Ravitの登録・ログイン、退会手続き手順を解説【Facebook必須】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本記事では、Ravitの登録手続き、本人確認手続き、ログイン方法、退会手続きなど、Ravitを利用する際に知っておきたい手続き手順を解説していきます。Ravitの登録や退会手続きの流れを事前に把握しておくことで、よりスムーズに手続きを完了できるようになります。

Ravitの利用開始、利用終了を考えている方は、本記事を参考にしてください。


Ravitの登録方法はFacebookログインのみ

Ravitの登録方法は「Facebookログイン」のみとなっており、他のマッチングアプリのようにメールアドレスや電話番号での登録は不可となっています。

全員がFacebookログインを利用して登録するため、Ravitでは、Facebook上で友達となっている人が画面に表示されることがないというメリットがあります。また、強制退会となった利用者が、メールアドレスや電話番号を変えて登録することもできません。

Facebook連携をしたら下記のプロフィール情報を登録して、登録手続きは完了です。

  • 居住地
  • 身長
  • 体型
  • 年収
  • お酒

Ravitを利用するためには本人確認手続きが必須

また、Ravitで異性とマッチングしてメッセージ交換を開始するためには、本人確認手続きを完了することが必要になります。

運転免許証などの公的証明書の表面・裏面を撮影してRavitにアップロードすれば、本人確認手続きも完了です。

Ravitの退会手続き手順

Ravitの利用を完全に終了する時には、退会手続きが必要となりますが、有料会員である場合にはまず解約手続きを行うことが必要となります。解約手続きは下記の通りです。

  • 各種設定の困ったときは「お問い合わせ」をタップ
  • 問い合わせ内容で「有料会員の解約依頼について」を選択
  • 解約注意事項を確認する
  • 「有料会員を解約する」をタップする

無料会員に戻った後は、下記の退会手続き手順を実行すれば退会が完了となります。

  • Ravitのマイページに移動
  • 「設定」をたっぷ
  • 「お問い合わせ」をタップ
  • 問い合わせ内容で「退会について」をタップ
  • 退会に関わる注意事項を確認する
  • 「退会手続きを続ける」をタップ

Ravitの登録・ログイン・退会まとめ

本記事では、Ravitの登録・ログイン・退会手続きをご紹介してきました。手続き手順が分からないという方は、本記事を参考に手続きを進めていってください。

Ravitの会員登録はFacebook連携のみとなっているため、Facebook上の友達にRavitの利用がバレることはなく、また業者など迷惑行為をする人も排除しやすい環境となっているため、より安心して利用できるマッチングアプリとなっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加