚活を目的としてサービスを利用しています。相手の目的はマッチングした相手と恋人になることですので、そのような相手に対して友達作り目的でマッチングしてしまうことは、相手の時間を奪うことになりますので大変失礼です。

友達作りを目的にしている人同士で繋がるのはあり

ただし、Pairs(ペアーズ)はあなた同様に友達作りを目的に利用している人もおり、同じ目的同士の相手であればマッチングするのはOKです。休日にご飯を食べに行ったり、遊びに行ったりする相手が欲しいと考えている場合には、友達作り目的でPairs(ペアーズ)を利用している人と繋がるようにしていきましょう。

まずは友達としての関係から恋愛をスタートしたい人もあり

ペアーズは恋活アプリになりますが、最初から恋愛モードで人と向き合うことが苦手な人もいます。そのため、恋愛関係も視野に入れて、まずはお友達としての関係からスタートしたいという人の利用はありです。

この場合は、自己紹介文で自分の恋愛に対するスタンスを説明しておき、「それでももし宜しければ、、」という形で異性にアピールしておくと良いでしょう。

恋活の結果友達になった場合もあり

ペアーズでは、実際に会ってみたら異性として見ることはできないけれどすごい良い人だったという場合もあります。

恋活目的で利用していても、必ずしも全員が恋愛対象になるとは限りません。もし互いに相手のことを恋愛対象としては見ることができないけれど、友人にはなりたいという場合、結果として友達になるパターンもあります。

恋活・婚活目的で利用している人の邪魔をするのはNG

友達作り目的でPairs(ペアーズ)を利用している人の中に良さそうな相手がいないからといって、相手を騙して恋活目的で利用している人とマッチングすることは控えるようにしましょう。相手は恋活目的ですので、メッセージやデートの目的が互いの間で異なってしまい、最終的に良い関係を構築することはできず、互いに時間をお金を無駄にしてしまうことになります。

サービス側としても恋活目的以外でサービスを利用する人は迷惑ですので、Pairs(ペアーズ)で友達探しをする場合には、友達作りを目的に利用しいてる人のみに絞るようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)で友達探し目的で異性と繋がる方法

Pairs(ペアーズ)で友達探し目的で異性と繋がる方法

ここからは、具体的にPairs(ペアーズ)で友達探し目的で利用している人と繋がる方法についてご紹介していきます。間違っても恋活目的で利用している人とマッチングしたり、デートしたりするのは控えるようにしてください。

自分の自己紹介文に「友達募集中」と記載する

Pairs(ペアーズ)を友達探し目的で利用している人は、プロフィールの自己紹介文に「友達募集中」などと記載していることがほとんどです。これは、恋活目的での利用ではないことを周囲に明確に理解してもらうためであり、あなたが友達作り目的でPairs(ペアーズ)を利用している場合には、同様の対応が求められます。

フリーワード検索では自己紹介文の中も対象として検索することができますので、「友達募集」などのキーワードで検索すると見つけやすくなるでしょう。

友達募集関連のコミュニティに参加してそこから異性を探す

Pairs(ペアーズ)を友達作り目的で利用している人は、コミュニティにおいても友達募集関連のコミュニティに参加していることがほとんどです。そのため、自らも関連コミュニティに参加することによって、同じ目的の人に見つけてもらいやすくなり、またコミュニティ内から異性を探すことによって、簡単に友達作り目的同士で繋がることができます。

プロフィールのつぶやきに「友達募集中」と記載する

Pairs(ペアーズ)ではプロフィール情報の一つに「つぶやき」という項目があり、検索結果などでも写真の下に一言が表示されるようになっています。ここで「友だち募集中」と登録しておくことによって、恋活目的の人からのアプローチが避けられるようになり、反対に友だち作り目的の人からのアプローチを受けることができるようになります。

プロフィール情報を充実させて本気度をアピールする

ペアーズで友達作りを目的に利用する際には、プロフィール情報を充実させて、遊び半分ではなく真剣にペアーズを利用していることを異性に伝えることがとても大切になります。

コミュニティで「友達募集」などに入っていると、一般的には「恋活目的で利用していない」と相手に思われ敬遠される対象となってしまいます。友達の関係から恋愛をスタートさせたい場合など、恋愛関係もしっかり視野に入れた利用を考えている場合は、その旨がプロフィールページを見てくれた異性に伝わるように、きっちりプロフィールページを作成して行きましょう。

メッセージで恋活よりも友達探しをしていることを率直に伝える

Pairs(ペアーズ)で相手とマッチングした後はメッセージ交換をすることができるようになりますが、最初の方のメッセージで自分が友だち作り目的でPairs(ペアーズ)を利用していることは明確に伝えた方が良いでしょう。万が一相手が恋活目的であった場合は、互いの目的が噛み合わずに時間を無駄にすることになりますので気をつけましょう。

同性の友達はペアーズでは作れない

ペアーズでは、検索結果などに同性が表示されることはありません。そのため、ペアーズを通じて同性の人とメッセージ交換をしたり、友達になることはできません。

ペアーズを通じてできる友達は、あくまで異性の友達となります。

ペアーズを通じて友達を作るメリット

ペアーズを通じて友達を作るメリット

ペアーズを通じて友達を作ることにはいくつかのメリットがあります。特に恋活をする上では、ペアーズを通じてできた異性の友達の存在はとても貴重です。

異性の恋愛相談できる友達ができる

ペアーズを通じてできた異性の友達は、互いに恋活をしていることを知っているため、気兼ねなく恋愛相談をすることができます。リアルでのしがらみもないため、誠実な関係を築いていることができていれば、相談に対しても異性としての率直な意見をもらうことができ大変役立ちます。

ペアーズなどの恋活アプリを利用する上での悩みを共有できる

また、ペアーズなどの恋活アプリを利用する上での悩みや、異性としての視点からの注意点なども共有することができます。

リアルの世界の友人には、なかなかマッチングアプリについて深い質問や相談をすることができませんが、ペアーズを通じてできた友達であれば、気軽にマッチングアプリに関する相談もすることができます。

ペアーズで友達を作りやすいおすすめコミュニティ

ペアーズで友達を作りやすいおすすめコミュニティ

ペアーズで友達を作るためには、コミュニティ機能を活用して行くのがとてもおすすめです。「異性の友達が欲しい」など率直なコミュニティに参加するのが王道ではありますが、特定のニッチなコミュニティなども狙い目です。

ニッチなコミュニティは、連帯感が生まれやすく、たとえ恋愛関係に発展することがなくても、友達になりやすい傾向があります。

好きなアニメ・マンガ・アーティスト

ペアーズは自分の好きなコミュニティを自由に作成することができるため、非常にニッチなコミュニティについても充実しています。

自分の好きなアニメや漫画、アーティストなどのコミュニティに入り、そこで共通の趣味を持っている人を見つけることができれば、友達になれる相手を見つけることができます。

もちろん相手も友達を求めている場合に限りますが、ニッチコミュニティから友達候補を探すのもおすすめです。

飲み友達が欲しい

「飲み友達が欲しい」コミュニティも、ペアーズで友達作りをする上で役立つコミュニティです。最初から張り切って恋愛関係というよりも、まずは気軽な飲み友達からスタートしたいという場合には、このコミュニティに参加すると良いでしょう。

週末に飲みながら恋愛相談をして互いの恋活の成功を応援し合うといった関係も構築することができますので、是非一度覗いてみてくださいね。

Pairs(ペアーズ)の友達探しまとめ

Pairs(ペアーズ)は恋活向けマッチングアプリではありますが、友だち作りを目的に利用している人もおり、同じ目的の人同士で繋がることには問題はありません。ただし、恋活目的の人とマッチングすることは、相手の時間を無駄に奪ってしまうことになりますので、絶対に控えるようにすることが大切です。

↓↓↓さっそくPairs(ペアーズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます