スマリッジで好評価をもらえるプロフィール・写真の作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマリッジでお相手と面談をどんどんしていくためには、魅力的なプロフィールや自己紹介文、写真を掲載することが欠かせません。相手に良い印象を持ってもらえれば、お見合いも成立しやすくなります。

本記事では、スマリッジのプロフィール項目と各項目で好印象をもらうためのコツについてご紹介していきます。


スマリッジで登録するプロフィール情報

スマリッジで登録可能なプロフィール情報は下記のものになります。

  • 本名
  • 連絡先
  • 仕事
  • 卒業校
  • 自己紹介文
  • プロフィール画像

ファーストコンタクト後の交際成立前は、個人を特定可能な情報や、仕事、卒業校は非公開にすることもできます。大勢の人に自分のプライバシー情報を知られたくないという方は、非公開設定をすると良いでしょう。

スマリッジのプロフィール写真を用意する方法

スマリッジのプロフィール情報の中でも、「プロフィール写真」は最も重要な情報です。

お相手に好印象を持ってもらえるプロフィール写真を掲載することで、コンタクトが成立しやすくなり、婚活の成功確率を高めることができます。

一方で、あまり良い印象を持ってもらえないプロフィール写真を掲載してしまうと、実際がどうであれ、お相手とお見合いできる機会が少なくなってしまいます。

画像データは2種類登録できる

スマリッジのプロフィール写真では、2種類の画像データを登録することができます。「顔がはっきり見える画像」と「全身がはっきり見える画像」の2パターンに分けて画像登録すると良いでしょう。

撮影スタジオや写真館での撮影がおすすめ

スマリッジのプロフィール写真で共通して言える大切なことは、「清潔感」と「笑顔の表情」です。

また、これ以外にも下記のようなポイントが大切になります。

  • 服装
  • 髪型
  • ポーズ
  • お化粧
  • 撮影場所
  • 光の証明具合

上記のようなポイントが抑えられた写真を撮影するためには、自分で写真撮影をするよりも、プロにお願いすることが望ましいです。写真館や撮影スタジオで、プロに撮影してもらうことで、あなたの魅力が表現されたお見合い用の写真をゲットすることができます。

スマリッジを利用して本気で婚活を成功させたい場合には、自撮りなどで済ませてしまうのではなく、プロに撮影を依頼しましょう。

スマリッジのプロフィールの自己紹介文の作り方

また、スマリッジでは写真の次にプロフィールの「自己紹介文」が重要になります。

写真で好印象を持ってもらった後、プロフィールであなたに対して興味や好感を持ってもらうことで、初めて相手も「会ってみたい」と感じてもらえるようになります。

魅力的な写真を掲載していても、片手間で作成した自己紹介文を掲載していると、コンタクトの機会を失ってしまうことに繋がりますので気をつけましょう。

アドアイザーに作成を手伝ってもらうこともできる

スマリッジなどの結婚支援サービスに登録する自己紹介文の作成が不慣れな方は、アドバイザーに作成を手伝ってもらうことをおすすめします。

自己紹介文に入れた方が良い内容や、実際に作成した自己紹介文の添削もしてもらうことができますので、積極的に活用していきましょう。

自己紹介文に組み込むのがおすすめな内容

また、スマリッジの自己紹介文には、下記のようなものを入れ込むことをおすすめします。自己紹介文を通じて、あなたがどのような人なのか、相手が理解できるようにしましょう。

  • 休日の過ごし方
  • 自分の性格
  • 仕事・職業
  • 趣味

スマリッジのプロフィール・写真まとめ

本記事では、スマリッジでお相手から好感を持ってもらうことのできるプロフィール・写真の作り方についてご紹介してきました。スマリッジなどの結婚相談所を利用する際には、プロフィール写真や自己紹介文に力を入れることが大切です。

相手に好感を持ってもらいやすいプロフィールを掲載することで、お見合いに繋がりやすくなり、結果としてより良い成婚を実現できる確率が高くなります。これからスマリッジの利用をされる方、スマリッジを利用しているけれどコンタクトが中々成立しないという方は、本記事を参考にしながらプロフィールを作成してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加