ホワイトキーでカップリング指名を受けるための戦略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホワイトキーでカップリングの指名をゲット

ホワイトキーの婚活パーティーの目的は本命の相手とカップリングを成立させることです。

自分が良いなと思っている相手から指名をもらうためには、ただパーティーに参加するよりも、意識的に相手とカップリングが成立するように戦略を持つことが大切になります。

本記事では、ホワイトキーの婚活パーティーで異性からカップリング指名をもらうための戦略をご紹介していきます。

ホワイトキーでカップリング指名を受けるための基本方針

まずは、ホワイトキーで本命の相手からカップリング指名をもらうための基本方針を確認していきましょう。

中間印象相性診断シートを元にフリータイムの戦略を立てる

ホワイトキーでは、まず前半に全員と会話をし、その中で気になる異性に対して順番で指名をしていくことができます。

指名の結果を中間印象相性診断シートとしてもらうことができ、自分のことを指名してくれている相手がだれか、自分が指名したときにどの程度の確率でカップルになることができるのかを知ることができます。

具体的には、下記の情報をもらうことができ、これは他の婚活パーティーと比較し他時に非常に充実しています。

  • 指名してくれた人のうち、第一指名、上位指名が誰か
  • お相手と指名した時にどの程度の確率でカップルになれるか
  • あなたが指名した人を指名した同性ライバルの数

これらの情報をもとに、自分の第一指名の相手に後半戦も時間をかけるのか、それとも二番目の異性に切り替えるのかなどを判断することができます。

相手に好印象を持ってもらえる基本方針を遵守する

また、ホワイトキーの婚活パーティーの時間中は、相手に好印象を持ってもらいやすい基本ルールを守ることが大切です。

  • 自然な笑顔で会話する
  • 相手に質問をしながら会話を広げたり深掘りする
  • 互いの共通点を見つける
  • 会話を楽しむ

上記の基本ルールを身につけることによって、より多くの異性から好印象を持ってもらうことができ、カップリング指名をもらいやすくなります。

ホワイトキーでカップリングのマッチング率を高めるポイント

ここからは、ホワイトキーでカップリング指名をもらうためのポイントについて具体的に見ていきましょう。

  • 本当にマッチングしたい人を第一候補に入れる
  • 自分を第一指名してくれた相手とは必ずフリータイムで会話する
  • 自分を上位指名してくれた相手とフリータイムで交流し一番になる
  • 休憩時間中も活用して指名して欲しい相手との交流に使う
  • ライバル数はそこまで気にしない

本当にマッチングしたい人を第一候補に入れる

ホワイトキーの中間指名や最終指名では、ライバルの人数などに関わらず、自分が本当にカップリングを成立させたい相手を第一候補に入れることが大切です。

第一候補に入れることによって、途中まで相手にとってのあなたの順位が2番目以降であったとしても、中間発表をきっかけにあなたを意識し、後半戦で一位になることができる場合があります。

カップリングを優先して2番目以降の人に妥協するのではなく、本当にマッチングしたい人に指名を入れるようにしていきましょう。

自分を第一指名してくれた相手とは必ずフリータイムで会話する

また、中間発表で自分のことを第一候補で指名してくれた相手を確認することができますので、その相手とは必ず後半のフリータイムで会話をするようにしましょう。

前半戦の短い時間では分からなかった相手の魅力を知ることができ、自分にとっての本命になるかもしれません。

自分を上位指名してくれた相手とフリータイムで交流し一番になる

また、時間がある場合には、自分を上位指名してくれた相手とも交流し、相手の一番になれるようにしていきましょう。

八方美人だと思われると本命の相手から順位を下げられてしまう可能性もありますので、あまりに誰彼構わず会話をするのは控えたほうが良いかもしれませんが、時間がある時に軽く会話をするのはありです。

休憩時間中も活用して指名して欲しい相手との交流に使う

ホワイトキーは、指名の投票中などに休憩時間があります。この時間も本当に休憩に使うのではなく、指名してほしい相手との交流の時間に活用していくと良いでしょう。

ライバル数はそこまで気にしない

ホワイトキーの中間発表では、自分が指名した相手を、同性がどの程度指名しているのか、つまりライバルの人数を知ることができます。

ただし、ライバルの数が多いからといって、自分の本命の相手を諦める必要はありません。自分がマッチングしたいと感じた相手がいれば、その人とカップルになれるように動いていきましょう。

ホワイトリージェンシーで指名してくれた相手を確認しよう

ホワイトキーでは、マイページで前回婚活パーティーで自分を指名してくれた相手を確認することができます。

また、1回1,000ポイントでお相手に対して連絡先記入のメールを送ることもできますので、ホワイトキーでカップルになることができなかった人でも、気になる人がいれば連絡先交換ができるチャンスがあります。

婚活パーティーで素敵だなと感じる異性がいた場合には、ホワイトリージェンシーを活用して、連絡先交換を申し込んでみましょう。

ホワイトキーのカップリング指名まとめ

本記事では、ホワイトキーの婚活パーティーで本命からカップリング指名を受けるためのコツをご紹介してきました。

ホワイトキーでは中間発表で自分を指名してくれた相手やライバルの人数、カップリング率などを知ることができますので、それらのデータを元に後半戦の動きを考えていくことが大切です。

これからホワイトキーの婚活パーティーに参加される方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加