マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴・オンライン状態の活用方法と非表示設定の手順

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴・オンライン状態の活用方法と非表示設定の手順

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴は、アクティブユーザーを探す際に活用することができます。「オンライン」「24時間以内」のログイン履歴が表示されている相手は、現在もマッチングアプリwith(ウィズ)をアクティブに利用しているため、いいねを送る相手として適切です。

本記事では、マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴・オンライン状態の活用方法と非表示にする設定方法、ログイン履歴を表示させるメリット・デメリットについてご紹介していきます・

本記事を読むと分かること

  • マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴はアクティブユーザーを探すための機能
  • ログイン履歴が「オンライン」「24時間以内」の相手はアプローチする相手として適切
  • ログイン履歴は非表示にすることもできるが、VIPオプションに加入することが必要

↓↓↓↓↓まずはwith(ウィズ)を見てみる↓↓↓↓↓

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴とは

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴とは

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴とは、相手が最後にログインしてからの経過時間を表すものです。

検索結果やプロフィールページなどにカラーの丸と一緒に表記され、相手がどの程度アクティブにマッチングアプリwith(ウィズ)を利用しているのかを知ることができます。

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴にどのような状態があるのか、具体的に見ていきましょう。

「オンライン」状態の場合は緑色の丸

マッチングアプリwith(ウィズ)に現在ログインしている「オンライン」の状態の場合は、ログイン履歴は緑色の丸と一緒に「オンライン」と表示されます。

この状態の場合は、相手が現時点でもマッチングアプリwith(ウィズ)にログインして利用している状態であることを意味しており、相手にいいねやメッセージを送ることで、通知されてすぐに気付いてもらうことができます。

相手がオンラインの時にいいねを送ることが最もマッチング率が高くなりますので、どうしてもマッチングしたい本命の相手がいる時には、相手がオンライン状態になるのを待ってアプローチするようにしましょう。

「24時間以内」の場合は黄色の丸

マッチングアプリwith(ウィズ)に、オンラインではないけれど24時間以内にログインしていた場合は、ログイン履歴で黄色の丸と一緒に「24時間以内」と表記されます。

この相手は現時点でもマッチングアプリwith(ウィズ)をアクティブに利用していることになりますので、アプローチする対象として積極的に考えていくのが良いでしょう。

「3日以内」以降からはグレー・灰色の丸

マッチングアプリwith(ウィズ)にログインしてから、24時間以上の時間が経過してくると、「3日以内」の表記からどんどん経過時間が増えていきます。カラーの丸もグレー・灰色になりますので、この場合は相手が既にマッチングアプリwith(ウィズ)の利用を中止している場合があります。

マッチングアプリwith(ウィズ)の会員全てがアクティブに利用しているのではなく、退会せずにアカウントを放置している人も相当数います。この相手にいいねを送っても、そもそも気付いてもらいうこともできませんのでマッチングが成立しません。

グレー・灰色の相手はアプローチ対象として相応しくありませんのでスルーしましょう。

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴の活用方法

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴の活用方法

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴の情報は、アプローチする対象を探すときに活用することができます。具体的に見ていきましょう。

ログイン履歴はアクティユーザーを探すことが目的

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴は、アクティブユーザーかどうかを知るために提供されている機能です。

いいねを送る相手が既にマッチングアプリwith(ウィズ)の利用を中止している場合は、いいねやメッセージを送っても無駄になってしまいます。反対に、オンライン状態の相手や「24時間以内」の相手は、現在もマッチングアプリwith(ウィズ)を利用しているアクティブユーザーですので、いいねやメッセージを送ることで相手に気付いてもらうことができます。

アプローチする相手はオンライン・24時間以内・3日以内に絞る

そのため、検索で表示させる相手や、アプローチする相手については、マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴の情報が「オンライン」「24時間以内」の相手に絞ることがオススメです。

上記で候補となる相手が少ない場合は、「3日以内」の相手まで広げてもいいですが、それ以降のログイン履歴の相手にはいいねなどを送っても、ポイントを無駄にしてしまうだけになります。

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴を隠す・非表示にする方法

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴を隠す・非表示にする方法

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴は非表示にする・相手から見えないように隠すこともできます。

ログイン履歴が相手に見えていると、マッチングした後、ログインしているのに全然メッセージをくれないなど、相手に自分は優先対応してもらえていないと感じさせる要因になってしまいます。そのため、必要な場合にはマッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴は隠した方が良いでしょう。

VIPオプションに加入する

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴を隠すためには、男女ともにVIPオプションに加入することが必要になります。

VIPオプションに加入することで、相手からログイン履歴を見られないようにすることができますので、安心して同時進行で異性にアプローチすることができるようになります。

マッチングした相手と2往復メッセージ交換をする

もしくは、既にマッチングした相手と2往復以上メッセージ交換をすることでも、自分のログイン履歴を相手から見えないようにすることができます。

そのため、メッセージ交換を続け、デートをしたいと考える本命の相手については、マッチング後できるだけすぐに2往復以上のメッセージ交換をして、早めにログイン履歴を非表示にすることがオススメです。

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴が見れない時のログイン状態の確認方法

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴が見れない時のログイン状態の確認方法

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴は、相手がVIPオプションに加入していたり、マッチング後メッセージ交換を2往復以上すると確認することができなくなります。

この場合に、相手が現時点もマッチングアプリwith(ウィズ)をアクティブに利用しているか確認する方法について見ていきましょう。

相手の「いいね」数が増えている頻度を確認する

マッチングアプリwith(ウィズ)で相手のログイン履歴を確認することができない場合でも、相手のいいね数が安定して増加傾向にある場合は、相手が今もマッチングアプリwith(ウィズ)をアクティブに利用している可能性が高くなります。

マッチングアプリwith(ウィズ)は、ログインしなくなると検索結果で上位表示されにくくなるため、新しくいいねをもらいにくくなります。

そのため、継続していいね数が増えている場合は、現時点においてもマッチングアプリwith(ウィズ)にログインし続けている可能性が高いと考えることができます。

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴を表示させるメリット・デメリット

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴を表示させるメリット・デメリット

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴を隠さずに表示させることのメリット・デメリットについて見ていきましょう。表示させるメリット・デメリットを比較して、VIPオプションに加入した時のログイン履歴の表示・非表示の設定を判断するようにしましょう。

異性からのいいねが増える

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴は、表示させておくことによって、異性からのいいねを増やすことができます。

VIPオプションに加入すると、検索結果で優先的に上位表示されるようになります。異性への露出が増え、かつログイン履歴でアクティブに利用していることを異性に伝えることができれば、自然ともらえるいいねの数も増やしていくことができます。

いいねを送った時にマッチングしやすい

また、ログイン履歴が表示されていることで、異性に対していいねを送った時のマッチングも成立しやすくなります。

相手にいいねを送っても、自分のログイン履歴が表示されていないと、相手に怪しいと思われてマッチングをしてもらえない時がありますので注意しましょう。

同時進行で対応していることが相手にバレる

反対に、マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴を表示させておくと、同時進行で異性に対応している場合、相手に「ログインしているのに対応してくれない」と思われ、フェードアウトされてしまうことがあるため注意が必要です。

この場合は、できるだけ一度のログインで同時進行している相手全員に対して何らかの対応をすることが求められます。

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴まとめ

マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴は、アクティブユーザーを探す時に非常に便利な情報です。オンライン・24時間以内のログイン履歴の相手に対していいねなどのアプローチをすることで、マッチング率を高めることができます。

本記事を参考に、マッチングアプリwith(ウィズ)のログイン履歴をフル活用して、マッチング率を高めていきましょう。

↓↓↓さっそくwith(ウィズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます