迷わずできる!マッチングアプリwith(ウィズ)の解約・退会手続き手順を解説

迷わずできる!マッチングアプリwith(ウィズ)の解約・退会手続き手順を解説

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会するためには、有料契約を解約して無料会員に戻ることが必要です。無料会員になれば1分で退会手続きを完了できますので、まずは支払い方法毎に異なる有料契約の解約手続きを完了するようにしましょう。

本記事では、マッチングアプリwith(ウィズ)の解約・退会手続きの手順について解説していきます。with(ウィズ)を退会することを決めた方は、本記事を参考にして頂きながら、迷わず手続きを進めていってください。

本記事を読むと分かること

  • with(ウィズ)を退会するためには無料会員に戻ることが必要
  • 有料契約の解約手続き手順は支払い方法によって異なる
  • 退会するとアカウントに関連するデータは全て削除されるため、with(ウィズ)を再開する可能性が少しでもある場合には休会モードの検討をする

↓↓↓↓↓まずはwith(ウィズ)を見てみる↓↓↓↓↓

目次

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会する際の注意点

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会する際の注意点

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会する前に、退会する際の注意点について確認していきましょう。with(ウィズ)の退会手続きは一度完了してしまうと、アカウントが全て削除されてしまいますので後戻りすることができません。

本当に退会して問題がないか、まずは確認していきましょう。

with(ウィズ)のアプリを消しても退会したことにはならない

まず、with(ウィズ)のアプリを消してもサービスを退会したことにはなりません。そのため、ゲームアプリなどと同じような考え方で、アプリを消してもサービス上にずっとあなたのデータが残り続けてしまうことになりますので、with(ウィズ)の利用を終了するときにはきちんと退会手続きを取ることが必要になります。

with(ウィズ)を退会するとアカウントに関連する全てのデータが削除される

with(ウィズ)は、退会手続きを完了するとアカウントに関連する全てのデータが削除されます。

マッチングした相手や交換したメッセージ、貯めたポイントも全て削除されて再度アクセスすることができなくなります。そのため、もしwith(ウィズ)を少しでも再開する可能性がある場合には、退会ではなく休憩モードを利用して休会するようにした方が良いでしょう。

with(ウィズ)の有料契約の途中で退会しても返金は一切ない

with(ウィズ)に対して有料課金契約を締結しており、その期間の途中で解約をしても返金などは一切ありません。そのため、返金目的でwith(ウィズ)を退会することは目的にそいませんので注意しましょう。

また、with(ウィズ)を退会するためには、有料契約は全て解約して無料会員に戻ることが必要となります。そのため、有料契約を残して退会するということもできませんのでご注意ください。

with(ウィズ)を退会すると再登録まで1ヶ月期間を空けることが必要

with(ウィズ)は1度退会すると、再登録するまでに1ヶ月の期間を空けることが必要になります。

そのため、with(ウィズ)に登録して最初の1週間に受けられるメリットを享受するため、退会して再登録することを考えている場合は、この1ヶ月という期間with(ウィズ)を利用できなくなるという点を理解しておいてください。

with(ウィズ)の退会手続きは無料会員に戻らないとできない

with(ウィズ)の退会手続きを進めるためには、有料契約を解約して無料会員に戻ることが必要になります。有料契約の解約方法は支払い方法によって異なるため、慣れていない方は操作に迷ってしまうかもしれません。

本記事下部で有料課金契約の解約方法について、決済方法毎に詳細にご説明しておりますので、参考にしていただきながらまずは解約手続きを完了してください。

with(ウィズ)の有料契約の解約手続きは支払い方法によって異なる

上記でも少し紹介しましたが、with(ウィズ)の有料契約の解約手続き手順は支払い方法によって異なります。

クレジットカード決済の場合はwith(ウィズ)のアプリ内から解約して即時反映させることができますが、アプリから決済していた場合は、iPhoneの場合はAppleID決済、Androidの場合はGooglePlay決済となり、それぞれスマートフォン端末から「定期購読の解約」手続きをすることが必要になります。

この操作手順は知らない人も多いかと思いますので、記事下部で紹介している解約手続きを参考にしてみてください。

with(ウィズ)の有料契約の解約はAppleID決済/GooglePlay決済の場合は次回更新日になる

with(ウィズ)の有料契約の解約は、クレジットカード決済の場合は解約手続きを完了することで即時反映されますが、AppleID決済/GooglePlay決済の場合には、解約手続きをしてから次回契約更新日になって初めて解約が実行され、無料会員に戻ることができます。

そのため、AppleID決済/GooglePlay決済で有料課金契約を締結しており、すぐに退会したい場合には、解約手続きを完了した後にwith(ウィズ)のカスタマーサポートに問い合わせをして対応してもらうことが必要になります。

無料会員に戻らないと、退会手続きをすることはできませんので注意しましょう。

with(ウィズ)のVIPオプションに加入している場合は両方解約することが必要

with(ウィズ)の男性会員で、有料会員の契約とVIPオプションの契約を締結している場合は、どちらの契約も解約手続きをすることが必要になります。

有料会員の契約を解約しただけでは、VIPオプションの契約は残ってしまいますので注意するようにしましょう。

with(ウィズ)を退会するのではなく「休憩モード」を使って休会するという手もある

with(ウィズ)を再開する可能性が少しでもある場合には、休憩モードを利用することもおすすめです。

休憩モードは、アカウントのデータを保持したまま、検索結果に自分を表示させなくすることのできる機能です。身バレを気にして退会しようとしている場合には、休憩モードを活用して休会したほうが、再開するときにアカウントデータを引き継いで再開することができますので、手間がかからずお得です。

ただし、休会する場合には有料契約を解約しておいたほうが、自動更新される心配がなくなりますのでおすすめです。

with(ウィズ)を退会する前に自分のプロフィール情報はスクショを取っておく

with(ウィズ)を退会する前には、自分の自己紹介文や好みカードベストの文言などはスクショで保存しておくことがおすすめです。

with(ウィズ)を再開する場合や、他のマッチングアプリを利用する際に一から自己紹介文を考えるのは手間がかかります。一度きちんと作成したプロフィール情報は使い回すことができますので、忘れないようにメモしておくようにしましょう。

with(ウィズ)を退会する前に連絡を取り続ける相手のプロフィール情報はメモしておく

with(ウィズ)を退会する場合、既にマッチングしておりLINE交換をしている相手がいる場合は、相手のプロフィール情報もメモしておくことが大切です。

相手の自己紹介文や好みカードの登録は、メッセージ交換の話題やデート内容を考えるときに役立ちます。この情報がないと、そもそも相手がどういう相手かも忘れてしまいますので、必ずメモに残しておくようにしましょう。

マッチングアプリwith(ウィズ)で有料契約を解約する手順

マッチングアプリwith(ウィズ)で有料契約を解約する手順

with(ウィズ)を退会するためには、有料契約を解約して無料会員に戻ることが必要になります。with(ウィズ)の解約方法がは、決済方法によって異なりますので、具体的に見ていきましょう。

クレジットカード決済でのwith(ウィズ)の有料契約を解約する手順

with(ウィズ)のWebブラウザ版から決済していた場合は、決済方法は「クレジットカード決済」となります。クレジットカード決済は最もお得な料金体系となっており、解約手続きをアプリ内から実行することができ、また即時反映されます。

料金のお得さや手続きの簡単さからも、with(ウィズ)と有料契約を結ぶ場合には、クレジットカード決済にするのが良いでしょう。クレジットカード決済の場合に有料契約の解約手続き手順は下記の通りです。

  • with(ウィズ)アプリを開き右下の「マイページ」をタップする
  • 「会員ステータス」をタップする
  • 「有料会員解約の方はこちら」をタップする
  • 「解約する」をタップする

AppleID決済でのwith(ウィズ)の有料契約を解約する手順

with(ウィズ)にiPhoneアプリから有料契約を課金していた場合は、AppleID決済となります。この場合はAppleを通じてwith(ウィズ)に課金をしていることになりますので、解約する場合もAppleIDから解約手続きをすることが必要になります。

AppleID決済の場合のwith(ウィズ)の解約手続き手順は下記の通りです。

  • iPhone端末アプリ「設定」をタップする
  • 「iTunes StoreとApp Store」をタップする
  • 「Apple ID:―――――――」をタップする
  • 「Apple IDを表示」をタップする
  • 「登録」をタップする
  • with(ウィズ)で解約する有料契約をタップする
  • 「登録キャンセル」をタップする

GooglePlay決済でのwith(ウィズ)の有料契約を解約する手順

Androidアプリからwith(ウィズ)に課金した場合は、Googleを通じてwith(ウィズ)に課金していることになります。そのため、有料契約を解約する場合も、with(ウィズ)のアプリ内からではなく、Googleウォレットから解約手続きをすることになります。

GooglePlay決済でのwith(ウィズ)の有料契約の解約手続き手順は下記の通りです。

  • Android端末アプリ「Googleウォレット」をタップする
  • 「定期購入ページ」をタップする
  • with(ウィズ)で解約する有料契約をタップする
  • 「定期購入を解約」をタップする

AppleID決済/GooglePlay決済の場合は定期購読解除後問い合わせに連絡する

AppleID決済ならびにGooglePlay決済の場合には、with(ウィズ)の有料契約の解約手続き手順を完了しても、その場ですぐに解約される訳ではありません。

次回の契約更新日に有料契約が残っていないことが確認され、そこで初めて解約となりますので、解約手続きを完了しても次回更新日までは有料契約を継続して利用することができます。

ただし、退会したい場合には、すぐに有料契約の解約を反映することが必要になりますので、with(ウィズ)のカスタマーサポートに問い合わせをして解約手続きをサービスに反映してもらうようにしましょう。

マッチングアプリwith(ウィズ)で退会手続きをする手順

マッチングアプリwith(ウィズ)で退会手続きをする手順

with(ウィズ)の無料会員に戻った後は、1分で退会手続きを完了することができます。ただし、退会してしまうとアカウントのデータは全て削除されてしまいますので、必要な情報はメモしたかなど、本記事で紹介している退会する際の注意点をご確認頂き、本当に退会しても問題ないと判断してから退会手続きをするようにしてください。

with(ウィズ)の退会手続き手順は下記の通りです。

  • with(ウィズ)アプリ「マイページ」をタップ
  • 「ヘルプ」をタップ
  • 「解約・退会について」をタップ
  • 「退会手続きへ(要ログイン)」をタップ
  • 退会理由を選択する
  • 「退会手続きを続ける」をタップする
  • 「退会する」をタップする

マッチングアプリwith(ウィズ)で退会完了した後にできなくなること

マッチングアプリwith(ウィズ)で退会完了した後にできなくなること

with(ウィズ)の退会手続きが完了すると、アカウントに関連するデータが全て削除されますので、再度そのアカウントを利用して何かアクションを取ることができなくなります。

アカウントに再度ログインする

当然のことながら、同じログイン情報を使っても、一度with(ウィズ)を退会したアカウントには二度とログインすることができなくなります。

また、同一のFacebookアカウントを使って再登録したい場合も、退会をしてから1ヶ月期間を空けることが必要となりますのでご注意ください。

相手にwith(ウィズ)を通じてメッセージを送る

with(ウィズ)を退会すると、アカウントにログインすることができなくなりますので、当然のことながらwith(ウィズ)でマッチングしていた相手にwith(ウィズ)を通じてメッセージを送ることもできなくなります。

プロフィール情報の閲覧などもできませんので、with(ウィズ)を再度利用する可能性がある場合には、退会ではなく休憩モードを利用するようにしましょう。

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会した後の相手からの見え方

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会した後の相手からの見え方

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会する場合には、相手からの表示がどのように変化するのかという点も気になることでしょう。具体的に確認していきましょう。

検索結果には一切表示されなくなる

まず、with(ウィズ)を退会すると、そのアカウントが異性の検索結果に表示されることは一切なくなります。アカウントに関連する全てのデータが削除されることになりますので、二度と異性があなたのことを発見することがなくなります。

身バレするリスクもありませんので、安心しんて退会するようにしましょう。

メッセージリスト、足跡、お気に入りからも消える

また、メッセージリストや足跡、お気に入りにあなたのアカウントが登録されていた場合、退会手続きを完了するとリストからも削除されるようになります。そのため、既存アカウントに関わりを持っていた人からも、あなたのアカウントを閲覧することは一切できなくなります。

このように、with(ウィズ)で退会手続きを完了しさえすれば、全てのデータが削除されますので、その後はとても安心することができます。

マッチングアプリwith(ウィズ)の解約・退会手続きまとめ

マッチングアプリwith(ウィズ)を退会する場合には、まず有料契約を解約して無料会員に戻ることが必要になります。無料会員に戻れば、1分で退会手続きを完了することができます。ただし、退会するとアカウントに関連するデータは全て削除され、二度と再利用することはできません。そのため、本当に退会するべきか、休会で十分ではないのかはきちんと考えるようにしましょう。

↓↓↓さっそくwith(ウィズ)を見てみる↓↓↓

マチアプ編集部おすすめ恋活アプリ

DL アプリ 目的 一押しコメント
ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。初めてのマッチングアプリは、利用率No.1のPairsがおすすめです。
タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。大学生や20代の利用率がとても高く、20代の5人に1人が利用しています【R-18】
Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の恋活マッチングアプリで、マッチング率が非常に高く、Omiaiなら自分に合う人を見つけられます
with 恋活・婚活 メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリ。無料で受けられる「性格診断」で科学的に相性が良いとされる相手を教えてくれます
イヴイヴ 恋活 日本初の完全審査制の恋活向けマッチングアプリ。20代のイケメン・美女の利用率が高く、気軽にデートにいける「プチ恋」機能も人気です。
ゼクシィ恋結び 恋活 いま人気沸騰中の結婚情報誌「ゼクシィ」から出た恋活マッチングアプリ。真剣な恋を探している人が多く、マッチング数も急増中です。
クロスミー 恋活 すれ違いを恋のきっかけにすることができる恋活アプリ。安全性も確保されており、毎日「すれ違い」した人をチェックする楽しい時間を過ごせます