簡単!マリッシュの年齢確認手続きの手順と安全性、利用可能書類、黒塗り可能か

マリッシュの年齢確認の手続き・書類

マリッシュなどのマッチングアプリは、法律で18歳未満の利用を禁止されていますので、必ず年齢確認手続きが必要になります。

年齢確認手続きをしないと、マッチングしたお相手とのメッセージ交換ができません。

そのため、会員登録後に、その流れで年齢確認手続きまで完了することをおすすめします。

本記事では、マリッシュの年齢確認手続きについて下記のポイントでご紹介していきます。

  • 年齢手続きの必要性
  • 「TRUSTe」と安全性
  • 年齢確認手続きに利用できる書類と本人確認
  • 年齢確認手順
  • 年収証明のススメ

全てご覧になって頂くことで、マリッシュの年齢確認手続きがスムーズにできるようになります。

これから年齢確認手続きをされる方は、本記事を参考にして頂きながら進めていってください。

マリッシュの年齢確認手続きの必要性

マリッシュの年齢確認手続きの必要性

マリッシュで年齢確認手続きが必要な理由は次の二点です。

  • マッチングアプリは18歳未満の利用が法令で禁止されている
  • メッセージ機能を使うには年齢確認手続きが必要

各理由について具体的にご紹介します。

マッチングアプリは18歳未満の利用が法令で禁止されている

マリッシュなどのマッチングアプリは、18歳未満の利用が法律で禁止されています。

18歳以上であることを確認する義務が、マリッシュなどの運営会社には課されているため、マリッシュを通じて異性と出会うためには、必ず年齢確認手続きが必要となっています。

また、18歳未満とインターネットを通じて出会うことは犯罪ですので、年齢確認手続きは、利用者の安全を守っていることにもなります。

マチアプ編集部マチアプ編集部
マリッシュ以外のマッチングアプリでも、年齢確認手続きを完了しないと、男女共に本格利用はできません。

マリッシュでメッセージ機能を使うには年齢確認手続きが必要

年齢確認手続きを完了することで、マッチングしたお相手とメッセージ交換ができるようになります。

マリッシュで婚活・再婚活に取り組む方は、会員登録をした流れで年齢確認手続きも完了してしまいましょう。

マチアプ編集部マチアプ編集部
特に女性は、年齢確認手続きを完了すればマリッシュのほぼ全ての機能が利用できます。登録の流れで年齢確認も完了してしまいましょう。

マリッシュの年齢確認手続きの安全性

マリッシュの年齢確認手続きの安全性

年齢確認手続きの際には、免許証などの個人情報が記載されている身分証をアップロードします。

身分証を提出することに、情報が悪用されないか不安に感じる人もいると思います。

マリッシュの年齢確認手続きの安全性は、次の点で担保されています。

  • 「TRUSTe」認証済み
  • 運営会社も信頼できる

マリッシュで安全に年齢確認手続きができる理由を詳しくご紹介します。

「TRUSTe」認証済み

TRUSTe」は、個人情報が適切に取り扱われていることを保証する認証マークです。

第三者機関である「一般社団法人日本プライバシー認証機構(JPAC)」が発行しています。

マリッシュは「TRUSTe」の認証を受けているため、外部専門機関から見ても、適切に個人情報が管理されているということになります。

アップロードした身分証の情報は、年齢確認と本人確認以外の目的で利用されることはありません。

退会後も、一定期間経過した後に適切に削除されますので安心です。

マチアプ編集部マチアプ編集部
第三者機関からも、個人情報管理の認証を受けているので、悪用される心配はありません。

運営会社も信頼できる

マリッシュの運営会社は「株式会社マリッシュ」で、上場はしておりませんが、マリッシュを長年運営している信頼できる企業です。

情報公開も積極的にしておりますので、法人の公式HPをどうぞ参考にしてみてください。
https://corp.marrish.com/

マリッシュの年齢確認手続きに利用できる書類

マリッシュの年齢確認手続きに利用できる書類

マリッシュの年齢確認手続きに利用できる書類は下記のものになります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 年金手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

年齢確認手続きの際は、身分証を撮影した画像をアップロードします。

年齢確認手続きの際に写真を撮影することもできますが、事前に用意しておくとスムーズです。

年齢確認手続きは本人確認も兼ねている

マリッシュの年齢確認手続きでは、本人確認も行っています。

「本人確認」とは、利用者の身元を把握する手続きです。

運営が身元を把握しているため、マリッシュの利用者は、利用規約に違反して強制退会となると、ブラックリストに入り、以後マリッシュの本人確認で否認されるようになります。

結果として、一度強制退会となった迷惑な利用者は、二度とマリッシュを通じて異性と出会うことができなくなります。

本人確認が導入されたことで、マリッシュの安全性が飛躍的に高くなりました。

また、余談ではありますが、本人確認手続きが導入される前は、下記の情報だけ残して他は黒塗りで隠しても、年齢確認に通過することができました。今は不可ですのでご注意ください。

  • 生年月日/年齢
  • 証明書の名称
  • 発行元の名称

塗り潰しなど情報を隠すのはNG

マリッシュは本人確認手続きが導入されているため、身分証の一部を塗り潰したり、スタンプで隠したりすると、審査に通過できません。

身分証全体がはっきり見える画像をアップロードすることが必要です。

マリッシュの年齢確認手続きの手順

マリッシュの年齢確認手続きの手順

マリッシュの年齢確認手続きの手順は下記の通りです。

  • マリッシュ「マイページ」をタップ
  • 「年齢確認する」をタップ
  • 「年齢確認書類を提出」をタップ
  • 証明書の写真を撮影する
  • 不要部分を黒塗りにする
  • 提出する

1分程で提出まで完了できますので、まだ年齢確認手続きを完了していない方は上記を参考に手続きをしてみてください。

年齢確認審査の時間は30分以内

マリッシュの年齢確認手続きの審査は非常に早く、30分程度で結果が出ます。

結果が出ると、プッシュ通知、お知らせリストに結果が届きますので確認しましょう。

マチアプ編集部マチアプ編集部
年齢確認手続きを進めた後、プロフィール情報を登録している間に審査結果が出ます。

年齢確認手続きが完了すると5ポイントがもらえる

また、年齢確認手続きが完了すると、マリッシュポイントを「5ポイント」もらうことができます。

マリッシュのポイントは、「メッセージ付きいいね」や「リボン」などの有用な機能に活用できます。

男性会員は年収証明をするのがおすすめ

男性会員は年収証明をするのがおすすめ

マリッシュは、男性会員限定で「年収証明」をすることができます。

年収証明をすると女性からの信頼度が高まり、より多くのマッチングを成立できます。

本気で婚活・再婚活に取り組もうとされる男性は、ぜひ年収手続きも完了してください。

マリッシュの収入証明手続きで利用可能な書類

マリッシュの収入証明手続きで利用可能な書類は次の通りです。

  • 給与明細書(直近2ヶ月以内)
  • 源泉徴収票(前年度分)
  • 納税証明書(前年度分)
  • 確定申告書(前年度分)

本年度から年収が上がった場合には、給与明細書を提出すると良いでしょう。

マリッシュの収入証明手続きの手順

マリッシュの収入証明手続きの手順は次の通りです。

  • マリッシュアプリを開く
  • 「マイページ」をタップ
  • 「プロフィール編集」をタップ
  • 800万円以上の年収項目を選択する
  • 「収入を証明する」ボタンを選択する
  • 氏名を入力して証明書類をアップロード

800万円以上の年収項目を選択しないと、「収入を証明する」ボタンが表示されませんのでご注意ください。

マチアプ編集部マチアプ編集部
年収証明をすることで、女性からの信頼度が一気に高まります。

マリッシュの年齢確認に関するよくある質問

マリッシュの年齢確認に関するよくある質問

最後に、マリッシュの年齢確認に関するよくある質問について見ていきましょう。

年齢確認後に年齢変更・修正はできる?

年齢確認手続きが完了した後に、年齢変更や修正を行うことはできません。

また、会員登録後も自由に生年月日・年齢を変更することはできず、登録時に間違った生年月日を登録してしまった場合には、年齢確認手続きをして、正しい生年月日・年齢に修正する必要があります。

クレジットカードで年齢確認手続きはできる?

マリッシュでは、クレジットカード決済で年齢確認手続きをすることはできません。

本人確認のため、指定の身分証の画像をアップロードすることが必要になります。

マリッシュの年齢確認手続きまとめ

マリッシュで異性とマッチングした後にメッセージ交換をするためには、年齢確認手続きを完了することが必要になります。会員登録をした流れで、年齢確認手続きまで完了してしまうのがおすすめです。

また、身分証を提出するのが不安だという人もいると思いますが、「TRUSTe」の認証を受けていますのでご安心ください。

本記事を参考に年齢確認を完了し、マリッシュで素敵なお相手をどんどん見つけていきましょう。