初めての婚活はスマリッジで始めよう!評判や特徴、利用するメリットと注意点を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマリッジ公式サイト

「スマリッジはどんな結婚支援サービス?評判は?」このようにお考えでしょうか?

スマリッジはオンライン完結の結婚支援サービスです。店舗は持ちませんが、経験豊富な婚活アドバイザーが多数在籍しており、お得な料金体系で質の高い婚活支援を受けられるのがサービスの特徴です。

婚活向けマッチングアプリと結婚相談所の丁度中間に位置するような立ち位置となっており、費用を抑えつつ、真剣に婚活に取り組組みたい人におすすめです。

しかし、婚活支援サービスを検討する場合には、良い評判だけでなく、悪い評判に対しても目を向けることが大切です。

そこで本記事では、評判から分かるスマリッジのサービスの特徴と向いている人・向いていない人、かかる費用の評価と実際に利用する場合の流れについてご紹介していきます。

全てご覧になっていただくことで、スマリッジが自分に合う婚活支援サービスかが分かるようになるでしょう。是非参考にしてみてください。

スマリッジ公式サイト
https://s-marriage.jp/

今話題の婚活応援サービス「スマリッジ」とは?

スマリッジのロゴ

スマリッジは、2017年にスタートした婚活支援サービスです。婚活サイトや婚活向けマッチングアプリと、結婚相談所のちょうど中間に位置するようなサービスで、お得な料金で真剣に婚活をしたいという方に向いています。

従来の結婚相談所とは異なり、店舗や対面での面談機会を設けず、婚活アドバイザーの支援をオンラインで完結させていることが特徴です。店舗運営に関わる経費を削減することで、婚活支援の質を維持したまま、お得な料金体系が実現されています。

また、利用するためには独身証明書収入証明書類の提出が必要となるため、婚活サイトやマッチングアプリと比較すると、結婚に対して本当に真剣に向き合っている人との出会いを得ることができます。

登録料金無料キャンペーンが開催中(2020/1/27まで)

また、スマリッジでは2020年1月27日まで、通常6,000円かかる登録料金が無料となるキャンペーンが開催されています。

東京オリンピックが開催される記念すべき2020年に結婚を実現したいとお考えの方は、スマリッジでの婚活を検討してみてはいかがでしょうか?


スマリッジキャンペーンバナー

2019年7月19日から全国対象に変更

日本列島

スマリッジは従来は東京を中心に関東エリア限定でのサービス展開となっておりましたが、2019年7月16日からは全国展開となっており、全ての都道府県での利用が可能となりました。

関東エリア以外の人は、まだエリア展開されたばかりで利用者が少ないのでは?と不安を感じるかもしれませんが、JBAに加盟したことによって、52,000人のデータベースから好みの相手を探せるようになったため、地方都市であっても十分相手を見つけることは可能です。

一般的な婚活支援サービスや結婚相談所よりも料金がお得

スマリッジの最大の特徴はオンラインで婚活支援が完結している点にあります。

大手結婚相談所では、店舗を持ち、そこに婚活アドバイザーが常駐していることが通常のスタイルです。対面で相談することのできる安心感はありますが、店舗運営に関わる費用は安くないため、結果としてサービスの提供料金も高くなってしまいます。

スマリッジでは、店舗を持たずにサポートをオンライン化することで低価格を実現しており、サービスの品質や安全性は変わらないまま、お得な料金で婚活支援を受けることが可能となっています。

上場企業子会社が運営しているので安心

SEM&O公式サイト

また、スマリッジの運営会社は、JASDAQ上場のSE H&I株式会社の子会社「SEモバイル・アンド・オンライン」です。

上場企業の子会社ということもあり、個人情報の取り扱いについてもプライバシーマークが取得されており、とても安心です。

大手結婚相談所出身のオンラインアドバイザーが婚活をサポート

スマリッジに登録することによって、オンラインアドバイザーから毎月最大7名、年間84名を紹介してもらうことができます。

スマリッジのオンラインアドバイザーには、結婚相談所大手のアドバイザー出身の人が多く在籍しているため、質の高い婚活支援を受けることができます。

アドバイザーの方には、お相手候補を紹介してもらえるだけでなく、自己紹介文の作成のアドバイスや、お見合いのセッティング、服装や会話、交際の進め方のアドバイスをもらうことができますので、対面で会えないということに対して不安を感じる必要はありません。

JBA(日本結婚相談協会)加入で自分でもお相手を探せる

JBAロゴ

スマリッジはJBA(日本結婚相談協会)に加入をしております。JBAは全国1600社以上の結婚相談所が加入しており、2019年10月時点で52,000人の会員データベースがあります。

スマリッジに登録することで、JBAのデータベースから自分で好みの異性を探すこともでき、毎月20名まで自分からお見合いを申し込むことができます。

アドバイザーの方からの紹介を待つだけでなく、自分からも積極的に異性を探せるという点は大きなメリットです。

会員限定の婚活イベントが充実

JBAのパーティー

スマリッジでは、JBA経由で様々なイベントやパーティーに参加することができます。黙々と婚活を進めていくことも大切ですが、イベントやパーティーに参加し、同志の人たちから刺激をもらうことも婚活を頑張り続ける上で役に立ちます。

スマリッジに登録された際には、是非積極的に婚活イベントやパーティーに参加していってくださいね。

評判・口コミから分かるスマリッジの魅力と利用するメリット

スマリッジの評判を気にする女性

ここからは、評判や口コミから分かるスマリッジの魅力や特徴、利用するメリットについてご紹介していきます。

スマリッジが自分に合う婚活支援サービスなのかを見極めるためには、良い評判と悪い評判どちらの面もチェックすることが大切です。まずは良い評判から見ていきましょう。

大手結婚相談所と比較しても料金が安い

スマリッジの良い評判で最もおいものは、大手結婚相談所と比較すると料金が非常にお得であるということです。

下記がスマリッジと大手結婚相談所の料金比較となります。

結婚支援サービス 登録料金 月額料金 成婚料金 初年度費用合計
スマリッジ 6,000円 9,000円 無料 114,000円
エン婚活エージェント 9,800円 12,000円 無料 153,800円
パートナーエージェント 125,000円 13,000円 50,000円 281,000円
楽天オーネット 106,000円 13,900円 無料 272,800円

店舗がないため対面での婚活支援を受けることはできませんが、全ての機能はオンラインに移植されており、アクセス可能な状態ですので、対面コミュニケーションにそこまで重きをおかなければ、スマリッジは利用する婚活支援サービスの候補として十分に検討する価値があります。

経験豊富なアドバイザーから毎月7名も紹介してもらえる

また、スマリッジに在籍する経験豊富な婚活アドバイザーから、毎月7名も好みの相手を紹介してもらえる点も高評価です。

最初のうちは自分の希望やタイプと異なる相手が紹介されてしまう場合もありますが、都度自分の好みをアドバイザーに伝えていくことによって、どんどん自分のタイプのお相手ばかりが紹介されるようになってきます。

会員数52,000人の中から自分の好みの相手を探せる

スマリッジでは、アドバイザーからの紹介を待つだけでなく、JBAの婚活データベースから自分の好みのお相手を探すことができるのも良い評判を呼び込んでいます。

また、お相手もあなたのことを検索して見つけることができますが、双方同意がない限りは、氏名や連絡先などのプライバシー情報が相手に伝わることはありませんのでご安心ください。

証明書機能が充実していて情報が信頼できる

スマリッジを利用するためには、独身証明書や収入証明など、各種証明書類の提出が必要になります。書類の準備や提出は面倒なものではありますが、共有されているお相手の情報が信頼できるため、真剣に婚活する場所としては最適な環境となっています。

婚活サイトや婚活向けマッチングアプリでお相手の虚偽情報に困らされたことがある人も、スマリッジではそのような心配はありません。

お見合いのセッティングや交際ステータス管理などがあり安心

スマリッジでは、アドバイザーの方が間に入ってくれるため、初回のお見合いのセッティングや、「交際」や「真剣交際」などのステータス管理、連絡先などの個人情報の交換などをお願いすることができます。

間に人が入ってくれることで、冷静になって婚活を進めていくことができる他、余計に不快な思いをしたり、時間を取られたりすることがなくなりますので安心です。

スマリッジ公式サイト
https://s-marriage.jp/

評判から見えたスマリッジを利用する前に確認しておくべき注意事項

スマリッジの評判を気にする男性

また、スマリッジが自分に合う婚活支援サービスか理解するためには、悪い評判にも目を向けることが必要になります。

エリアによっては近くに希望する条件の人がいない

スマリッジはJBAのデータベースから自分の希望に合う相手を見つけることができますが、住んでいる場所によっては、希望の相手がなかなか見つからないという場合もあります。

ただし、もし相手が見つからず、活動したにもかかわらずお見合いが成立しない場合には、全額返金保証がありますので料金的には安心です。

利用開始するのに提出が必要な書類が多すぎる

また、スマリッジは婚活支援を受けるために提出が必要な書類が多くあります。そのため、婚活サイトや婚活向けマッチングアプリと同じ感覚で利用しようとすると、手続きの大変さを味わうことになるでしょう。

しかしながら、証明書類をきちんと提出することによって、掲載されている情報の信頼性を高めることになり、ご自身も安心してスマリッジで婚活をすることができるようになります。

スマリッジに向いている人・向いていない人

スマリッジに向いている人

良い評判・悪い評判について見てきたことで、スマリッジがどのようなサービスなのかご理解頂けたかと思います。

ここからは、スマリッジに向いている人と向いていない人について見ていきましょう。

スマリッジの利用が向いている人

スマリッジの利用が向いている人は下記のような人です。

  • 料金を抑えて真剣に婚活をしたい人
  • 婚活サイトや婚活向けマッチングアプリよりも結婚への本気度が高い人
  • 紹介されるだけでなく自分でも相手を探したい人

具体的に見ていきましょう。

料金を抑えて真剣に婚活をしたい人

スマリッジは、真剣に婚活に取り組んでいる人が利用しているサービスです。一方で、大手結婚相談所と比較したときにはお得な価格で利用することができます。

真剣に結婚相手を探したいけれども、料金もある程度抑えて利用したいという場合には、スマリッジは利用する価値のある婚活支援サービスになります。

婚活サイトや婚活向けマッチングアプリよりも結婚への本気度が高い人

料金を抑えて婚活をしたい方は、婚活サイトや婚活向けマッチングアプリの利用を検討することも多いと思います。

しかし、これらのサービスは料金が非常にお得である一方で、証明書の提出が任意となっているなど、情報の信頼性や結婚に対する意思の強さという点で疑問が残る場合が多いのも事実です。

比較してスマリッジにおいては、婚活に真剣に取り組む意思のある人だけが登録されるように仕組みが構築されていますので、安心して婚活に取り組むことができます。

紹介されるだけでなく自分でも相手を探したい人

また、婚活アドバイザーに相手候補を紹介されるだけでなく、自分でも積極的に相手を探したいという人にもスマリッジは向いています。

自分の結婚相手ですから、できるだけ多くの候補のお相手から、自分に最も合う人を選びたいというのが心情でしょう。経験豊富なプロの婚活アドバイザーから提案される相手は、自分のタイプの相手である可能性が高いですが、最終的に結婚を決めるは自分だ!と感じる方は、スマリッジで自分から積極的に相手を探していく婚活手法が向いているかもしれません。

スマリッジの利用が向いていない人

スマリッジには、向いている人がいる一方で、向いていない人も存在します。婚活支援サービスを利用する場合には、自分に合うものを選ぶことが大切ですので、向いていないなと感じる場合には、異なるサービスの利用を検討することをお勧めします。

婚活アドバイザーの対面サポートを受けながら婚活を進めたい人

対面で婚活アドバイザーの方にアドバイスをもらいながら婚活を進めたい人には、スマリッジの利用は向いていません。

スマリッジにも経験豊富な婚活アドバイザーは在籍していますが、店舗はなく、全てオンラインでのサポートとなっています。そのため、対面コミュニケーションでないと相手を信頼できないと感じる方などは、スマリッジよりも店舗のある結婚相談所を利用した方が良いでしょう。

スマリッジの料金は本当に安い?利用にかかる全費用を紹介

スマリッジの料金のお得感を説明する男性

ここからは、スマリッジを利用して婚活をするのにどの程度の料金がかかるのか、他の婚活支援サービスとの比較も交えながらチェックしていきましょう。

スマリッジと大手結婚相談所の料金比較は下記の通りです。

結婚支援サービス 登録料金 月額料金 成婚料金 初年度費用合計
スマリッジ 6,000円 9,000円 無料 114,000円
エン婚活エージェント 9,800円 12,000円 無料 153,800円
パートナーエージェント 125,000円 13,000円 50,000円 281,000円
楽天オーネット 106,000円 13,900円 無料 272,800円

1年間の活動費で見ると、17万円前後の違いがありますので、大手結婚相談所の店舗サービスと独自会員に、これだけの価値があるかという視点で利用サービスを比較検討すると良いでしょう。

スマリッジの登録手数料

スマリッジには登録手数料として「6000円」がかかりますが、現在はキャンペーン中となっており、2020年1月27日までは無料となっております。

スマリッジの月会費

また、スマリッジの月額料金は「9000円」で、大手結婚相談所の月額料金と比較すると大幅にお得になっていることが分かるかと思います。

料金はお得ですが、店舗がないというだけで、経験豊富な婚活アドバイザーのサポートを受けることができます。

スマリッジの費用の支払い方法

スマリッジの費用の支払い方法はクレジットカードのみとなっており、デビットカードやプリペイドカードも利用はできないようになっています。

会員登録の際にカード情報を登録しますので、以降はそちらのクレジットカードに決済がされていくことになります。支払いサイトは月末締めの翌月10日決済です。また、下記のブランドであれば利用ができます。

  • VISA
  • Master Card
  • American Express
  • JCB
  • Diners Club
  • Discover

お見合いや成婚料は無料

スマリッジでは、お相手とお見合い(初めて会って話すこと)する場合や、婚約などで退会する場合などに、特に別途の費用はかかりません。

かかる費用は登録料金と月額料金のみとなっており、後はお見合いなどにかかる費用だけあれば婚活を進めていくことができます。

全額返金保証がついているので安心

また、スマリッジには全額返金保証がありますので、万が一スマリッジと相性が悪い場合でも安心です。

全額返金制度は、3ヶ月間活動したにも関わらず、スマリッジでお見合いが成立しなかった場合、全額返金となる制度です。実際に利用してみて、スマリッジでは自分の望む結婚は実現できないと感じたら、全額返金保証制度を利用して異なる結婚相談所を利用すると良いでしょう。

スマリッジの利用の流れは?登録・入会方法と手続き

それではここから、実際にスマリッジを利用して婚活をする際の流れについてご紹介していきます。

スマリッジに登録するための基本資格

まず前提として、スマリッジに登録するための条件・資格についてみていきましょう。

  • 20歳以上65歳未満の独身男女
  • 結婚または結婚前提の交際を求めていること
  • 男性会員は定職についていること
  • 登録事項について全て嘘偽りがないこと
  • 独身証明書などの各種証明書を提出すること

そのほか、過去に強制退会となっていたり、同様のサービスを利用中に迷惑行為をしていないことも必要になります。

また、結婚歴がある方であっても、現在が独身であればスマリッジの利用は可能です。

スマリッジ公式サイト
https://s-marriage.jp/

スマリッジに提出が必要な証明書の種類

スマリッジのアドバイザーから紹介を受けるためには、各種証明書の提出が必要となります。登録後に順次手続きを進めていけば良いのですが、早めに申請した方が手元に早く届き、早くに婚活をスタートさせることができます。

スマリッジに登録した日には、全ての必要書類の取得申請をすると良いでしょう。

本人確認書類

スマリッジを利用するには本人確認書類の提出は必須となっており、下記の書類を利用することができます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(表面のみ)

独身証明書

また、発行から3ヶ月以内の独身証明書の提出も必要です。独身証明書とは聞きなれない言葉ですが、各自治体に申請書を郵送すれば取得することができます。

収入証明書

また、収入証明書の提出も必要となります。収入証明に利用できる書類は下記のものになります。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細(3ヶ月以内に発行)
  • 確定申告書
  • 課税決定通知書
  • 課税証明書

書類を準備するのは大変ですが、情報の信頼性に繋がる大切なことですので、きちんと準備をするようにしましょう。

学歴証明書

また、短大卒以上の学歴の方は、学歴証明書の提出が必須となっています。卒業証書または卒業証明書を利用することができ、学校によって取得方法が異なるためHP参照しながら取得申請すると良いでしょう。

資格証明書

なお、医師など資格を必要とする職業の場合には、資格証明書の提出も必須となっていますので準備をしておきましょう。

スマリッジでの利用の流れ

それでは、スマリッジの登録からお見合い、成婚して退会するまでの基本的な流れについてご紹介していきます。

ご利用の流れについて気になる方は、参考にしてみてください。

公式サイトから入会

まずはスマリッジの公式サイトから入会手続きをしていきます。サイトにアクセスし、右上の「簡単登録」をクリックすると新規入会申し込みのための入力フォームが表示されます。

基本情報とクレジットカード情報を入力して会員登録が完了です。

プロフィール作成と各種証明書を提出

次の画面では、プロフィール情報と各種証明書の提出をしていきます。こちらの情報は後からでも変更することができます。まずは会員登録をしてサービスにログインできるようにしてから、準備が整い次第登録していくと良いでしょう。

プロフィール画像は2種類登録が可能となっており、写真館など専門サービスで撮影してもらうことをお勧めします。自撮り写真などは、真剣に婚活している人達にとっては悪印象にもなりかねませんので、少なくとも第三者に写真を撮影してもらうようにしましょう。

また、自己紹介文に悩んでしまう場合には、婚活アドバイザーのサポートを受けられますので、是非参考にしてください。

プロフィール情報を登録し、必要な証明書の提出が完了しましたら、婚活アドバイザーからお相手候補の人を紹介してもらえるようになります。

アドバイザーから候補相手を紹介される

スマリッジのアドバイザーからは、毎月7名、年間84名まで紹介してもらうことができます。紹介してもらった相手と会ってみたい場合には、「お見合い」を申し込みます。互いにお見合いを申し込むことによって成立となり、アドバイザーが日時と場所を調整してくれます。

また、紹介された相手が好みでなかった場合は、都度アドバイザーに伝えることも大切です。細かく希望条件を伝えることによって、自分の希望に沿った相手を紹介してもらえるようになります。加えて、何が譲れない条件なのか、何が譲歩できる条件なのかについても整理しておくと良いでしょう。

JBAおあいてネットで好みの相手を探してお見合いを申し込む

スマリッジは日本結婚相談協会に加盟しており、52,000名が登録しているデータベースにもアクセスすることができます。

自分でデータベースから好みの相手を探して、月間20名までお見合いを申し込むこともできます。JBAのデータベースでは、プロフィール写真とプロフィール情報が公開されておりますので、該当情報からお見合いしたい相手を探していくと良いでしょう。

ただし、本名などの個人情報は交際が成立した場合のみの共有となっており、また連絡先も双方同意がない限り漏れることはないのでご安心ください。

システムを通じてお見合いを行う

スマリッジを通じてお相手と一度お見合いすると、「交際」するかどうかを必ず決める必要があります。

スマリッジの「交際」は「連絡を取り続けたい状態」のことを指し、複数の人と「交際」をしながら、「真剣交際」に繋がる相手を探していくのが基本的な流れです。

また、お見合いを申し込んだ側が出向くのがルールですので、遠方の方にお見合いを申し込む場合はこの点にご留意ください。お見合いの場所と時間はアドバイザーがセッティングしてくれ、時間は1時間程度になります。

双方合意のもと連絡先交換をする

交際後に双方合意した場合は、アドバイザー経由で連絡先を交換できます。なお、利用者間のトラブルを避けるために、お見合いの際に直接連絡先を交換することは禁止されていますのでご注意ください。

一人の人と「真剣交際」する

「交際」から「真剣交際」になると、「一人の人と結婚前提とした交際をする」状態になったことを意味します。これは世間一般の結婚前提のお付き合いと同義です。後はお付き合いを重ね、結婚へと進んでいきます。

また、一人の方と真剣交際になると、他の「交際」状態の人は全て解除されますのでご注意ください。なお、宿泊を伴うようなデートは禁止となっておりますので気をつけましょう。

婚約・結婚となり退会する

真剣交際になった方と婚約・結婚となると成婚となり、スマリッジも退会することになります。幸せな家庭を築き、素晴らしい人生を送ってください。

スマリッジで婚活をスタートしよう!

スマリッジは店舗を持たない代わりに、お得な料金体系で質の高い婚活支援サービスを受けることのできるサービスです。婚活向けマッチングアプリと結婚相談所の中間に位置するサービスで、婚活に対する真剣度の高い異性に対して、経験豊富な婚活アドバイザーのサポートを受けながら、真剣な婚活をしていくことができます。

アドバイザーとの対面コミュニケーションにこだわりがない場合は、スマリッジは利用する婚活支援サービスの一つとして十分に利用する魅力のあるサービスです。公式サイトもチェックして頂き、是非ご利用をご検討ください。

スマリッジ公式サイト
https://s-marriage.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加