スマリッジに入会・ログイン方法と必要証明書書類、退会手順を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマリッジに入会するためには、入会資格を保有し、かつ必要な証明書書類を準備してアップロードすることが必要になります。また、スマリッジは自動更新契約であるため、利用を終了する時には退会手続きをとることが大切です。

本記事では、スマリッジの入会・退会手続き手順と必要な準備についてご紹介していきます。入会・退会手続きをきちんと抑え、スムーズに手続きを進めていけるようにしましょう。


スマリッジに入会する手順

スマリッジは非常にリーズナブルな価格で利用することのできる結婚支援サービスです。まずは、入会資格と入会手順について確認していきましょう。

スマリッジへの入会資格

スマリッジへの入会資格は、下記の条件を全て満たしていることになります。一つでも該当しているものがあると、入会自体することができませんのでご注意ください。

  • 20歳から64歳までの独身者
  • 結婚願望があること
  • 定職があること(男性会員)
  • 登録情報に虚偽情報を記載しないこと
  • 各種証明書を提出すること
  • 利用規約に同意すること
  • 過去に強制退会などをされていないこと
  • 過去に結婚相談所サービスで迷惑行為をしていないこと
  • 反社会的勢力に属していないこと

スマリッジへの入会手順

スマリッジへの入会手順は下記の通りです。必要書類を提出しない限り、スマリッジを活用しての婚活をスタートすることができませんので、入会する意思を固めた段階で、各種証明書の入手に動くと良いでしょう。

  • 公式サイト「今すぐ簡単登録」をタップ
  • 基本情報・支払いクレジットカード情報を入力
  • 利用規約・契約概要等を確認して同意する
  • 会員登録を行いプロフィール情報を登録する
  • 必要書類を提出する

スマリッジの支払いタイミング

また、スマリッジの月額料金は、スマリッジからお相手を紹介する「紹介月」から発生するのが基本となります。

ただし、証明書の未提出などで登録月に紹介不可の場合には、登録の翌月から料金が発生することになりますのでご注意ください。

なお、請求は末締め翌月10日にカードに請求となります。

スマリッジの入会時に提出が必要な証明書

ここからは、スマリッジの入会時に提出が必要な証明書についてご紹介していきます。書類は全て揃えるのに1週間程度かかると見込んでおくと安心です。

本人確認書類

スマリッジに提出可能な本人確認書類は下記のものになります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード表面

独身証明書

スマリッジに提出が必要な独身証明書は、住民票を置いている各自治体に対して申請書を郵送することで取得可能です。有効な独身証明書は3ヶ月以内に発行されたものとなりますので、ご注意ください。

収入証明書

スマリッジでは、収入証明書の提出も必要となります。収入証明書として利用できるものは下記のものになります。

  • 源泉徴収票
  • 3ヶ月以内に発行された給与明細
  • 確定申告書
  • 課税決定通知書
  • 課税証明書

学歴証明書

また、短大卒以上の方は、学歴証明書の提出も必要となります。学歴証明書は、各学校のサイトより取得方法を確認してください。

資格証明書

士業などの資格を必要とする職業の方は、資格証明書の提出も必要となります。サラリーマンの方などは、特に資格証明書の提出は必要ありません。

スマリッジへのログイン手順

スマリッジへの入会が完了した後は、下記の手順で簡単にログインできるようになります。

  • スマリッジ公式サイトにアクセス
  • 「ログイン」をタップ
  • メールアドレスとパスワードを入力
  • 「ログイン」をタップ

スマリッジを退会する方法

スマリッジは自動更新契約となりますので、退会手続きが完了するまでは、毎月料金がかかってしまいます。そのため、利用を終了する時には、必ず解約手続きをとることが必要となります。

契約後のクーリングオフも可能

また、スマリッジはクーリングオフも可能です。契約書面を受け取った日から数えて8日間以内であれば、書面により契約の解除が可能ですので、スマリッジに入会してみて、やっぱり違ったという場合にはクーリングオフをしましょう。

休会もできる

スマリッジの利用を一時的に停止したい場合には、毎月25日までにスマリッジに対して休会の希望をメールで申し出ることによって、翌月1日から休会都することができます。

ただし、休会中も月額費用4,000円がかかりますのでご注意ください。

スマリッジの退会手続き

スマリッジを退会する場合には、毎月25日の受付時間内を締め切りとして、当月退会を受け付けてもらうことができます。

25日の受付時間終了までにメールで退会および契約の自動更新を希望しない旨を伝えレバ、末日までに退会手続きが完了となります。

日数が余っていても、日割りなどでの月額料金の返金はありませんのでご注意ください。

スマリッジの入会・ログイン・退会手続きまとめ

本記事では、スマリッジの入会手続き手順、必要な書類と入会資格、ログイン方法、休会・退会手続き手順についてご紹介してきました。

手続きに必要な準備と諸条件、手続き手順を理解しておくことによって、ストレスなく入会や退会をすることができるようになります。スマリッジへの入会・退会を考えている方は、本記事を参考に手続きを進めていってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加