スマリッジにサクラや業者はいる?スマリッジが安心して利用できる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマリッジなどの結婚支援サービスを利用する上で気になることは、サクラや業者といった迷惑な相手がいないかという点です。結論から申し上げれば、スマリッジにはサクラはいません。また、業者は完全にいないと言い切ることはできませんが、徹底的に排除できる仕組みが整えられています。

本記事では、スマリッジにサクラがおらず、業者が入ってこない理由についてご紹介していきます。


スマリッジにサクラや業者がいない理由

スマリッジにサクラがおらず、業者が入ってこない理由には下記のものがあります。

  • 入会に必要な提出書類が充実
  • 男性・女性共に料金がかかる
  • 上場企業子会社が運営
  • お相手探しは「JBAおあいてネット」経由で行う

入会に必要な提出書類が充実

スマリッジでは、入会時に下記の書類の提出が必要となります。

  • 本人確認書類
  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

上記で完全に身元が運営によって把握されている人しか利用することができないため、婚活目的の利用者にとって迷惑行為をする業者も、入ってきづらい仕組みとなっています。

男性・女性共に料金がかかる

また、スマリッジを利用するためには男女共に料金がかかります。恋活向けのマッチングアプリのように女性は完全無料という訳ではないため、スマリッジではなく、無料で利用できるサービスを業者は選ぶ傾向にあります。

結果として、スマリッジなどの結婚支援サービスにおいて、業者と遭遇するようなことはほとんどありません。

上場企業子会社が運営

スマリッジの運営会社は「SEモバイル・アンド・オンライン株式会社」という企業で、ジャスダック上場の「SEH&I」の子会社となります。

上場企業の子会社であるため、サクラなどのユーザーを騙すような行為はリスクが高すぎるため、まず行われている可能性はゼロであると言えます。

紹介はオンラインアドバイザーからしてもらえる

また、スマリッジにおいては、毎月オンラインアドバイザーから最大7名までを紹介してもらうことができます。

紹介方式では、アドバイザーの方でお相手のチェックが入るため、怪しい人を紹介される確率が少ないです。マッチングアプリでは、業者から積極的にアプローチされることがありますが、スマリッジでは間にオンラインアドバイザーが入ってくれるので安心です。

お相手探しは「JBAおあいてネット」経由で行う

また、スマリッジでは、結婚相談所ネットワーク「JBAおあいてネット」を通じて、お相手を検索を通して見つけ、毎月20名までお見合いを申し込むことができます。

この「JBAおあいてネット」の加盟社も、きちんと全員身元が特定されていますので、怪しい人が入ってこないようになっています。

念のために確認!結婚詐欺におけるサクラ・業者の手法

ここからは、万が一に備えて、スマリッジで業者と遭遇した場合に見分けられるように、業者の手法について確認していきましょう。結婚相談所に入ってくる業者は、下記の二つの目的で利用していることがほとんどです。

  • 金銭の相談
  • 高額商品の販売

金銭の相談

結婚を前提とした関係を縦にして、金銭の相談をしてくるのも業者の特徴の一つです。金銭の相談理由は様々ですが、実際に結婚をする前に、大金を相手に渡すようなことは控えるようにすることが望ましいです。

万が一金銭の相談をされた場合には、まずはきちんと警戒し、事実確認を取るようにしましょう。

高額商品の販売

業者の中には、高額商品の販売を目的に結婚相談所を利用している人もいます。不動産や高級な絵画など、高額商品の購入を勧めてくるような場合には、相手が業者である可能性をきちんと疑うようにしましょう。少なくとも不要な出費は避けるようにすることが大切です。

スマリッジのサクラ・御者まとめ

本記事では、スマリッジにサクラや業者がいるのかについてご紹介してきました。スマリッジにサクラはおりませんが、業者は完全にゼロであるとは言えません。徹底的に排除する仕組みは提供されていますが、万が一に備えて警戒心を忘れずに持っておくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加